★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
パパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEXパパ活援助交際思い出のSEX
ラブセレクション。通称ラブセレ。佐藤編集長が当たり前のように口にするこの言葉。もう一般常識と言っても過言ではありません。そう、ラブセレクションとは、この町田足土が、その年に出会って抱いたエンコー娘の中から、ボクが「もう一度会いたいな」と思った子を7人選抜するというもの。
数年前から選出しだしたのですが、今では「ラブセレとは、援交界で最も名誉な称号のひとつ」とまで言われているようです。
「まぁ、そうですね。ほぼ決まってるんですが、12月の最後までわかりませんよ。ラストのラストに才能のある子と出会ってしまうかもしれませんからね」
「まぁ、それはそうかもしれへんけど、とりあえず今年も終わりっちゅうことで、今年のラブセレを発表するっちゅうのはどうや?」
まぁ、それはいいんだけど、誌面で発表したあとに、メッチャ良い子と出会っちゃった場合はどうするんだろう? 誰か差し替えになる可能性もあるわけで。それって問題ないのだろうか。援交界が注目してるわけですからね。ラブセレには。
「んなこと、別にどーでもええ!年末なんやから、パーっと誌面に援交娘たちの写真が並んだ方がええやろ! 誰と誰が差し替わったかそこには誰も興味ないんや! とにかく援交娘の写真を全国の援交ファンに見せたるんや! それが援交のカリスマとしての一番の仕事やと思うぞ!」
かなり大きい声でがなりたてる編集長。完全に今の会話、まわりの客に聞こえています。ボクたちの逮捕は近いようです。と、いうわけで、今年ももう終わり。まだ暫定版で、変更することもあるかもしれませんが、町田足土が選ぶ今年のラブセレクション! 例によってガッツリとモザイクを入れてもらう約束で公開いたします!彼女は6月に出会ったギャル子のみーこちゃん。ギャルなのに「こういうこと自体するのがはじめてなんで宜しくお願いします……」と敬語。ギャルなのに礼儀正しいという、素晴らしい盛り合わせです。
「エンコーとハメ撮りはセットだから」「エンコーは2回セックスするのが常識だからね」と、勝手なことを言っても、そこは初エンコーということで「そうなんですね……」と、納得いかない表情を浮かべながらもすべてを受け入れるみーこちゃん。とっても良い子ですね。そうですね。
これだけの美形ですので、2018年が始まってまだ半年でしたが、ラブセレ内定を出しました。「俺が毎年エンコーした中から選抜するラブセレの7人に間違いなく入るから! どう?ラブセレに入った感想は?」とスマホを向けると、「ん〜、でもなんか嬉しい。認められた感じがする!」と喜びのコメントをくれましたとさ。4月に出会った彼女。ギャルっぽくって明るくて、とっても素直な子でした。ハメ撮りもスムーズで、別に抵抗ないようでした。で、話を聞いたところ、「16歳のときに好きだったバーのマスター(33歳)の店に行ったり、そのマスターにプレゼントを買うために、エンコーはじめたの」という根っからのエンコー娘でした。そんな彼女に興味を持ったので、彼女のエンコー人生をインタビューし、それをまとめたPVも制作。欅坂46の『エキセントリック』という曲に乗って、エンコーを繰り返すあいなちゃん。左手のリストカットの痕が痛々しい。
4月に出会ってから、10回ほど会ったりして今では飲みに行くくらいの仲の良い関係になりました。たまにセックスしてハメ撮りもさせてもらってます。そのときは1万円くらい払ってますよ!ミウミウちゃんは、なんと地下アイドルグループに所属する、現役アイドルでした!それまでも何人か、地下アイドルを釣り上げてきたボクですが本当にド地下すぎて、自分たちのオリジナル曲すらないグループの子でした。しかしミウミウちゃんは違います。オリジナル曲もあり、ワンマンライブもしたことがあるという本物の地下アイドル。ロリっぽい顔に似合わないEカップのおっぱい。しかも「今日、この後ライブなんだー」とあっけらかんと言うではありませんか!しかも「ライブ用の衣装も今、持ってるよ」とのこと。それはぜひとも着ていただかなくては!
