ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人ピンサロ手コキ店でも超絶美人読者のみなさんの中に、こんな偏見を持っている方はいないだろうか。
激安風俗店に在籍している嬢は、もれなく不愛想な上に、デブでブスのハズレ女ばかりだ、と。単刀直入に言わせてもらう。その考えは間違っている。そんな浅はかな偏見で激安店を避けるのは非常にもったいない。
否! 断じて否である。時間をかけて探せば、激安店でもアタリ嬢が見つかるのだ。ただし、高級店のように全てが完璧なわけではない。あくまで激安店にしては、なかなかいい娘であるという意味だ。今回は、そんな激安店に降り立った女神風俗嬢とプレイを味わってみることにした。
これを読めば、すぐにでも予約したくなりますよ。
ルックスだけでも女神クラス
まず1軒目はお手軽な風俗の定番、手コキ店だ。
この店は手コキの最大手チェーンで、5千円以下でプレイ代金や指名料、レンタルルーム代のすべてを賄える、かなりの激安店だ。このR嬢を指名した理由は、まずホームページのプロフに記載された170センチ24才という、手コキ店では珍しいモデルのような高身長。ここまでスタイルのいい女が激安店にいるのは珍しい。さらには彼女の写メ日記に寄せられる、客の男たちの熱狂的なコメントだ。
日記が更新されるたびに、「○月×日に予約をお願いします」とコメントをつけているのだ。
日記上で大まかな次の出勤日を公開してるので、我先にと予約を入れているわけだ。
ここまでの人気を考えれば、激安店の女神である可能性はかなり高いといえるだろう。
さっそく、一番近くで空いている、2日後の夕方で予約を入れた。本当はスグにでも行くつもりだったのだが、埋まってしまっていたのだ。この人気ぶり、期待がふくらんでくるぞ。
予約当日。町田駅の線路沿いにある、レンタルルームにやってきた。 受付で部屋代の1千円を支払い、先にシャワーを浴びて、待機する。
あー、早くこないかな。ドキドキすること数分、ようやくドアがコンコンとノックされた。待ってたよ、もう!
「いま、開けますねー」
ドアの外に立っていたR嬢を見てビックリ。スゲー、スタイルいいじゃん!
「ども、Rです」
ドアを開けて向かえ入れる。鼻が高くて、ちょっとキツイ雰囲気の顔立ちだ。たしかにホームページにあるように170センチはありそうだぞ。顔は女優の香里奈に少し似てるかな。この子の方が垂れ目だけど、M心をくすぐられるキツメの雰囲気だ。うーむ、これはルックスだけでも女神クラスの美貌と認定しても差し支えなさそうだ。
「お店に電話しますねー」「ああ、はいどうぞ」
ちょっとばかり見とれてしまった。こりゃかなりレベルが高い。なんで激安店で働いてるのか、不思議なくらいだ。電話を終えた彼女に話しかけてみる。
「スタイルめっちゃいいね。モデルさんとかやってなかったの?」
「ああ、はい。昔ちょっとだけやってました」
「へー、雑誌とかに出てたの?」
「すみません。プライベートなことはあまりしゃべりたくないんです」
え? 急に、イヤーな空気が漂ってきた。その手の話は地雷だったかなあ。ガツガツ聞きすぎちゃたのかも。ま、美人なうえに性格まで良かったら、激安店にはいないよな。
「それじゃあ、お金をいただけますか? 3500円になります」
安い、これぞ激安店のお値段だ。顔をオカズに射精できるレベル
添い寝の体勢になって、チンコを握ってもらう。腕が長いからか、手コキされながら、顔を間近で眺められる。にしてもパーツが整ってるなあ。服を着たままでも、この顔をオカズに射精できるレベルだ。チンコを慣れた手つきで握って、シコシコと上下に動かしている。さすが手コキ店で働いてるだけあって、テクはなかなかだ。強すぎず、弱すぎずちょうどいい握力である。
