138_2021012208260301d.jpg139_20210122082604e24.jpg140_2021012208260639c.jpg141_202101220826073d7.jpg
診察アフター作戦を決行し、地味な女医、伸子先生と食事に行くことに成功した。が、2軒目でいい雰囲気になり、即ホテルに誘ったものの、最後に拒まれてしまった。
絶対いける! と思っていたのに、なんであかんかったのか? 伸子先生が欲情していたのは間違いない。しかし、いくらエロい雰囲気になり、手を握れたからって、1回目のデートで、ハグもキスもなしでいきなりラブホに誘われたらひいてしまうよなぁ。
後から冷静に振り返ると、ムードも何もあったもんじゃない。『いける!』と思ったとたんに先走ってしまった。ヤリたい盛りみないなガッつきかたじゃ、うまくいくものも行くはずがない。
あぁ、詰めが甘いという言葉では片づけられない失態。伸子先生のシャイな性格を考えると、二度と会ってくれない可能性が高い。彼女とヤレる可能性はもう絶たれてしまったのか…。
その日は悔しさのあまりなかなか眠れなかったのだが、翌日、気持ちを切り替えることにした。
ダメもとでもう1回アプローチしてみたらいいじゃないか。どうせ治療も終わったし、あかんかったとしても二度と顔を合わせることはない。恥の上塗りになろうとも、気にせずに連絡しよう。いまさらまどろっこしいことを言っても仕方がない。率直な気持ちをラインで伝えた。
『昨日は本当にごめんなさい。嫌な思いをさせてしまったと思います。先生が魅力的やなって思いが昂ってきて、後先考えずに誘ってしまいました』
さあ、返事はあるのか? ドキドキしながら待つ。5分ほどで既読になったが返事はない。やはり無理か…。
ほぼダメかと諦めていたら、30分ほどして長文のラインが! すぐに文面を確認する。
『こちらこそ、せっかく楽しい時間を過ごせたのに、あんな帰り方をしてしまって本当にすいません。河内さんこそ、気分を害されたんじゃないでしょうか。もう、連絡来ないだろうなって思ってました。
急だったので、びっくりしただけで、私は全然嫌な思いはまったくしていません。男の人に誘われた経験なんてなかったし、まったく自信がないので、迷ったんですけど河内さんの誘いを受けられなかっただけです。正直、すごくドキドキしていたし、とても嬉しかったです』
伸子先生の返事もすごく率直で思い切った内容だ。口数が少なく、シャイな彼女が返事に時間がかかったのは、きっと頑張って勇気を出して送ってきたのだろう。このラインを読む限り、全然ゲームオーバーじゃないよな。まだまだ脈はある。
『あぁ、よかった。また会いませんか』『はい。なんか、またドキドキしてきました』
こりゃ、伸子先生、もしかしたらまたスイッチが入ったんじゃないか? また、なんて悠長なこと言ってる場合じゃない。
『先生、今って少し話せますか?』
『はい。今日は仕事がないので大丈夫です』
すぐにラインで電話をかける。「もしもし」「あっ、もしもし」
もう一度電話でも謝ったうえで、伸子先生をすごく魅力的に感じていると伝えた。
「あの、私も、本当は、昨日からずっとドキドキしたままなんです」すこし震えた上ずった声で話す伸子先生。このドキドキって、たぶんムラムラってことだよな。おそらく、俺ががっかりして眠れなかった昨日の夜、先生も後悔しながら、悶々と過ごしていたのかもしれない。
「会いたいなぁ。今日仕事がないのなら、今から会いませんか」
思わず、またしても後先考えずに言葉を発してしまった。でもいい。俺の直感を信じれば、会えば間違いなくヤレる。
「はい、会いたいです。少し準備もあるので、1時ごろでもいいですか」
よっしゃー!! この『会う』は間違いなく『ヤる』と同じ意味だ。
午後のアポを急用ができたとキャンセルし、待ち合わせ場所に向かう。ムスコは期待と興奮ですでに半勃ち状態だ。待ち合わせ場所には、すでに伸子先生の姿があった。薄い水色のワンピース姿の先生、心なしかいつもよりちょっと化粧が濃いんじゃないか?
「こんにちは」「こんにちは、急にごめんなさい」「いえ、ありがとうございます」
おそらく昼食をとっていないだろうし、普通に考えればまずは一緒にお昼ご飯でもっていうのが普通の流れなんだろうが、そんなまどろっこしいことは彼女も望んでないはず。それに、昼食をとることで、昂っている気持ちが落ち着いてしまう恐れもある。俺の勘を信じて、後先を考えずにホテルに誘うぞ!
手を握ると、先生もぎゅっと握り返してきた。手は今日も汗でびっしょりだ。俺は半勃ちからフル勃起で準備万端だ。
