186_20210415080950a6d.jpg187_20210415080951d67.jpg188_20210415080952480.jpg189_2021041508095402c.jpg
自分がオッサンになってからというもの、より一層バレンタインデーに縁がない人生になってしまい、今年もチョコを貰うどころか、女と一言も会話を交わすことすらなくその日を終えた。
思えば学生時代から一貫してモテないことに1ミリの狂いもなく、放課後ドキドキしながら下駄箱を開けたら靴の中に画鋲が入っていたのもまるで昨日のことのようである。そんな苦汁の学生時代が終わって社会に出てようやくバレンタインの呪縛から逃れられたと思いきや、マウントを取ってくる奴はどこにでもいるもので「嫁から時計もらってお返しが大変」だの「甘いもの苦手だしゴディバ貰ったけど美味さが分からない」などといちいち報告してくる輩があとを絶たない。
今やツイッターやインスタなど1億総マウンティング時代となった昨今において、それらが一切行われていない唯一の場所となるともはやオッサン達が集う立ち呑み屋ぐらいなのかもしれない。立ち
呑み屋でゴディバの話をしてるオッサンは見たことないし、仮にいたとしても村八分にされて出禁になるに違いない。て、東京は日本橋茅場町、東京証券取引所が目と鼻の先にあり、まさに日本の経済を動かしてる一流リーマンたちが集うエリアに一軒の老舗立ち呑み屋が存在し、オッサン天国になっているという情報を重度のアル中の知人から入手。早速電車を乗り継いで現地へと赴いた。
駅から10分ほど歩き、大通りから一つ曲がると前方にかなりすすけた赤提灯を発見できた。店の前に到着すると驚いたことに店の車庫にはクルマが2台停まっており、どうやらそのクルマの間を身を細めながら抜けて店へと入店するらしい。
入店するとタバコの煙が充満しており、スタバなら火災報知器が作動するレベルだった。店内はすべてセルフサービスになっており店員も一切声を掛けてこない。自分で冷蔵ショーケースからホッピ
ーの瓶とグラスを取ってそれをカウンターに持っていき、惣菜を選んで会計をするシステムらしい。
驚いたのはビールやウイスキーなどすべて自分でグラスに注ぐという点だ。自販機に100~300円を入れると焼酎や地酒が自動でグラスに注がれるのである。必要なら自分で氷やお湯で割ったりするのだが、さらに驚いたのはこの店の客層だ。
なんと狭い店内のスペースで30人ぐらいのオッサンたちが酒を飲んでいるのだが、見事にその全員
がネクタイを締めたリーマンなのである。オッサンに連れてこられたと思しきОLは2名ほどいたが、ネクタイを締めていない男性は店内で自分たった一人だけだった。
上野の呑み屋でニッカポッカ着てないのが自分だけという経験はかつてあったが、ノーネクタイが自分だけというのは人生初である。きな丸テーブルでの相席となり、しょうがないから4人組で呑んでいるネクタイ達のテーブルにホッピーを遠慮がちに置くと「おー、はじめまして。よろしくね」といきなりネクタイ達が挨拶をしてきた。普段はネクタイ組とほぼ会話することがなく、むしろそういう人達から怪訝な目で見られてきた側だったので拍子抜けしたと同時にその温かみに涙が溢れそうになってしまった。
「職場はこの辺なの?」とか「今日ね、湯豆腐あるからオススメだよ」などと、立ち呑み=殺伐とい
うイメージとはまるで違う、フレンドリーな接し方に感動して思わず「御社に就職させて下さい」と
喉まで出そうになったほどだった。しかしそんな紳士なネクタイ達も酒が進んで酔っ払い出すと話すことは全国共通らしく「○○さんが新富町のスナックでママを口説いてた」とか「あの店のママはこっち( 胸) がデカいけど会計がいつも怪しい」などと西成でワンカップ飲んでる人らと内容的には全く同じだったので安堵した。
しばらくすると隣の年配のネクタイが「あっちで焼き鳥焼いて来たら?」と提案してきた。訊くとどうやら店の一番奥には焼き場スペースがあり、そこでも客がセルフで焼き鳥を焼くというシステムらしい。ただその焼き場スペースはほぼ常連で固まっているのでなかなか行きづらいらしく「俺もあそこ行くのに半年かかったな」と目を細めて遠くを見てたので不安になったが、自分も今まで数々の呑み屋を渡り歩いてきたし、吉田類の酒場放浪記も毎週録画している呑み屋フリークである。常連で固まるその焼き場に突撃してみることにした。
行ってみると確かにそのエリアだけ空気が明らかに異なっており、その焼き場を取り囲む10人ぐらい
の前でナマのネギマを焼くことになった。
すると自分の慣れない手さばきを見て「まだ早い」とか「中央より隅の方が火が強いから」などと常連たちが代わる代わるアドバイスしてきて「よし!もう大丈夫!」と北大路欣也に似たその場のリーダー的な初老の紳士がゴーサインを出したのでネギマを自分の口へ。すると明らかに鶏肉がまだ半ナマ状態だったことに気付き、今さら口から出してまた焼くことなんて北大路の手前到底できず、そのまま飲み込むことになった。
焼き場の洗礼を浴びた俺は半べそ状態でさっきの丸テーブルに再移動するとネクタイたちは相変わらず、新富町のスナックのママの話を続けていたので、これ以上一見が会話に入っていくのは野暮だと判断。100円の日本酒を一気に飲み干してまたクルマの間を抜けて店をあとにしたのであった。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