1_202106300639353d6.jpg2_20210630063936a50.jpg3_202106300639385ac.jpg4_20210630063939b6a.jpg5_20210630063941a02.jpg6_2021063006394272a.jpg7_20210630063944591.jpg8_202106300639455b2.jpg
5月の空があまりに青かったので、奴隷のももちゃんをサイクリングに連れ出してあげたい
「裏モノの種市です」
「あ、どうもこんにちは。この前のパンチラ企画、あれはひどいですよ(連載参照)」
「ごめんごめん。でさ、今度、鎌倉にサイクリング行かない?気持ちいいと思うよ。自転車はこっちで用意するからさ」
不審がるももだったが、そこは長いお付き合い、バイトのシフトのない日にデートしてくれることになった。こちらの魂胆も知らずに。
バイブとペダルがギアで連結しており、漕げば漕ぐだけバイブが上下に動くという、とんでもないチャリンコなのである。ピストンバイブ自転車とでも呼ぶべきか。
「これ、何ですか?」
「えっと、これがこうなってて、こういう仕組みで…」
「え…」
「ね、気持ちいいサイクリンクになるって言ったでしょ?」
「えー、そういう意味だったんですかあーでも気持ちいいかも」
こんな状況でも動じないあたり、さすがドの付くMちゃんだ。
「じゃあ乗ってみようか」
「はあい」
スカートがめくれて中の具が見えるとマズイので、パンツの腔部分をくり抜き、パンツのままバイブが挿入されるようにする。不安と期待が入り交じったような顔で、ゆっくりとサドルに腰を沈めていくもも。
「ふあああ…。入りました…」
「どんな感じ?」
「気持ちいいです…」
「じゃ少し走ってみてよ」
言われるまま自転車を漕ぎ出したももは、「うわわーー」と素っ頓狂な声を上げている。
「すごい、動いてますよー」
「じゃあ、そのまま鎌倉に向かって。後ろかり追いかけるから」
気持ちいいけど、運転に集中できないよー
◇こんにちは。ももです(>>)×以前にも裏モノさんの企画でバイブ自転車に乗ったことはあるけど、サドルにバイブがくっついただけのシンプルなものでした。でも今回の自転車はスゴイーペダルを漕ぐとバイブが上下に動くんだもん(*>->*)少し柔らかめのバイブをアソコに入れて走0だすと、ゆっくりと上下に動きだしました。うわああーー気持ちいいけど、運転に集中できないよー(V―ハ)ョロョロしながらも、鎌倉へ向かう道をゆっくと漕いでいきます。ペダルを2回まわすとバイブが中で1回上下するくらいのスピードです。「あっ」ときどき声が出ちゃいます。ヤバイかも、これ。鎌倉までは3キロもあるそうなので頑張らなきゃ。でも日焼けしそうでヤダなー。しばらくの間、股間でムニムニバイブを上下させながら細い道を走っていく。なんだか、しんどいんだけど、アソコだけは刺激されててヘンな気分です。よいしょ、よいしょ。ああ、でもやっぱり濡れてるかも。私、弱いのかな。タネイチさんが車から声をかけてきました。
「ももちゃん、鎌倉駅の前に小町通りっていう土産屋が並んでる通りがあるから、そこに向かって」お土産屋さんだってー私も何度か来たことがあるけど、オイシイ食べ物がいっぱい売ってるので大好きな場所です。うれしいな(>0>)「恥ずかしいことなんてないよー仕事で乗ってるんだろ?」鎌倉駅前の小町通りに到着。観光客で賑わう通りなので、差恥プレイにはもってこいの口ケーションだ。
「混みすぎて危ないから、自転車かり降りて歩こうか」「はい…」ももが自転車かり降りると、サドルの上にテカテ力に濡れたバイブが顔を出した。うっわー、ずいぶん濡らしちゃったな。
「すごい濡れてるじゃん」
「ごめんなさい・・」
「じゃあ、これ押しながら買い物でもしてきて」
タネイチさんの命令で、自転車を降りて歩くことに。テカテ力のバイブがサドルから丸見え(V―ハ)恥すかしすぎますーなんか道ゆくオバサンたちにジロジロ見られてる気がするー。
美味しそうだけど、買いに行くのヤダな…。タネイチさん、美味しそうでしょ?買ってくださいよー。ヲメ。お小遣いあげるから自分で買ってきて」
やっぱりね…。そう言われると思ってましたよ…。男の店員さんだし、ぜったい変な目で見られちゃうよー。頑張るぞードキドキしながらこまes口一腐屋さんに近づいてみた。「すみません、2つください」
