エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

記事一覧

中国上海の風俗体験記・マッサージ・サウナは美女揃い

68_20200924090603396.jpg70_20200924090605fb5.jpg71_20200924090606de1.jpg72_20200924090608af7.jpg73_20200924090609e9c.jpg74_20200924090611603.jpg75_20200924090612379.jpg
公安ーの取り締まりが厳しくて風業が育たない街で声かけるポン引きやストリートガールは全員が暴力バーのキヤッチ等々こと上海に関しては風俗事情でいいウワサを聞いたことがない。おまけに、急速な経済成長をつづける中国の都市である。その物価上昇率に比例しもはやホテルの宿泊料や一流レストランは日本以上。格安に酒池肉林の世界を楽しむといぅいつもの楽園探しのコンセプトからすれば、当然避けるべき場所であった。しかし、どんな土地にも裏はあるワゲで…
今の上海には、中国の各地から金を求めて人が集まり、駅前にはまるで地獄の餓鬼のごとく、仕事に飢えたホー厶レスがいっぱいだ。当然、こ一いった連中は足下見られ安くコキ使われ、最低賃金も名目上の数字よりかなり下。上海でサクセスストーリーを実現できるのはほんのわずかの層で多くの庶民はいまだド貧乏なままだ。しかし、都市機能ってのはよくできてるものでこ一いったでも生きていけるよぅにそれに見合った格安で貧乏臭い食堂や商店もある。で飯食って生きてればチンポコは勃起するわけだから、それを満たす風俗だって存在してるわけだ。上海庶民と同じ格安値段の風俗。今回はそれが狙いだ。向かったのはの外灘。上海がまだ欧蒸強の植民地「祖界」などとばれる治外法権の地だった頃の雰囲気がそのまま残る場所だ。当時の上海は、街中いたるところアヘン窟や売春宿だらけ。都なんて異名もあったという
う一むできればそんな時代に行ってみたかったねぇ。現在の外灘は、団体観光客がニコニコ微笑みながら記念撮影をするなんか健全でつまんねー雰囲気だもんな。外灘からつづく上海のメインストリー卜南京路。通りの入口にあるのが、歴史的建造物にして上海の現役名物ホテルである和平飯店だ。このホテルの一階に入ってるテナント店の看板を見て思わずブッたまげた。成人用品って書いてあるけど早い話が大人の玩具屋じゃん。それがメインストリー卜の流ホテルで堂々と営業してるなんて、これは帝国ホテルの中でバイブレー夕やスゲベなパンテイ売ってるようなもんだぞ。いいのかよ。しばし呆然と立ちつ俺がよっぽどカモに見られたのだろう、さっそく怪しげなオヤジが近づいてきなすったぜ。
「香港から来たですか?」「日本人だよ」「そう、今は人ですか?」「見りやわかるだろ」店、階がマッサージ室だ。昼間とあって客は俺人すぐにご案内となり、階への階段を上がる。両側に小さな個室がいっぱい並んでいる。案内されたその室は狭暗かった。マッサージ用のベッドが真ん中に置かれ小さなシャワールー厶が完備されている。マッサージは、まだ10代にも見える地味な女だ。日本の風俗にはちよつといないタイプだろう。女は中国語と身ぶり手ぶりで俺にシャワーを浴びるよぅ指示し自分も脱きはじめた。貧乳だけど、色白でスラリとした体形は好みだ。ベッドの上にうつ伏せに寝かされ彼女は全裸でマッサージを始める盾を揉まれつつ目の前で見る女のコの股間こそっと触れてみたら特に嫌がる素振りもない。調子コイてワレメの中に「ふっ」小さな声が漏れた仰向けにされ厶は胸や腹をマッサージもちろん俺は彼女の胸や股間を触りまくる女は嫌がらない。やがて彼女は体ごとに移動。これは東京などでもよくある、ライトテイストな風俗中国エステとまんま同じと思ってもらえばいい。こっちが本場か。にしてもわさわざ上海まで来て手コキかよ……とかなんとか考えてるうち彼女の手の動きは早さを増してうつ…イッちやつたい。
ここ上海では一流ホテルに併設されたホステス付きの高級カラオケとか夜総会とかに行けばあとは気に入った女のコとして本番のセックスも可能だ。女の質は高く英語や日本語もペラペラ。しかし、そのお値段は日本以上に高く客のほとんどは地元の金持ちか、日本や韓国の企業駐在員だ。そういえばバブル期の日本で流行つたノーパンしやぶしや、ふなんてアホ臭い風俗が、上海にも開店し、日業の接待によく使われてるなんて話も聞くま、いずれにしろ俺のようなビンボー客には縁のない世界だけどねさて夜も更けてきた南京路歩行街。人通りはまだまだ多く、ネオンが、一瞬香港のネイザンロードあたり裏いてる錯覚に陥らせる。クソ寒いのに露出度の高いミニスカねーちゃんも多い。って、アンタら、文化大革命の時代なら、間違いなく自己批判させられて農村に下放されちゃうよ。ぼーっと道いねーちゃんたちを眺めていたときだ。「先に入ってエレベー夕を開けて待っててね、私は後で走って人るから」ホテルの玄関前で女が言った。確かにフロントの係員に見つかったら大変だ。女が追い出されるだけならいいがヘタすりや客室に警察が乱入してくる危険性もぁる。俺は女が言ったょぅに、先に入ってエレベー夕のドアを開けて待った。と女がフロント前を全力疾走で走り駆け込んでくる。従業員には見られていない無事に部屋へ入りホッとひと息……する間もな女は服を脱きはじめた。「シャワーはこっちょねさぁ」実にビジネスライクな口調。釣った魚にエサも愛想もいらないってワケか超現実主義者の漢民族らしいけど、雰囲気重視の日本人はなえちゃうんだよな
タグ

プレイ場所は高速道路のサービスエリアの駐車場の車の中・トラックお車専門へルスの野外の興奮

6_20200924074838d55.jpg7_20200924074839023.jpg
高速道路常時、大型トラックだけでも数十台が居並ぶほど広大な場所であるここの男性トイレには、毎日夕方の決まった時間になると、怪しげなチラシがばらまかれる
トラックお車専門へルス
字面からしてどうやら、今駐車中の車に、女の子を派遣してくれるデリヘルらしい
ひと休みしようと立ち寄ったドライバーたちに向けたゲリラ的営業だ。ホテルでも自宅でもなく、お車専門いったいどういうシステ厶なのか。さっそく電話をかけて呼んでみよう。業者の男に、車種、ナンバーを聞かれ、遠方からミニスカ女が一台一台ナンバーを確認しながら歩いてきた。あれか
ようやく探し当てた女はミニバンの後部座席に乗り込んだ。リアゥィンドウにスモークが貼ってある場合は後部座席で、なければフロントガラスに簡易の黒い力ーテンをかけて助手席で。そういう仕組みらしいり全裸になって始まったサービスは、さほど特筆すべきものではなかった。外から見られてるんじやないかと落ち着かず車外を人が通り過ぎるたびに、緊張が走る。ところが彼女は慣れたもので、平気で車内をのたうち回る。なんでも直前にも別の車で抜いてきたばかりで、この後も客が何人か控えているらしい。お車へルス、意外や大盛況である
彼女は元来た方向へ歩き去った。ただいま時間は夜の時には次々と車が入ってくる。この夜何台の車が彼女を招き入れるのだろう。着眼点や良し。全国、無数に散らばるでも同種のサービスが始まることを期待したい。
カテゴリ
タグ

