144_202012241448549b8.jpg145_20201224144856f29.jpg146_20201224144857812.jpg147_20201224144858543.jpg142_20201224144932ca8.jpg143_20201224144933167.jpg144_20201224144935cb8.jpg145_20201224144936b9d.jpg142_20201224145010da4.jpg143_20201224145011bac.jpg144_20201224145013876.jpg145_202012241450144a4.jpg
「あなたといると息が詰まる」
そうオグに告げられた。すわ離婚宣言なのかと思えば、そこまでのことではなく、ただ息が詰まる現状を伝えたかっただけのようだ。詰まってるのはこっちのほうだと言い返したくなるのをグッとこらえて、その言い分を聞いてみた。
まず息詰まり原因のひとつは、アマゾンの買い物が自由にできないことだという。我が家では、オグがお茶だの雑貨だのをアマゾンで買いたいときは、プライム会員になってるオレが代わりに購入することになっている。そのときオレは逐一その商品をチェックする。食べ物なら中国産の原料は入っていないか、雑貨なら発展途上国のしょーもない製品じゃないか、などなど。それらチェックをパスしないときは、類似の安全そうな商品を勝手にオレがポチッと押す流れだ。
これが我慢ならないのだとオグは言う。どうして私の選んだものを買わせてくれないのか、アマゾンの箱を開けて別の商品が出てきたらガックリする、と。
当たり前のチェックだろうに。食べ物はいうまでもなく、有害物質が溶け出してくるかもしれない商品を我が家に置くわけにはいかない。
もうひとつは、インスタント食品が許されないことだ。冷凍食品のコロッケなんか食べる気になれないし、カップ麺ばっかり食べてるオグにも何度も注意してきた。至極当然の言い分のはずだ。
「オレの母親は朝早くから起きて、市場で魚を買ってきてさばいてたんや。それが家庭の常識や」
しかしオグには通じない。彼女の実家では、スーパーの惣菜などが食卓に並ぶのが当たり前だったというのだ。赤澤家の常識を世間の常識と思わないでほしいと彼女は言うのだが、どちらが正しいかは歴然じゃないか。こんなことで息が詰まってるようでは、そのうち窒息するんじゃないのか。
いつキレられるのかとビクビクしながら生活
いやいや、窒息しそうなのはオレのほうなのだ。
裏モノの読者のみなさんに訊ねたいことがある。女はすぐキレる生き物なのでしょうか?
ある日、リビングの床にコロコロをかけてくれと頼まれた。お安い御用とコロコロを手にしたオレだったが、テープの部分に小さなほこりがくっつきまくってるのが気になった。これでコロコロしても床にほこりが付くんじゃないのか。シールを一周クルッと剥がしてキレイな面でやったほうがいいのでは…。まごついた時間はほんの十数秒だったはずだ。しかし、その短時間のまごつきをオグは許さない。「もう、私がやるわよ!」
すさまじい勢いでオレの手からコロコロを奪い取り、自分で床を掃除しだした。
「そんなキレんでもええやん」
「細かいこと気にしすぎ! おかしいじゃん!」
普段は、ですますでしゃべるオグも、こういうときは見境がない。イライラしながらコロコロをかける姿をとても見ていられず、外で立ち読みして時間をつぶすしかなかった。他の家事でもそうだ。オレが皿洗いのときに、スポンジについた細々したゴミを取り除いていると、つかつかやってきて目にもとまらぬ早さでスポンジを奪い取った。
「あっち行って!」
せっかく洗ってやろうとしてるのに、この剣幕は何なのか。このようにオグがキレる出来事は枚挙にいとまがないほどあり、そのたびにオレは、なぜ一緒に暮らしているんだろうと自問自答してしまう。しかも怖いのは、前兆がまったくないことだ。いつもいきなり怒りが沸点に達するので、あっけにとられることもしばしばある。
もはや同じ人間とは思えない。またいつキレられるのかとビクビクしながら生活するのは本当にしんどい。窒息寸前だ。
いつのまにかカルトのような思考に
オレには同じ年のイトコがいる。性別は女で、もちろん結婚して、いまは関西に住んでいる。長らく交流はなかったのだが、なぜかそのイトコが我が夫婦2人宛に手紙を送ってきた。どうやらオレの
母親から、いまの夫婦のギクシャクした状況を耳にしたらしく、結婚生活の先輩としてアドバイスをしてくれるようだ。しかしその内容が…。
まず、オグに向けての「ゆかりさんへ」の漢字がのっけから間違っている(※ゆかりは本来は漢字3文字)。そして本文はまず、電子レンジやIHコンロは体に良くないという内容が便せん1枚分にびっしり書き込まれていた。電磁波が出ているので近づくことすら避けるべし、とのことだ。さらに食生活に関しては、土のついた野菜だけを買ってくるようにとのこと。それが安全なのだと書いてある。読み終えてタメ息が出た。小さいころはマトモだったイトコが、いつのまにかカルトのような思考になっている。いったいこれは何のための手紙なのだ。あまりにも極端すぎるだろう。
手紙と一緒に一冊の本も同封されていた。食品素材と宇宙のルールがどうたらというテーマで、しかもブックオフで買ったかのような古本だ。プレゼントに古本を送るこの感覚、親族としては顔から火が出るような恥ずかしさだ。
オグも困ったような顔で手紙を読み終え、言った。
「おかしな人ですね」「あ、ああ、まあ無視してええよ」
一気に立場がまずくなった。さんざん我が実家の正当性を主張してきたのに、このイトコのせいで、赤澤家の一族のほうが狂ってることになりはしまいか?以降、オグは電子レンジに近づくオレを見るたび、「あっ電磁波、大丈夫?」と、ニタニタ笑うのだった。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