「はいよ。この抹茶生あずき入りもオススメだよ。お姉さん、すこい自転車乗ってるねー・」お兄さん、声大っきいよ(Vh)「いや、じゃそれ2つにします。あの…、恥ずかしいんで早くしてください」「恥ずかしいことなんてないよー仕事で乗ってるんだろ?」「いえ、あの、はい…」
「女優さんなの?いいじゃな
いー・アハハハ
「あはは…」
AVの撮影だと思われてるしーまあ、そんなに違わないけど…。でも美味しくいただきましたー・ご馳走さま(*1>>*)
テカテ力のバイブなんて見せてしまってゴメンなさい言う
小町通りをゆっくりと歩くうちに、目の前にシあャレた雰囲気の力フェを発見した。休憩がてら、オープンテラスにバイブ自転車を停めて、辱めてやろう。「ももちゃん、そろそろ疲れたでしょ?そこの力フェで休んでおいでよ」
やったーー可愛い雰囲気の力フェでようやく休憩タイムです。「いらっしゃいませ。お一人様ですかっ」「あ、はい…」オープンテラスに座ってオレンジジュースを注文します。
チラチラ自転車の方を見てる…。ああ…この店員さん、絶対に私のこと変態だと思ってるんだろうな。通行人たちも、みんな私の顔と自転車を交互に見ながら通過ぎて行くし…。こんなお酒落なお店にバイブ自転車を停めてる私って…。絶対ヘンタイだと思われてるし。恥ずかしいよー。こんなの休憩じゃないもん・ジュースを飲み終えると、タネイチさんから次の命令が下されました。
「すぐ先に有名な神社があるから、お参りにでも行こうか?」
えー。こんな自転車で行くんですか?そんなことしたら絶対にバチが当たっちゃいますよー。「いいからいいから」またまたバイブ自転車にまたがって、神社に向かいます。神社が近づくにつれ人の数がどんどん増えていきます。こうしてる間も、ペダルを漕ぐと股間でバイブがウーーウーー動いて、なんとも言えない気持ちに(v―ハ)。またサドルがヌルヌルになってきちゃった。そうこうするうち、鶴岡ハ幡宮に到着ですー大きな敷地の奥に立派な神社があるそうです。境内をバイブ自転車に乗って進んで行く。こんなバチ当たりなことして、ホントに大丈夫かな…。
おっ、あそこでおみくじを引いてもらおう。巫女さんはバイブ自転車に反応するだろうか
「おみくじを引いてこい」との指令をうけたので、参拝客にジロジロ見られながらバイブ自転車を押して売店に向かいます。「おみくじくださーい」「はい、そちらかり1つお取りください」可愛らしい墨女さんが一瞬だけ私の自転車を見て、すぐに視線を外した…。ああ、テカテ力のバイブなんて見せてしまってゴメンなさい・・(V―八)心の中で謝りながら、おみくじを開いてみると…凶が出た
凶なんてホントに入ってるんだ
うえーーん(TIT)やっぱりバチが当たったんだー(VI<)
神様ごめんなさいー中を読んでみると、病気が長引くとか、交際は言葉のうまい男に編されてる的なことが書いてる…。言葉のうまい男ってタネイチさんのことだよーでも神様に謝りながら、おみくじを結んだから大丈夫ー・気を取り直してサイクリングつづけよっと。
気持ちよくって足が止まらないよ(*ー*)おみくじに爆笑したところで、北鎌倉へ向かつことにした。急な上り坂を含む4キ口ほどの道のりだ。特に目的地はない。狙いは帰りの下り坂だ。下りでペダルの勢いがつけば、バイブは高速で動くから…。ふふふ。
北鎌倉のお寺巡りをすることに
なりました。しかも上り坂だから自転車は荷台に積んで、車で行くんだって。ラクチンラクチンーあっといつ間に北鎌倉駅に到着しました(>0>)わーいー「じゃ、ここかりまた鎌倉に戻ろうか」
「え…何しに来たのかな?」
「ごめん、こっち方面は面白くないからさ。帰りは下り道だし、自分で漕いできて」
ヒドイヒドすぎですよー(V―八)
仕方ないので、バイブ自転車で来た道を戻ります。でも帰り道は本当に下り坂ばかりなので、かなりラクチン。どんどんスピードが上がっていきます。わわわ…。このスピードに会わせてペダルを漕ぐと、バイブもものすこい早さでピストンを始めました。あー、なんかヤバイかもー気持ちよくって足が止まらないよー(*-*)と思ったら、途中でガチャっと大きな音がして、ペダルが動かなくなっちゃった。アレ?どうしたんだろう??
