SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-50-5_No-00.png
パンツに精液シミを付けないのではなく、付いても平気なパンツをはけ
パンツの裏地についた精液のシミは、浮気バレの原因になりうるが、困ったことにこの現象を完全に防ぐのは難しい。射精後にいくら亀頭を拭っても、尿道に残った精液があとでじんわりと漏れてくるからだ。ならば発想そのものを変えよう。精液のシミが裏地についても、嫁がソレと気づかないような色のパンツを履けばいいのだ。
しかしこれが意外と難しい。黒や紺、グレーのような暗色ではシミが白く目立つし、かといってホワイトではくっきりと黄ばみが出来てしまう。だが、実験を続けた結果、ようやく最適の色を発見した。イエローだ。中でもボクサーパンツが素晴らしく、どこにシミがついているのか、本人ですらわからない。まさに賞賛すべきカモフラージュ力だ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