★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
164_2020120907275173a.jpg165_202012090727525b7.jpg166_20201209072754170.jpg167_202012090727555ab.jpg168_20201209072757fe6.jpg169_2020120907275813e.jpg170_20201209072800673.jpg171_20201209072801a2a.jpg 無料で出会えると評判のワクワクメール
ワクワクメール
梅雨です。今年は例年に比べると、そこまで雨がざんざか降りつづくわけでもなく、比較的過ごしやすい梅雨ですね。皆さんいかがお過ごしですか? 町田足土です。
そんな6月某日。いつもの高田馬場のルノアール。佐藤編集長と打ち合わせ中です。
「町田はエンコー相手はいつも無料の出会い系アプリで探してるんやったっけ?」「そうですね」
「なんか、『ぺイターズ』とかのパパ活アプリってあるやん?ああいうところにはレベルの高い女がワンサカおるらしいやないか。そっちの方を攻めてみるのはどうや?」
パパ活アプリ。最近たしかによく聞きます。でも、無料アプリとは違って、登録するのに数万かかったり、「ごはんだけで5千円」「セックスは5万円」と、かなり金がかかるイメージです。
「まぁ、あんまり予算がかかるんはアカンけどな。援交シーンの中でパパ活といえば無視はできへんモンや。エンコーのカリスマ・町田からしたら、キッチリためしとかんとイカンやろ。題して、『町田、はじめてのパパ活』や!」
そう、やや大きい声で叫ぶ。「パパ活」という単語がルノアール内に響く。サービスのお茶を持ってきた女店員がビクッとする。もう慣れたけど、この人の声のボリュームって壊れてんだよなぁ。
と、いうわけで、今回のテーマは最近流行りの「パパ活」です。一体、どんな感じになるのでしょう。梅雨です。パパ活。最近流行りのこの言葉、みなさんはどんなイメージを持っているでしょうか?一般的には「お金が欲しい女子大生が、一緒にデートすることによって金銭的援助をしてくれる“余裕のあるオトナの男性(パパ)”を探すこと」がパパ活と呼ばれていますね。
しかし、問題は「デート」です。ここでいうデートにセックスは含まれているのか? そこが問題なのです。パパ活には「エッチなし」と「エッチあり」という2種類があり、女の中には「エッチなし
こそがパパ活」という意見が多いのです。世のバカタレ女たちは、「え〜、パパ活っていうのは、エッチな関係はなしで、食事したり、買い物に行ったりすることだプー」とか言うそうです。バカすぎます。低脳です。日本脳炎なのかしら。 
とはいえボク自身、パパ活アプリは未経験なので、イメージばかりが先行しているのかもしれません。ここはパパ活アプリに詳しい人に聞いてみましょう。
そんなわけで、パパ活アプリのヘビーユーザーである知人のTさん(会社経営)に聞いてみました。
「町田さんもパパ活アプリやるんすか? レベルの高い女はたしかにいますけど、金もかかりますよ」「いくらくらいですか?」
「まず、『ワクワクメール』や『ハッピーメール』みたいに、メッセージを送るたびにポイント料金がかかる感じではなくて、最初に会費を払う感じが多いっすね。1カ月4千円から1万円くらいです。さらに女の子の値段も高めですよ」
はいはい。アレですよね? セックスしないで金を取ろうって女もいるんですよね?
「そうですね。食事だけで5千円〜1万円とか。しかも当然、食事代もこっちのおごりですから。でも、中には全然セックスに応じる子もいます。パパ活アプリの場合、“大人”っていうのが隠語になってるんですけどね。例えば女の子に『今、定期で会える子を探してます。大人な関係ありで考えてます。抵抗なければいかがでしょう』みたいに送るんです。そうすると『大人、大丈夫です。ぜひ会い
たいです』みたいに返信があったりするんっすよ」
はー、なるほど。で、値段はいくらくらいなんですか?
