49_20210208110922343.jpg66_2021020811112133c.jpg204_20210208135606af9.jpg205_20210208135607105.jpg206_202102081356088cb.jpg207_20210208135610c74.jpg208_202102081356115ac.jpg209_20210208135613e34.jpg210_20210208135614531.jpg211_202102081356161b6.jpg212_2021020813561735c.jpg213_20210208135619c41.jpg飲んだ人間があっさりグデングデンになることから、誰でも酔い潰せる神アイテムとして評判のストロングゼロ。しかし、このストロングゼロの原液(アルコール度数24%)がアマゾンなどのネット通販で入手できることはあまり知られてないのでは? 
これ、缶で売ってるストゼロなんかより、使い勝手がバツグンにいいんです。なんせアルコール濃度を好きに変更できますから。たとえば僕はこんな風に使ってます。友人を自宅に招いた際、まずは炭酸水で原液を割り、アルコール薄めのストゼロを飲ませます。
もともと缶のストゼロもアルコール度数が高い割りに飲みやすい酒なのですが、さらに飲みやすくしてやれば相手も油断してまたたく間にグラスを空にすると。 
で、2杯目以降はアルコールをがっつりと濃くします。心配は要りません。1杯目を飲み終えた時点である程度の酔いが回っているため、アルコールに対する抵抗感が薄れているのです。したがって、
どんなに酒の強いヤツでも3杯目を飲み終えたころには朦朧としだす寸法です。
ただし、急性アル中には要注意です。女性を酔わせてエッチなことするのも絶対ダメ!
ストロングゼロを中心にアルコール度数9%の缶チューハイがブームになっているが、昨年、それを
上回る缶チューハイが登場した。「スーパーストロングゼロ」や「サッポロ マグナム」などだ。
いずれもアルコール度数は驚きの12%。日本酒やワインに匹敵する強さだが、強炭酸や果汁のさわやかさでアルコール臭さが気にならないように工夫されている。特に「サッポロ マグナム」は飲みやすさに定評があり、そのため、つい油断して酔いつぶれてしまう人間が後を絶たない。
となれば、こいつを悪用しようという輩が出てくるのは、ある意味当然。女性を意図的に酩酊させ、無理やりセックスに持ち込む手口が各地で横行しているのだ。女性に警戒されにくい点も、12%缶チューハイの厄介なところだ。これまでなら女性の酒にアルコール純度の高い酒を別に混入させる必要があり、そこが不審さに気づくチャンスでもあったのだが、この手の缶チューハイならグラスに注ぐだけなので、怪しいところがどこにもないのである。被害が拡大しないことを祈るばかりだ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★





夏のおすすめ動画

プロ仕様の最強媚薬


アダルトグッズが何でも揃う、大人のおもちゃ激安通販専門店


本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