0062_201901081654183d1_20191030221908b83.jpg0063_20190108165419432_20191030221909092.jpg0064_20190108165421479_201910302219119fd.jpg0065_20190108165422ed7_201910302219127c6_20200202000419e4e.jpg0066_20190108165424b53_201910302219142b4.jpg0067_20190108165425b07_20191030221915a93_2020020200050029d.jpg

着付け教室にOLやコマダムが大挙、男性着付け師になればやりまくり!?
モテモテの職業という、憎々しいジャンルがある。ドッグトレーナーに陶芸家刺青の彫り師なんてのもいたっけか。いずれも敷居の高い専門職だが、昨年自分にも務まりそうなヤリチンワークを見つけた。“着物の着付け師“である。
昨今のお稽古ブームのお陰だろう。カルチャースクールの着付け教室に、OLやコマダムが大挙して押しかけ、ときに女子高の授業まで引っ張り出されるらしい。男性着付け師はさぞオイシイ思いをしているに違いない。むろん、講師となるには多少の勉強が必要で、オレの場合は、関西の『Y着物学院』で月2回の授業を半年間受講、後にコンサルタント協会で3級の資格を入手した。足袋の履き方や振袖・留袖.浴衣の着方、礼儀作法などの実技と、筆記試験で、経費は後のヤリまくり生活を考えれば安いもんだ。こうして着付け教室の専門講師になったオレだが、どうもおかしい。1カ月、2カ月とたっても誰1人として、誘ってこないのだ。男1対女30。しかも、オレは講師である。こんな最高のシチュエーションなのに、なぜ?そないにオレはブサイクか!
すっかりヘコみまくっていたある日、山園さん(仮名・38才)と飲みに行くことになった。受講時間の終わりには、毎回キャーキャー、ワイワイ、女共が取巻くほどのエロ先生である。一度、その脇を通りかかったら、祥の隙間からチラリとイチモツを見せ、爆笑を誘うという大技まで披露していた。生徒の奥さんたちと、ホテル街近辺で見かけたことも一度や二度じゃない。いい機会だ。ぜひ先生からモテモテの、コツを伝授してもらおう。
「イトウ君、この業界、男自体が稀やから大変やろっ」
「ええ、色々と。僕は、先生みたいな講師に憧れてるんですわ。どないしたら、モテモテ」
そこまで言ったとき太ももに妙な感触を覚えた。んっんんー
「イトウくん、アタシが全部教えてあげるわよ」
先生が耳元で曜きながら、中に舌先を入れてきたのはその直後のことだ。ノォォォォ
後で知ったことだが、この世界、バイセクシャルが珍しくないらしい。着付けの世界は女性のような繊細な感覚が必要とされ、自ずとその道に入る男性講師も多いという
にしても、オレはもう少しモテてもよかった。
やはりこのイカツイ顔が生徒に敬遠されたのか。学校を辞めた今となっては、反省しても仕方のないことなのだが・・

まずは陶芸スクールだ。

男性受講生は意外に少ない。初月まず基本的な粘土のこね方や道具の使い方から習った。教えてくれるのは、田中律子似の先生だ。男性が少ないからか僕の巧妙なジョークに笑顔が絶えない。ただし、迂閣に手を出しではならない。もし失敗し、そのこどが噂にでもなったら次の日から来れなくなるという事態も考えられる。こういった学校のような村社会の人間関係は特に慎重を要するのだ。

しばらくは観察しながら、おとなしく茶碗でも作ることにしよう。しかし夜は受講生と仲良くなれるチャンズはほとんどない。こちらは1週間に4回出ていても、相手は週1だったり、週2であったりとバラバラ。しかもあまり可愛い娘が見つからないのだ。一度ろくろを回しているとき、向こうから話もかけられたこともあったが、タイプじゃなかった。

そんななか唯一僕のハートを捕らえて離さない女性が現れた。というか最初から存在していた。そう、誰あろう講師の田中律子その人である。講師と生徒の関係とあって対象外と考えていたが、その可愛さは群を抜いている。毎日顔をあわせることだし、これは誘わない手はない。

なかなか2人きりになるチャンスが訪れないなか、受講時間少し前に彼女を見かけた。このチャンスを逃してたまるか。僕は急いで後を追う。

「こんちは田中さん・こんにちは」にっこりと微笑むとそのまま彼女の腕を引っ張って口ッカーの裏まで連れていく

「あのさ、今日って仕事は何時ごろ終わるの?」

いきなり直球勝負だ。

「おわってからお茶飲みに行こうよ」
「うん。でも10時すぎになっちゃうよ。」

「いいよ。じゃあ、口ーソンの前で待ってるから。」

かなり心臓が高鳴ったが、感触は悪くない。
その日の受講はほとんど上の空であった。ろくろを回していながら自然と田中律子ばがりを追ってしまう。こんな気分になるのはいつからだろう。カルチャースクールとはいえ、自分の講師を誘っといてたまらない興奮を覚える。ゆっくりと帰り支度を済ませた後、教室にほど近いローソン前で彼女を待つ。

季節はまだ4月の初旬。夜ともなればかなり冷える。果たして律子は来るのか。時計の針が10時10分を回ったころ。彼女が小走りでやって来た。早速、居酒屋に入るが、結論から言うと恋愛には発展しそうになかった。結婚前提の彼氏がいたのだ。
生徒だからむげにも出来なかったのだろう。いずらくなるのも困るからここはすんなりとあきらめよう。
陶芸教室に通う子たちはアーティスト趣向だと思われる。そして、そういう娘は当然ながらオシャレに関心がある。まあ中にはオシャレとは無関係みたいな娘もいたりするがファッション誌をチェックしたりするのが好きな娘が多い。
そんなある日のこと、たまたま帰り時間が一緒になったさやかと話をする機会にめぐまれた。25才というが、とても見えないロンドンに留学経験があるとうOLだ。
人見知りしない性格は実に好感がもてる。逆に25才にしては落ち着きがないともいえるか。近くのカフェでお茶するがとても盛り上がった。その後も学校で会うたびに話すようになったが、知らず知らずに彼女に対する思い入れが強くなっている。

思い切ってデートに誘ってみたが感触も悪くない、これはいけるんじゃないか、と思った矢先の居酒屋でどうも彼女の顔色が良くない。

「実は、またイギリスに行くことになっちゃった」

という。
「5月で辞めちゃうんだ。せっかく仲良くなれたのに残念」

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