「パパ活アプリの場合、大人に進む前に顔合わせがあるのが普通なんですよ。なので、どこかの喫茶店とかで実際にあって、30分から1時間くらい話して、お互い気に入ったら次回、別日に会ってセックスする感じで」
えー!!すぐにセックスできないの? 面倒臭い!
「まぁ、中には会って、そのままホテルに行く子もいますけどね。パパ活は『会ったその日にヤろうとするガツガツした人はダメ』みたいな感じがあるんすよ。あくまでも余裕がある大人の男が求められているので。で、その顔合わせも3千円〜5千円かかりますね。中には1万円希望、みたいなツワモノもいますよ」
会って30分お茶するだけで1万円!?
ボクなんてこないだ、生セックス&顔射&ハメ撮りで1万円の子と会ったよ!!?
「そういう世界なんすよ。しかもセックスも3万円〜5万円が相場で、中には10万って子もいますから」
はー??? ボクなんてこないだ3万円で、生セックス&中出し&顔射&ハメ撮りして、その映像を「販売してもいいよ」って子と会ったよ!? 
「いやそれ、町田さんの方が意味わかんないっすよ(笑)! とにかく、そのくらいの値段で動いている世界なんです。でも中には、『顔合わせで会って、もう一回別日に会うのって面倒臭いから、会ってすぐに大人をしたい』思う子もいるし、2〜3万円とかで会える子もいるとは思うんで。まぁ、頑張ってみてくださいよ。ちなみに自分は今、『A』っていう番組に出てた元アイドルの19歳と大人の定期で会ってますから」
えええー!!?その番組知ってるよ! 出演者の不祥事で番組自体終わっちゃったけど! アイドルがいっぱい出てた番組じゃん! え? え? 元アイドルとかもやってるってこと?
「そういうレベルの子がいるのは確かっす。今まで自分、モデルとかタレントとかの子とも会ってるんで。1回会うたびに5万円とか払ってますけど。まぁ、何度も会ってれば、ディスカウントも可能ですけどね」
マジか…… !?  無料アプリだと、10人にひとりくらいの確率でカワイイ子が来たりもするけど、地上波に出てる本物のアイドルは経験ないわ! っていうか、パパ活アプリで勝つためのコツってなんかあるんですか?
「まずは、全部やりとりは敬語。ガツガツしない。すぐに会いましょうとは言わないほうがいいっすね。とにかく余裕がある男を演じてください。あと、チャットじゃなくて、あくまでもメールのやりとりになるので、『うん』とか『いいね』とかの短い言葉じゃなくて、長く書いた方がいいっす」
 つまり、いつもやっている無料アプリの「こん」「よかったら、え★こうしない?」
「したことある?」と、会話を分ける戦法は向かないってことね。なるほど。金がかかるのはイヤだけど、パパ活、やってみるとしますか! もしかしたらアイドルレベルではなくて、本物のアイドルに会えちゃうかもしんないもんね!
さて、Tさんから「比較的、女の子が求める値段が安め」ということで、『S』をすすめていただきました。ここはアプリではなくサイトで、会員費は1年間で約1万円。去年、登録だけして1年で1回もいかないまま解約したスポーツジムのことを考えれば安いものです。さっそく会員登録をしてサイトを開く。ほほう、パッと見、無料系の出会いアプリとあんまり変わらない感じですね。「検索」で18歳から20歳までの東京住みの子を探してみます。ほほう。ズラ〜〜っと並んでます。
たしかに、顔写真を載せてる子たちのレベルは高い! この真澄ちゃん(20歳)なんて、どう見てもモデルとかだぞ! 二重ぱっちりの丸顔。めちゃくちゃカワイイじゃん。
その瞬間、ピンとひらめいた。この真澄ちゃんのアイコン画像。かなりカワイイから本人SNSで使ったりしてるんじゃないでしょうか? 画像検索したら引っかかったりして。スクショでアイコンを撮影。さっそく画像検索をかけてみます。えいっ!
