0144_20201215101613328.jpg0145_20201215101614218.jpg0146_20201215101615f13.jpg0147_20201215101617b2a.jpg
飲み会の帰り際に、深夜の街角でねっとりとしたエロいキスまで持ち込めているので、可能性としてはかなり高い。ここは一気に攻め落としたいところだ。ラインを交換したので、翌日に早速メッセージを送る。『昨日は遅くまでありがとう! 近いうちにまた飲みましょうね』
「また」じゃなく「近いうちに」は少しガツガツ感が出るが、のんびり攻める気はない。脈があるならいい返事があるだろう。
最悪、6人のターゲット全滅やなぁとドキドキしながら返事を待っていたら、1時間後に既読、その5分後に返事が返ってきた。
『ごちそうさまでした。楽しかったです。私は朝まで飲みたい派なので、次回は金曜がいいですね』『じゃ、来週金曜は?』『ばっちり空いてます』
次回は帰る気ないよと言ってるようなもんだ。こりゃ100%ヤレるやろう。来週が待ち遠しい!
ターゲットが一人に絞られたことだし、あらためて4枠中森さんの詳しい状況をお伝えしておこう。
彼女は取引先の担当者で、仕事での付き合いは半年くらいになる。30才で独身、彼氏も今はいない。顔は大久保佳代子を少々かわいくした程度だが、グラビアアイドル並みの抜群のスタイルは文句なし、120点。
俺の目分量では身長165、B88W58H88、胸はEカップってところか。本人も自分のウリはよくわかっていて身体の線を強調した服やミニスカートといったエッチくさい服装をしていることが多い。
アポまでの間、中森さんのエロい身体を想像しながらモチベーションと集中力を高めていく。いける可能性は高いが、油断はできない。行く店の選定とシミュレーションをしながら成功のイメージを固めていった。いよいよ決戦の金曜日、お互いに仕事が残っていたので待ち合わせは8時半と少し遅めになった。まぁ、今日は朝までOKなので全然問題ない。今日の中森さんはどんなエロい格好で来るんだろうと楽しみに待っていたら、意外とかっちりしたパンツスーツで登場。パンツでもスタイルのよさは損なわれてないが、ちょっと残念だ。
「今日はいつもと服の感じ違うやん」
「そうなんですよ。今日はちょっと堅いお客さんに訪問しないといけなかったので」
俺なんか、いちばん柔らかい客なんやろなぁ。
1軒目はワインがおいしいこじんまりとしたレストラン。前回の続きといった感じで、かたい話はなしにフランクな会話で盛り上がる。
「こないだもホンマは一人で行きたかったんですけど、社内の取り決めでお客さんと二人だけで行くときは事前に報告しないといけないんですよ。特に男女で行く場合はうるさくって。コンプライアン
スかなんか知らんけど、しょうもない会社でしょ」
確かに昨今は、社内にしても、客との付き合いにしても窮屈になってきてるよなぁ。まぁ、俺にはコンプライアンスなんて関係ないけど。
「今日は取引先の○○の河内さんじゃなくて、友達の河内さんやからなんも問題ないですけどね」
嬉しいこと言ってくれるやん。やっぱり今日は楽勝でいけそうや。楽しく盛り上がったあと、2軒目は中森さんのおすすめのバーに行く。なかなかお洒落なお店で、30代から40代の男女でにぎわっていた。
「いい雰囲気のお店やね」
「いい感じでしょ。いい男がひとりで来ることも多いので、よく男漁りに使ってます」
冗談なのか本当なのかよくわからんが、中森さんならやりそうだ。ザ・肉食女子といった感じだ。こんな中森さんなので駆け引きも必要なく、店内で彼女からベタベタとスキンシップしてきた。バーを出たところで「ホテル行く?」とストレートに誘うと「うん」とうなずき、歩きながらも身体を摺
り寄せてくる。軽い女やなぁ。
濃い陰毛がお尻の方までびっしり
週末なのでホテルが空いているか心配だったが、無事ラブホにチェックイン。ホテルのエレベータのなかで抱き合って、ねっとりとエロいキスを交わす。部屋に入っても、服を脱ぎながらキスを続ける。
「私、飲んだらすぐ男でも女でもキスしちゃうんですけど。エッチするかどうかはキスで決めるんですよ」「ん?」
「キスがあかんなと思った男はセックスしても絶対にあかんので。経験上」
どんだけ経験してるんや。でも、俺は合格ってことか。じゃあ、なんでこないだはエッチさせてくれへんかったんや?