「いやー、近くでみても本当カワイイね」
「やめてください。あんまり言われると照れるでしょ!」
よかった。機嫌も直してくれたみたい。少しずつチンコの方も硬くなってきたしって、あれ? 今になって気が付いたけど、彼女、腕のところになんか傷ができてる。いや、よーく、見てみると、手首の内側のところから、ヒジの裏あたりまでスジのような傷が何本も入ってるぞ。
リストカットだ。中にはまだ赤い傷跡もある。たぶん新しいやつだろう。それも結構な傷の数だ。思わず反対側の腕も確認しようとしてみたが、上手い具合に隠されていた。なにか事情があるんだろうな。絶対地雷だろうから口にだして聞いてみるのはよそう。ま、腕にリスカ痕が残ってるのを知っていても、これほどルックスのよさとスタイルさえあれば、客がつくんだろうな。客の男によっては、そういうメンヘラっぽい嬢は絶対に無理って人もいるだろうから、30分3500円の手コキ店にいるんだろう。ちょっと納得できた。
「どう? これで気持ちいい?」
「うん。いいよ。そのままのペースでお願い」
うーむ。やっぱり何度見ても、美人だ。肌のキメも細かいし、目もクリっとしてる。うおー、興奮してきた。やべー。
「もう少し強くしてくれる?」「こう?」「そうそう!」
ああ、ヤバイ、イキそうかも。ギュッと、チンコを握られた。
「まだ、ダメですよー」なになに、寸止めまでしてくれるの?
「はい、さいかーい」
意地悪そうに言って手コキが始まった。うー、美人にイジメられるとM心がくすぐられるんですけど! 辛口でSっ気たっぷりの女神だなあ。その後、数回の「出そう」、「まだダメ」のラリーを続けてたら、さすがに、しびれを切らしたようで、女神からお許しが出た。「じゃあ、もう出しちゃってもいいよ」その言葉を合図に白い精液がプシャっと飛び散った。寸止めを繰り返したから、スゴイ出方をしてるよ。
「ちょっと、髪についたんじゃなの?」
そう言って鏡を確認しに行ってしまった。立ち上がるとモデルさんみたいにデカい。改めて手足が長いなー。いくら腕にキズ痕があったとして、手コキ店で服を着てれば関係ないし。モデルクラスの嬢にシコシコしてもらえるなんて感激だ!女神に認定しよう。
この値段のピンサロでシックスナインまで!
お次は大塚駅にあるピンサロだ。大塚といえば激安ピンサロの聖地ともいうべき場所で、何十軒もがしのぎをけずっている。有名店にいる、プロフ年齢31才の「M」さんが女神と呼ばれるにふさわしい嬢だという評判を聞きつけた。
風俗店の口コミに定評がある爆サイという掲示板サイトには、M嬢のための個人スレッドまで立ち上げられていて、すでに300以上のレスがついている。
そのほとんどが彼女のネットリしたプレイに対する熱い感想だった。
さて、いったいどんな体験をさせてくれるのか。さっそく店を訪れるとしよう。
階段の踊り場に店員が立っていた。「いらっしゃいませ。フリーですか? ご指名ですか?」
「指名で、Mさんをお願いします」
この店は指名料込で20分4千円。超破格の値段だ。本物の激安店だよ、こりゃ。
待機室で10分ほどヒマをつぶしていたら、店員から声がかかった。
「では、ご案内しまーす!」
店員に先導され、フロアにある長イスに着席した。この店は一般的なピンサロに比べて照明が強く、しかも長イスに仕切りがないので、他の客たちのプレイが丸見えだ。大塚の激安ピンサロにありがちな回転コースを利用してる客が多いようで、通路を在籍嬢たちが移動している。そのほとんどが太ったオバチャンばっかり。M嬢の体形は大丈夫だろうか。ウワサどおりの女神であってくれよと願うしかない。そこにトコトコと小走りで女性がやって来た。
「どうも~、ご指名ありがとうございま~す」