 ……おぉ! 引っかかったぞ。なにこれ!
「●●まゆです!『M』っていうグループでアイドルやってます!」
 ええ? ツイッターが引っかかったよ! リアルなアイドルじゃないか! マジか!!!?? 
フォロワー1万人以上いる!いつもの無料系アプリだったら「な〜んだ、拾い画像かよ!はい! 業者決定!」となりますが、ここはパパ活サイト! 
本物がまぎれこんでいてもおかしくありません! Tさんもこのサイトで元アイドルと出会ったって言ってたし!それではTさんに教わった通りにメッセージを送ってみましょう。
「こんにちは。新宿周辺に住んでいる町田と申します。もし抵抗なければ、大人の関係でお会いしたいです。いかがですか?」
よし、きっちりとした敬語&「大人」の隠語もバッチリ入れました。さぁ、どうだ。
「ご連絡ありがとうございます。大人の関係の経験はないんですけど大丈夫ですよ。どこかで待ち合わせしてホテルに行く感じですよね」
 待つこと15分お返事が戻ってきました。なんか「顔合わせ」とか、そういう面倒臭いことはしないタイプのようです。よし、では続いて値段交渉です。正直、金は出せて2万〜2万5千円です。この値段では、アイドルの心は動かないでしょう。しかし、「もしかしたら値段上がるかも」と思わせればワンチャンあるかもしれません! そこでコレ!
「はい。待ち合わせしてホテルです。2万〜2万5千円と考えていますが、もし大人をしてみて、お互い気に入ったら、値段のアップや定期を考えています」
どうでしょう! この作戦。向こうサイドからしたら希望を感じることでしょう! もし「いや、5万円じゃないとダメです」とか言われたら、とりあえずOKして、待ち合わせ場所に行ってみるだけでもいいし。さぁ、どうだ!
「西武新宿線から行くので、西武新宿駅の北口あたり待ち合わせでもいいですか? あと、ゴム必須なのと、変なプレイはしないならその金額でいいですよ!」
ええええ! 簡単にアポれた! アイドルとエンコー、簡単にアポれたよ! マジでアイドル抱けんの? 2万5千円で??いや待てよ? 正直、「西武新宿駅の北口の改札」って、新宿を拠点とする援デリ業者の定番の待ち合わせ場所ですよ。さらに「顔合わせ」もなかったし、値段交渉もあっさりでした。これ、普通に業者なんじゃないの? この画像も単なる拾い画なんじゃないの?
 ─しかし、ここはパパ活サイト。Tさんも「援デリ業者とかは会ったことないですね」と言ってたし。本当の本当に待ち合わせ場所に現役アイドルちゃんが来るかもしれない! っていうか、このまゆちゃん、ツイッターに自撮りをめっちゃ載せてるんだけど、えらいカワイイです! しかも一番新しい書き込みは、1時間前に「レコーディング終わった〜」って書いてあります。これ、レコーディングが終わって時間ができたからパパ活しちゃおうって思ったんじゃないの? それに「まゆ」と「真澄」。同じ「ま」始まり! 偽名って、本名をちょっと変えた名前をつけるもんね。
そう考えるとしっくりきます!
 と、いうわけで本物のアイドルが来ることを祈りつつ、西武新宿駅の北口の改札へ。服装は「黒っぽいモノトーン系でいきます」というざっくりしたもの。う〜ん、怪しさがすごいですが、現役アイドルとのセックスを想像しながら、怪しい点には目をつぶります。
「着きました。どこですか?」
真澄ちゃんからお返事が! きた! どこだ?? 現役アイドルは!!
 ……いません。それっぽい子はどこにもいません! ただ、22歳くらいの顔とアゴが長い茶髪女が立っているだけです。え……? まさかあれは違うだろ? マジか?
 おそるおそる近づいてみる。
「あ、町田さんですか?」
 出たー!!! 業者決定??!!!!
