SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-11_No-00.png
AV男優を装い『処女卒業サポート』を最初に言っておくけど、この手法はめんどくさがりの人には向いてないかもしれない。どうしても処女とやりたい人には非常に参考になると思うが。まずミクシーのアカウントをひとつ用意してプロフィールに以下の文を入れておく。

『売れないAV男優をはじめて7年、いまではなぜか、性の相談をしてくださる女性がいて、ミクシー上やリアルでお話を聞いています(中略)バージンでお悩みの方からの相談にもたくさんのってきました。早く卒業したいなどと思っている方、実際の様子を僕の日記で判断のうえ、ご相談いただけたらと思います。もちろんお金なんてとりませんよ(笑)』

AV男優だからセックスが上手いことをアピールしつつ、処女卒業のお願いが殺到していると思わせる。次に日記を数日分更新する。ヒマなときにせっせと書き溜めておけばいい。たとえばこんなものだ。
『本日、メールをいただいた卒業希望の24才女性とお会いしてきました(中略)笑顔の素敵なAさんとホテルに入り、軽くお酒を交わし、リラックスしていただきます(中略)シャツを脱いでいただき、キレイなお体に手を伸ばします。はじめは緊張していたAさんですが、「ゆっくり丁寧にしてくれたから頑張れた」と言ってくださって、こちらも嬉しくなってしまいました。Aさん、彼氏との初エッチ、頑張ってくださいね!』
あとはアダルト系のコミュにバンバン入り、掲示板に『相談に乗ります』と書き残しておく。これで準備完了だ。ペースでいえば、2カ月に1回くらいだろうか。リアルな処女から『彼氏ができたんだけど、処女は恥ずかしいので卒業させてください』
みたいなメールが届くので、あくまで下心を出さず、処女卒業のサポートの名目で会って、実際にヤってしまうのだ。かなり面倒だが、ベッドの上で恥らうリアル処女をハメる快感を知ってしまえば、そんな苦労も吹き飛んでしまう。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