「行きましょか?」
黙ってうなずく伸子先生。よし、よし、よぉし!ホテルに入り、エレベータの中で初めて抱きしめ、キスをする。ブルブルと小刻みに震えながら俺に応える伸子先生。そう、これ、この反応を待っていたんや! あかん、もうカッチカチになってる。おそらく先生の下着の中もすごいことになってるんじゃないか?部屋に入り、ベッドに腰かけてハグとキスを続ける。先生は震えながらも遠慮がちに舌を絡ませている。
ワンピースの中に手を滑り込ませパンティの上から触ってみると、下着の上からでもジュクジュク状態がわかるくらいに濡れている。これはすごい。もしかしたら会う前からすでに濡れ始めていたんじゃないか?
パンティの股のところから指を滑り込ませる。クリトリスはコチコチに大きくなっており、指を動かすとクチュクチュと音が出るほど濡れまくっている。
「あぁぁ、あぁぁ…」
細く震える声で喘ぎ声を漏らす伸子先生、もうたまらん。服を脱ぎ、真っ裸になってベッドに入る。伸子先生は、細身だが標準的な40過ぎの身体で、決してスタイルはいいとは言えないが、白くてすべすべした肌がエロい。小ぶりの胸からお腹、そして陰部へと舌で愛撫していく。クンニされた経験もほとんどないんだろう。クリトリスを舐めていると「あぁぁ、恥ずかしい…」と喘ぐ。
じゃ俺もと、勃起度120%のペニスを口に近づけると、まったくテクニックも何もないへたくそなフェラをしてくれた。逆にこれが新鮮で気持ちいい。
もう辛抱溜まらん。正常位で挿入する。濡れまくっているので、ヌルっとスムーズに奥まで入った。「あぁぁ、あぁぁ、あぁぁぁぁ…」
ゆっくり腰を動かすと、それに合わせて喘ぎ声をあげる先生。挿れたまま、クリトリスも愛撫しようと手を伸ばす。手の指が全部ヌルヌルになるほど愛液があふれている。こんなん初めてや。
「あぁぁ、そんなの、あぁぁ、イッちゃう、イッちゃう」
先生の身体と声の反応に、俺も急激に昂っていき、そのまま正常位で射精した。ペニスを抜き、コンドームを取ろうとすると、ペニスだけでなく、俺の陰毛、陰嚢すべてに彼女の白い愛液がべったりとついていた。
もともと濡れやすいのか久しぶりのセックスで興奮していたのか、おそらくはその両方なんだろうが、摩擦を感じず物理的な気持ちよさは少なかったはずだが、それをはるかに超える興奮を感じた
痺れるようなセックスだった。
シャワーを浴びて2回戦を行った。残念ながら、彼女の羞恥や興奮の度合いは1回目よりは少し下がっており少し落ち着いてセックスを楽しんでいる感じがした。地味な女がこれでは、こちらの気持ちはそんなに上がらない。今度会ってもこれ以上興奮することはないだろう。伸子先生との最初で最後のセックスはこうして終わった。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来★★★
一つの出会いで世界が変わる
おすすめの厳選出会い2選。18禁。
≪会員数1000万人突破≫≪フリーメール・匿名での登録OK≫
PCマックス

≪女性誌等への掲載多数、女性登録者多し≫
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
日本で唯一全国展開している交際クラブユニバース倶楽部をのぞいてみよう!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

二次元の彼女のエロシーンやボイスに病みつき
【にじげんカノジョ】

★★★女性が喜ぶ最強のペニスを作る★★★
☆☆自信の増大アップサプリ☆☆
【サイズアップXL】

☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
今がチャンス!赤字覚悟の還元プレゼント中!
【ヴィトックス】

☆☆早漏対策なら☆☆専門医推奨!TENGAのトレーニングツール


☆☆遅漏対策なら☆☆TENGAの遅漏改善トレーニングツール☆☆
⇒遅漏改善用TENGA

☆☆TENGAの男の活力サプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ

☆☆包茎対策なら☆☆ ⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる
SnapCrab_NoName_2018-9-30_13-17-15_No-00.png


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