「真澄です。お待たせしました〜」
「いやいや、ごめん。写真と別人だよね?」
「……いやっ(笑)。私ですけど。ちょっと前の写真だし、髪の色かえただけですよ?」
「いやいやいや、別人じゃん?一応、メッセージで『写真と別人だったら帰るね?』って言ったし、君も『わかりました』って言ったよね?」
はい、もちろんそんなメッセージは送っていませんが、業者ならばこの女とボクはやりとりしていません。打ち子がポチポチ打っていたはずなので、どんな会話をしていたか把握していないはずなのです。
「たしかに言ったけど、マジで私なんで。もしドタキャンなら、交通費はもらう感じになっちゃうけど」
 はいー! たしかに言ったんだ。言ってないよー。そんな会話してないよー。じゃあ、そろそろ決定的なことを言ってあげましょう!
「っていうかさ、あの写真、『M』ってグループの●●まゆちゃんって子なんだよね」「え……」
「だから拾い画でしょ?」「はぁ? じゃあ、わかってて何しに来たの?」
「いや、本物が来ると思って」
「はー? アイドルが来るわけねーじゃん? バッカじゃないの? 夢見てんなよ! キモいんだよ!」
そう大声でボクを罵ると、クルっと振り返ってスタスタと去って行きました。遠吠え! 負け犬の遠吠え! ざまぁ〜〜〜! そう思いながらも「夢見てんなよ! キモいんだよ!」というあの女の声が頭の中に響きまくっていました。 ちょっと泣きそうになりました。
 パパ活サイトにも業者がいることがわかったところで、再び『S』を開きます。 新宿の職安通りのドンキホーテの2階にあるコメダ珈琲で仕切り直しです。それっぽい女の子に先ほどのファーストメッセージを送りまくります。この作業は、無料系アプリと同じですね。
 メッセージを打つこと30分。ボコボコと返信がきています。なんとその数12通! みんな
「大人、大丈夫です!」との返事。この返信率は、無料系の10倍以上です。業者が混ざってるとしてもすごい数だぞ。 しかし、「2万から2万5千円」と返すと、いきなり返信率が下がります。戻ってきたとしても「5万を考えていました」だの「最低でも3万5千ほしいです」といったムカつくものものばかり。たしかに顔のレベルは高い女は多いけど、5万とかバカか! 女の値段は2万がいいとこなんだから! 自覚しろ! バカメスども! そんなとき「その値段でいいですよ。新宿待ち合わせは無理ですか?」と戻してきたのは、にーなちゃん19歳の身長154センチ。アイコンは、鏡の前で自撮りをしている写真です。顔はスマホで隠れて見えませんが、黒髪に黒いワンピース。基本会
話も敬語だし、すんごい良い子なんじゃないでしょうか? 2万5千円なら会ってもいいでしょう!「じゃあ、職安通りのドンキホーテ前で待ち合わせでいいですか? 水槽があるので、その前で待ち合わせで」
「はい。ありがとうございます! では、30分後につくと思います。服装は、アイコンと同じワンピースを着てます」
 よし、ドンキまで呼び出すことに成功しました。どんな感じの子が来るのか? 現役アイドルかどうかはわかりませんが、アイコンを見るに変な子ではなさそうです。さぁ、来い! 美少女!! 
─30分後。指定した水槽からちょっと離れた場所でにーなちゃんを待ちます。すると、「もう着きました」の返信が!たしかに水槽前に黒いワンピース姿のちっちゃい女の子がいます。どれどれ? 美少女かな?