妹は兄に恋愛感情を抱いている・歪んだ兄妹の近親相姦のエッチ体験談

兄妹の近親相姦のエッチ体験談兄妹の近親相姦のエッチ体験談兄妹の近親相姦のエッチ体験談兄妹の近親相姦のエッチ体験談兄妹の近親相姦のエッチ体験談投稿したのは、熱心な読者である彼氏の薦めがあったからだ。私の知り合いである、兄妹。一見、どこでにもいる仲のいい兄妹だが、仲が良すぎてもおかしなことになってくる。血の繋がった人は歪んだ愛の世界に生き、最終的に妹が兄を包丁で刺すという最悪の結果まで引き起こしてしまった。私が見た、ある兄妹の愛憎劇を報告しょう。ヤリチン男と付き合う気はない年夏、女友達に誘われ、合コンに参加した。当時、私には年上の好きな男性がいたが、悲しき片想い。新しい出会いを期待する気持ちもあった。当日、地元、埼玉越谷の居酒屋に男女が集まった。そこに沢田啓介仮名がいた。背の高いジャニーズ系のイケメン。
啓介はノリがよく、サービス精神が旺盛。さりげなく下ネタも振ってきて、場を盛り上げた。
「葉月ちゃんていうの?よろしくね。彼氏いるの?」「ハハハ。それが、ずっと片思いなんですよ一」「え一、そんなに可愛いのにぃ」「誰にでも言ってそ一」啓介が私に積極的に話しかけてきたのは、たまたま席が隣り合わせだったからなのかもしれない。コンパの帰り、私は主催者の女友達に呼び止められた。「啓介がね、アンタのこと気に入ったって言ってたよ。電話番号聞かれた?」「うん。一応」「けどあいつ、誰とでもヤろうとする男だからさ、気をつけてね」
啓介は翌日から、毎晩、私の携帯に電話をかけてきて、デー卜に誘った。単にヤリたいだけだろう。コンパの席でも、セフレのような相手が何人もいると話していた。そんなヤリチンと付き合うほど私は軽くない。が、女性にはマメな性格なようで、話していて楽しいのも事実。食事ぐらい付き合ってもいいだろう。後日会って、意外な共通点がわかった。当時、私は地元のサッカーサークルでマネジャーをしており、彼もまた別のサッカーチームに所属していた。自然、話は盛り上がり、私たちの距離は急速に縮まった。偶然ながら、自宅も歩いて分もかからない距離だった。「なら、ム度遊びにきなよ」「絶対に手出してくるじゃん?ヤダよ一」拒絶しながらも、少し期待していた。そのころ私はまだ学生だったのだが、親との折り合いが悪く、毎晩のように友達の家に泊まり歩いていた。聞けば、彼の実家はほとんど両親がらしい。これは、都合のいい宿が見つかったかもしれない。
実は、たまにフェラしてもらってる啓介に妹さんがいると知ったのは、初めて彼の自宅を訪れたときのことだ。啓介の年下、私より年上で、名前はアサコさんといった。ィケメンな兄に似てか、顔は可愛いが、茶髪にミニスカ、オネギャル風フアッションで身を固めた派手な外見だった。正直、ケバい。何でも、テレアポのバィトをしているらしい。
「こんにちは。お邪魔します」
声こそかけてはくれたが、ぶっきらぼぅな口調で、冷たい視線。こわ一。
「ねえ、妹さんって、元ヤンか何かなの?」「いや、昔は真面目な感じだったんだよ。最近あんなんになっちゃったけどさ。男遊びも激しくなったな一。ちよっと待ってて。何か飲み物持ってくるから」啓介が部屋から出ていって間もなく隣室から声が聞こえてきた。「なに、また違」「お前に関係ないだろ?」「家に女連れてこないでよ」
やっぱり歓迎されてないみたい。でもなんでそこまで言われるの?何事もなかったかのよぅにコーラを手に戻ってきた啓介に聞く
「ちよつと、私、ここにいても大丈夫なの?」「アィツ、自分も男連れ込んでるくせに、いつも文句たれるんだよ。気にしなくていいから」啓介は言ったが、その後、私が啓介の部屋に遊びにいくたび、妹さんの風当たりは強くなってぃく。「また来たんだ。あんまりウチに来ないでくれる?」面と向かってここまで言われたら、普通は遠慮したり、足が遠のくものかもしれない。が、私も私で我の強い人間だ。彼に招かれ、彼の部屋にいるだけなら、何も問題はないはずだ。しかも、私はまだ啓介とはキスだけで、それ以上の関係はない。
「本当ゴメンな。アィツ、ちよっと頭おかしいんだよ。前に部屋でヤッてたらさ、いきな入ってきて、『今すぐ出てけ』って。ヤバすぎだろ?」「なんで?そこまでされて、どうして怒らないの?」「怒ったよ。何度も言ってるけど、変わらないんだ。アィツはそういう性格なんだよ」このころから、私の中である疑念が芽生え始めていた。妹さんは啓介に対し、兄妹愛を超えた感情を持っているんじゃないか。要は嫉妬ではなかろうか。「それはないだろ。小さいころから俺が面倒見てたようなもんだから、お兄ちゃん子だけどさ」啓介は否定するが、あの態度は普通じゃない。明らかに妹は兄に恋愛感情を抱いている。あるとき、何げに聞いてみた。「でもアンタってさ、誰でもヤレればいいと思ってるじゃん?妹さんとでもヤレちゃうんじゃないの?」「…なんで、そんなこと聞くの?「ハハハ、冗談」「…実はさ、たまにフェラチオとかしてもらってる」えっ、アンタ、何言ってんの?ウソでしよ。「ウチの妹って遊びまくってるからさ、結構上手いんだよ」
「マジマジ。今でもたまにしてもらうことあるし」「信じられない…」
驚く私に、開き直ったように彼は零っ。年ほど前の夜、友人たちとコンパに参加したものの、狙った女の子のお持ち帰りに失敗、しょんぼり帰宅し、妹さんに愚痴った。と、彼女が顔色一つ変えずに言ったのだという〇—じゃ、お兄ちゃん、私が抜いてあげよっか?
「びっくりしたけど、まぁ冗談だろうって『おぅ、抜いてくれよ』って笑いながら言ったんだ。そしたら本当に『じや、ズボン脱いで』って。で、そのまま…」以来、啓介は妹を部屋に呼びつけ、今でも関係を続けていた。じや、セックスもしてるわけ?「ん一、それはさすがにないけど、正直、全然ヤレるよね」もはや私は、哑然とするしかなかった。傷口から血がドクドクあふれ…歪んだ兄妹の関係に嫌悪感を覚えつつも、下世話な興味が高まり、私は以前にも増して、人に近づくょぅになっていく。が、妹さんは、私の想像以上におかしかった。啓介の部屋に遊びにいくたび、彼女の部屋から奇声が聞こえるようになったのだ。
カテゴリ
タグ

元女子アナAV女優あいぱんこと山岸逢花のSEXが上品でエロい!無料動画・最新作・別名

  • 投稿 2020/09/23
  • AV
pred00251ps.jpg
綺麗なお姉さんがチ○ポバカになるまでヌイてくれる種搾りメンズエステ 山岸逢花  
誰かの代わりでなくて。~憧れの恩師の息子と恋に落ちた女教師~ 山岸逢花  
妻と倦怠期中の僕は逢花(義妹)に誘惑されて何度も、何度も、中出しをしてしまった…。  
気品ある知的な販売員の下品なTバック誘惑  
びゅくッ!じゅぼぼッ!フェラチオ好き過ぎる口唇  
イっても責めるの止めないよ? 追撃痴女責め 連射・フェラチオ・男潮フルコース 山岸逢花 解禁中出し大絶頂スペシャル!  
SEXに定評がある山岸逢花のプライベートSEXはもっと凄い!生々しくAV撮影よりすんごいエッチが撮れちゃった一部始終! 地方局アナウンサー時代の同僚に口説かれたらどうなる? こんなにかわいいのに超絶過激な中出し作品にも!
中はっ、中はだめぇぇぇっ!!!望まない生セックス 絶望させる強●中出し 子宮急降下! イキまくり女が子種欲しがり中出し懇願する最高のセックス
上品な仕草がエッチな美女お姉さんセクシー女優で色白スレンダーなので立ちバックがまた映えます。元地方局アナウンサーらしく落ち着いた話し方で下品なエロさとは違う服をだけでは身にまとえない上品なエロさが漂っています。美乳、美尻だけではなく姿勢がいい上品な色気を出しながら中出しや乱交までこなすのだから最高です。別名あいぱんという愛称で呼ばれています。

