0017_20190419140545447_201909151857218f9_202107091014001ca.jpg0018_20190419140551f83_201909151857226ed_20210709101401de8.jpg0019_20190419140609e9f_20190915185724781_202107091014034be.jpg0020_20190419140622762_20190915185725a2d_2021070910140499d.jpg0021_201904191406217e5_2019091518572781b_20200127113603af0_2021070910140697a.jpg
インターネットの「チカンホームページ」で話題になっていた"OK女"に接触を試みたリポートである。今年ー月初め、軽い気持ちでネツトを探し回ると「チカンHP」は発見できたものの、話題の女性は見あたらない。ちえ、遅かったか。ガッカリしながらネットサーフィンを続けるうち、目に飛び込んできたのが、覗かれ屋(仮名)なるHPだ。
〈これからカーエッチします尼崎の武庫川河川敷、最南端ですマナーまもれる方、覗くだけならoKです〉
〈夜、岡山市でカーセックスします。覗きたい単独募集。レスください〉
〈明日の夜、滋賀で彼女(156・47・Eカップ)とカーセックスします。覗くだけでマナーの守れる方いましたら返事ください(黒ハート)〉
露出愛好者のたまり場らしく、掲示板はいつどこで(露出プレイ)をやるというメッセージのオンパレードである。いつもなら、おかしなヤツらがいるな、で通り過ぎるのだが、翌日から仕事で岐阜に行く予定があった。明日の夜、カーセックスをやるといっカップルの住む滋賀なら、車でー時間の距離だ。ついその気になり、
ゼヒ見せてください。初めてなのでマナーとは何ですか
とレス(返信)を出す。と、時間を置かずメールが送られてきた。読めば「触らない」「話しかけない」「後を付けない」が最低限のルールなどと記されている
相互観賞や複数ブレイを目的とした場合は別ですが、私たちのように純粋に見られたい者にとり、これらを守っていただけないとお見せできないのです
そりゃ勝手に参加されても困るわな。にしても、ルールがあるってことは、それだけ愛好者がいる
証拠か。よし、行ってみよう。仕事を早めに切り上げたらなんとかなるだろう。

翌日深夜、オレは国道21号線を琵琶湖に向かってレンタ力ーを走らせていた。目的地は下り線沿いの、とあるトライブインだ。日付けが変わったあたりから気温がグングン下がり、小雪がちらつく。看板の明かりが消えたドライブインを探すのは思ったより大変で、着いたのは約束の午前ー時を30分ほと過ぎていた。本当にここなのか。

半信半疑で真っ暗な駐車場を建物の裏手に進むと、ルームライトの点いた車を何人かが取り囲んでいる。あれだーすでにプレイは始まっているのだろう、遠目にも女の裸体かぼんやり見える。慌てて駆け付ければ、30後半の男が若い女の足を大きく開き、外に見せつけるようにイジっていた。

ギャラリーは当然なから男ばかり。ぜんぶで6人が目を輝かせている。そんな男たちの好奇の目にさらされ、女(モー娘。のナッチ似でかなりカワイイ)は明らかに興奮していた。それが証拠に薄い毛の下かり愛液がしたたり落ちている。裏ビデオまっ青の過激シーンだ。カップルが本番に突入した。正常位でペニスが出入りするたび、女の局部から愛液が飛び散る。オレの視線は釘付けだ。

「ああ、あーん」間もなくナッチの腹にフィーーッシュすると、力ップルはそそくさと走り去る。残された男たちも、あいまいに目礼を交わしそれぞれ帰徐に。感想を言い合うとか、情報交換などいっさいなし。2時間かけて来て、たった15分足らずのできごとだ。オレは急ぎ足で車へと戻った。そして何の蹄曙もなくはちきれそうなペニスを取り出しシゴいた。これまで経験したことのない快感とともに、大量の精液を放出したのはそれから数秒後のことだった。
出張から戻るや、オレは自分の彼女を夜の公園へ連れ出した。見るだけであんなに興奮したのだから、見られたら、どえらい刺激が得られるんじゃなかろうか。暗がりのベンチに腰掛け、キスから胸を愛撫。彼女も、だんだんその気になってきた。スカートの中に手を入れると「フフン」と声を出す。いい感じだ。これで誰か通ってくれたら・・

実際に会社帰りのサラリーマンが横を通ると、気が散ってしまう。どうにも腰が引け、思うように動けないのだ。とうやらオレは自分で露出して興奮するタイプじゃなさそうだ。結局、その日はラブホにしけこみコト無きを得たが、この一件でますます露出に興味をかきたてられた。

