210_2021060520554598f.jpg211_2021060520554651e.jpg212_20210605205548887.jpg213_20210605205549350.jpg214_20210605205551c29.jpg215_20210605205552985.jpg216_20210605205554eca.jpg217_20210605205555c72.jpg218_202106052055571b8.jpg219_2021060520555849b.jpg
コロナの影響で「婚活パーティ」までもがオンライン方式になった。つまり、あの回転寿司タイムがビデオチャットを使って行われるのだ。
カップルになれたとしても、感染に脅えている以上は、会えないしセックスもできないと思うのだが…。が、このオンライン婚活には、ある利点が考えられる。
普段のパーティ会場ではできない「直接的なアピール」が可能なことだ。
●リモート作戦1セックステクニック男になる
『ああ……そうなんですね…』
まず手始めに古本を買いあさった。
「SHIMIKEN S’ BEST SEX」
「スローセックス完全マニュアル」
「人生最高のセックスでもっと気持ちよくなる」
これらをカメラの前にズラッと並べ、セックステクニックに磨きをかけている男をアピールするのだ。ネカフェ個室のパソコンにズームをインストールして、WEBカメラをセット。
背後にセックス本を並べて…よし、こんなもんでいいだろう。
パーティ開始30分前に、婚活業者からメールでパスワードが届いた。開始時刻の15分前にメールのリンクをクリックすれば、自動でズームが立ち上がる仕組みらしい。 定刻にリンクをクリック。と同時にパソコン画面がズームに切り替わり、司会者の女性が画面に登場した。
 『本日は、婚活パーティにご参加いただきましてありがとうございます。オンラインパーティのご説明をいたします』
参加者は男女合わせて全部で6名。女性は半分の3名だ。3分間のトークタイムでは、会話や映像を他の参加者に聞かれたり見られたりすることはないので安心して欲しいとのことだ。
『それではトークを開始いたします。画面が切り替わりましたらお話ください。どうぞー』
司会者の合図と共に、画面が切り替わり、女性の映像が現れた。キレイな人だ。
『あ、初めまして。Aです』
「こんばんは。初めまして。棚網と言います」
千葉県にお住まいのAさん、35才。メイクも服装もナチュラルな感じでリラックスした雰囲気だ。自宅にスマホを置いて通話してるのかな?
「Aさんは、オンラインのパーティは初めてですか?」
『いえ、もう今日で3回目ですね』
「こんな時期なのに、婚活パーティに参加するっていうのは、けっこう前向きですね」
『そう…ですね。普通の会場でやるやつも一度行ったことがあって、試しにって感じですね』
声も映像もバッチリ見えてるし、会話できている。彼女にはこちらの映像も見えてるはずだけど、セックス本のことには一切触れてこない。「あの、本を並べてみたんですけど、気付かれてました?」
『あ…、はい。気づいてました』困った表情になった。あえて触れなかっただけだったのか。
「実はいま、こういった本を色々と読んで、学んでまして」『ああ……そうなんですね…』
目が泳いでる。どうやらアピールどころかドン引きされてるみたいだ。
次の瞬間、画面に「残り30秒」の文字が出て、カウントダウンが始まった。『…はあ』
「やっぱり男女関係って、いいセックスができると、より深まっていくっていうじゃないですか」
突然、画面が切り替わり、待機画面に戻ってしまった。3分で強制終了されるようだ。
気を取り直して2人目とのトークだ。
『どうもはじめまして。Bです』
「こんばんは。棚網と言います」
長野県在住のメガネを掛けた生真面目そうなBさんだ。てか長野かよ!
たしかにこのオンラインパーティの説明書きに「エリア=全国」との文字があった気がする。そんなに遠い子と仲良くなったって会えないだろうに。テキトーに流そう。
ラスト3人目は、若い女性だ。神奈川県在住の24才のCちゃんだ。明るい笑顔の健康的美人って感じだ。彼女は背景を南国のビーチに設定している。
「こんばんは。素敵な場所ですね。バカンス中ですか?」
『アハハ、こんばんは。気分だけでもビーチにしてみましたー』
「僕の方の背景も、気になってるかもしれませんけど」
『そうですね。フフ、だいぶ気になってました』
「ですよね。いまこういう本を色々と読んで研究してまして」
「趣味というか、相手に喜んでもらいたいと思ってまして、知識や技術を高めていければいいかなと」
『へ〜、なるほどー。何がきっかけでそんなに興味を持つようになったんですか?』
お、この子はグイグイくるな。セックスに興味があるっぽいぞ。架空のセックスの失敗談を伝え、それが原因だと告げてみた。
『なるほどー。そういう相性って大事ですもんねー』
いいですね。今日1番の手応えを感じたリアクションだ。が、ここでタイムアップ。
オンライン婚活には2度目のトークタイムがなく、いきなり最終投票になってしまうので、ここでタイプだと思った女性を選んで、主催者にチャットメッセージで伝えなくてはいけない。
もちろん、リアクションが1番よかった3人目、Cちゃんしかないだろう。
司会者にCと書いたメッセージを送る。
『本日の結果でございますが、残念ながらカップルとはなりませんでした。またのご参加をぜひお待ちしております』ダメだこりゃ。
●リモート作戦2 お次は「ディルド使いの達人」を演じることにした。
何本かのブツを陳列して、女性の性的な欲求にストレートに訴えかけるのだ。引かれるかもしれないが、ハマりさえすれば簡単にドスケベちゃんの股間に突っ込めるだろう。
今回はうまくカメラのフレーム内にディスプレイできないので、ティルドは両手に持ってアピールすることにしよう。パーティ開始時刻にログイン。司会者の
『こんばんはー。Dですー』
「こんばんは。棚網です」
説明を経て、1人目とトークだ。
大阪府在住のDさん。年齢は?
あれ、カメラの方を見てない。と思ったら立ち上がってどっか行っちゃった!まずい、まずいぞ…。
そのままトークタイムは終了してしまった。ふむ、この婚活には「立ち去られる」という難点があるのか。気を取り直し、2人目とのトークスタート!明るい笑顔が印象的な神奈川県在住の30代だ。仕事は医療関係らしい。
「どうも、棚網です」『こんばんはー。Eですー』「医療系なら、コロナで大変じゃないですか?」
『でも、事務系なので、そうでもないんですよ〜』
和やかでいいムードでスタートだ。さあ、一気にアピールしていこう。
「あのですね、僕、いまちょっと集めてるものがありまして。コレなんですけども」
ディルドをカメラの前に出した。予想どおり、驚いた表情を浮かべるEさん。
『え〜、フフフ。研究してるんですか?』「驚かれたと思いますけど、色々と研究してまして」『え〜、本当に研究してるんですね。すごいですね、フフフ』「ええ、デザインも面白いし、形とか色々なタイプによって気持ち良さなんかもだいぶ違うみたいなんですよ」
よかった。笑ってくれてる。バイブプレイの経験があるんだな。
『アハハ、そうですね。何事も突き詰めるのは大事だと思うので』
「まあ、今日はこれを使う相手を探してるわけじゃないですが、こういう趣味を理解してくれる方だと嬉しいと思ってまして」
ここで終了だ。というわけで、1番食いつきの良かった2人目、Eさんに賭けるしかない。
『それでは、いいなと思った方の番号を書いて、こちらまでメッセージをお送りください』
5分後、画面が切り替わった。
『残念ながらカップルとはなりませんでした』
ぜんぜん話にならないぞ!
こうなればカネの力を借りるしかない。カメラの前に偽札の束を積み上げて〞宝くじに当たった男〞を演じることにしよう。
ネットで「100万円の札束型メモ帳」を10個購入し、宝くじを当てた男になりすますのだ。
札束をカメラの前に並べて、パーティの開始時刻にログイン。いざトーク開始!。
仕事が飲食なので、モロにコロナの影響を受けてしまったようだ。
「じゃ収入も減ったんじゃないですか?」
『そうですね。お客さんが減っちゃったので、ダイレクトに響く感じではありますねえ』
よしよし、お金に困ってるようですな。
「Gさん、実はですね、先週クジで1千万近く当たっちゃいまして。見てくださいよコレ」
カメラの前に両手に札束を持って前後に揺らした。
『ええっ!すごい!本物ですか?』
「本物ですよ!すごいでしょ?ここネットカフェなんですけど、持ってくるとき緊張しましたもん」
『確かに危ないですね。てかすごい、え?何のクジですか?』
「ロトです。ずっと前から同じ番号買ってて」
『あー何回も買ってたんだー。すごいですねー』
「ホントなら女の子とパーッとデートしたいところなのに彼女いないから、ここで見つけようと思って、ズーム婚活やってみたんですよね〜」
『え〜、そうなんだー。いいですねーそれはアガりますねー』
「一緒にパーっと遊び行きましょうよ。なんだっておごっちゃいますから」
『アハハ、いいですねー、行きたーい!』
すごいぞ。手を叩いて喜んでくれてる。
カップリングできそうだな。
3人目の女性は北海道にお住まいだったのでスルー。これで終わりだ。
いざ最終投票は、1人目のFさんか、2人目のGさんしかない。2人に投票して結果を待つ。
『カップルになられた場合は、3分間のトーク画面に切り替わります。そのまましばらくお待ち下さい』
待つことしばし、パッと場面が切り替わり、Gさんが登場した。「あ、先ほどはどうも」
すぐにラインを交換して『よろしくお願いします』とメッセージを送り合ったタイミングでビデオチャットは終了した。すぐにラインで『近々都合のいい日があれば、軽く食事にでも』と送ったところ、『よろしくお願いしまーす』との返事が返って来た。Gさんこと、紀子さんの仕事がお休みの平日に、彼女の地元でランチの約束が取れた。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内