【エロ漫画】可愛いピアノの先生もエッチは大好き!男性経験の少ない奥手すぎるお嬢様ピアニストとセックス

お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画お嬢様ピアニストとセックスエロ漫画

UFOキャッチャー名人はモテるのか・ゲームセンターのクレーンゲームだけで生活費を稼ぐ男性

まずはゲーセンのコミュニケーションノートが繋がっていたころの話 
ゲームが大好きだった。現在でも、ゲームセンターに通うほどのマニアだ。いつもは地元のゲーセンで遊ぶことが多いがたまに、大都市の大型店などに足を運ぶと、交流ノー卜またはコミュニケーションノー卜なるものに出くわす。客たちが自由な書き込みを通じて情報を交換し、交流を深めるためのものだ。実はそのノー卜、ゲーセンに集うオタク少女を引っかけるのに打ってつけなのだ。
人気を集めているゲームは音楽に合わせてボタンを叩き曲を演奏、点数を競い合う、「音ゲー」と呼ばれるジャンルだ。かわいいキャラクターデザインと、アニメソングやビジュアル系バンド風の曲が、オタク系女子の心を掴んでいるらしい。俺が住む街のゲーセンでも週末ともなれば、ポップンミユージックの前に列ができている。しかも、女子。オンナが列を作るのは格闘ゲームブーム以来、初めてのことだ。この店にも交流ノー卜があれば、もっと楽しく盛り上がれるんじやないか。最初は単純にそぅ思っただけだ。さっそく、従業員に話を持ちかけたところ、あっさり〇が出た。管理も俺に任せるといぅ〇
管理人です。皆さんの交流を目的にノー卜を作りましたので、どんどん書き込んでくださいね!落書き防止と安全のため、ペンは持参する、電話番号やメアドは載せないなど、いくつかの禁止事項を書き込む。さて、どれぐらい反応があるか…。
翌週、ノー卜を開いて驚いた。たった一週間で、半分以上が書き込みで埋まっている。日記調の雑感やイラストなど、見た感じ、学校帰りの女子が多そうだ。
管理人さん、ノート利用者の皆さん初めまして。よく遊びに来てるのでよろしくね。
ルカはじめまして。管理人さん、ノート作ってくれてありがとうございます。みんなで盛り上げていこうよ!
希梨管理人の存在を意識しているのも意外だった。お店のスタッフやイベント主催者などに憧れるのと同じ感覚なのだろう。管理人さんってどんな人ですか?管理人です。皆さん、たくさん書き込んでいただき、ありがとうございます
俺に問いかけてくれたコはもちろんイラストを褒めるなどして、なるべく多くの女の子たちに細かく返信を書いた。正直すでに下心があった
と、そこに一人の女のコが近づいてくる。結構カワイイ。彼女が書き終えるのを待って再びノー卜を開いてみると、管理人さん、来てたんですねー。どんな人なんでしょうか?思わず店内を見まわした。いる。
「あのーさっきノー卜書いてましたよね」「え、はい…」「管理人です」「ああ、はじめまして」
初対面なのに、会うベくしてあったような感じとでも言おうか。すでにノー卜で互いのキャラクターを知っているので会話もスムーズだ。聞けば学生らしく、学校の帰り道に、かなりの頻度で顔を出しているらしい。
「管理人ってどんな人だろうって、みんなで噂してたんですよお」
オイシイ。実にオイシイ状況だ。次の週末、個人的に彼女と会った。ゲーセンデー卜から食事、カラオケ、俺の部屋。もう面白いようにコ卜が運ぶ。これもすべて管理人の成せるワザか。相手が書き込んでいる後ろで、俺がノー卜待ちする形だった。見れば日記のような文章の後に、後ろの方、待たせてごめんなさいと書いている。すぐに返事を書き管理ですと締めた。
さつきの女の子が再びノー卜を開いていた。
管理人さんだったんですか。すみませんでした相手がこちらに気付いたところで、ここぞとばかりに声をかけた。後は例によって卜ントン拍子である。交流ノー卜を設置して半年。すでにデー卜した女は5人になった。11_201911161228548c7.jpg22_20191116122856e2e.jpg33_2019111612285781c.jpg44_201911161228591a2.jpg55_20191116122900a43.jpg66_20191116122902004.jpg77_2019111612290341f.jpg88_20191116122905cd9.jpg99.jpg100.jpg男を見かけたのは、山手線某駅前のゲームセンターだ。1階のクレーンゲームコーナーでは、カップルや学生の集団など、さまざまな人が、景品獲得を目指していたが、全員が失敗していた。
それもそのはず、ディスプレイされているのは、かなり精巧なフィギュアや、大きなぬいぐるみなど、高そうなものばかり。そう簡単に取られてはゲーセンも商売にならないだろう。が、その中年男性だけは違った。うつむき加減で淡々とプレイを続ける彼は、足元に大きな袋を置き、取った景品をつぎつぎと中へ詰めていく。大きな箱のフィギュアやぬいぐるみは500円ほどの投資で、小さなストラップやキーホルダーは200円ほどでゲットしていく彼の表情は、なぜか能面のように動かない。ゲーセンの外に出たのを見計らい声をかけたところ、なんと彼はコレで食っているのだという。そう、なんとクレーンゲームで家族を養っているというのだ。いったいそんなことが可能なのか。本人に語ってもらった。
もともとはサラリーマンをやってたんです。でも3年前の春、35才のときに仕事で大失敗をして、地方の営業所に左遷が決まりまして。もともと居心地の悪い会社だったし、このまま定年まで田舎で冷や飯を食わされるくらいなら辞めてやろうと思って。
そこからはクレーンゲームだけで、妻と2人の娘を養っています。信じられないかもしれないですが、十分食べていけるんですよ。だいたい月収で35万円くらいですかね。ひと月10日は休むんで、
20日間で35万ってとこですね。1日あたり2万弱は稼いでる計算になります。仕組みはカンタンです。取った景品をネットオークションやアニメショップ、レンタルショーケース(店舗にあるショーケースを間借りして開く個人商店)で売りさばくだけですから。箱に入ったフィギュアは、ざっくり言うと500円で取って1500円で売って千円の儲けって感じですね。キーホルダーなんかは200円で取って500円で売れるから300円の儲けですね。1日で2万円を稼ぐには、箱フィギュア
を1日15個と、キーホルダーを20個くらい取らなきゃなんない計算になります。まあ、それくらいならなんとかできるもんですよ。なぜそんなに取れるのか? って部分は企業秘密になるんで、ちょっとボカしながら話しますね。
まず最初に、今は「掴んで、持ち上げて、落とす」みたいなやり方で景品を取れるクレーンゲームはほとんどないです。一見そういうツクリにはなってますけど、掴み切れるような握力はないんです。実際の落とし方は、アーム(UFOから伸びている腕)で景品を「押す」か「ズラす」かして、それを何度か繰り返して穴まで誘導するのが基本です。それでいざ景品を取ろうとなって、まず最初にやるのは、店がどのくらいの設定で台を設置しているか判別すること。アームの移動スピードや掴む力の強さ、爪の角度、可動域の限界などですね。
これは店員が自由に設定できるので、店のクセを読むことも重要です。今日はあの社員がいるから、掴みは悪くないけどアームの移動は速めだから、操作をシビアにやらないとな、みたいな。それらを頭に入れて、どう狙ってどう景品を動かすか、最終的にはどうやって落とすか作戦を練ります。
そのためには景品の重さや、箱の中にどういう向きで景品が入っているかを知ってないとダメです。
 たとえば、「ねんどろいど」シリーズなんかだと顕著なんですが、美少女キャラの造形って、頭が大きくて、身体の線は細いですよね? それだと、確実に箱の上部の方が重たいことになります。先ほどの「押す」「ズラす」では、箱の軽い部分を狙っていくことが基本なので、この場合は箱の下部を狙わないといけない。
逆にメイドのキャラなんかはフリルのついたスカート部分、つまり真ん中が重かったりしますね。だから箱の端っこを狙うんです。つまりどっちにせよ、重い部分を軸に回転させるようにして、穴に落ちやすい形にしていくんです。作戦が決まれば、狙ったところへ正確にクレーンを動かします。1ミリのズレもなくです。少しでもズレるとまったく景品が動かないで100円損しちゃいますし、下手すると余計に取りづらくもなります。
判別↓計算↓操作。この3つをどれだけ正確にやれるかです。どれか一つでも欠けていると、金にはなりません。これからいくつかパターン毎に取り方を紹介しますが「この形ならこうすれば絶対に取れる」というものはありません。あくまでアームの設定と、箱のサイズや重さによってベストな取り方は異なってくるので。参考程度ということでお願いします。
橋のように配置されたパイプのスキマから箱を落とす、一番スタンダードなタイプですね(写真1)。箱フィギュアの8割はこのタイプじゃないですかね。これだったら500円くらいで取れるかな。手前の箱を狙うわけですが、この向きじゃどうやっても落ちないので、まずは横向きにしていきます。右のアームで右奥カドを狙って、反時計回りに回転させる(写真2)。
これは胸像タイプなので、重い中心部分を軸にして回転させるというイメージですね。手前の角がまだ下のパイプに引っかかっているので、そこを狙って角を落とします(写真3)。
するとバランスが崩れて縦になる。取れそうな感じになってきましたね(写真4)。
後は奥を何度か持ち上げると箱が垂直に近くなってくる(写真5)ので、最後はアームで上から押し込んで終わり(写真6)です。
このタイプは設定が悪いことも多いので、ダメだと察知したらあきらめる勇気も大切です。ストラップのような形をしたプラスチックが景品にくっついてるタイプです。アームでストラップを引っ搔いて落とすタイプの機械(写真7)ですね。
一見カンタンそうですが、このタイプはアームの力が相当弱く、正攻法で取るのはかなり難しいんです。ですが、このタイプは個数制限がないことが多いので非常にオイシイ稼ぎ頭です。なのですみませんが、詳細は伏せさせてください。
 景品が●●で掛かっているとき、アームを●●●●するとアームが●●●●●●ってストラップにぶつかり、ストラップごと落下する。なので位置さえ正確にセットできれば、必ず100円で取れます。この写真は女性向け人気アニメ「アイドリッシュセブン」のキャラですね。これは1個1500円で売れます。確実に100円で取れるものが1500円になるんで、ちょっとしたバブルのような状況です。見つけたら店員からストップされるまで取り尽くしますね。
C字フックで棒の上に景品を引っ掛けてあるタイプの機械ですね。ぬいぐるみはこのタイプが多いです。これも一見カンタンそうに見えますが、実は棒の部分にフックが落ちないための溝が掘ってあって、フック自体をいじっても
そう簡単には落ちないようになっているんですよ。ではどうするか。フックがかかっている棒の先端を狙う(写真8)んですよ。そうすると棒が持ち上がって弓のようにしなって、溝からフックが外れて、一発で落ちます(写真9)。
こういう発想ができることが重要ですね。