自分に露出癖かないことを悟ったオレは、以後、覗くことにのみ音議を集中させていく。それにしてもあるわあるわ。ネツトで検索すると、イチモツをおっ立たてた男たちのページや、カップルか野外での相互観賞を誘う掲示板など露出をキーワードにしたサイトが腐るほど存在している。露出予告も苦労なく見つかった。

〈ー月X日。今日10時、お台場でカーHします。赤のポルシェです。こっそり覗いてください〉

次にでかけたのが、この掲示板である。が、友人に車を借りて9時30分に駆け付けたものの、11時まで待っても赤のポルシェが現れない。くそ、ガセか。実際、最初の一件はビギナーズラックだったようだ。
部屋番号はわかりませんが、都庁側でRしますー月末、こんな書き込みを見つけた。どうせ編しだろう。そう思いながらも双眼鏡持参でいそいそ新宿駅西口へ向かうオレ。全然懲りてない。

着いたのは露出開始予定の11時ジャスト。さっそく双眼鏡を取り出し、ホテルに向ける。思ったより窓は近くに見えるが、明かりがついてる部屋は半分ぐらいか。その上、カーテンが空いてるとなると数えるほどしかない。と、何階だろう。裸の女が、窓ガラスに胸を押しつけるようにして外を見ているのに気ついた。

ええ!?よくよく見たら、女は外を見てるのではなく、後ろから入れられてるじゃないか。腰のあたりが前後に揺れてるのは、その最中に間違いない。くそー、双眼鏡の倍率が低くて細部まで見えねーじゃんよー。とりあえず、もっと接近しようと車から飛び出すと、前の車の男も双眼鏡を覗いていた。いや、他にもいる。6人…、いや8人は覗いてるか。

しかし、ここでも工ッチが終れば撤収は早い。部屋にはカーテン18が引かれ、ー台2台と走り去る車。と、そのときオレの前にいた黒のセダンかり男が降りて話しかけてきた。

アダチさん(仮名)は“覗かれ屋“掲示板の常連らしい。覗くだけでなく、ときには自分も掲示板で知り合ったカップルと相互観賞をしていると言う。

「でも、あの掲示板って編しが多くないですか。実は前に・・」

「あんた、わざわざガセネタを選んでるよ」

彼によれば、本モノと偽モノメッセージには見分け方があり、いちばん簡単なのが投稿欄の名前の色だという。青ならガセ率約90%で、黒になると信用度はいっきに上がるらしい。ネットの利用者はわかると思うが、掲示板の投稿者欄にはクリックひとつで返信できるものと、できないものがある。どちらを選ぶかは投稿者に選択権があり、返信可能が青、不可が黒だ。

「常識で考えりゃ、自分は露出が趣味だなんて公言したいヤツはいないわな。ってことは、掲示板の主催者にも自分のメールアドレスなんて明かしゃしないよ。返信できるってことは主催者にバラしてるってことだからさ」

掲示板にはレス専用板もあるので、メールをやりとりしなくても不便はない。それでも連絡を取りたい場合は、見たい方が先にメアドを書き込むのがルールらしい。

「最近はストーカーとか変なヤツが多いからさ、見る方がメアトや携帯番号など身元を明らかにしないと相手にされないのよ」

言われて納得。オレは逆に、返信可能なヤツこそ信用できると思い込んでいた。

「露出の師匠になってくれませんか」「え…ま、いいけどさ」

こうしてオレたちは、契りのコーヒーを飲み、携帯番号を交換して別れた。
電車の窓明かりがミラーボール代わり
露出は奥深い。いままでオレが見たような、男女のエッチが相互観賞→スワップにつながる露出からチカン女のように、男=ご主人様に命令され痴態を見せるSMプレイもある。2月初めに出会ったのがまさにこのタイプだった。

2月×日。小〇Q線某駅デパート付近でRします。ルールを守れる方だけレスください。何をしてほしいかのリクエストも待ってます

黙RIJにデパートがあるといえば、ーつしかない。さっそくレスを入れて詳細を聞き出し、覗きOKの返事をもらう。当日、オレは指定のPM9時が待ちきれず、30分前から×駅にいた。駅前はターミナルになっており、かなりの明るさだ。まさかここでやるってことはないだろう。駅の周りをウロウ口してると、オレと同じように時間を潰す女性がいるのに気ついた。年のころは22ぐらいか。長い髪、茶色の口ングコート、黒いブーツ。そしてヴィトンのバッグ…って、これ、メールにあったとおりの女じゃんーマジかよ。あんなキレイなコが人前でオナるのかよ。
彼女はときどき時間を確認しつつ、駅とターミナルの間を行ったリ来たり。9時になるや、駅と反対の方向へ歩き出した。慌てて後を追うと、どこかり現れたのか、男か4人オレの後を付いてくる。やっぱ彼女がそうか。口ータリーを抜け、街灯かほとんどない線路沿いの道を行くと小さな公園に出た。無言でベンチに腰掛ける彼女。オレたちは10メートルほど距離をおいてそれを取り囲んだ。

