1_20210704125222048.jpg2_202107041252234cf.jpg3_20210704125225346.jpg4_20210704125227cf2.jpg

なんだか台風がガンガンやってきてますが、これが過ぎればもうすっかり秋も深くなってまいります。基本、1年中Tシャツのボクですけども、そろそろ半袖は限界になっております。そんな肌寒いある日。編集長と高田馬場のルノアールで打ち合わせしております。
「町田よ。次のテーマやねんけど、こないだやった『エロマンガのプレイをやってみる』いうのがあったやろ」
「はいはい。エロマンガの世界を実現させるっていう企画ですよね。たしかあのときは、『スクー
ル水着を着たエロい妹ふたりにチンコを取り合いされる』っていうマンガを実現化したんですよ
ね、たしか」
「そうや。あのときの回、実は読者にけっこう好評やったんよ。だから、またエロマンガを見てて
ヤリたくなったプレイってないんか? どんなんでもやってええよ」
 素晴らしいじゃないですか! ボクの好きな妄想を叶えるために編集部がお金を出してくれるなんて! 幸せじゃないですか! 
「そうですねぇ……」

記憶の糸をたぐり寄せる。今まで読んだエロマンガ。何がよかったっけなぁ……。
「えっと、なんか昔読んだマンガで、主人公は催眠術が得意で、いろんな女のコに催眠術をかけるんです。道行くカワイイコとか、クラスのアイドルとかに催眠術をかけては、いろんなプレイをしまくるっていうマンガがあったんですよ。あれを読んだときは、『催眠術っていいなぁ!』って思いましたね」
「催眠術ってエエなぁ!」
急に声を上げる編集長。
「それ、手渡したら必ずヤレるおめこ券みたいなもんやないか! 催眠術、覚えたくなったわ!」
まぁ、マンガの話なんですけどね。……というわけで今回のフーゾク噂の真相は、マンガを現実に!〝夢を叶えるシリーズ〞第二弾に挑戦してきます!果たしてエロマンガの実現化はできるのか? さっそく検証してきま〜す!というわけで、今回挑戦するマンガについて紹介しましょう。某エロマンガ雑誌に掲載されていた作品です。内容はというと、主人公はあまりパッとしない高校生。しかし彼は、催眠術を使うことができる。子供の頃に、テレビで観た催眠術の番組のマネをして兄にかけたらかかってしまい、いろんな命令をした経験があったのだ。

ある日、そのときのことをふと思い出した主人公。
「もしかしたら、あの催眠術をつかえば、女とヤレるんじゃないか?」
そう思った彼は公園のベンチに座っていたOL風なお姉さんに、あのときのように催眠術をかけてみた。すると、お姉さんはすっかり術にかかり、彼の命令通り身体を触らせたり、キスしたり、フェラまでしてくる。昼の公園なのに!
その経験から、主人公は、次のターゲットを学校のアイドル(話したことも無い)に決め、催眠術を決行。まんまと術にかかった美少女に体育倉庫で欲望の限りをつくすのです。体操服やスクール水着を着させてのプレイはもちろん、「◯◯くん、大好き! 中出しして下さい!」と言わせて、最後は中出しをキッチリ決めるのでした。

―いやー、なんというか、やっぱり催眠術って素晴らしい! このマンガみたいに簡単にかかって、簡単にセックスできるんだったら、編集長の言う通り催眠術を学びたい気持ちでいっぱいですよ! だってホラ、アイドルとかの握手会で催眠術とかかけちゃえば、あとでホテルに来させてセックスとかできちゃうんでしょ! ねぇ! ねぇ!(血走った眼で)
そのマンガで主人公は小さなペンライトを使っていました。ゆっくりと女のコの目の前でゆらゆらとライトの光を揺らして囁くのです。
「さぁ、君はどんどんリラックスしていきます」
「目を閉じて、ゆっくり開いて……そう、じーっとライトを見て?」
「目の前にいるのは、君が一番大好きな恋人。恋人のいうことには絶対に逆らえない」
「唇に唇が触れたら、大好きな人の舌にゆっくりと自分の舌をからませるよ…?」