箱についている紙ペラの穴にアームを通して、右にある穴まで引っ張るタイプですね(写真10)。これもペラを狙ってしまうとワントライにつき数ミリ〜1センチしか動かない。どれだけ操作が正確でも、取るのに2千円以上かかってしまいます。ですが箱の●●ギリギリをアームで押すと、●●●いる間は軽い箱なので●●んですよ。アームが離れて箱が●●●ときの●●で、一気に数センチ移動します。この方法なら500円で取れます。これは突っ込んだ金が規定金額にまで達しないと取れないようになっている〝確率機〞ですね。
アームが3本ある機種(写真11)(写真12)はすべて確率機とみていいです。千円〜5千円まで突っ込まないと本来なら取れません。規定金額に達しないうちは、途中まではいい感じに掴めるんですが、アームが頂点に行った瞬間、急に力が抜けて落っことすんですよ。でもこれ、逆に考えると「頂点に達するまでは必ず掴める」ってことですよね。
それを利用して●●●に●●る。そのあと、無理やり●を●●るように●●●●で持ち上げれば、かなり強引ですけど取れますよ。これは気付いている人がかなり少ないですね。棒を操作して穴に入れ、景品をトコロテンのように押し出すタイプの機械(写真13)ですが、これも確率機です。規定金額に達するまではどれだけ正確に操作をしても、取れない位置に棒が滑るようになってる。
これは三本爪と違って、完全な出来レースなので私はやりません。今のところ、これをどうにかする方法は見つかっていない。同じ人が20分以上お金をつぎ込んでいて、
取れずに帰ったのを目撃したときだけ触ります。規定金額が近付いている可能性が高いので。いわゆるハイエナですね。以上、橋渡し型以外の手順はすべて、店側の想定していない取り方で、正攻法とは呼べない奇策です。
クレーンゲームを設定する側も人間なので、必ず想定していない取り方やミスが生まれます。盲点を突いた奇策は、通常の手順よりも遥かに早く取れるので、収支を大幅にアップさせます。こういう発想ができないと、専業で食べていくのは難しいでしょうね。
 よく「遊んで金がもらえるなんて、いい身分だな」って言われますが、決して楽な仕事ではないですよ。箱フィギュアとキーホルダーを合わせて1日あたり40個近く取ってますし、移動時間含めてだいたい、1日10時間ほど働いていますから。ほとんどの景品には「1人1つまで」という制限があって、たくさん取るには何軒もゲーセンを回らなきゃいけないんです。
それに同じ店に連続で行くと店側の心証が悪くなるので、毎日エリアを変えますから。秋葉原や新宿、渋谷といった繁華街は設定の甘い店が多いから、本当は毎日行きたいところですがね。ま、東京だけでもゲームセンターは400軒以上あるので、エリアを変えてもなんとかなってるってとこです。なぜこうまでして店側の機嫌を損ねないようにするかというと、乱獲して店に嫌われると、結果的に損するからです。
秋葉原の〝T〞なんかは、私たちのようなクレーンのプロが景品を乱獲した結果、プロを排除しようとする方針になってしまいました。例えば、クレーン操作をミスして、取れない位置に景品を動かしてしまったとしますよね。普通のお客さんが店員さんに「景品を元に戻してくれ」と頼めばもちろんやってくれるんですが、私たちが頼んでも完全に無視。
他にも、プレイ中の台の電源をいきなり落としたり。もう客と思われてないんですね。新人の店員でも同じ対応なので、おそらく事務所に人相書のようなものが貼られているんじゃないですかね。秋葉原の〝T〞はやりすぎだとしても、毎日通って乱獲していると出禁にしてきたり、酷い対応をしてくるところは他にもあります。逆に、やり過ぎない範囲で取っていれば
「このお店はちゃんと取れるんだ」と他のお客さんが認識してくれて宣伝にもなるので、好意的に見てくれます。共存関係といいますか。店員とコミュニケーションを取ることも重要です。特に、ゲーム好きが高じて店員になったようなタイプは利用価値があります。設定をキツくしたいときにどう置けばいいかアドバイスしてあげたりして協力関係を築いておけば、こちらが〝仕事〞をしに行ったとき、配置を甘くしてくれたり、1人1つまでの景品を複数取っても、コッソリ見逃してくれたりしますからね。新作の入荷情報なんかもリークしてくれるので、店員と良好な関係を築くのは必須です。
そうやって雑談なんかをしつつ、1日に8〜10軒くらいのゲーセンを回る毎日ですね。家に帰るころには車の後部座席がパンパンですよ。店舗に目を付けられる以外の苦労もありますよ。
面倒なのはゲーセンにたむろしてるガラの悪い若者。以前、練馬のゲームセンターで設定が甘い台があって、土台のアクリル板を持ち上げられたんですよ。そうすると設置してある景品から見本用の景品まで全部落ちてきて、盤面にあるものすべて100円で取れてしまった。そうしたら地元のヤンキーに後をつけられてて、駐車場で「おいオッサン、俺らのシマで何してくれてんの?」って絡まれて、「死にたくなかったら今まで稼いだ金全部出せ」って言われて。
彼らはクレーンゲームに興味なんかないんでしょうけど、自分らの地元で好き勝手やられてるのが面白くなかったんでしょうね。
死ぬほど怖かったですけど、こっちもこれで家族を養ってるんで、貯金は渡せない。結局、二度と練馬ではやらないと約束して、財布の有り金を渡して許してもらいました。あれは怖かったですねえ。
逆に良かった話と言えば、大手チェーンの●●●系列。基本的に厳しい設定の台が多くて、プロ殺しと言われてるんですが、その日だけはものすごい甘くて。
普通、アームはここからここまでしか動かない、っていう限界設定があるんですが、その調整がされていなかった。社員が1人もいなかったので、インフルエンザか何かに集団感染して、バイトだけで調整をしたんだと思うんですけど。
限界がないから、見本用のディスプレイにアームをぶつけると、ピラミッド状に積んであるフィギュアが一気に10個くらい落ちてきて。他の台も同じような感じで限界まで取りまくりでした。あの日は1日で10万くらい儲かったんじゃないかな。あと、田舎のゲーセンはどんなもんだろうと思って、一度東北まで遠征に行ったことがありまして。
確かに設定は甘くて取れることは取れるんですが、景品がショボい上にゲーセンが少ないので、結局収支はトントン。ガソリン代と宿代だけ損する始末でした。都会の方がやりやすいですね。家に帰ってからは、景品を・オークション用・レンタルショーケース用・アニメショップ用と、さばく場所別に仕分けます。モノによって高値がつく場所が違うので、パソコンやアニメショップの買取表とにらめっこです。基本はオークションサイトです。
どの景品を出すかは私が決めるんですが、細かい設定や梱包、発送などは妻にやってもらってます。これだけでも手間がだいぶ減るんで、助かりますね。で、同じものを大量に流しすぎたり、人気のないグッズを出したりすると安くなってしまうので、それを回避するためにレンタルショーケースやアニメショップを使う感じですね。
駅前にあるようなレンタルショーケースは、知名度のある作品や人気キャラのグッズなら、相場の4倍くらいのボッタクリ価格を付けて出しても売れることがあるんです。観光の外国人とかが買ってるんじゃないかと思うんですけど。
具体的には「ワンピース」や「ドラゴンボール」「ルパン三世」などの一般向けアニメですね。特にワンピースはキャラが多くて、クレーンの景品でしかフィギュア化されないキャラなんかもいるので。アニメショップは買取額は安めなんですが、即金で買い取ってくれるので、人気が下がり始めたグッズや、ヤフオクに出しすぎると相場が下がりそうなものを処分するのに重宝します。時たまオークションより高値がつくこともありますしね。
この商売をやっていて怖いのは、景品の人気が乱高下することです。最近なら萌え系が大暴落しました。安定してさばけていた萌えアニメグッズの相場が、暴落したんです。グッズ業者が市場に大量に参入してきたのと、「ラブライブ」などの人気アニメブームの終了が同時に来たのが原因でしょうね。
2千円くらいで売れてた萌えアニメのフィギュアが、今だったら300円で落札されることもザラですからね。最近では「艦隊これくしょん」の人気キャラくらいしか高値がつくものはないです。今オイシイのは「アイドリッシュセブン」や「おそ松さん」などの女性向けアニメグッズですね。女のオタクは男よりも収集欲が強くて、安定して高値が付くんです。特にその作品の人気キャラは取り合いが半端じゃない。
1キャラだけ他のキャラの3倍くらいの値段で落札されたりします。なのでマメに女オタクのツイッターを観察して、どのキャラが人気なのかをリサーチしてますね。女性向けアニメが流行り出したのはここ2、3年のことなので、まだまだ需要は加熱すると踏んでいます。
こんな仕事でどうやって家族を養ってるかってことですけど、まあ、普通ではないにしろ、メチャクチャってことでもないですよ。基本、土日祝は休みです。休日はゲーセンの客足が増えて、お金を突っ込む人が多いので設定がキツめになるんですよ。
休日は娘と遊んでます。娘は小学2年生と保育園なんで、可愛い盛りですよ。ヨソのお父さんよりイクメンなんじゃないですかね?平日の朝は7時ごろに起きて、家族揃って朝食を食べます。夜遅くまでゲーセンにいるため、夕食は一緒にいられない。
だから朝食は揃って食べることにしてますね。8時ごろ、娘たちが学校に行くのを見送ったら新聞やテレビでニュースをチェックしつつ、その日の巡回ルートを決めます。昨日は赤羽〜渋谷間の駅沿いルートを回ったから、今日は郊外のゲーセンを攻めるか、みたいな。
9時になったら、ツイッターやアニメ系のまとめサイトで、オタク界の動向をチェック。映画化や続編が決定したアニメグッズの価値は高くなるので、毎日チェックしてないとダメですね。逆に、アニメキャラの声優が男と付き合ってることが発覚したりすると、その声優の担当したキャラのグッズは暴落するんです。オタクの間には、声優に対する処女信仰みたいなものがあるので。
11 時ごろになったら、車に乗ってゲーセンへ向かいます。ゲーセンはどこもだいたい10時開店なんですが、開店直後に向かうと目立つので、少し時間を空けるわけです。昼過ぎにゲーセンへ着いたら、あとは22時過ぎまでひたすらクレーン。
向かう場所にもよりますが家に帰るのは23時ごろですね。帰ったら妻にヤフオクの動向を聞いて、その日の帳簿をつけて就寝です。本来なら、クレーンゲームの収入なんてわかりっこないので、税金は払わなくてもバレないとは思います。
私の仲間も誰一人確定申告なんかしてないんですが、私はクレーンに使った額、景品を売却した額、その他かかった経費を帳簿につけ、玩具の販売店ということで確定申告をしています。ただ、娘たちに自分の仕事をどう説明するかは迷いますね。そろそろ父親のしてることがわかるようになってくる時期じゃないですか。授業で「私のお父さん」みたいな作文があってもおかしくないですし。
保護者同士で「お仕事は何をされているんですか?」とか聞かれるのが嫌なので、授業参観やPTAの集まりなんかは、妻に任せっぱなしです。娘も今はまだ「お父さんはスーツ着ないの?」くらいで済んでますけどね。
一応、景品を保管している部屋には鍵をかけて、ヤフオクの発送などは娘たちが学校にいっている時間にやっているんですが、ごまかすのも限界があるし、いつかはちゃんと向き合わないといけないときが来るでしょうね。そのときに娘がショックを受けないかが心配です。
タグ

