★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
地味でまじめてシャイな聖職者が、恥じらいながらエロく豹変していく姿が最高に興奮する
女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画女医や巫女・聖職者とのセックスエロ漫画
ナンパをライフワークとしているとは言え、毎日のようにナンパしセックスしているわけではない。
裏モノでライターを始めた30代のころと比べると、当然ながら気力、体力は低下している。リアルな女性へのアプローチの頻度は下がり、日々の性欲の処理は自室でこっそり行うオナニーになっているのが実情だ。おかずはもっぱらエロ動画まとめサイトで、好みの動画を見つける際に入力したキーワードが表示される﹃検索キーワード履歴﹄に最近の俺の嗜好が表れている。
 素人
 地味
 まじめ
 大人しい
 赤面
 緊張
 恥じらい
要は、初めはガチガチに緊張している地味でまじめてシャイな素人の女性が、恥じらいながらエロく豹変していく姿に、俺は最高に興奮している。まさに、今、俺がヤリたいと思っているのはこんな女
性なのだ。エロビデオの中で演じられる姿を見て興奮しているだけではもう満足できない。地味でシャイな女性を落とすべく、実際の行動に移そうじゃないか。
通勤途中、会社の同僚、取引先…。意識して見てみると、日常生活には普通で地味な女性はいくらでも存在している。一人ずつ、彼女たちが対象になりうるかどうか想像してみた。うーん、ターゲットになるかというと、なかなか難しそうだ。落とせるかどうかの難易度の問題というより、本当に興奮できるターゲットになりうるイメージができないのだ。地味な女を口説き落とし、ただの地味なセッ
クスをしただけならなんの喜びもないもんなぁ。なかなかこれといった女性が現れずにいた俺の前に、意外なところから理想のターゲットが現れた。
ちょっと体調が悪くなったので、比較的近くにある病院をネットで見つけて初めて訪れた。予約していなかったので1時間余り待たされ、診察室に通された。おぉ、女医さんや。
「今日はどうされましたか?」
思わず「はいっ?」と聞き直してしまったくらい、蚊の鳴くような小さい声だ。症状を詳しく伝えるものの、それに対する相槌、質問もミニマムな声で、しかも俺の顔をまったく見ない。その後もパソコンの画面に向かうだけで視線を俺に向けることはなかった。これって医者としてどうなんやろって
思うが、目線が合わないのをいいことに、目の前の女医さんをじっくり観察する。
地味な女性は歳が分かりにくいが、年齢はおそらく30代後半くらいだろうか。髪型はセミロングの黒髪で、後ろで束ねている。色白一重の超薄口の顔はほとんどノーメイクだ。女優の誰かに似てるよなぁと思ったが、なかなか思い出せない。少し痩せ型で、胸も小さそう。白衣の下は白いセーターに膝丈のグレーのスカートに白いソックス。顔も恰好も地味すぎる。左手薬指にはこれまた地味な指輪がはめられていて、既婚者だとわかった。患者と目を合わさないのは、失礼な態度というより、非常にシャイなだけなのだろう。パソコンの画面を見ながら、俺にボソボソと説明している彼女を見ていると、だんだんエロい妄想がムクムクと浮かんできた。白衣もいいし、服を脱がすとどんな下着をつけてるんだろうか? こんな女に限って、意外とエロいのをはいてたりするかもしれないなぁ。
セックスのときも蚊の鳴くようなか細い声で喘ぐんだろうか? イクときも、絶対に顔は見ないんだろうな。明るいところでセックスしたらどんな反応をするんだろうか…?
想像がとまらない。もう、治療のことなんてどうでもよくなってきた。この女医さんとヤリたい。今すぐヤリたいぞ!彼女に対してなぜそんな気持ちになったのか。女医であることも付加価値ではあるが、それが理由ではない。ただ地味でシャイなだけではなく、エロく豹変するイメージがどんどん湧いてきたというか、こんな女にこそイヤラしく豹変して欲しいと俺が願っているということなんだろう。世間にあふれている他の地味な女たちと目の前の女医さんのどこが違うのかはうまく説明できないが、俺の股間が熱くなっているのは間違いない。精算時に受付に行くと、各医師が担当する曜日が記載された表が貼ってあった。そうか、藤本伸子先生っていうのか。名前も地味やなぁ。伸子先生、ヤルノートのターゲットに決定だ!さて、ターゲットは決まったものの、どうアプローチしていこうか。「ひと月ほど様子を見ていただいて、改善しない場合はまたお越しください」と言われたのだが、何もせずに1カ月も指をくわえて待っているわけにはいかない。まずは、伸子先生について何らかの情報を得ようと彼女の名前で検索してみる。うーん、フェイスブック、ツイッター、インスタ、まったくヒットしないぞ。情報を得られないのは残念だが、これも彼女が積極的に情報発信するタイプではないことの証でもある。仕方がないか。続いて、診察前に見た医院のホームページを再度チェックしてみる。そのときには気づかなかったが、担当する医師の簡単なプロフィールが載っていた。平成9年●●大学医学部卒業ってことは年齢は40代半ばってことか? 思ったより歳をとってたなぁ。とりあえず、じっとしていてもこれ以上得られる情報はないので、勤務のシフトを見て伸子先生の帰りを待ち伏せすることにした。もちろん、いきなり声をかけるつもりはない。今回は病院の外で彼女の普段の姿を見てみたいだけだ。伸子先生が担当する水曜日、診療時間は19時半までなので、帰りは20時過ぎくらいか。仕事帰りに、医院が入っているビルの前に車を停めて彼女が出てくるのを待つ。いつも思うが、客観的に見たら俺の行為って間違いなくストーカーだよな…。
待つこと30分弱、ビルの1階から伸子先生が出てきた。紺の地味なワンピース姿と全く目立たない服装だが間違いなく彼女だ。蛍光灯の光に照らされていっそう白く儚げに見える伸子先生は、少し猫背ぎみに駅に向かって真っすぐ歩いていった。今までなら気にも留めなかっただろうこの地味な女性、今は俺にとって最高のターゲットだ。今日は伸子先生を想像しながらオナニーでもするか。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

カテゴリ
タグ