そんな感じでキスをすると、トロ〜ンとした目でディープキスをするのです。この方法は、主人公が昔、テレビ番組で見た催眠術の方法なのでしょう。たしかにこういうの見たことあります! いやーなんか、ボクにもできそうな気がしてきました。
―夜の10時頃。さっそくフーゾク嬢選びに入ります。
とはいえ、今回のミッションは特別「こういうコが適している」というのはありません。言ってみれば、マンガのようなOLさんか、制服を着ているJK系であればOKです。と、いうわけでJKの制服コスプレ系のデリヘル『K』をチョイスしました。
ここは60分1万6千円。コスプレは無料という典型的なコスプレデリヘルです。うん、こういうところでいいんじゃないでしょうか。女のコは、まぁ、こういったシチュエーションにつきあってくれるノリのいいコがいいでしょう。そして、催眠術にかかってくれて、いろんなことを許してくれそうな黒髪のピュア系がいいですね。中出しとかさせてくれるかもしれないしね、ウン。

という点をふまえて出勤表を見てみると、黒髪で幼い顔したAちゃんってコを発見! プロフィールには、「細さと可愛らしさと無邪気さを持った経験の浅い少女です」の文字。いいじゃない!〝少女〞ってフレーズ、好きだなぁ、ボカァ。
さっそく店に電話すると、Aちゃんは「すぐに行けます!」とのこと。それでは、さっそく行ってみましょうかね! ボクの夢、叶えちゃいましょうかね!
(画面、切り替わって歌舞伎町)
さて、新宿のホテル街までやってまいりました町田でございますが、ひとつ大事なモノを忘れていました。催眠術に必要不可欠なペンライトを買うのを忘れてしまったのです。
あぁ! アレがないと、催眠術かけられないじゃないですか!

……とはいえ、本格的にかけるわけじゃないんだよなぁ。なんかライトっぽいものがあればいいわけでしょ。コンビニにペンライトとか売ってないし。
で、いろいろ考えた結果、ライターで代用することに決定。ホテルに入り、Aちゃんを待ちます。
ベッドに座り、まずはイメージトレーニングです。まず、Aちゃんが来たら、今回の趣旨を説明。
そして、「学校では話したことのない男子に対しての態度をとって」と御願いします。また、「基本、全部言われたことをきくんだよ、催眠術にかかってるんだから」と念押しします。そんな彼女に催眠術をスタート。それまでは不安そうだった彼女も、トロ〜ンとした表情に! 
それから「町田くん、大好き」とか言わせて最終的には、オプションにないアナル舐めとか、本番とか顔射とか、中出しとかできたら大成功、ですよね。あ、中出し後にお掃除フェラもさせたいな〜。夢は広がるばかりナリ!

―コンコン!不意に扉が鳴る。来ました! 学校一の美少女がやってまいりましたよ!さぁ、今回も夢、叶えますよ。「あ〜どうもっす〜〜」そこに立っていたのは、茶髪で顔が平べったいギャルでした。ピンクと黒のミニスカワンピースに黒のガーター。一見、ビッチなんですけど。
「あれ?? Aちゃん?」「はいーー!」
「あれ? 写真と全然違うんだけど? 黒髪だったよね?」
「あ、あれウィッグー。顔バレしないようにかぶったんだよね」
うそーーん! マジかよ!意味わかんないんだけど!!(口から炎)……いや、まぁ待て。今回の検証はあくまで催眠術をかけること。思っていたビジュアルじゃなくても、それにつきあってくれるコならばOKなのだ。まぁAちゃんはビッチっぽいけども、催眠術につきあってくれそうなノリの良さは感じます。まぁ、いい。このままAちゃんでいってみましょう。

「あのさ、オレ今日は、夢を叶えたいんだよね」「夢って?」
「エロマンガでさ、男が催眠術をかけたら、女が目をトロ〜ンとさせて、なんでも言うこときいちゃうっていうのあるじゃん?」「あ〜〜、なんかありそうかも」
「で、そういうのをやりたいんだよ。っていうか、実はそのマンガを持って来たんだけど、まずは読んでもらっていいかな?」「えーーー? ってか、用意良すぎなんだけどーー(笑)」
 そう言いながら持参したマンガを読むAちゃん。ニヤニヤしてます。
「っていうか、これ最後中出ししてんじゃん。これはマジ無理だからね? それは大丈夫だよね?」
 わーー、釘刺された! しまった! 今回は実際のマンガを見せるのは失敗だったかも……。
 とりあえずシャワーを浴びて、照明を暗くして、ベッドに座ってもらう。ライターを取り出して、制服に着替えたAちゃんの前にかざします。

