158_202011300926516f7.jpg159_20201130092652c00.jpg160_20201130092654064.jpg161_2020113009265520f.jpg162_20201130092657e7b.jpg163_2020113009265838e.jpg164_202011300927004bc.jpg165_20201130092701c33.jpg
どんな女性とセックスしたいか考えたとき、まあ顔が可愛い方がもちろんいいんだけど、抱き心地の良さ、というものを俺は重要視している。しっとりスベスベのまとわりつくような、モチ肌の子と交わしたセックスは、記憶にしっかりと残っているものだ。 
一瞬でモチ肌かどうか判定するのは難しいが、見た目である程度はわかるはず。というわけで、今回は2カ月ほどかけて、モチ肌店員さんを探しまくってみました。
師走に入った平日火曜日の夜6時半。今年最後の手紙配りでメールをくれた、ともえさんと池袋駅の改札で待ち合わせだ。
寒い年末、美人を抱いて温まり、気持ち良く新しい年を迎えたいものだ。5分ほど待ってそれらしい人を見つけた。あのちょいぽちゃ体型の子かな…。
「こんばんは、ともえさんですよね…?」少し怪しんでいる表情だったので、間違えてしまったかと思ったが、「はい、みのやさんですか〜?」と、キョトンとした顔から笑顔に変わって一安心。手紙を配ったときの記憶よりも、少しぽっちゃりした印象だが、笑顔が可愛く優しそうなので、これはこれでありだ。抱き心地も良さそうだしね!
「一応お店を予約してるけど、イタリアンでもいいかな?」
「はい、ピザ大好きです。予約してくれたんですね、ありがとうまるです」
ありがとうまる? なんだそれ。なんか癖があるなぁ……大丈夫かな?店に入り、メニューを見ているともえさんをあらためて眺めると、やっぱりぽっちゃりしていた。
痩せればもっと可愛いのにちょっともったいない。なんかストレスでも抱えているのだろうか…?
 店員が注文を受けに来る。
「ともえさんは何にする?」「あっ、う〜と、シーフードピザのセットで…!」
なんかおどおどした感じがドMを連想させるけど、さてどうなるか。
さぁ、いろいろ聞いていこう。
「ともえさん、この前はびっくりさせてごめんね」
「はい、なんか突然だったのでこちらも失礼しました!」手紙を渡したとき、ほかのお客さんもいたので大して話すことができなかったが、それでも笑顔で手紙を受け取ってくれたので強く印象に残っていた。
「今、彼氏とかはいるの…?」たぶん会いに来たということは、いないのだろうけど…。
「え〜と、それは秘密ですぅ〜!」
あら〜、なんかやっぱり面倒くさい系の子なのかな…。まぁいい、焦らず答えやすいことから聞いていこう。
「今のお店は何年くらい働いてるの?」「今でちょうど5年目くらいですかね〜」
「ちなみにいくつなの?」
「歳ですかぁ〜! あんまり言いたくないけど…30才ですぅ」うん、まぁ見た目どおりか。
「ああ! このピザ美味しいですぅ〜! 軽く焦げ目も付いていて香ばしい!」
 本当に美味そうに食うなあ。
「料理とかするの?」「料理しますよ。小学のころからやっています」
「なんでそんなそんな小っちゃいころから?」
「母親がなぜか全然料理しなくて…。必要にかられて料理するようになりました」
ふ〜ん、結構複雑な家庭で育ったみたいだ。そういう子って、いろいろ心に抱えてそうだから、まっすぐに口説いても難しそうかも。でもぽっちゃりめだけあってオッパイも大きいし、できればなんとかうまくやってホテルに持ち込みたい。ただ扱いは慎重にしないと傷を深めてしまうこともあるから
気をつけないとね…。一応さりげなく手首の傷を確認したがカットの後はなかった。過去の恋愛も聞いていこう。
「ともえさんは何人かと付き合ってきたの?」
「そうですね、まぁ何人かとは……」
「だいたいでいいから、教えて? 何人くらい?」
「そうですね2〜3人くらいですね」
「その中で結婚を意識するような人はいたりした…?」
 歳ももう30だ。いても不思議ではない。
「そうですね、一人いましたね。20代後半に付き合った人なんですけど、結婚も意識しましたね。でも私の生い立ちが悪いので…、最終的には私からお断りしました」
う〜ん、どうもネガティブな人だなぁ。外見は可愛いからうまくやればもっとモテそうだけど。
「別れてもすぐ男が言い寄ってきそうだけどね」
「私、そういう軽い男の人って、なんとなく無理なんですよ…」
これは何度も騙されてきたから言っていることなのか、ただ単に男性が苦手なのか? なんとも内向きな子に手紙を渡してしまったなぁ。だんだん俺も暗い気持ちになってきちゃったよ。でも一回やるだけなら関係ないし、ここはどうにか盛り上げるしかない! 話題を変えよう!