美女が野獣のブ男と付き合う理由・B専な女性の心理にせまる

20_2020092314083154a.jpg21_20200923140649792.jpg22_202009231406516cd.jpg23_202009231406523ca.jpg24_202009231406548b0.jpg25_2020092314084965a.jpg前方から仲睦まじい力ップルが腕を絡めてやってきた。ふと顔を見る。まずは女。仲間由紀恵に似たオシャレさんだ。髪の毛さらさら、スタイルもいい。一方の男。内山信二くんのようなルックスに、ダサい服装、足も極端に短い。何を感じるかは人それぞれだろう。まったく意に介さない人もいるかもしれない。が、そんなとき私はいつも深い虚脱感に襲われ、直後に言いようのない嫉妬心がメラメラ燃え上がってくる。くそ、こいつらセックスしてんのか、何かの間違いであってくれ、なんでお前がこんな子を落とせたんだよ。ブ男とブスのコンビなら別に構わないのだ。美女も勝手にやってくれである。しかしブ男美女を見ると、どうにも心が乱れてしまう。それはおそらく、自分にも起こり得たかもしれないのに…という悔しさのせいだろう。私は知りたい。キミたち、なんでこの相手と付き合ってるんだ?どうやって落としたの?チンコでかいの?クンニ上手だからか?いや、そもそもどうやってクンニにたどりついたのだ。かくして私は、東中を歩き回って該当ヵップルを探し出しなぜ人が付き合、っことになつたのかを取材することにした。
いきおい、内容は『恋の話』という、裏モノにはとてもそぐわないテーマとなつてしまうが、ヤるヤラないではなく、付き合うことを目標とした場合には、こつ恥ずかしい逸話にも耳を傾ける必要があろう。彼らの回答は、世間様に顔を晒すことが前提のヨソイキの内容だとは思う。しかしどこかに我々の希望につながるヒン卜、そして取るべき作戦が隠されているはずだ。
恋愛経験が少ないできれば無し女に、同趣味学問の者として異性を感じさせぬよう接近。ルックスに慣れさせた後、共通の知人のロを通して真剣さをアピ—ルし、告白する。いかつい顔を見る前にメ—ル交換こういう怖そうな男は、しばしば見かける。坊主、ヒゲ、でもってヒップホップ系のファッション。似合ってるのかどうかょくわからんが、可愛い彼女がいても然じやない。なのにあえてこのカップルを取り上げたのは、彼女がこの手の男には不釣合いな真面目そうなOLだったためだ。接点が見当たらん。きっかけは共通の知人女子の紹介。しかも最初はメール交換だけ。ポイントはここにありと見た。いわゆるメル友である。ただ、出会い系で始まったのではなく、共通のしかも彼女寄りの知人を介しているため、当然ながら彼女は友人に問う。この人どんな人なの?
「そのときはゴッツイけど面白くて優しいって聞いてました」
紹介者である高校生が強く推薦したのだろぅ。てことはこの彼、スケート仲間内でいいイメジを持たれていたわけだ。彼女も、このいかつい顔をまだ見てないもんだから、いい人だと思い込んだんですな。会ったときの第一印象、彼「ヵワイイ」、彼女「怖い」。それでも付き合ってしま、っのは、やっぱりメール交換時期のおかげとしか思えん。成功のヵギ、読めた。導き出される作戦女の子と知り合える場に顔を出す。が、その場では誰にも手を出さない。好印象を与えていると思しき女性に、友人のメ—ルアドレスを聞き、しばらくメ—ル交換。この段階で自分の情報は紹介者を通して勝手に伝わる。したがって夕—ゲットにではなく、その紹介者にどぅ思われておくかが最重要。
モテそうじやなかったから…大学入学まもなく、彼女には先輩同期合わせて人の男が言い寄ってきていた。中でも最も垢抜けていない彼を選んだ理由「彼はモテそうじゃなかったから」彼女は過去に何度か、イケメン系と付き合っては浮気されてしま、っ悲しみを味わっていた。ハンサムはモテる、結果、私が悲しむ。そんなのまっぴらだ。ならば絶対浮気なんてありえないだろう男を選んでおけば安全だ。チヤホヤされる立場ってのもなかなかいいもんだし。要約すればこういうことらしい。「愛するよりは愛されるほうが…」だの、「もうしんどい恋愛はしたくないので…」だのと彼氏本人を前に言い切れるその性格、すごいっす。自分が優位に立っておきたい彼女の考えからして、自らわざわざアタックはしなかったろう。
来たから受け入れてあげた、そんなスタンスである。ちょつとムリ目でも、ライバルが多くても、とりあえずは果敢にアタックしなければならんといぅことか。ちなみに彼女、今後もモテない君でいてもらぅため、彼の野暮ったい服装も一向に直す考えはないそうだ。導き出される作戦イケメンに手痛い目に遭った女にアタックし、大事にする的スタンスを強調。あんたへンだよって言われます父娘が手をつないでいるのかと思いきや、これまた恋人同士なのである。モデルのような彼女に、頭髪が薄く不精ヒゲでシャツよれよれで胸ポケットにボルペンの彼。この人のセックスシーンを想像して眩暈がするのは私だけではなかろう。しかも彼女のほうからアタックしたというのだからもう何が何だかわからない。こんなオッサンのどこがええの?「ハゲてますもんね、ほら」手で彼のおでこを広げ、笑う彼女。余裕じやのう。結論から言おう。彼女の嗜好がオカシイのだ。こういうどうしよつもなさそうな男に母性本能をくすぐられる特異体質なのだ
「友達からも、あんたへンだよって言われるんですょ〜」しかし、そう聞いてもまだ私は疑っていた。絶対オカシイ。この女、毛皮コートの販売員なんじゃないのか。やんわりと、彼に問う。「やっぱこういう彼女だと、色々高いもの買ってあげたりして大変でしょう」「いえ、ぼくはお金持ってませんから」
カテゴリ
タグ