「さぁ、君はどんどんリラックスしていきます。じーっとライターの炎を見て?」
そう言って100円ライターを点ける。くっ! 最近のライターは、子供がまちがって点けないように硬くしてるんだよな。これをずっと点けっぱなしにしてるのは、けっこう指が痛いかも……。
「くっく……うふふ……プッ!」Aちゃんが不意に笑う。え? どうしたの?
「っていうか私、こういう演技とかマジで笑っちゃうんだけど……」
「……いや、我慢してよ。……目の前にいるのは、君が一番大好きな恋人。
恋人のいうことには絶対に逆らえない」
「アッハッッハハハハハ!!」なにこのギャル! 雰囲気もへったくれもないじゃん! もう!
「マジで我慢して。じゃあもう一回」
再びライターに火を……と思ったら、なんか火が点かない!何十秒も点け続けたからか、ダイヤル部分が壊れてしまったようです。

「ライター壊れた! マジウケんだけど!!」
爆笑するAちゃん。なんだよ! なんだこのグダグダっぷり!もういい、ライターなしだ! 目を閉じて、目を!
「じゃあ、目を開けると、Aちゃんの大好きなアイスキャンディが出てきます。ペロペロ舐めてみようか?」
そう言ってズボンを脱ぎ、ベッドの上に立つ。Aちゃんの顔の前にティンコをセット。目を閉じ、ニヤニヤ笑うAちゃん。
「さぁ、眼を開けてごらん。目の前には、何が見える?」
パチっと目を開けるAちゃん。
「ってか、ガ汁、超出てんだけど!」

ガジル? ガマン汁のこと?? ギャルの中では〝ガ汁〞っていうの?? 俄然強め〜! 
…っていうか、アイスキャンディだって言ってんのに! ガ汁ってなんだよ!
―結局、プレイはグダグダのままに終了。本番もお掃除フェラもしてもらえませんでしたとさ。
―敗因はいろいろとあります。
まず、最大のポイントは、「女のコは誰でもいい」と思っていたこと。これが全然良くありませんでした。ビッチなギャルでは、あんなカンジになってしまいがちです。今、前回の挑戦が掲載されている裏モノを読んだところ、ノリノリで演じてくれていたのは、アニメとかが大好きなオタクっぽいコだったのです。……つまり、このエロマンガ現実化プレイには、オタク系な女のコが必要不可欠だったのです!!そして、催眠術を甘く見すぎていました。しっかりとペンライトを用意すべきでした。もう悔しくて仕方ありません。
「最近のライターはずっと点け続けると壊れる」という豆知識を得ることができましたけども。

というわけで、失敗はもう許されません。今度は店選びから女のコまで妥協はしませんよ
店はコスプレはコスプレでも、アニメ系がいっばいあるMを選びました。ここならオタク系女子がいっばいいるに違いありません
、女のコは「黒髪オタク」「Mキャラになりきるくらいなアニメ好き」「言われたら断れない」というようなマンガにノリノリで入り込んでくれるようなコ。

