ura_20210704141405aa3.jpg


DINKSディンクスという言葉が以前流行った。


結婚をしても子どもは欲しくない人という意味で、今ごろまた、ちょっとした流行になっている。俺自身は正直まったく共感できないが、子どもに縛られない人生を送りたい人たちは結構多いようで、大手の婚活業者「エクシオ」がディンクス限定のパーティを開催しているほどだ。


先日、そのパーティに参加することになった。最初は物見遊山の冷やかし気分だったのだが、意外や意外これが絶好の狩場だったのだ。参加していたのは20代後半から40代前半までの幅広い年齢層の女性だ。
男女の会話もディンクス特有の内容になっていて、女たちは一様にこう聞いてくる。


「本当に子どもはいらないんですか?」
子どもが欲しくない理由と、将来について必ず聞かれるのだが、全員と話をしてみて気
づいたことがある。


ディンクスの女性は大きく2パターンに分類できるようなのだ。

一つに子どもが嫌いな人、もしくは子どもがいない方が経済的に楽だと考える人。これが一般的なディンクスと呼ばれる人たちだ。これには特に若い女性が多く男からの人気も高い。もう一つが、子どもを作ることができない人だ。身体の問題や年齢の関係で、望んでも子どもを作れない人がここに分類される。俺が目をつけたのはこのパターンだ。特に年齢の問題で子どもが作れない女であれば大いにチャンスがある。実際に俺が落とした女もこのパターンだ。ターゲットは43才のケバ目女性。最初のトークではあっけらかんとした顔でこう言っていた。


「あたし、もう年齢的に子どもは難しいんですよー」

「そうですか」
「でも、夫婦の関係がないのはイヤなんですよね」
ウソみたいな話だが、ようするに子どもは欲しくないが、セックスはしたいという意味らしい。なんでそこまでぶっちゃけるんだ?


「何度かここに来てるんですけど、そういうのができない男の人も多くて…」
詳しく話を聞いてみると、カップルが成立したとしても、男の方に性欲がない場合も多く、結局別れてしまった経験があるそうな。なのであらかじめ確認を取っているんだと。言われてみて気がついたのだが、男の参加者は見るからに性欲が薄そうな奴が多い。


エッチが苦手な男がいても不思議じゃない。このようにディンクス婚活ではセックスについての会話も頻繁に飛び出していた。お互いにとって大事な話題なのであらかじめ確認しておきたいのだろう。
結局、このケバ目女性とカップルになり、二人でそのまま飲みに行くことになった。
言うまでもないがその後はホテルだ。
ディンクス婚活に参加する「エッチはしたいけど子供ができない」年齢の熟女はいるものだ。

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




夏のおすすめ動画


プロ仕様の最強媚薬


要らなくなったエロDVDはお金に変えよう!
アダルトDVD買取

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