玄関先や車の中のプライベ—卜空間でのノーパン露出で覗き見チラ見されて喜ぶ本物の痴女

10_20200925125139c44.jpg11_2020092512514151d.jpg12_20200925125142e88.jpg13_202009251251445fa.jpg玄関先で彼女にムリヤリ露出させている男性が紹介されていましたね。実は僕も同種の趣味を持っています。自分のオンナの裸にスケベな男たちが興奮する姿を見ると、えもいわれぬ優越感に包まれるもの。また、恥辱に濡れる彼女をいたぶるのも最高の喜びです。
使うのはもっぱらガソリンスタンドです。助手席に座った彼女がノーパンで足を投げ出してタヌキ寝入りしておくと、ガラス窓を拭きに来たニイチャンたちが覗くこと覗くこと。いつもより念入りに磨いてくれる様子が夕マりません。普通は一人しか来ないはずなのにあるときなど他の従業員までゾロゾやってきて、3人がかりであちこち拭きまくっていたのには笑えました。洗車したばかりだというのに。
成功のポイントは、僕が卜イレを借りてその場を離れてしまうことです。やはり隣に彼氏がいると遠慮してしまって、露骨に覗き込めないですからね。夜間はよく見えるよう室内灯を点けておくことも大事です。トイレに向かうときにわざと半ドアにしておけばいいでしよう。またあまりに忙しくて窓拭きに来てくれない場合は、ワイパーのゴムやドアのきしみをチエックしてくれと頼むのも手です。
ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女ノーパン露出本物の痴女
大阪ミナミの日本橋、その一角を占めるラブホテル街に、痴女系、淫乱系の風俗が乱立している。いくつものピルの上から下まで、この系統の店だらけ。全部で40-50軒あるんじゃないだろうか。システムはいわゆるホテヘル形式で、界隈では真っ昼間から女の子と客が腕を組んで歩く姿が数多く見受けられる。
異様といえば異様だが、まだまだお寒い関西の景気の中、ここだけが活気を呈してるように思えるのもまた事実だ。この人気は何だろう。さほど風俗好きでもない俺でさえ気にかかる。もしや、俺の想像の範囲を超えるような本物の痴女、淫乱女がいるんじゃなかろうか。というわけで、今回は力ラーページ特別編、大阪日本橋のホテヘルゾーンで見つけた2人の淫乱女を紹介しよう。なお、ターゲットの選考に当たっては、タ刊紙、インターネット、風俗情報誌などから《痴女》や《淫乱》を売りにする店を6軒ピックアップ、それぞれ実際に足を運び、店員に店一番のスケべを挙げてもらい、最
終的にこれから紹介する2人に絞り込んだ。
ー人目は《ネットリ痴女》を誰うM系性感店『クラブ日本橋』のヒトミちゃんである。身長171、バストDのビッグサイズで、店一押しの淫乱娘らしい。確かにパネル写真の男を誘うような目つきが実にエロい。
21才でこんな目ができるとは恐ろしい女ではないか。当日、クラブ日本橋の事務所で待ち合わせ、一緒にホテルに向かう。にしてもでかいのう。ヒールを履いてるぶん、俺より背が高いやないか。
「ずーっと、いやだったんです、背が高いの。でもこの仕事始めてから、おっきい女が好きだっていう男の人が大勢いることがわかって。今は高いなって言われるとうれしいですね」
そう言って愛想良く微笑むヒトミちゃんからは、前日に見た写真の妖艶さは感じられない。近くのホテルへ向かう道には、例によって、男とホテヘル嬢の力ップルで溢れていた。俺たちの前だけで5、6
組はいるだろうか。どう見ても異様である。
「ところで、店の人に、一番淫乱なコって聞いたらヒトミちゃんを薦めてくれたんやけど、ほんまにそうなんっ」
ホテルの部屋に入り、湯を張ってる間、少し聞いてみた。
「ウフフ、どうなんでしょうねっでも今まで付き合った人数って3、4人ですよ。少ないでしょ」「じゃ、ヤッた男の数はっ」「四人くらいかなっ」
少なくはないが、今まで俺が出会ってきたスケべな女たちからすれば、決して多いとは言えない。
「誰でもいいって訳じゃないので。でもお酒飲むとすこくしたくなっちゃう-んですよね」
明るく話し、非常に好印象な彼女。でも淫乱な感じはまるで伝わってこない。大丈夫かっ
「そろそろ始めましょうか」ヒトミが俺の服を脱がせにかかった、その瞬間、彼女の表情が変わった。少し沃しい、男を狙うような目つき。
ソープ嬢がかしずいて服を脱がしてくれる感じと違い、彼女は、男が女の服を脱がすように俺の力ッターシャツのボタンを外した。その、ぞんざいな扱われ方がかえって興奮させる。
「Tシャツは、こうしときましよう」
何にも見えない状態で床に横たわらされ、ズポンのチャックを下ろし、脱がされた。なんか自分が女になったような不思議な感じ。
ヒトミが俺の乳首を証め、バンツの上からペニスを愛撫する。ネットリといやらしい。
「あら、もうこんなに大きくなっちゃって」パンツの両股の部分から両手を入れられ、サオと袋を刺激。この後、ようやくTシャツを完全に脱がされ、見えるようになった状態で、引き続き指と舌で責められる。ああああ気持ちいいいい。今度は、パンツを脱ぎ、大また開きにさせられた。
「シンちゃんの恥ずかしいところ、全部丸見えになっちゃってるよ」
虐めるその表情、めちゃめちゃうれしそうだ。「あら、先っぼがガマン汁で濡れてるよ。私のおっぱいに擦りつけちゃおうかな」乳首にペニスの先をこすりつけるヒトミ。
濡れまくった陰部を顔面に押しつけられ下着姿になった彼女に連れられ全裸のまま洗面台の前まで移動。鏡の前で再び責めが始まった。ヌルヌルになったペニスをしこきつつ、彼女が言う。
「シンちゃん、何回もイキたいんでしょ。ここで私の胸にかけてくれるっ」
うん、うん、俺ももうガマンの限界やねん。と、ヒトミがしこく手のスピードを緩める。わざとジラしてやがる。つらいなあ。バスルームに移動すると、今度は聖水プレイだ。いすに腰掛けた俺をまたいで、ヒトミは仁王立ちになった。
「シンちゃんのおちんちんにしっこかけてあげるから、よーく見てね」目の前の陰部から半透明の液が垂れてきた。尿ではない。まったく触っていないのに垂れるほど濡れているのだ。いやらしいなあ。
そう思った瞬間、おしつこがジョロジョロと俺のペニスに放たれた。暖かくて気持ちいい。身体を洗ってもらった後、ベッドに移動。目隠しプレイや口ーター責め、練乳プレイ、アナル舐めとスケべなワザが繰り出される。「せっかくお尻も犯しちゃおって思ってたのにな」ペニスバンドを片手に、ヒトミが残念そうに言う。そう、事前に店で取られたアンケートで、アナルはなんで責められたいか?という問いに、俺は『少々痔を患ってるので指なら』と答えていた。
ペニバンは無理や。「あっ、そうだ。いいこと思いついた」ん、なんやっと思う間もなく顔にペーーバンをかぶせられた。体勢はシックスナインだ。「シンちゃんの顔にはえた角で私を犯して」な、なんちゆうことを言うねん、
興奮と気持ちよさで思わず俺も声が出てしまう。ああ、このまま口の中に出してしまいたい。ペニバンを取り、ヒトミが俺の顔にまたがってきた。顔面騎乗プレイだ。濡れまくっている陰部を押し付けられ、俺の顔は愛液でビチョピチョである。ああもうイ力せてくれー散々じらされた挙句、最後は素股でフィニッシュした。身体の奥の方から精液がドクドクと湧き出て、確実にいつもより量が多い。「私生活ではどっちかって言うとMのほうやね。言葉責めとか興奮するもん」
自分がこんなことされたら興奮する、気持ちいいいだろうなって思うことを客にするんだと彼女は言う。
「そんなにエッチなら、始終したくなるんとちゃうのっ」
「したくなる、毎日。でも彼氏いないし、いたとしても週1くらいかな」
「やろうと思えばなんぼでもできるやろ」
「だって、したくなる限界までガマンした方が気持ちいいやん」
どうやら、客にだけでなく、自分でも得意の《じらしプレイ》を実践しているらしい。
大阪日本橋のスケべ風俗嬢、2人目は「痴女倶楽部」のトモコさん、39才だ。店員によれば、通常、1週間先じゃないと予約が取れないほどの人気らしい。なるほど、写真からも女の工ロい色気がムンムン匂ってくるが、そこまで客に支持される理由はなんだろう。当日、店の外でトモコさんとこ対面。あれ、写真とちょっと雰囲気が違うぞ。写真では色気ムンムンだったが、実物はいたってまとも、普通の主婦といった印象だ。間違っても「店一番の淫乱で大人気」とは思えない。
今回はオプションとして野外プレイを希望したので、ますはエレべータで屋上に向かう。と、工レべータの中でいきなり彼女がキスしてきた。まったりと柔らかい舌の感触。悪くない。屋上の壁にもたれて腰かけ、トモコさんの胸を服の上から触る。一方彼女も、しなやかに指をはわせ俺の身体を愛撫。口の中では彼女の舌がソフトに俺の舌に絡み付いてくる。すでにピンピン状態だ。しかし、この季節、ビルの屋上はさすがに無理がある。早めにホテルに移動しよう。ホテルの工レべータの中でもキスされ、興奮状態のまま部屋に到着。お風呂に湯を入れている間も、服を脱がされつつ全身を証められまくった。乳首からアナルまで、唾液で濡らしながらねちっこく、いやらしい口撃だ。
風呂で口ーションプレイを楽しんだ後。ベッドへ。目隠しされ、手を縛られながら口と手で責められる。多少、SMっぽいがプレイ自体は普通のヘルスと変わらない。しかし、彼女の責めの優しさ、ねちっこさ、そして本気さは並ではない。シックスナインでプレイしている際、俺はヒトミさんの陰部からは乳白色の愛液が流れ出していたのを、この目でしっかりと見た。そこまで本気の汁が出るなら、素股に移行しても、当然クリトリスを俺のペニスに擦りつけ、感じまくっている。そんな彼女の姿を見ながら、俺はまたまた大量の精液を放出した。気だるい脱力感の中、彼女が俺の問いに答えて言う。
「まだこの仕事始めて2年半なんですよ。最初はお金だったんですけど、やってみると本当に面白くって。これこそ私の天職だなって思いました」
様々な男との出会いも刺激的。今まで知らなかったエッチが体験できるのも興味津々
30代後半にして男に奉仕する悦びに目覚めたヒトミさんは今、ソープ嬢のサービスを自分の目で確かめ、自分にも身に付けたいのだという。
「ビデオでは研究してるんですけど、もっともっと上手くなりたいですね」
風俗が私の天職。そのことば、間違ってないようです。
2人とも評判に違わぬスケべな女性であった。内容的にも十分堪能したといえるだろう。ただし、2人が「淫乱」「痴女」かといつと少し違和感がある。そのことばからは、自分の性欲をコントロールできず暴走している女のイメージがあるが、共通して言えるのは、2人は全然違2人ともこの仕事が好きで、心の底から楽しんでいるってことだ。本気の女は、男が放っておかない。
童顔の露出癖のある真性淫乱女
胎した後は、腔の筋力の鳳復にだいぶ時間がかかると聞いていたが、さすが若い。特にユルくは感落られなかった(30分ほど世間諮をしたあと、そるそろ回復してきたペーースを見せ、女の指を俺の腫門にあ警「ここ感じるんだ」というと眠めてあげてもいいよ」と期待どおりの答が返ってきた。