唐突に女がコートのボタンを外し始めた。そして両手で前を開くと、なんと下は黒い。フーツだけ。真っ白な裸体が現れ、しかも、股間にはピンクのローターが埋まってる。ぎょえー、あれを入れて30分ウロウ口してたのかよ。トロンとした目つきで、大きく足を開き、右手で口ーターを出し入れし始める女。左手はもどかしそうに胸をもんでいる。と、そのとき彼女の背後を電車が通り抜けた。

窓かり漏れる明かりの中に濡れた彼女のアソコが浮かび上がり、消え、また浮かび上がる。まるでミラーボールが回ってるかのようだ。

「あーん」ひときわ大きな声でよがると、満足したらしい彼女が足早に走っていく。果たして、その先にはバイブのリモコンを持った男が待っていたのである。
オレはSMカッブルのオモチャなのか

終電間際の赤〇見附駅で"公開調教"と銘打った露出現場に出向いたのも同じころだ。乗り換え階段の踊り場に足を運ぶと、マイクロミニを着た若い女と中年男性のカップルが待っていた。

「じゃあ、最初に確認させてもらっていいかな」

集まった3人の男の名前(ネットのハンドル名)をー人ー人チェックした後、中年男はおもむろに女のスカートをまくりあけた。うひゃー、この女もバイブつけてやがるぜー「これでイジメてやってくださいませんか」

突然、男が横に立つオレにリモコンを差し出した。いや、その、どうすればいいんでしょう、ボク。とりあえずスイッチをオン。

「ああーん」ー回切って、またオン。「ああーン」入れて切って入れて切って…、あ、こりゃオモシレー。

「お上手ですね。あいつ、あんなに濡らしてますよ」見れば彼女の股間はビッチョリ。もしかして、このままホテルで5Pなんてことになるんじゃ。ウヒヒヒ。妄想で股間がとんどん膨むが、世の中そんなにアマクはない。男たちにひととおりリモコンを操作させると、例によってカップルは「どうもありがとうございました。ではこれで」とさつさと消えてしまったのである。

結局オレたちは、SMカップルの前戯の道具にしか過ぎないのだ。お仕置きされて興奮した女と、今ころやりまくってるんだろうな。そんなことを考えながらするオナニーの虚しさよ。「そうじゃありませんか」
アダチさんに電話で愚痴る。

「じゃあ、純粋に見せるのが好きな女のとこ行きなよ。中には露出した後、見に来た男と本番しちゃうのもいるしさ」

「マジですか」

驚くオレに、アダチさんは実際に何度かそんな女性に遭遇したことがあると話す。見られてオナるだけじゃ飽きたらず、男に愛撫を要求したり、ナニをくわえる女も珍しくない、しかも帰りがけ、気に入った男をホテルに誘うこともあるらしい。露出を見て、その女とエッチ。

