11111_2021070209265183a.jpg

1、クンニを癒しと呼べるかどうか賛否両論あるかと思うが、否定論者にはしかと伝えておきたい。世の中には、クリや陰唇をペロペロするだけで心に安寧をおぼえる男がいることを。
きっとクンニを「奉仕」と考えている人には一生わからないだろう。
我々にとってのクンニは香り高いコーヒーをたしなむような行為なのだ。

ただしクンニを売りにしている風俗ならどこでも満たされるわけじゃないのが、我々クンニ族の難しいところ。ヘルスやソープでのクンニだとちょっと違うのだ。プロのただれたオメコは舐めたくない、なるべく素人感強めの粘膜に舌を這わせたいのだ。
となると目指すは、手コキまでのクンニ店となる。こっちもプロっちゃプロだが、本番や手マンで汚されてないだけに舐め甲斐が段違いだ。

2、肉食系ホテへル嬢のマンコを強制的にぺ口ぺ口させられる
クンニマニアの私をとことんまで満足させてくれる店がこちら。Sキャラのホテヘル嬢のマンコを、
客が強制的にぺ口ぺ口紙めさせられるコースがウリなのだ。ホテルに入り、プレイが始まると、女は洋服を着たまま、ベッドに着席。パンティだけをずりを下ろして大開脚するや、男性客を足元にひざまずかせる。
「なめなさい!」「はい」命令されるまま、ビラビラをべろべろ、クリをチロチ口。その後も、言葉責めを織り交ぜられながらご奉仕を続けるうちに、チンポはもうカッチンカチンだ。もちろんテコキやゴムフェラで抜いてもらうことも可能だが、私にとってそれは邪道。自宅に帰って思い出しオナ二ーするのが最高の楽しみ方だ。

3、舐めやすい女の子の特徴
オマンコが大好きだ。風俗のときは、照明をマックスにして女のコのビラビラを観察し、舌を暴れさすよラにしてクンニしたい。なのに、世の嬢の大半はわかってない。土手の部分はまだしも、陰唇まわりの毛すら処理してない嬢があまりにも多いのである。
だが、ある種の嬢だけはバッチリ処理してくれている。へそピアスを開けている女のコたちだ。彼女たち、なぜか全員がオマンコの毛をしっかり剃り上げているのだ。へそピとマン毛処理は、同じ美的感覚上のオシャレなんだろ。ヘルスでの指名は「へそピの子お願い」で決まりだ。

4、おまんこ舐めるの好きな人TELしてにかけた体験談
「クンニ専門店」
どこかで聞いたような名前だと思ったらコミック裏モノJAPANで読んだ記憶がある。
確か、クンニ好きが高じクンニサロンなる女性向け風俗店を開業した男の話だった。
まさかこの業者、男のマネでもやらかしてるのか。
改めて広告に注目してみると『ナメるの好きな人TELしてけいこ』とある。ってことは、どうやら漫画とは逆に、男性客がカネを払ってナメナメする店らしい。っておいいったいどういうこっちゃねん。
「あの、どんなサ—ビス内容なんですか?」
「ありがとうございます。新聞の広告を見たんですね?」
電話に出たのはか細い声の女だった。コイツがけいこかどうかはさておき、説明によれば「ウチは広告のとおりクンニ専門店」だが「希望があればお口でのヌキもある」という。
プレイ料金は2万円らしい。何だかよくわからんが、クンニ専門店、その正体を見ておくのも悪くないかも。
「んじや、お願いしようかな。予約とかした方がいいの?」
「ありがとうございます。では今夜12時新宿の熊野神社近くまで来てからもう一度連絡してください」
おそっ12時って。ま、行くけどさ。約束の時間に到着し、電話。
「そこからホテルが見えます? そうです、そこで部屋を取ってからまた連絡ください」
「はぃ」
「あのお客さんの女性の好み教えていただけます?」
「え—と中肉中背でカワイイ子っすかね」
「そうですか。ちようどよかった」
ほほう。タイプを聞いてくるってことはけいこ以外にも何人かいるってことか。ちよっと期待してきたぞ。
指定のホテルは築30年は経っていそうな筋金入りのボロだった。妖怪のような婆ちやんに宿泊代を支払い、畳部屋へ。オドロしい室内の雰囲気にビビリつつ女を待っていると10分ほどしてドアはノックされた。
「は—い、いま開けます」
少し浮き浮きしつつ、扉を開ける。と、その瞬間'オレは視界がまっ黄色になった。体重80超、年齢40代半ば。誰だよ、あんた
「けいこで一す。今日は来てくれてありがとう」
聞き覚えのある声。間違いない、電話の女だ。あ然とするオレなどお構いなしに、けいこはいきなり服を脱ぎ、布団の上に座り込む。このババアシャワーも浴びずに始めるつもりらしい。
「お客さん、アソコ先舐める?それとも先にアタシが責める?どっちがいい?」
「ええ!?そそれは…」
極寒の夜。それでも股間に汗を光らせながら、開脚でオレを挑発するけいこ。
わかった、もういい。それで十分だ。

5、男2人女1人の奇妙な3Pで1人がクンニ1人はアナル舐めの体験談
部屋でHしませんか?でも、ルームメイトが一緒に住んでるから3Pでお願い
美人局やら、男のイタズラでもない。もしヘンなヤツが来たらとっとと逃げるだけ。誘いに乗る旨、メールを送った。
「こんにちわ、山樹さんですか?」
腕を組まれ、半信半疑のまま、彼女のマンションへ。すでに、息子は半起ち状態だ。果たして、相方は男だった。しかも、筋骨隆々のヘビー級ボクサーのようなマッチョマンだ。腰がワナワナとくだけていく。
「私の彼氏。よろしくね」
「あ、いや…どうも」
不安におののく俺を尻に、男は笑顔で服を脱ぎ始めた。
「さ、君も早く服脱いで、2人がかりで彼女をイカセようぜ」
強引に服を剥ぎ取られ、あれよあれよという間に、男2人女1人の奇妙な3Pが始まった。なんだ、この展開は
「彼女、乳首が性感帯なんだ。両方から舐めあげるぞ」
「俺がクンニすっから、お前はアナル舐めてやれー」
「二人で足の指しゃぶりまくるぞー」
男の的確な指示に従いながら、くんずほぐれつやっていると、俺もだんだんノッてきた。てか、もう挿れていいすか?と、男を見たとき、ヤツが妙な視線を送ってきた。なんだ、そのマジな目は
「めっちゃ、タイプだ」
言うや、男がいきなり俺の息子をパクリ。唖然とする暇もなく、すぐさま彼女も加わり、有り得ないWフェラで責められる。むろん、抵抗はした。が、ヘビー級の腕力で押さえ付けられちゃ、身動きーつ取れやしない。結局、俺は不本意にも男の口の中にドパッと白い液を放出したのだった。
「ありがとう、今日は楽しかったよ」
男の声に見送られ、ようやくマンションを出た。全身に鳥肌が立ったままだ。
今のって現実?夢?そもそもあの2人の関係って何なんだ?
俺の身に起きた最大のミステリーである。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内