舌先だけのアナルフェラ。ヒヤッとした感触がいい。まん丸の大きな尻を割って俺は後ろから再度突入。ユカリの旺門を左の親指でつつくと腔が連動してヒクッと締まる。腰骨をつかみながら2回目の射精を終える。ホテルを出ると「東急ハンズで買い物があるんだ」という俺にユカリはついてきた。豹柄の抱き枕が狙いりしく離さない。俺を見る目は明らかに催促だ。値段は3800円。まあまあの射精感だし、いいか。ユカリは大きな袋を抱えてサンシャインビルに消えた。あの女に毎晩抱かれる枕がかわいそうだ。大豆のようなクリトリス
次の獲物を見つけるまでにー週間かかった。急な仕事が舞い込んだせいもあるが、それ以上に邪魔だったのが援交女だ。話がスムーズにいってアポの時間を確認する段階になって罰り切った交際でいいですかという女がいかに多くなったことか。急にデブフェチの男が増えたとも思えない。アポに浮かれた男の心理の裏をつく作戦なのか。俺は自己メッセージの最後に「援交お断り」の言葉を入れることにした。食いついてきたのは、料理学校に通う19才、アケミ。
「援助はダメです。そんなことより楽しく有益な時間を過ごしませんか」と入れた俺のメッセージが気に入ったらしい
「ヤッパ大人って感じ」と、小粒な目を俺に向ける。身長153センチ、体重59キ口。笑うとホッべタが赤くなる。かつて田舎町で見かけた素朴なデブ女子って感じだ。おちょぼ口が口リコン心理をくすぐる。かわいいボールペンが欲しい、といっので池袋パルコにできたばかりのソニープラザへ。厚底顔黒ギャルのなかでちっこいアサミは目立った。しかも俺の腕をとって離さない。よほど寂しいのか、ときには俺の腰に手を回して人前キスのような仕種をする。抱きたい、と思った。4、5本のボールペンを手に持ち、どれがいいか悩んでるふうのアサミの耳に、口を近づけいう。
「エッチな写真のモデルになってくれたら、それ全部プレゼントしてあげる」顔を真っ赤にして「ありがと」とうなずく女。2千円でお釣りのくるモデル代だ。はせ川ラーメンを食ぺた後、俺たちは北口のホテル街に向かった。入ったのは、前に行きそこねた「レイ」だ。部屋でアサミが意外なことばをロにした。「エッチも好きだけど、他のこともしていい」SMこっこくらいならつきあうけど、スカとかはゴメンだ。
「なにしてほしいの」「アサミがしてるとこ、見たくない」かなり強烈なことばだ。オナニー露出の癖があるらしい。デブ専のぞき部屋があればウレッコになるな。ウキウキ気分で「たくさん見てあげる」とキスをすると、女は小さな舌をちょっとだけ俺の舌にからめ歯を押しつけてきた。「歯を磨いてからね」「あっ、そうね。ごめんなさい」
洗面台で歯を磨いた後「ひとりじゃイヤ」とせがまれ一緒に風呂に入る。バスタブの端に座っているとペニスの皮をむいて口に入れてくれたアサミ。バスルームの窓かり電車の音がした。さすが10代、陰唇もフレッシュで肉厚ながら固くしまっている。これは楽しい挿入になりそうだ。と思っていたのもつかのま。ベッドで脚を拡げたアサミの性器を見てたまげてしまった。大きめの陰唇の上部にあるクリトリスがは大豆のように発達している。初めて見る巨大な陰核だ。優しくこすると女は目をつむってこらえている。腔には透明の液体が浮かんできた。めったにないチャンス、このまま見学することにした。
アナルを拡げ舌をねじ込まれる
ー分ほどして「ほしいの」とアサミがいった。ゴムをつけようとすると「そうじゃなくてお口に」という。俺は彼女の頭の横に移動し、いきりたったペニスをアサミの口に押し込んだ。女は右手のh綱指で自分のクリをこすりながら左手で俺のペニスの根元をしごく。料理学校へ行っているだけに器用だ
「出ちゃうよ」「いいよ」汁だらけの性器を見ながら奥に射精した。飲んだあとアサミは「このパターンが一番いけるの」とケロッとしていた。早熟にしても早過ぎる。
「アサミちゃんのアソコってすごいんだね」「そうなの、それでかな、好きなのよ」
このワザは彼氏に教わったそうだ。尻なめが特に強列だ。両手の指で思い切り俺のアナルを拡げ、舌をねじこんでくる。池袋の性感が発祥アナルドリルキスにも負けないテクニック。さらにコンュボッと吸われ、歯の感触まで伝わってきた。スケべな魚度になったペニスを見て、女は「今度はあそこでネ」と尻を向けてきた。小柄なので挿入角度ぴったり。俺は下付きの腔をゆっくり味わった。
日本の名物させこ・パンツ丸出しのパンモロちゃんにスナック店内でしゃぶってくれる熟女
1人目
毎日昼間から夜まで同じ場所をうろうろしている女がいる。オレが見るのは夕方、ツタヤの駐車場付近が多いかな。とにかく服装がボロボロ。しわくちゃの上着にケツのスリットの破れたミニスカだから、もうパンチラどころか、モロ見えちゃってるわけ。20代くらいかな? 若く見えるし、顔はけっこうカワイイんだけど、ちょっと頭のネジが飛んじゃってるのか、ひたすら歩き回ってるんだよね。
ときどきツタヤの前で座り込んでて、声をかけられてることもあるみたい。もしかしてウリもやってるのかも? オレは買う気が起きないけど、顔だけなら上玉だから、まぁ買うヤツもいるんだろうな。
2人目
このスナックの前では60才くらいのママさんがいつも客引きをしています。見ためがアレなんで、立ち止まる人間はほとんどいません。その日の夜、ぼーっと考え事をしてたボクは、うっかり足を止めてしまいました。彼女がここぞとばかりに腕を引きながら、こう言ってきます。
「飲み代は3千円ぽっきり。イイことしてあげるから」
べつに飲みたくないっす。とは思ったものの、振り切る勇気のないボクは、そのまま店に連行。中は寂れたスナックで、客は1人もいませんでした。がビックリしたのはここから。しばらく飲んだところで、彼女はおもむろにボクの一物をフェラしてきたのです。プラス料金を請求されることもありませんでした(結局イケなかったけど)。後で知ったところでは、彼女は超のつく好きモノで、気分次第でサービスしてくれるんだとか。考えようによっちゃ安い店なのかも
3人目
私の馴染みの喫茶店ではよく客を招いてカラオケ大会が開かれます。店内にカラオケセットが置いてあるので、それを使ってみんなで歌う趣向です。いつも20人くらい集まるでしょうかこの中に、地味目な30代の独身女性がいます。ずいぶん控えめで、みんなが歌ってるのに、彼女だけはうつむいてます。会話らしい会話もなく、ただひたすらウーロン茶を飲むのみ。そんな彼女のことを男性客はべタべタ触りまくってます。歌ってるときに肩を抱いたり、お尻をなでたり、ついでに胸にタッチしたり。単なるセクハラですが、彼女も彼女で嫌がる素振りを見せないのです。内心では嫌がってるかもだけど、だとしたら会には参加しないはず。なのに毎回、自分の意思でやってきてるってことは、彼女自身、満更ではないってことなんでしょう。
4人目
深夜、この駐車場に車を止めていると、裏手の田んぼで野外セックスをしている男女をときどき見かける。女の年齢は30代半ばくらいか。暗い上に30メートルほど先だから痩せてることくらいしかわからないが、それでも、ぼーっと浮かぶ白い胸やお尻がやけに生々しい。さらに目をこらせば、フェラをしたり、バックでやってることもどうにか判別可能。おおかた野外好きな露出マニアなんだろう。覗くこっちにしてみたら、実に有り難いオカズである。男の方はちょいちょちょい変わってるから、パートナーを見つける度に、彼女の方が田んぼに誘ってると思われる。
5人目
彼女は自称20代前半のOLで、チャット中にオナ二ーもしてくれるアダルトOK嬢でした。見た目は中の上ぐらいのルックスです。純粋にお金目的でライブチャットのバイトをしてるというので、2回目のチャットであえてエ口はせずに世間話を続けてお金に余裕があることをアピールすると、「どんな仕事してるの?」「おいしいご飯食べたい」などと向こうから会いたがるそぶりを見せてきました。ご飯に誘うと、すぐにOKが来てメアド交換が完了。その日のうちに電話で話すまでに。週末に互いの家の中間にあるパチンコ屋の駐車場で待ち合わせして、俺の車でラブホに直行という流れでした。ただしお金が必要
6人目
この市役所には20代後半の女性職員がいるELTの持田香織をふくよかにしたようなべっぴんさんなのだが、彼女の服装が実にエ口い、いやエ口過ぎる。下はいつも生足に膝上10センチ以上のスカート。むちむちの白い太股が目に飛び込んでくるので、もうむしゃぶりつきたくなるほとだ。上は上で推定Eカップの巨乳を持っており、夏は胸元がざっくり開いたTシャツ、冬が体のライン丸わかりのぴちぴちニット。もう男を誘ってるとしか思えない。もちろん一般市民も訪れれば彼女の姿を拝めるので、俺は用事もないのに日々、市役所通いだ。
7人目
このツーショットダイヤルでこんなことを言い出す自称40才のオバチャンと繋がりました。「タバコー箱で10分間だけ自由にしていい」ありえません。というか、こんな女が当たりのはずもないし。だからスルーしてたんだけど、以降もしょっちゆう繋がるんです。毎日、毎日。常連女みたいです。いったいどんな女なのか。怖いモノ見たさ半分、アポってみると、現れたのはテリー伊藤似のドブスでした。シンナーでもやってるのか、歯もぼろぼろです。もうキモイのなんの。もはや完全に戦意は喪失してるボクですが、不思議なのはなぜタバコー箱でこんなことをやってるのか。エンコーにしては安すぎ
「べつにい、タバコなしでもいいけどお、タダってのもアレだから」
要するに、タバコは単なる口実で、セックスがしたいだけなんでしょう。あるいはタダだというと、逆に男が引いてしまい、かえって会えないのかも。悲しい話です。
8人目
この居酒屋には有名な女がいます。たまに来るくらいなんだけど、1人っきりでカウンターで飲んでるんで、かなり浮いた感じです。彼女はガテン系っ
若い男が隣に座ると、自分から「一緒に飲まない?」って声をかけてくるんですよ。結構オイシイですよね。ただ残念ながら、この人ちょっと年がイキ過きてるんです。スレンダーで上品な雰囲気なんだけど、年齢は40才くらいかな。なんでほとんど会話だけで終わっちゃうんです。店員の話では、彼女は既婚者なんだけど、ダンナとの折り合いが悪いから、ときどきこうして男をアサってるんだって。ボクはちょっと勘弁だけど、熟女が好きならアリっちゃアリ
9人目
自分がその女に遭遇したときの話をしよう。ある日しまむらから出たところで20代のギャル女に声をかけられた。「すいません、お願いがあって」
だらしない話し方だ。なにかと思えばペコペコ頭を下げながら洋服を買ってほしいと言う。その代わり、自分のクルマの中でフェラします、と。ためしにどんな服が欲しいのかと一緒に店内へ。女が指さしたのは4千円弱のジャンパーみたいなものだ。まあ安上がりだしいいかなと、そいつを買ってやり、約束どおり女の車の中に。ウェットテイッシュで股間を拭かれてジュポジュポとフェラされ、あえなく発射した。それからも月に一度くらいのペースで彼女を見かけている。そんなに洋服を集めてどうするんだろう。