クワー、これぞオレの求めてたもんじゃんーオレは血眼になって露出狂女のメッセージを探した。

見るだけであんなに興奮したのだから、見られたら、どえらい刺激が得られるんじゃなかろうか。暗がりのベンチに腰掛け、キスかり胸を愛撫。彼女も、だんだんその気になってきた。スカートの中に手を入れると「フフン」と声を出す。いい感じだ。これで誰か通ってくれたら・・が、実際に会社帰りのサラリーマンが横を通ると、気か散ってしまう。どうにも腰が引け、思うように動けないのだ。とうやらオレは自分で露出して興奮するタイプじゃなさそうだ。結局、その日はラブホにしけこみコト無きを得たが、この一件でますます露出に興味をかきたてられた。自分に露出癖がないことを悟ったオレは、以後、覗くことにのみ意識を集中させていく。それにしてもあるわあるわ。ネツトで検索すると、イチモツをおっ立たてた男たちのページや、カップルが野外での相互観賞を誘う掲示板など、露出をキーワードにしたサイトが腐るほど存在している。露出予告も苦労なく見つかった。
掲示板にはレス専用板もあるので、メールをやりとりしなくても不便はない。それでも連絡を取りたい場合は、見たい方が先にかき込むのがルールらしい。
「最近はストー力ーとか変なヤツが多いからさ、見る方がメアトや携帯番号など身元を明らかにしないと相手にされないのよ」
言われて納得?オレは逆に、返信可能なヤツこそ信用できると思い込んでいた。
「露出の師匠になってくれませんか」「え…ま、いいけどさ」
いままでオレが見たような、男女のエッチが相互観賞→スワップにつながる露出がかり
2月号のチカン女のように、痴態を見せるSMプレイもある。
2月初めに出会ったのがまさにこのタイプだった。
口ータリーを抜け、街灯がほとんとない線路沿いの道を行くと小さな公園に出た
無言でベンチに腰掛ける彼女。オレたちは10メートルほど距離をおいてそれを取り囲んだ。唐突に女がコートのボタンを外し始めた。そして両手で前を開くと、なんと下は黒いブーツだけ。真っ白な裸体が現れ、しかも、股間にはピンクの口ーターが埋まってる?ぎょえー、あれを入れて30分ウロウ口してたのかよ。トロンとした目つきで、大きく足を開き、右手で口ーターを出し入れし始める女。左手はもどかしそうに胸をもんでいる。と、そのとき彼女の背後を電車が通り抜けた。窓から漏れる明かりの中に濡れた彼女のアソコが浮かび上がり、消え、また浮かび上がる。まるでミラーボールが回ってるかのようだ。「あーん」ひときわ大きな声でよがると、満足したらしい彼女が足早に走っていく。果たして、その先にはバイフのリモコンを持った男が待っていたのである。
公開調教と銘打った露出現場に出向いたのも同じころだ。掲示板の予告どおり、乗り換え階段の踊り場に足を運ぶと、マイクロミニを着た若い女力ップルが待っていた。
集まった3人の男の名前(ネットのハントル名)をー人ー人チェックした後、中生勇はおもむろに女のスカートをまくりあけた。うひゃー、この女もバイブつけてやがるぜー
「これでイジメてやってくださいませんか」
突然、男が横に立つオレにリモコンキーを差し出した。いや、その、どうすればいいんでしょう、ボク。とりあえずスイッチをオン。「ああーん」ー回切って、またオン。「ああーン」入れて切って入れて切って
あ、こりゃオモシレー
「お上手ですね。あいつ、あんなに濡らしてますよ」
見れば彼女の股間はビッチョリ。もしかして、このままホテルで5Pなんてことになるんじゃ。ウヒヒヒ妄想で股間がとんどん膨むが、世の中てんなにアマクはない。男たちにひととおりリモコンを操作させると、例によって力ップルは「どうもありがとう一」ざいました。ではこれでとさっさと消えてしまったのである。結局オレたちは、SM力ップルの前戯の道具にしかすぎないのだ。お仕置きされて興奮した女と、今ころやりまくってるんだろうな。そんなことを考えながらするオナニーの虚しさよ。「そうじゃありませんか」
「じゃあ、純粋に見せるのが好きな女のとこ行きなよ。中には露出した後、見に来た男と本番しちゃうのもいるしさ」「マジですか」
驚くオレに、アダチさんは実際に何度かそんな女性に遭遇したことがあると話す。見られてオナるだけじゃ飽きたらず、男に愛撫を要求したり、ナニをくわえる女も珍しくない、しか.も帰りがけ、気に入った男をホテルに誘うこともあるらしい。露出を見て、その女とエッチ。クワー、これぞオレの求めてたもんじゃんーオレは血眼になって露出狂女のメッセージを探した。が、結局そんな都合のいい掲示は見つからず、あきらめかけていた3月初め、またもアダチさんから救いの雷諮が入ったのである
「福岡さん、今日の掲示板見たユカ(仮名)って女がカキコ(書き込み)してたでしょ。あのコ、気が向けば露出の後でホテル行きますよ」師匠、恩にきます。
そこには、同じ目的といえる男どもが何人とたむろもていたのである
マニアに名高い露出狂女なのかけユカがゆっくり公園に入り、花壇のサクに腰かける。そしてギャラリーの反応を見るように開脚。と、ぎょえー。パンティを付けてない股間が縄で押し広げられている。どこから取り出したのか、ユカが緑色のバイブをなめ回している。ゆっくりソーニュー。
「いいぞ」「ユカー」まるでストリップンョーだ。ひとしきり出し入れしながら、カーディガンとフラウスをはだけるユカ・その体には細い縄が縛り付けられていた。
★ギャラリーは多く、たぷんオレがいちばん若かったに違いない・ユカもオレがカメラを構えるとピースサインをするサービス振りで、気に入ってくれたんだるっと思い込んでいた。が、最終的に彼女は隅の方で静かに見ていた中年男、それも3人を車に乗せて消えていった。くそー、オレのどこが気に入らなかったんだ。露出の底はまだみえない。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内