下り坂を利用してペダルを勢いよく回すもも?
しばらくゆっくりしたピストン運動ばかりだったので、欲求不満になっていたのかもしれない。狙いどおりだ。
しかも無茶な回転をかけたせいか、チェーンが外れてしまったようだ。これはチャンスでしょう。
自転車のチェーンが外れたみたいです。私が回しすぎたせいですね。ごめんなさい
「じゃ、自転車屋で直してもらってきて」
ええー?こんな自転車持ってったら、また変態だと思われちゃいますよ…。近くの自転車屋で修理をお願いすることになりました。お店には優しそうな顔をしたオジサンが1人。恥ずかしいな…。
「すみませーん。チェーンが外れたみたいなので、直してもらえますか?」
「はいはい。えー?こんな自転車みたことないな。直せるかなー」
「お願いします…」
「あー、はいはい。うん、これで大丈夫。しかし面白い自転車だねー」「ははは」
オジサンは複雑な形のチェーンばかりを見て、バイブには気づいてないみたいです。よかった…。よーし、こうなりや思いっきり感じちゃおうかな。そろそろ日が落ちてきたころ、ももが海を見たいとゴネだした。奴隷の分際で生意気だが、今後の付き合いも考えて、要望を聞いてやろう。由比ケ浜ヘゴーだ。
海に到着しました。やったあー海、だーい好き(>0>)夏もいいけど、春の海も最高ですー海岸沿いの道路をノロノロと走り続けます。うん、やっぱり海って気持ちいいなー。股間のバイブは相変わらず、ゆっく0と上下に動いています。中から出てきたヌルヌルが、サドルをびしょびしよにしてる(*1>>*)「あっ、あっ、あっ」
周りに人がいないので、思い切り声を出せます。よーし、こうなりゃ思いっきり感じちゃおうかな。早く漕いじゃえ(>>)
そーれーキャーー、ダメだよお。グリグリされすぎて頭がオカシクなるーこんな自転車開発した人、タネイチさん以上の変態だよね(1>>
だんだん股間がヒリヒリしてきました。仕方ないので立ち漕ぎを挟みながら江ノ島に向かって走ります。ああ、タ日が海に反射して椅麗だなー。汗だくで漕ぐこと10分。ついに、ついに、江ノ島に到着しましたーゴールです。わーい(>0>)「ももちゃん、今日はお疲れさまでした。その辺で浜焼きでも食べて帰ろうか」
結局、バイブ自転車と一緒に、観光客だらけの売店でハマグリを食べることに…
でも焼きたてのハマグリは本当に美味しくて、旅の疲れが吹き飛んでいくのがわかります。
「お姉さん、それすこいね。自分の自転車?」
愛想のいいお店のオジサンが話掛けてきました。
「いえ、借り物なんです」
「ちょっと触ってみてもいい?」「あ、はい」
自転車に興味津々みたいです。
「うわー。これに乗ってここ来たの?やるねー」
なんでか分からないけど、褒められてるみたい、・・。ああ、恥ずかしいよ…。もう許してください(Vーハ)
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内