パパ活や出会い系でお小遣いはいりませんセフレが欲しいですという女性に会ったら結局高くついた・甘い話には罠がある

セフレが欲しいですという女性に会ったら・・・
俺のパソコンにはヤラしい女たちからのメールがしよっちゅう届く。早くセックスしたい、アナルにブチ込んで、白いのいっぱいかけて…。そのすべてが出会い系業者のスパムだ。文面のラストにがあり、クリックすれば有料サイトに飛んでしまう仕掛けである。
んなもんに誰が引っかかるかっての、、、
その手のものは目も通さずゴミ箱直行なのだが、先月来たこのメールにだけはついつい反応してしまった。
はじめまして。大石オブジョイトイと言います。セックスフレンドを募集されていましたが、もう締め切りましたか?オブジョイトイ?オブジヨイトイ?インリンのヤらしそうな唇が脳に浮かぶが、この方はインリンじやない。大石さんだ。大石オブジョイトイだ。
…名前は早苗ですが、友達からはオブジョイトイと呼ばれています。顔とかしぐさがエロいらしいそうなので…友達も呼びにくかろうに。
「おはよう、オブジョイトイ」「オブジョイトイ、ご飯食べよっか?」
ないない。舌嚙むって。ま、ともかくこの彼女、セックスが好きなので、この俺とお近づきになりたいらしい。お返事ください。オブジョイトイでしたからかっておるのだろうか。いくらなんでもその名前はなかろう。出会い系広告なら、もっと上手くやれよな。いや、彼女っつーか、絶対オトコは、そういうッッコミがあることは承知の上で、もっと言えば、何か引っかかりを残すことで差別化し、リアクションを期待してるんだろう。出会い系業者もタイへンですなあ。不覚にも笑わせてもらったので、せっかくだから付き合ってあげよう。
ぜひお会いしたいですが、どうしたらいいのでしよう
食いつくと、すぐにリターンが来た。お返事いただけて、オブジョイトイ、快楽の期待に打ち震えています
ことごとくオブジョイトイと呼ぶしつこさはいかがなものか。そんなに笑ってやらんよ。写真を撮影しようと思っています。好みのポーズを教えてください。ジョイトイ的には雌豹…?まだメール交換のみなので金はかからない。ならば送らせてみっか。どんなエロ顔か拝んでやろうじゃないの。
め雌豹!拝見したいですー乳首をわしづかみにしてくれたら最高だなあ!
翌日、ジョイトイは写メを送ってきた。ノーパンで字開脚するカワイコちゃんだ。さらに、明日の夜会えますか、と来たもんだ。いったいこの先どうなるんでしよ。美人局?ま怖いニイちゃんが出てきたらそのときはそのときか。
写メありがとう。ジョイトイちゃん、めっちゃカワイイのでビックリ!明日の夜大丈夫だよ〜!臭さ満点のサイトにわずか1時間後メール着信。
件名オブジョイトイですけどぷっ、いかん、また笑ってしまった。連絡がいただけないのは、オブジョイトイの淫乱ぶりに引いてしまったのでしょぅか。ショックを禁じえないです。
何言ぅてるの。送っとるがな。さっき送ったばっかりですがな。
さらに1時間後。オブジョイトイのパソコンの調子が悪くて受信できない可能性が大です!そこでオブジョイトイ、いいことを考えました!空メールしてそこから入れる掲示板に画像とケータイ番号を載せておきました
なるほど、この段階で有料サイトに引っ張るわけか。面倒なことしよるのお。ネタは割れた。ジョイトイちやん、掴みは良かったけどツメが甘いのお。試しにアクセスしてみれば、そのサイト登録者の美女揃いなこと。胡散臭さ全開!一応オブジョイトイも堂々と写メをさらしてはいたが、携帯番号なんぞどこにも書いておりませんでした。ちゃんちゃん〇
azw074_201908052004313a1.jpgazw075_2019080520043220b.jpgazw076_20190805200434d66.jpgazw077_20190805200435e66.jpgazw078_201908052004378eb.jpgazw079_20190805200438b0d.jpg 1、「ワタシの知ってるお店で飲みません?」と逆ナンしてきた女性についていったら、数万もの代金を請求された──。昭和から続くぼったくりキャッチバーの手法だが、現在では改良がくわえられ、より巧妙にぼったくり店に誘導されている。
大阪・ミナミで多発しているのは以下の流れだ。深夜、「宗右衛門町」アーケード付近でふらふらしてる女性2人組が声をかけてくる。
「ウチらお金ないんでオゴって~」ここまでは普通だが、最初から本丸(ぼったくり店)に誘導するのではなく、まずは男の行きたい店、もしくは適当なチェーン居酒屋に一度入ってしまうのが新しい。そこで適当に飲んでから、女がクチを開く。「あっ、そういえばあのお店にボトルあったかもしれない」
その後は従来どおりだ。店名もないようなスナックで、コワモテの店員から5~10 万ほどの金額を請求される。声をかけてくるのはアーケード付近で、ぼったくりスナックは宗右衛門町通りのメトロポリタンホテルのわき道を入って100メートルほど、右側の雑居ビル内にある。近寄らぬが吉だ。
2、偽タダマン女の手法は漫画のとおり。新宿のレンタルルーム数店舗でこの手法が報告されている。女の前でカネをしぶるのがダサイとの男性心理を利用した悪質な「タダマン詐欺」だ。
出会い系オンナたちはあの手この手で客を捕まえるワナをしかけている。代表的な募集フレーズとその顛末を紹介しよう。覚えておいてソンはない。条件なし、割り切りじゃありません、セフレ募集など割り切りではなく純粋にセックスがしたいといった類の文言だ。そんな女、いるわけがない。勇んで飛びつくと、120%こんなメールが返ってくる。
〈初対面で不安もあるので最初だけ条件ありでお願いします。次回からは一銭ももらいませんので〉
 当然2度目のアポなど永遠にやってこない。
■ 私の自宅でエッチしませんか?
 上と同様、『不安だから最初だけはホテルで』の流れに持っていかれる。ごくたまに自宅へ招く女もいるが、例外なくとんでもない怪物かメンヘラー(精神病)が待っている。
■ M男募集
 どんな適当なサービスをしても文句を言えない気弱な男をあぶりだしているだけだ。時短や手抜きフェラなどの適当なプレイでカネはしっかり取られてしまう。
■ 愛人にしてください
〈月に8 万円(金額は様々だが高額)もらえればその月は何度でも会います〉
 コスパ最高と考えてはいけない。初回で「じゃあひと月分を前払いでください」と言われ、その後連絡がとれなくなるのだから。
■「 複数回しよっ」「何時間でも一緒にいます」など
 普通のカキコミでは客を取れないため、コスパの高さをアピールしているわけだが、一発終わってから適当な理由をつけて帰ってしまう。容姿では勝負できない年増オンナがこれをやってることが多い。
■ 本番NGだけどAFは可
正体はニューハーフ(女装)だ。いざパンツを脱がせたらチンコがぶら下がっていたなんていうベタな話もいまだに聞く。
3、代引き詐欺と呼ばれる犯罪がある。家族宛に代金引換商品が届くと、今の代引き詐欺は親がつい受け取ってしまうアノ商品で行われている受け取っておいてやろうと思うもの。その心理をつき、勝手にデタラメな商品を送りつける古典的な詐欺だ。もちろん世間もバカじゃないので簡単には引っかからないが、最近は、中高生の子供がいる家庭にこんな代引き商品が送られ、被害者が続出している。
『品名/AKBコンサートチケット』
(中身は単なるコピー)
 我が子の熱狂ぶりを知っている親は、ついつい受け取ってしまうわけだ。
4、『子供の人権を守るNPO法人』とか『女性団体○○』なんてよくわからない差出人からの手紙に、こう書いてある。
『あなたが過去に購入した猥褻ビデオの販売業者が逮捕されました。購入者も同罪です。すぐに連絡下さらなければ告訴します!』
 電話をすると、告訴の取り下げ費用だなんだとふっかけられて──。
 普通ならゴミ箱へポイだが、これは最近、高齢者を中心に被害が続出しているサギである。エッチなDVDうんぬんで恥をかきたくないオジイちゃんの心理をついているのだ。ご注意を。
5、愛車の盗難対策のひとつに、警備会社セコムの「ココセコム」がある。車内にGPS発信機を取り付け、万が一の場合はそれを使って車を追跡するサービスだ。もちろん、ダッシュボードなんかに発信機を置いておけばすぐに捨てられてしまうため、見つかりにくい場所に隠すものだが、最近の自動車窃盗団はわざわざブツを探し出したりはしない。GPS通信を妨
害するグッズ(GPSジャマー)で、追跡をかわしてしまうのだ。ココセコムを過信するのは考え物だ。ご注意を。
6、ヤフオク詐欺といえば、金を振り込んだけど商品が届かない、届いたけどニセモノだった、といった手口が有名だが、こんなやりかたも現れている。たとえば1円スタートの小物が出品されていて、数百円で落札したとする。儲けものと喜んでいたら、出品者からのメールに『送料は3500円になります』。バカバカしいからと取引を中止してもいいのだが、『出品情報にもちゃんと書いていたはずです』(実際、小さな文字で記載してある)と責め立てられ、つい言いなりになってしまう者が後を絶たない。気弱な人は要注意だ。
7、パーキングメーター式の駐車スペースは、本体センサーが車の存在を監視しており、タイムリミット(たいてい60 分)になると超過ランプが点灯し、駐車違反対象となるシステムだ。追加料金を入れて時間を延長することはできない。
しかしこのパーキングメーター、センサー部に●●をかざすと時間表示がリセットされて0になるため、延々と駐車できてしまう。運送トラックドライバーの間などでこの不正が横行し、逮捕されたケースもある。真似しないように。
カテゴリ
タグ

スレンダーAV女優久留木玲ちゃん細身だけどセックスはパワフル!無料動画・最新作

  • 投稿 2020/09/22
  • AV
久留木玲無料動画
水蜜少女1&2 実写版 寝ている制服美少女をキモデブメガネの担任教師が睡眠姦で処女強奪。 久留木玲 
人妻の妊娠危険日ばかりを狙う顔の見えないレ×プ魔 久留木玲 僕たちの精液便女子マネージャー 汗だく体育会系パワーピストンで絶倫中出し大乱交!  
久留木玲の凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!  
オヤジって乳首責められると変な声出すからベロキスで黙らせてやるからな! 久留木玲 丘えりな  
この女、生意気だからレ●プしてよ。 女子大生強●計画  
超高級中出し専門ソープ 久留木玲 姉妹調教 新しいお父さんは、毎日私たちを辱めてくるんです…。 白石かんな 久留木玲 この子、青春ど真ん中! 久留木玲 SOD専属 AVデビュー  
えくぼがキュートな美少女スレンダーAV女優で細身好き必見のきゃしゃな体ですが、SEXはパワフルです。華奢な女の子が極太チンポをぶち込まれているところは興奮しますね!
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます