ura_20210526055220507.jpg
ネット通販のアマゾンで販売している、自動でサオが伸縮するディルドが世の変態たちの間で人気を博しています。 
これまでも自動で前後にピストンするディルドはありましたが、この伸縮タイプは昨年以降、各種メーカーから続々と発売されていて、現在トレンドとなっているようです。
その人気の理由は、サオ部分だけが伸縮するおかげで、女を簡単に中イキさせられる点にあります。
かくいう私も実際に使っているユーザーの一人でして、かなり楽しませてもらっております。
それでは、この場を借りて、この商品の素晴らしさをみなさまにお伝えしましょう。
私が購入したのは3カ月ほど前。ネットでアダルトグッズを探していたときに、アマゾンでこの「Paloqueth」というメーカーの伸縮ディルドが目に留まりました。
商品説明の欄には、チンコ本体が上下に伸縮すると書かれています。そんなディルドは今まで見たことありませんので、物は試しに買ってみたのです。 
数日後、さっそく届いたディルドを持参し、40代半ばのセフレとのラブホデートに行きました。
ディルドのサイズは一般的なものと比べて少し大きいくらいで、見た目は普通のチンコの形と変わりません。 
まず、付属のリモコンのスイッチを入れてみます。すると、チンコのサオ部分の上の方が、約3センチ伸縮し始めました。例えるなら芋虫の頭が伸び縮みするような感じでしょうか。
「なんか卑猥な動きだね」 
なんて笑っている私のセフレちゃん。いよいよ挿入のお時間です。 
女の足をM字に開脚させて、ずっぽりとディルドを挿入。
そして、そのままの状態でスイッチをオンです。
「ウィーンウィーン」と機械音が聞こえてきました。
「すごい!中でウネウネして動いてる!」
彼女の顔がみるみる赤くなっていきます。挿入してる最中は外から見えませんが、内部ではディルドがガンガン伸縮しているようです。 
よし、もっと責めてやろう。
「どこが気持ちいいの?」
「うーんと、上の方に当ててほしいかも…」 
なるほど、Gスポットを刺激してくれってことか。いわれたとおりにやってあげましょう。 
ディルドを斜めに角度をつけて、Gスポットに向けてスイッチをオン!
「あああ!これすっご!気持ちいい!」 
そのままの体勢で数分後。「イクっ!」と大声を出しながら絶頂を迎えていました。どうやら、ディルド全体ではなく、先端が伸縮する方が、ピンポイントで刺激できるらしいです。 
Gスポットを責めるのもいいですが、さらに私が考案したのはペニバンの代わりに使うという手法です。恥ずかしい話、年齢のせいで勃ちが悪くなってきたので、これまでもペニバンを使ってセックスすることが何度かあったのです。
そこで、このディルドを専用のベルトに装着して挿入すれば、さらに絶頂に導くことができるのではと考えました。 
正常位で覆いかぶさるようにして挿入し、リモコンのスイッチをオン。 
私自身も腰を動かしながら、内部ではディルドが別のタイミングで伸縮します。 これがかなり気持ちよかったらしく、ヒイヒイ声を上げていました。 さらにスゴイのが騎乗位です。女の体重が乗っかって、マンコの最深部までディルドが届くので、カリ部分がポルチオに引っかかって、最高に気持ちいいそうな。
「ああ、中がグチャグチャで壊れちゃうよ〜」と絶頂を迎えながら、大声で喘いでいましたよ。 
もう、このディルドは手放せませんね。
★ 最後に一つ注意点です。ここまで絶賛してきたこちらの商品ですが、中国製のため耐久性に少々難があります。 
個々の商品でも個体差がありまして、スグに壊れてしまったり、極端に発熱することがあるようなので注意が必要です。 
まあ、それを加味しても伸縮機能の威力は抜群なので、試してみることを勧めます。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




夏のおすすめ動画


プロ仕様の最強媚薬


要らなくなったエロDVDはお金に変えよう!
アダルトDVD買取

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