実年齢は30代後半くらいだろうか。ちょっとホウレイ線が目立つけど、笑顔が素敵な優しそうな美熟女さんだ。小柄で華奢な体つきだ。他の嬢の太った身体を見ているので、余計に細く感じる。
「はい。お口をコッチにむけて。チュッ」イソジンのニオイがする軽いキスだった。
「今日はどこから来てくれたの?」
そう言いながら、股間の上に手を置いてサワサワと撫でてきた。その間にもチュッ、チュッと軽く口にキスをされる。うわ、主導権を握られちゃってるよ。
「ほら、あなたも触ってちょうだい」
キャミソールの中に手を突っ込む。少し垂れてはいるが、収まりのいいサイズだ。
「そうよー、ゆっくりモミモミしてねー、んっ! んっ!」
そう言いながらまたも軽くキス。リードされるがままなので身を任せてリラックスできる。一人目の女神とは違って、ルックスはそれほどでもないけど、包容力のあるプレイをしてくれるようだ。
お次は俺を長イスに寝転ばせて、顔の上にまたがってきた。
「はあい。アソコ、舐めてくれる?」
この値段のピンサロでシックスナインまで!周りを見回しても、他の客たちはただフェラを受けているだけだ。店のシステムってわけじゃないらしい。
たぶん、彼女の専売特許なんだろうな。包容力バツグンで、雰囲気作りがとっても上手な女神だ。
精管に残った精子を吸い取るように
たぶん、この店の客は若い男よりも、年配の方が多いから、こういう接客が受けるんだろうな。
オープンな場所にいるのに、まるで二人きりで個室にいるかのような密着感。そして俺に考えるヒマをあたえずリードする技術。相当な経験を積んでるにちがいない。
「じゃあ、ズボンを下ろすわよー」
ボロンとチンコが登場。いきなり耳元で囁かれた。
「わあ、恥ずかしいの出ちゃったわね」長イスに寝転がったままチンコ露出。癒しプレイのおかげで半勃ちの状態だ。「キレイキレイねー」おしぼりを使ってチンコを入念にフキフキ。なにやら時計の針を回すように手で円形を描いている。なんだこの新しい愛撫は。
「はい、じゃあ舐めるわよー」嬢はイスの前で膝立ちになり、長イスに寝転ぶ俺に垂直の角度で、チンコをくわえた。口の中で飴玉を転がすように、チンコを舌でもてあそんでくる。
それに従って、だんだん硬さを増していくチンコ。あー、気持ちよくなってきた。お次は横に寝転がっていた身体を起こされ、対面でフェラが始まった。
彼女の手は俺の着てるパーカーの下を通って、乳首を刺激し始めた。あー、とんがったツメの先がたまりませんなあ。かたやチンコはノドの奥の方まで吸引している。かと思えば、ゴッ、ゴッと奥の奥まで、咥えこまれてしまった。ディープスロートってやつだ。
苦しくないのだろうか、そのまま奥まで加えた状態で、ゆっくり頭を前後に振り始めた。口の中では舌が脈打つようにうなっている。いやあ、こんな丁寧なフェラが激安店で味わえるとは! ちょっと感激。そこへアナウンスが流れた。
「3番シート。残り5分でーす」
幸せな時間は早く過ぎるもの。せっかく女神と極楽気分を堪能していたのに…。そのアナウンスが耳に入った彼女は徐々に口の中の圧を強くして、精子を絞りとる準備にとりかかっている。それに合わせて頭が前後に動くスピードも早くなっていく。チンコにネチョネチョした舌がまとわりついて超気持ちがいい。
「ああ、ヤバイです。出ます!」
ドピュ、ドピュ、ドピューと、口内に発射した。しかし、スグにはチンコを離そうとせず、ギューと精管に残った精子を吸い取るようにしてから、ティッシュに吐き出した。
はあ、気持ちよかったー。激安ピンサロは、質より量︵回転︶で嬢をあてがうパターンばかりかと思っていたが、中にはゆったり丁寧なプレイを堪能できる女神がいたようだ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