「あのー、にーなちゃん?」「あ、はい」
こちらを振り向いたその顔は、ちょっとつり目の二重なお目目。鼻筋は通っていて、まぁまぁな可愛さです! 地下アイドルならセンターの隣あたりにいそうなビジュアル。ほうほう、まぁまぁじゃないの? でも、2万5千円は高いかなー。いつも会っている無料アプリで、たまに来る「お、まぁまぁアタリじゃん!」と思うくらいのレベルです。パパ活サイトなんだから、もっと上を目指したいところです。とはいえ、まぁスルーするにはもったいないレベルではあります。
「どう?『S』で、けっこう会った?」
 ドンキの横にあるホテル『R』に入り、まずはジャブ程度の質問から。
「ん〜、何人か会いましたね。でも食事ばっかりです。こうやってホテルで会った人はひとりだけですね」「そうなんだ。今は学生?」「フリーターです。あのー、先にお金もらっていいですか?」
「あ〜、じゃあ、お金をテーブルに置いておく感じでもいいかな?」
「あ、大丈夫です」 早くも金ですよ! こうやって話してみるとまぁまぁカワイイけど、やっぱり2万5千円は高い気がします。財布を見ると、1万円札が3枚。う〜ん、ここはさりげなく2万円だけ置いておこう。財布から2枚、1万円札を出し、ぴっちりと揃えてテーブルの上に。さらに灰皿を上から置く。これならパッと見、2万か2万5千円かわからないからね。
「ありがとうございます。あの、先に確認していいですか?」
 え?? マジで?? あ、2万しか置いてないことがバレる!
「ん〜〜。ふふ。2万5千円じゃないですね」
 証拠品をつかんだ探偵のようにふふふと笑うにーなちゃん。しかし目は笑っていない。
「……あぁ、一応、2万から2万5千円って書いてたと思うんだけど。だから頑張ってくれれば2万5千円になるよ」
「あ〜〜、そうなんですね。わかりました。やめときます」
 えええ?? やめるってどういうこと? マジかよここまできて!
「じゃあさ、2万5千円以上も考えるよ。撮影とかできる?」「無理です」
「あー、そうか。じゃあ、2回セックスできるなら」
「無理です。っていうかやめます。帰ります。2万5千円だと思ったから来たんで」
ピシャリと言い放つにーなちゃん。超不機嫌顔です。……っていうか、そもそも2万レベルの女を2万円で抱こうとして何が悪いってんだよ! 実際、
「2万5千円払う」なんてどこにも書いてないし!
この子の顔のレベルなら、ギリギリ2万5千円払ってセックスする可能性もなくはないですが、こんなに不機嫌な顔と態度を出されたら、絶対に金なんて払いたくなくなるよ!
「じゃあ私、帰るんで。っていうか、このホテル、自動精算システムなんですね。先に出るんで、お金入れて開けてもらえますか?」
そう、このホテル、部屋の中の精算機でお金を払わないと外に出れないシステムなのです。ここでボクは、ひとつの結論に辿り着きました。そう、それは「ホテル代の4千円。半分払わせてやる」とい
う結論でした。
「そっか。じゃあ、ホテル代、半分出してもらっていい?」
カバンを持って立ち上がるにーなちゃんにそう言うと、動きがピタリと止まります。
「……え? だってホテル別ですよね?」
「うーん、でもそれは、セックスをした場合でしょ。セックスしないで帰るわけだから、これはふたりの責任で入ったホテルなんだから半分払ってもらわないと」
「だって2万5千円だと思ったから」
「うん、あそこにも書いたあったでしょ? 2万〜2万5千円って。普通にエッチしたら2万だけど、頑張ってくれれば5千円の幅があるよって意味だからさ。例えば撮影する、とか2回セックスする、とかさ」「…………………」
沈黙。考えています。2万5千円でハメ撮りか2回セックス。もしくは2千円払って、このホテルを出るか考えています。さぁ、どっちだ!
