ura_20210810102738815.jpg
最初の被害者は看護婦の博美さんだった。
「自転車を漕いでるところを見かけたんです。可愛いなと思って自宅アパートまで後をつけて、後はいつものパターンです」
入浴や着替え、さらにオナニーの瞬間までを映像に収めた後意気揚々と電話をかけた。
当然のように彼女は質問をぶつけてきた。あなたは誰?何をしてる人?私の知り合い?
「うるさい。お前は俺のことを知らなくていい。どっちに主導権があるかわからないなら電話を切れ。その代わり明日からの生活がガラリと変わるぞ」
「…すみません」
「よし、じゃあ、今からパンツを脱いでオナニーしてみな。時間がかかってもいいから、本気でやってみるよ」
博美さんは従った。その素直な様子にほくそ笑んだ真下(仮名)は、以前から策略していた行動に移った。
「お前、気に入ったよ。いい子だったから写真を返してやるよ。ネガをポストに入れて玄関のチャイム鳴らしてやる。後で取ればいい」
こう伝えてアパートのチャイムを押し、博美さんが表に出てきたところで声をかける。
「博美さん?俺だよ」
脅える彼女は、立ち向かうでもなく、逃げるでもなく、結果的には最悪となる選択をしてしまう。部屋の中に招き入れたのだ。このあたりの心理も、当事者の恐怖感を想像せねば理解はしにくい。
部屋で行われたことはもちろんひとつだ。そして彼女はそのまま誰にも相談できぬまま、脅迫者の言いなりになる。
「彼女は強いM体質だったんです。外でオナニーさせたり、ノーブラノーパンでコンドームを買わせたりして、遠くから眺めて楽しみました。SMの流れにも自然と乗ってくれたのでロウソクや縛りもやりましたよ」
彼女との一件をきっかけに、生来のサディスト気質を持つ真下(仮名)は、その片鱗をいかんなく発揮していった。盗撮し、脅し、M奴隷として扱う。まさに鬼畜だ。
どの女性に対しても、彼は最初に「3ヵ月だけだ」と告げたという。期間を決めておけば、彼女らは「我慢すればすべて終わる」と従順になるからというのがその理由だ。鬼である。
しかしどの悪質な犯罪は長く続かなかった。脅しに屈しない女性が増えたためである
「お金ですか?払う気ないと電話を切られたり、警察に伝えますので好きにしてくださいなんて言う電話を切ってすぐ警察に来たことも何度かありましたし」

本人自身もヤバイ橋を渡ってことは重々承知していた。生のお姉さんを覗き見るだけの牧歌的な行為が、いまや取り返しのつかないところまできている。
脅しそのものは彼の望むところではない。最終目標は相手を思いのままに操ることにある。
ならばもつと別の方法があるんじゃないのか。
そこで出てきたのが電話口で探偵を装う方法だった。実行者ではなく、第三者として被害の相談に乗る形である。
『私は興信所の者だが、盗撮犯が置き捨てたバッグの中に、あなたのものと思しき写真がありました。裏に電話番号が書かれていたので電話したところです」
いぶかしがる相手には、自分で撮った写真やビデオを見ながら、ベッドや机の位置、下着やタオルの色など具体的な特徴を伝え、盗撮が事実であることを確認させる。
「オナニー映像なんかがあれば、水色の道具で性的な処理をなさってるときのものなんですがって感じですね。自分だとわかった時点でみんな絶句します」

元のビデオテープはまだ犯人が持っているが、私が責任を持って回収するのでご安心ください。ただし…。
『回収を希望されるなら、誰にも相談しないでください。他の被害者の女性に迷惑がかかりますので」
わからぬ理屈である。何もするなと言うのか。でもこの人を裏切れば、誰がビデオを回収してくれるのだろう。とりあえず今は信じるしかないのでは。

ここから信頼関係を築き上げるまでに要する期間はおよそ2カ月。毎日のように連絡を入れて事件の進み具合を伝えるのである。
『犯人には近づいてるけど、まだしっぽがつかめない。過去の男で心当たりはある?」
「手がかりが増えたのでもうすぐ発見できると思う。最近はなにか心配なことはない?」
親身なブリをしつつも、ときおり彼はわざと思い出させるかのように念を押す。私自身もあなたの恥ずかしい姿を見てしまっている男なのですと。
サディストとは、生まれつき心理操作に長けた者なのかもしれない。2カ月に及ぶ電話によって、彼女にとってこの探偵は頼らざるを得ない、それでいて恥部も筒抜けな、だから機嫌を損ねるわけにはいかない相手となってしまっている。

「ここまで来れば食事ぐらいできるようになります、しかもこっちのほうが強い立場で。会って話すと、やっぱりどこか押しに弱い従順な子ばかりですね」
脈ありと見込んでからの行動は、以前と同じである。半ば強引に部屋へ上がり込み、さらに強引に関係を持ち、後は女性のM気質を利用して執拗に攻めるのみだ。

3年前からずっと主従関係が続いている女性がいる。現在大学4年生の彼女は、自室でのオナニーシーンを盗撮され、人生を変えられてしまった。
「テレホンセックスでした。携帯を持ちながらローターを股間に当てがってたんです。出会い系サイトか何かの相手かと思ったんだけど、それが違ったみたいで」
観察をしばらく続けたある日、彼女が浴室へ向かった。ベッドの上に携帯を置いたまま。窓から腕を伸ばせば届く距離だ。
「すぐに携帯を盗み見たんです。メニュー0で番号をゲットして、メールのやり取りや写メもチェックしました。これが宝の山だったんです」

たまには奥さん大事にしてあげてね
離婚するつもりだよ
などのメールから、不倫していることがわかったのだ。
ニセ探偵は電話をかけた。手元にあなたのオナニーシーンの写真があるので云々。
そして、日をあらためて2回目。電話の向こうの彼女が、小さな声で「かかってきた」と曝くのが聞こえた。そばに誰かいるのだろう。
怒りに震えた真下(仮名)は、ここで一気に仕掛ける。
「他人には一切他言無用だと伝えたのに、あなたは約束を破りましたね。申し訳ないけど、私のような仕事をしてるとあなたが不倫してることもわかるんです。ご両親に知られて大丈夫なんですか?」
「困ります」
「それならデータを消してあげましょう。ただし条件がある。その男と別れてください。考えてみなよ。彼は5年も奥さんと肌を触れてないって言ってるようだけど、いま1才半の子供がいるんだよ。知ってるの?」

とっさについたウソだった。だが彼女はそのことばを信じ込みその場で泣きながら答えたという。
「・・・わかりました…別れます」
後の流れに説明はいらないだろう。
恋人を失った彼女は真下(仮名)の飴とムチに踊らされその青春時代を今も彼のために犠牲にしている。
「何でも言うことを聞いてくれますよ。毎日お尻に8センチのアナルプラグを入れておけって命令してるけど、毎日律儀に実行します。痛めつけられると嬉しいんですって」

※この記事は裏モノJAPAN2010年6月号に掲載された記事です。当時の読み物としてお読みください。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