しはらく待合室で待っていると、「店の下に待機しておりますので、一緒にホテルに入って下さい」神様どうかお願いします
もう失敗は許されないので
どうぞイメージピッタリの力ワイイコをお願いします
祈る気持ちで店を出ると、そこには薄めな顔の女のコがちょこんと立っていました。モーニング鞘師ちゃん似です。うわー、なんかリアルに口リっぼくて力ワイイ
「えーっと、Bちゃん」「はいよろしくおねがいします」
はい、このコ、かなりのオタクです。しゃべり方や立ち居振る舞いでわかります。さあ、ここまでは完壁な流れ
顔射とシッコかけまでOKさせました!
「…えっと、私が催眠術にかかって…お兄さんの言うことに従うんですねっあと催眠中の表情は・・ボーッとした方がいいですよね・うあっ、あと受け答えは、感情がこもってない方が、いいです・かっ」
えー、みなさん。なんか、すっごい話が早いです
ボクの「オタ系を狙う」という考えはバッチリ当たっていましたよ。さっそく、制服になったBちゃんをベッドに座らせ、ペンライト(東急ハンズで購入)をかざします
『あの・…町田くん・・だよね?これってどういつ・…こと?」ブラァボーーもう役に入り込んでいます。そう、ボクは今、学校一のアイドルに催眠術をかけようとしているのです
「大丈夫。ゆっくりと光を見てこらん。どんどん気持ちがゆったりしてくるだろ?」
ゆったりとした低い声で嘱きながらペンライトを揺らす。すると、だんだんBちゃんのまぶたが重くなっていきます。
「目の前にいるのは、一番大好きな恋人。いうことには絶対に逆えない」
ぼんやりとしながら、小さく頷くBちゃん。うっわー、これ本当にかかってんじゃないの?ボク、本当に催眠術の才能があるんじゃない?唇が触れたら、大好きな人の舌にゆっくりと自分の舌をからませるよう」
ぽっ、と半開きになっているBちゃんの唇にゆっくりと唇を重ねる。すると、ヌラッとした舌が、ボクの口の中に入ってきました。催眠術かかってるよ
小さくピンクの乳輪と乳首があらわれます。優しく乳首を口の中で転がすように舐める。すると、声は出ないものの「ふーー、すーー」と、荒い呼吸が震えている。うわー興奮するーガ汁出ちゃう!
続いてフェラ。
「口の中で裏側をぎりゆんぐりゆんしながら吸ってごらん」
「タマを口に含んで、優しくコロコ口してこらん」と命令すると、半開きのトローンとした目でなんでも言うことを聞いてくれます。素晴らしいプ口のオタっぷりです。これは・・オプションにないプレイを命令しても、「あ、それはオプションなんで」と流れを止めたりはしないんじゃないでしょうかっ試しにアナル舐め(通常プレイ外)を命令してみましょう
「ディープキスするように、アナルに舌をかりめてごらんっ」そう言ってベッドに立ち、Bちゃんのお顔の前にお尻を突き出します。…ネチョ、ベ口・・チュボ
来ましたアナル舐めいただきました
じゃあ、じゃあ、…本番はどうですかっイケちゃうのかしらつ
「おちんちん、この中に入れて下さい」ってお願いしてごらんっ」
一瞬、Bちゃんの動きが止まる。…やっばり無理か。どうだっ次の瞬問
Bちゃんはベットに仰向けに寝転がり、赤ちゃんがおしめを替えるように足を上に上げた。そして両手の指をおまんこにそえて、開いた
「町田さんのゴム付きのおちんちん、この中に入れて下さい」
うわーーきたーーこれは催眠術、かかってないだろ!ゴム付きって言った。本番はOKだけど。なんかおもしろい
まあ、これは催眠術にかかってはいるものの、ギリギリ理性が働いた、と考えましょう
光りの速さでゴムを装着して、ムァンコにティンコを押し当てる。
「B、オレのこと、好き?」
「町田さん、大好きです」
Bちゃんの細い身体に入っていきます。キュウキュウです。
顔に精液をかけます。でもそれで催眠はとけません。ニ回目のセックスが終わり、お風呂で身体にシッコをかけるまで眼は覚めません。いいですか?
ヌッチャヌッチャと響くピストン。催眠術すごい。本番どころか、顔射とシッコかけまでOKさせましたノすこすぎじゃない
「じゃあ、そろそろ出しますよ?町田さんの精液、Bの顔にかけて下さい。このあと、もう一回セックスして、シッコもかけて下さいって言ってみましょう」
「…」
「言ってみましょう」
「…町田さんの精液、Bの顔にかけて下さい。もう一回セックスして、シッコもかけて、下さい」
引き抜き、Bちゃんの顔に真っ白い精液をトローンとした目と目の間に白い液が叩き付けられていましたとさ
このあと2回戦目はスクール水着を着せて、再び顔射。そしてお風呂でシッコをかけたら、催眠術がとけました。アナルとか本番は大丈夫だったけど、シッコっていわれたときは迷いました・・と言いつつもBちゃんは最後までプロでした。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