「ともえさん趣味は?」「音楽ですかね、バンド好きです!」
へえ、けっこう意外な答えだ。
「どんなバンド、邦楽?」
「はい、ミスチルとかすごい好きですね〜! ライブとかフェス行ったりしますよ」
フェス行ってるの? 全然内気な性格じゃないじゃん!「友達と行くの?」
「そうですね、チャットやネットで知り合ったり、あと幼なじみとかと」
そうか、じゃあそんな心配するような感じではないのかも。でもチャットやネットで知り合う友達ってなんだ? 出会い系でもやってるのかな。イマイチ掴みきれてないけど、普段は仕事もしているし、こうして今日は俺に会いにきてくれたんだし、そこまで本格的なメンヘラってわけでもなさそうだ。そろそろ色っぽい話題でも振ってみようかな?
「ごめんね、勝手な想像だけど、ともえちゃん色気があるというかエロっぽい感じもするけど…!」
なるべく冗談ぽく言ってみたけど、どんな反応するだろう?
「そうですかね〜? そんなこと全然言われませんよ。色気あります…?」
「うん、たぶん真面目な子だとは思うんだけど、なんか色っぽいからさ、なんか口説きたくなっちゃうんだよね」「え〜、口説くって、私なんか全然良くないですよー!」
うんうん、そういうリアクションは予想してましたよ。でもさっきチャットやネットで知り合う人もいるって言ってたしね。もちろんそれって、男だと思うんだけど。
「さっきチャットとかやってるって言ってたけど、男性とかもいるんでしょ?」「そうですね、何人かは…」「その男の人たちと付き合ったりとかは?」「そうですね、何人かとは付き合ったりしましたけど…」
ほらほら、やっぱりそういうところで知り合うのか。しかも何人かとって、複数いるじゃないか。ということは、俺もうまくもやれば付き合うこともできるはず。でもなあ、最近は飲める子が続いていたので、酒なしで真面目な子を口説くというのは、どうも難しい気がしてしまう。どうやって誘おうか。今夜中にキメるなら、多少強引に持っていくしかない。彼女に通用するだろうか?
なんとなくだけど、会話で口説くよりもいきなりキスとかしたほうがコロッといきそうな気がするんだよな。
「ともえちゃん、かなりタイプなんだけど、オレ、口説いていいのかな?」
「え、え、口説くって、どういう意味ですかぁ〜?」
「なんというか…ホテルに誘っていいのかなぁ〜なんて!?」「みのやさん、そういう目で見てるんですかぁ〜? 私はいい友達になれるかなと思ってきたのに…。まだ会ったばかりだし…」
それだけ言うと黙ってしまった。やっぱり急ぎすぎたのか。でもまだ会ったばかりだし、ってセリフが出たってことは、何度か会えばそういう関係もやぶさかじゃないって感じもするな。しばらくの沈黙のあと、ともえちゃんが口を開いた。
「私、実は、男性経験がないんです…」
んん? 男性経験がない? マジか!!
「処女ってこと?」「……」
彼女がこっくりとうなずいた。マジか〜。何人かと付き合ったって言ってたから、それはない思ってたけど、30 で処女とは…。う〜ん、これはハードルが遥か上にあがったな。少しメンヘラっぽい子だったからヤリまくってるのかな? などと勝手に思っていたが、完全に逆だった。
「さっき、結婚を意識した人がいるって言ってたけど…その人とは?」
「その人ともありませんでした…」
「そっか、何年付き合ったんだっけ?」
「だいたい1年半くらいですかね…」
1年半? それだけ付き合っといて我慢できる男がこの世にいるのか? なんだか、ちょっとムリな気がしてきた…。でも、ここで引き下がるのももったいない気がするな。
「でもさ、その彼よく我慢できたねぇ」
「私、よく外見で遊んでそうって見られるんです…。だから結婚するまでそういうことするのやめとこうって思ってるんです」
こんな子がまだ現代にいることにびっくりだ。結婚を前提にしたお付き合いじゃダメなのかしら。
「でもさ、別れた原因って、そのことが関係してるんじゃない?」「それはないです!」
食い気味に、しかも強めに否定してきた。
「彼も私のこと大事に思ってくれていたし、あれは私が身を引いたんで…」
いかん、結構ナイーブなところを突いてしまったようだ。
「そうだよね、本当に彼はともえさんのこと大切に思ってたんだね。だからそういうことがあるかないかなんて関係ないよ」 ちょっと理解しにくいが、とりあえずフォローを入れとこう。しかし、この子、本当に落とせるんだろうか。こんなにお堅い子を口説いていくには、本当に長い時間がかかりそうだ。一発逆転するには、やっぱり実力行使あるのみか? デザートを食べながら色々と世間話をつづけて、最後のワンチャンをうかがう。会計を済ませ、エレベータに乗り込んだろころで、いざチャレンジ。腰に手を回して引き寄せようとしたそのとき、
「あの〜そういうことは、なしで…」
あまりにも冷静にな声で言われ完全に戦意を失ってしまった。
「そっ、そうだよね〜」
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