「……じゃあ、普通にやって2万円でもいいですか?」
そっちで来たか! まぁいいよ。普通にキスとかフェラができるんなら2万円で。
「あ〜、私ゴム付きじゃないとフェラできないんですよね」
「いやいやいや、それは普通のセックスじゃないでしょ!」
「普通ですよ。私、ゴム付けますもん。普通っていうのは人それぞれだし」
「それはない! ゴム付けてのフェラはゴムフェラって言うじゃん。それが普通ならゴムフェラって言葉自体がないから。フェラとゴムフェラって言葉がある時点でゴムをつけるフェラは普通じゃないんだよ!」「…………」
論破! おし黙るにーなちゃん。どうだ!
「やめるんならやめるでいいけど、それならホテル代を半分ずつにしないと」
「それは無理です。だって私、今まで食事するだけでお金もらってたのに。私と話すだけでお金発生するんですよ。それなのに私が払うのっておかしくないですか?」
「おかしくないね。だって俺はセックスをするというサービスを受けに来てるから。一緒に食事をするというサービスなら来てないわけだからね。じゃあもし俺がホストをやっていて、『いつもは俺と話すと金が発生するよ?』って言い出したら、君はお金払うの? そういうことだよ」
そう言うと、またおし黙るにーなちゃん。19歳の小娘の論破なんて簡単すぎます。
「だからさ、もうお互いの主張は平行線なんだから、男とか女とか関係なく、フィフティーの関係になろうよ。で、そうなったら、お互い2千円ずつホテル代を出してさよならすればいいじゃん?」
「絶対にお金を払うのは嫌!」
大声を上げるにーなちゃん。こりゃあダメだ。金を払うのはプライドが許さないようです。だったら、身体で払ってもらうってのはどうでしょうか?
「じゃあ、2千円分、何か頑張る?」
「……何かってなんですか?」「2千円分のサービスっていうかさ。たとえば、体を触るのとキス。5分で2千円とかね」「………ハァアー!!(ため息)マジでめんどくさ……」
マジ無理顔。そのまままたおし黙る。いや〜、イライラがこっちまで伝わってきますね〜。おし黙ること3分。とうとう重い口を開きました。
「………………………じゃあ、キスは無し。触るだけで5分ならいいけど」
きたー!!折れたー!!(笑)
「ああそう。下は?」「下は無理」
「じゃあ、服は脱いでもらうよ?」
「別にいいけど。下は触んないでよ。キスもなしだから」
「わかったよ。じゃあ脱いで」
 やった! とうとう身体で2千円払わせることに成功しました! 勝った!!
道を歩いていて、かわいい19歳に「おっぱい2千円で揉ませて」と言っても絶対無理ですからね。そう考えれば激安ですよ。 ハァー!! と、何度もため息をつきながらワンピースを脱ぐにーなちゃん。下半身にちょっと肉が付いていますが、そこそこのスタイルです。ベッドに寝かせてブラを上にズラし、推定Bカップのおっぱいを揉む。しかしにーなちゃん、腕でそれをガードしようとしてきます。「腕どかして!」「はぁ? 押さえつけないでもらえます?」
「腕が邪魔だから」「ハァー! チッ」
 ため息と舌打ち。 ホテル内は、凍える空間。小さいけれど柔らかなおっぱいを揉みながら、ゆっくりゆっくりと時間は過ぎていきます。 美少女は死んだような目で宙を見る。ときおりスマホを見て「こんなこと別になんでもない」という顔をしているが、ときおりギッっと歯を食いしばる音。 ボクを心から憎んでいる少女のおっぱいを2千円分揉みまくる。そんな狂った世界。そうか、これがパパ活なのか。 ピピピピピ。 スマホでセットしていた5分を知らせるアラームが鳴り響く。むくりと起き上がり、一言も発さないまま、にーなちゃんは服を着始めます。 ボクは、精算機で精算する。最後まで一言も発さないにーなちゃん。
「お疲れ。じゃあね」
 そう言って先にホテルを出た。 彼女が業者で、外でヤクザが待ってないとも限らないので、念のため、ホテルの裏口から出る。道に出ると空を見上げた。
梅雨の空は、暗闇の中でどんよりと蠢いていましたとさ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

タグ