148_20210820072032647.jpg149_202108200720338cd.jpg150_202108200720340cf.jpg151_202108200720379ad.jpg
健康診断で、糖尿病の一歩手前だと判定されてしまった。太ってもいないのに、なんたる屈辱か。
仕方なくオグには、食事を野菜やキノコ中心にしてくれと頼み、味気ないものばかり食べる日々となった。
ところがこの食生活のおかげなのか、心が僧のように穏やかになり、オグの嫌味にもイライラしなくなってきたではないか。やはり人は肉を食わないと攻撃的にならないのかも。
未婚のフリをして新しい子と遊びたい
そんなある日、独身時代にバーベキューをしたことのある女性ミキから飲み会に誘われた。正確には、コロナで鬱々としていて飲みたい気分だから、誰か友達を誘ってきてくれという依頼だ。
〈2人でもええやん〉
〈いや、2人はイヤなので誰かお友達誘ってください〉
おそらく20代後半なので、そろそろいい相手を見つけたがっているのだろう。にしてもオレが既婚だとは知らないはずなのに、どうしてオレとの2人きりを避けるのだ。失礼なやつだ。
さて、どうしよう。ただのキューピットになるのもバカバカしい話だし。
〈じゃあ、そっちも誰か女の子つれてきてよ。4人の飲み会ならいいよ〉
当然これくらいの希望は言わせてもらう。オレだって未婚のフリをして新しい子と遊びたいんだから。ミキは、誰か探しますと返信をよこしてきた。これだけ会食クラスターが叫ばれている時期に、飲みに行きたがる女がそうそういるとは思えないが、逆にそれでも来るってことは相当、心身がマイっているわけで、すぐにいい関係になれそうでもある。
難儀だったのはオグの説得である。この時期、会社関係で飲み会などありっこないのはバレている。
「先輩が上京してくるから、どうしても会わなあかんねん」
「別に話すことなんてないでしょ」
「いや、ないかもやけど、やっぱり先輩やし…」
「もし感染したら帰ってこないで」
「感染したかどうかなんてわからへんやん」
「じゃあマスクしながら飲んで。糖尿病だしアルコールも禁止で」
面倒な話だが、できるだけ対策はしておくしかない。これもオグではない誰かと新しく出会うためなのだから。
2対2の飲み会は8月の上旬に開催された。こちらから連れて行ったのは49才独身のブサイクおっさんである。まともな女がこの人になびくわけがないから、オレが人気を独占するはずだ。二択でカワイイ方を選ぶとしよう。
 が、ミキが連れて来たのは…50代の独身おばさんだった。
のっけから悪びれることもなく昭和44年生まれ、桑田真澄のファンだと宣言してくるあたり、面の皮が厚いというか。
「ミキちゃんと職場が同じなんですよ」
「……」
こうなれば、おっさんおばさん同士をくっつけて、ミキとオレのカップリングに集中するしかない。
「えーと、ぼくは糖尿気味なのでお酒は遠慮しときます」
 ツカミのボケとして放った一言に、50おばさんが食いついてきた。
「私も血糖値、高めなんですよ!」
「え?」
「だからお医者さんにお酒は控えなさいって。でも今日は飲んじゃうけど、ふふふ」
「あ、はぁ」
かくして始まった飲み会だが、序盤に、オレの連れてきたオッサンが「赤澤は結婚してるから」と迂闊にもバラしてしまい、ミキ狙いはすぐに頓挫してしまった。
最初の誘いの段階で「2人きりはイヤだ」と言われていたわけだから、望みは薄かったのだろうが。
「お互いにモラハラって感じですね」
口に入れるのはウーロン茶と野菜ばかり。モテる可能性ゼロ。しかもオレ以外は大声でしゃべりまくり、感染の恐れあり。
こんな場に長居しても意味がない。1時間半ほどで早退させてもらい、店の外に出た。
そこで背後から声がした。
「帰っちゃうの? さみしいなー」 
50オバサンだ。声をかけてくるのはミキでもいいはずなのに! こんな二択すら当てられない自分に、ほとほと嫌気がさす。おばさんの手には荷物が。
「あの2人、イイ感じなんで、私も邪魔だから一緒に帰ります」
「え、あれってイイ感じなん?」
「わかるじゃないですか。私たちなんて目に入ってないって感じ」
同じ目に入ってない仲間に含まれるのも不本意だ。ますます落ち込んできた。
駅に向かいがてら、おばさんがあれこれ聞いてきた。子供は? 夫婦仲は? 
「いやー、仲良くないですよ。喧嘩しかしてないし」
「あー、ウチもそうでしたよ」実はこのおばさんも30代のころ一度結婚経験があるらしく、旦那のDVで一年ももたず離婚したそうだ。
 あれこれ愚痴ってると、おばさんが人生の先輩としていろいろアドバイスをくれたが、DVと我が家の問題は違うんだよな。
「聞いてると、お互いにモラハラって感じですね」「モラハラ?」
「言葉の暴力っていうんですかね。うちはすぐ手が出てきたけど、赤澤さんの家は手の出ない暴力ですね」
 これって説教モードか? 初めて出会ったおばさんに? 結婚に失敗した人の意見は貴重だけれど、説教ではなくて、これからどうすべきかが知りたいんだよな。もうすぐ駅というところで、オグから電話がかかってきた。マイク付きのイヤホンを耳に突っ込んで、応答ボタンを押す。耳の奥から、いつまで飲んでるのかと文句が聞こえてきた。
 あーだこーだ返していたら、なんと隣の50おばさんが、メカに弱いのか、電話じゃなく自分に話しかけられてると勘違いし、とんちんかんに受け答えしてくる。その声がオグに届いてしまった。
「横にいるの誰?」
「え、誰もおらんけど」
「赤澤さんって声聞こえたけど」
「聞き違いやろ」
「ううん、女の人の声」
「もう電車乗るとこやし切るわ」
 最悪だ。すぐに手でしっしっとおばさんを追い払い、その場はなんとか事なきを得たが、問題は帰宅してからだ。さきほどの追及が再開されたのである。
「さっきの女の人、誰?」
「そんな人おらんって」
「ほんとに先輩と一緒だった?」
「ほんまやって」
「ふーん」
若い美女との逢瀬ならまだしも、あんなおばちゃんと一緒にいただけで浮気を疑われ、今後の関係が不利になるなんてあまりにも割に合わない。もう無駄な飲み会はやめておくとしよう。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