「ほんまは『うわー、きたー! このキスやー』って思ってたんですけど、あいにく生理中やったんで。帰ったらめっちゃ濡れてたんですよ」
さすがの俺でも引くほどのスケベな女だ。でも今日はありがたくこのスケベな身体を堪能させていただこう。黒い下着を脱がせ、彼女の身体中を指と舌で愛撫する。長い脚を開き、股間に目をやると、結構濃い陰毛がお尻の方までびっしり生えている。これはこれでエロいなぁ。すでに濡れている陰部を丁寧にクンニすると、「あああぁぁぁ」と声をあげて震える中森さん。感度もすごくよさそうだ。
「私も舐めたい」と彼女が言うのでシックスナインの体勢に。積極的に楽しむタイプのようなので、俺も遠慮せずどんどん攻めよう。全裸だと彼女の素晴らしいスタイルが一層際立っている。胸とお尻はプリッと形よく、ウエストはキュッと締まっている。それに綺麗で長い脚を俺に絡ませてくる。やっぱりスタイルのいい女は興奮するなぁ。
それにどこの香水かはわからないが、彼女の何とも言えない甘くて淫靡な香りが興奮を一層高めさせる。移り香で浮気がばれないかと少々気になるが、ここは今に集中してこの香りに身をゆだねることにしよう。
「あぁ、それエロい。めっちゃ入ってる」
濃厚な前戯の後、中森さんが俺の上にまたがってきた。騎乗位で挿入するつもりらしい。積極的な女だ。かなりキツめのようで、メリメリといった感じで入っていく。ちょっと痛いが彼女はお構いなしだ。「ああぁ、ああぁ」
大きな声を上げて腰を前後に振る中森さん、エロくて気持ちいい。やっぱりバックがいいか。彼女を四つん這いにし、後ろから挿入。締まった腰を持って後ろから突き上げると「あぁ、バック好き。すぐにイッちゃう。あぁ、あぁ」とあっという間にイってしまった。構わず後ろから突きまくる。
後ろから手を回して形のいい胸を揉んだり、クリトリスを触ったり。
「あぁ、ヤバい。すごく気持ちいいっ」
中森さん、すごく興奮している。「ほら、自分で入っているとこ触ってみ」って感じで、彼女の手を結合部分に持っていく。「あぁ、それエロい。めっちゃ入ってる。あぁ、あぁ」
二人とも大興奮のなか、そのまま背中に出してフィニッシュ。彼女は3回はイッただろうか? 非常に感度が高そうだ。ベッドでイチャイチャしながら中森さんが「河内さんもバック好きなんや。私と一緒や」と言った。まぁ、理由は違うけどね。    
スタイル抜群でエロい女、中森さんとのセックスは思っていた以上に興奮し、気持ちよかった。今後も仕事で顔を合わせることになるのだが、彼女のサバサバした性格なら問題なく仕事の付き合いが可能だろう。そして時々、本音のエロいセックスができれば最高だ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来★★★
一つの出会いで世界が変わる
おすすめの厳選出会い2選。18禁。
≪会員数1000万人突破≫≪フリーメール・匿名での登録OK≫
PCマックス

≪女性誌等への掲載多数、女性登録者多し≫
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
日本で唯一全国展開している交際クラブユニバース倶楽部をのぞいてみよう!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

二次元の彼女のエロシーンやボイスに病みつき
【にじげんカノジョ】

★★★女性が喜ぶ最強のペニスを作る★★★
☆☆自信の増大アップサプリ☆☆
【サイズアップXL】

☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
今がチャンス!赤字覚悟の還元プレゼント中!
【ヴィトックス】

☆☆早漏対策なら☆☆専門医推奨!TENGAのトレーニングツール


☆☆遅漏対策なら☆☆TENGAの遅漏改善トレーニングツール☆☆
⇒遅漏改善用TENGA

☆☆TENGAの男の活力サプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ

☆☆包茎対策なら☆☆ ⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる
SnapCrab_NoName_2018-9-30_13-17-15_No-00.png


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