すっかり衣装に着替えて、ライブ用の自己紹介をさせたあとは、たっぷりとセックス! そして最後はスマホに向かって「ファンのみなさんごめんなさい。今から顔射されますぅ〜」と言わせてからの顔射! ファンがどんなに頑張ってもできないことをするのは快感ですね。そうですね。3月に会ったひとみんちゃん。ぽーーっとしているし、デカマラピーターパンこと、町田足土のティンコを突っ込んだところ、「痛い痛い」とつらそうな顔をするし、正直、ちょっとめんどくさい感じでした。でも、こうやってハメ撮りした写真とか映像を振り返ってみると、「また会いたいなぁ」と思っちゃうのです。ひとみんちゃん、めっちゃ細くてかわいい。「細くてかわいい」子をボクは個人的に「ホソカワちゃん」と呼んでいるのですが、ホソカワちゃんぷりがすごい! とくにボクの大好きなスクール水着がすんごい似合うんです。いや〜、いいなぁ、これ。顔射も「やだ〜」と言いながらも「やだじゃないでしょ? スマホに向かって『顔に精子かけてください』って言って!」と言えば、「……顔に精子お願いします」と、若干アレンジしつつ応えてくれます。黒髪で断れないホソカワちゃん。やっぱり最高ですね。11月という、やや後半に出会ったみおちゃんは、ザ・妹系!アイドルでいうと、元SUPER☆GiRLSの前島亜美ちゃん似(ネットで画像検索してみてください)という妹中の妹!ニコニコと明るく、ハメ撮り、顔射、生ハメ、2回戦も快く了承してくれました。
 しかも乃木坂46が好きだそうで、次回は乃木坂46の曲でPVを作ることも約束。ちょっと遠くまでロケに行こうか、なんてことも話しております。とっても才能のある子でした。
 ……しかし、ラインの返信が2〜3日くらい平気でないというレスポンスの悪さがちょっと心配です。今までのパターンだと、2回目はなかったりするんですよね、この感じは。
正直、メッチャ気に入ってます。2019年に向けて、しっかりとキープしていきたい子です!援交の神様! もしいるのならば、彼女とのつながりが途絶えませんように!12月に入ってから会ったりなちゃん。ツインテールで、ちょっとゴスロリっぽい服装だったので、「ちょっとアレ系かなー」
と思ったら、やっぱり手首にギザギザが付いてました。で、ハメ撮ろうとしたら「え? 絶対無理なんだけど」「だったら帰る!」と大騒ぎ。そこを30分ほどかけて、なだめてすかして、
「ラブセレ、絶対に入るから!」と、なんとか説得。ラストは、生ハメスク水でダブルピース!
やっぱりボクってカリスマですよね!
 さらに、いろいろ話していたところ、なんとラブセレ2人目のあいなちゃんと友達なのだとか! まさかの友達と一緒にラブセレ入り!「え! 嘘! マジで!!でもあいなちゃんと一緒に選ばれたのは嬉しい」と喜んでいましたよ。長いことエンコーしていると、
こういうことも起こるんですね。
次回、3Pでハメ撮りさせてもらう約束をして別れましたとさ。さて、熱心な裏モノ読者のみなさんならご存知でしょう。今年の裏モノの8月号「夏直前企画! 町田足土のスクール水着の思い出」と、10月号「エンコー娘と夏の青春デートはできるのか?」に登場した、まいなちゃんです。ボクともあろう者が毎回、3万円支払って会っていた子です。その顔面レベル、プロポーション、そのエロさ! オール五つ星のまいなちゃんですが、実は先月、連絡が途絶えてしまったのです。悲しすぎて、数時間、立ち直れませんでした。
目を閉じれば、制服セックス、スク水セックス、そして浴衣セックスと、さまざまな思い出がかけめぐります。あぁ、一緒に行った夏祭り。台本を書いて、まいなちゃんに演じてもらってPVも撮影したっけ。楽しい思い出が多すぎますよ……。今、しっかりとしたキープはいなくなってしまったボク。また、どこかで会えたらいいなぁ。そんなわけで今年も終わり。みなさんも自分だけのラブセレを選んでみてはいかがですか? ちなみに選ぶ基準は単純に「かわいいから」というわけではなく、
「 自分がもう一度会いたい」という部分を大切に選んでください!
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

タグ