このページの内容
・町内会のボランティアでの出会い
・社会福祉のボランティアでの出会い
・ゴミ拾いのボランティアでは優しい女子と出会いがある
・自治体が主催の公民館で婚活パーティで地味で真面目な彼女を作る
SnapCrab_NoName_2021-8-18_7-5-34_No-00.jpg

町内会のボランティアでの出会い

何でも言うことを聞いてくれるM気質が強い女を探していくうち、ナイスな場を見つけた。町内会のボランティアだ。 介護師にM女が多いと言われるように社会奉仕で喜びを得たいと考える女はM気質が強いんだろう。

地域の公民館や集会所、住宅街の掲示板などに、ボランティア募集と書かれた広告が頻繁に貼ってある。 その手の会合に参加してみると、花壇の植木を植えたり、ゴミ拾いをしたり、老人や障害者と交流したりといったユルい社会奉仕活動をさせられるのだが、 その手のボランティア活動に参加してる女は、暇な主婦しかいないのだ。

町内のゴミ拾いは、ヒマな年配者や主婦が多いが、障害者や老人との交流会には、介護系の専門学生や会社員など20代から30代の比較的若い女がかなりの割合で混ざっている。

この手のボランティア女たちは、泣きたくなるほど地味な雰囲気を放っている。 化粧っ気がなく髪もボサボサで、衣服には大量の毛玉が付いてるような感じで何しろ相手は近所に住んでいるので人畜無害なキャラを演じてランチに誘い出すのも簡単。女として扱ってやりさえすれば、間もなく自宅へ連れ込めるようになるはずだ。


社会福祉のボランティアでの出会い

社会福祉のボランティアによく参加している。全国津々浦々に事務所があり、老人ホームに行ったりと、地域福祉の活動をいろいろやってるのだが、意外と出会いの場として悪くない。 ます申し込み時、事務所に問い合わせてこう伝えるのがぼくのバターンだ。

「ボランティアは初めてだし、できれば、同年代の方と一緒にやりたいのですが」(ぼくは27 オ) もともと男女比が1対9ほどなので、これで間違いなく若い女性が指導についてくれる。真剣に恋人を作るには悪くない方法だ。


ゴミ拾いのボランティアでは優しい女子と出会いがある

オッサンが、若い女の子とタダで知り合える場所があると密かに話題になっている。ゴミ拾いのボランティアだ。NPO法人が運営するこのゴミ拾いボランティアは、全国の主要都市で活動していて事前の申し込みなども必要なく、ゴミ拾い開催日に手ぶらで集合場所に行けば、誰でも参加できる。参加者の割合は、社会人と学生が半々。

男女比も半々だが、魅力はなんといっても若い女子の参加率の高さだ。決められた時間、該当エリアのゴミを拾いながら、自然に会話できるし、最後に喫茶店などで打ち上げのようなお茶タイムも設けられているので、ごくごく自然に関係を作りやすいのだ。


自治体が主催の公民館で婚活パーティで地味で真面目な彼女を作る

7_2021090110115588f.jpg


中高年向けの婚活パーティに参加しても、結局カップルになるのはコミュ力が高いか、ある程度の年収がある男ばっかりだ。

そんな悩みを抱えていたとき、最寄り駅の掲示板に婚活パーティのチラシが掲載されているのを発見した。

そこには「公民館で婚活!」の文字がデカデカと記載されている。


どうやら自治体が主催の婚活パーティのようで、参加者は男性40代以上で女性30才以上という決まりがあるようだ。そういえば最近は地方自治体が主催の婚活パーティが増えていると聞く。しかも、思わず目に留まったのは、その安さだった。なんと男の参加費3千円。かなり破格の値段だ。

さっそく掲載されている番号に電話をかけて予約をした。いったい、どんな女がやってくるのだろうか。楽しみだ。


婚活パーティの当日。

開催場所の公民館へ。 そこには20名ほどの男女の姿があった。よくある婚活パーティのような緊張感はなく、みな飲み物を片手にテーブルの上のお菓子を手にとっている。カジュアルな雰囲気は、俺としても緊張感が少なくてありがたい。

参加している男は一人のイケメンを除いて、俺のような冴えないオッサンばかりだ。 女の方も年を重ねたブサ系が多くガツガツした空気ではなく、男女ともに行き遅れたような雰囲気がある。まずは定番の回転ずし形式で全員の女性と順番に話をすることになった。

一人目に当たったのは介護士をやっている40才だ。ちょいポチャだがかなりの巨乳さんだ。彼女の方から話しかけてきた。

「はじめまして。このパーティよく来るんですか?」

「いえ、はじめてですね。偶然チラシを見つけたんですよ」

「ああ、私もなんです」

どうやら、同じキッカケで参加しているらしい。にしてもどうしてこの会に決めたのだろうか。

「やっぱり、自治体が運営してると安心感がありますよねー」

なるほど、たしかに民間業者とかで紹介されるよりは安心するのかも。

他の女性と話をしてみても、婚活パーティに参加したことはないが、自治体が主催なので来てみたという初心者の女性が多かった印象だ。2時間弱でパーティは終了。

最後には介護士の彼女とカップルになることに成功した。20人のうち7組もカップルが成立していた。オッサンとオバサン同士といえど、これはかなり高い確率だ。

その彼女とは現在も交際を続けていて、月に何度かデートをしてホテルに行くという割と真面目な交際をしている。

俺のように特別な技術がなくてもゲットできたので、みなさまもネットで「住まい地域+婚活+自治体」と検索してみてください。

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