★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
78_2020110411331769c.jpg79_20201104113319fd5.jpg80_202011041133209a1.jpg81_20201104113322c9e.jpg
【概略・全文は上記記事をお読みください】
東京原宿、竹下通りは、ブロマイド店の隆盛からもわかるよぅに、アイドルに憧れる少女たちが多数集まる場所である。だから男はこの街に目をつけた。ジャニズのメンバーに会えると聞けば、彼女らは何だってするだろう。
仕事を終えたばかりで、近くのホテルで休んでるんです。話し相手をアレンジ調整していたんだけど、今日はたまたま予定していた女性がドタキャンしたので、あなたに代わりをお願いできないかな?」宮本によると、コネクションなる会社は「タレントの管理」が仕事だという。人気タレントといえども、一人の若い男なので、異性に興味を持つのは仕方ない。だが、それが原因で思わぬスキャンダルに発展すると、タレント生命を失いかねない。そこで厳選した信用できる女性をあてがい、そのようなトラブルを未然に防ぐため自分たちの部署が設けられているとの説明だった。
「本当ですか?」「もちろんですとも。何なら詳しく説明しますから、そこでお茶でも…」子さんは近くのファーストフード店に連れて行かれ、『クラブ登録のしおりなる書類を見せられた。「タレントの相手をしてくれる女性をヘルパーと呼ぶんですよ。当クラブに登録してくれれば、タレントにも会えるし、セックスもできる。当クラブから女優やタレントになつた子もいますよ」仕事の内容には、タレントを癒す「精神的介助」と「肉体的介助」があり、登録女性は歳以上であることが条件。秘密を厳守するための誓約書や同意書、身分証明書のコピなども必要になるといぅ。「でも、お金がかかるんじゃないでしよぅね?」不審がる子さんに、宮本は解説を続ける。「それは大丈夫です。実は当クラブの運営費用は会員制の秘密クラブから出ているんですよ。一般会員の会社社長らに回万円でキミたちのビデオを見せるんです。そのビデオはジャニーズ事務所のタレントたちも見ます。気に入られれば、指名されることだってあるし、それには私のレクチヤが必要です」つまり宮本とホテルへ行ってビデオを撮れば、それが運営費用の元となり、同時に「ヘルパー」として登録されるといぅのだ。タレントの「肉体的介助」の適性を見るためにも、この課程は避けて通れないらしい。赤西や亀梨、松潤や相葉にも会えるかもしれない。テレビで見ているジャニーズタレントたちがよりどりみどりなんて…。宮本ケンジこと、本名Aは強かんのプロだった。竹下通りで「AVに出演しないか」「援助交際しないか」と女性に声をかけてはホテルでレ〇プを働いていたのだ。この日は第三の手口「ジャニーズタレントの相手を〜」を使い、子さんの好奇心をくすぐったのだった。『欲しいの。私に入れて』ってカメラ目線で言え子さんはタクシーに雍せられ、や嵐のメンバーが待つといぅホテルに向かった。宮本は移動中のタクシーの中から電話をかけた。「あっ、赤西イー。女の子見つかったよ。今から連れて行くからさ。えっ、玄関ロにフライデーが張ってんの。だったら裏口から隣のホテルに来てよ。レクチャーしてるからさ」
いかにもタレントと打ち合わせているような口ぶりだが、もちろん一人芝居である。ラブホテルに着くと、宮本は「撮影の約束事」として、こんな注文をつけた。
「ウチの一般会員たちはヤクザに犯される女性という設定が好きなんだ。中に入ったら、私はヤクザのフリをするから、迫真の演技で怯えてね」ホテルでビデオカメラがセットされ、子さんの自己紹介シーンの撮影が始まった。セクシーポーズを取るように一枚ずつ服を脱いでいき、下着一枚になったところで宮本が言う。「オレはよお、本当はヤクザなんだ。ここにタレントは来ない。本当にクラブなんて組織があると思ったか?」
「ええっ、そうなんですか。どうしょう…」ヤクザに犯される役と聞いていたので動揺はなかった。しかし宮本の話はやけに具体性を帯びてくる。
「さつきからオレたちの後ろをスキンへツドの男が付いて来ていたことに気付かなかったのか。大人しくしていれば帰してやるが、騒いだら行方不明者のリストに載ることになるぞ。オレに物騒なモノを出させるなよ!」宮本が持っていたカバンの不自然な膨らみを見て、子さんは咄嗟に「挙銃だ…」と思った。なおも宮本は顔色一つ変えず、恐ろしげな脅迫を加えてきた。
「今、このホテルの周囲はウチの組のモンが固めている。別の部屋で同じように強かんされている女もいる。お前も今から犯されるんだ!」
演技なのかマジなのか、子さんには判断がつかなくなり、戸惑っているうちにベッドに押し倒された。子さんは抵抗することなく、体を委ねた。男の荒い息遣いを感じ、舐め回されるように乳房を吸われ、陰部に指を出し入れされると、反射的に体がビクンと波打った。「感度がよさそうじやないか。次はコレを使ってみようか」宮本は白のバックからピンクローターとバイブを取り出した。処女だった子さんはそれを見てギョッとしたが、抵抗はできず、執拗に陰部を責められた。「じやあ、入れてやるから、カメラ目線で、『欲しいの。私に入れて』って言えよ!」「欲しいの…、私に入れて」言う通りにすると、男のイチモツが入ってきた。処女膜が突き破られる痛みを感じ、「こんな中年男が相手とは…」と一抹の後悔を感じたが、「これさえクリアすれば、ジャニーズのタレントたちに会えるんだ…」という思いで耐え続けた。子さんは約時間にわたり、宮本に性の玩具にされた。
「彼女たちが怯えているのはすべて演技です」コトが終わると、宮本は「帰りのタクシー代」と言って千円を差し出し、非情な言葉を浴びせてきた。「お前の個人情報はすべて分かってるんだ。ペラペラと住所も名前も電話番号も書き込みやがって。下手なマネはするなよ。オレの仲間はいくらでもいるんだからな!」誓約書へのサインは、この脅しのためだった。解放された子さんは何が何だかワケが分からなくなってきた。これは現実だろぅか。騙されているだけだろ、っか。だとしたら、あの男に裸のビデオを撮られただけじゃないか。考えれば考えるほど悔しさがこみ上げてきた子さんは、実家とは別の場所に住んでいる姉に電話をかけ、今日あったことを洗いざらい話した。
「それは犯罪よ。すぐに病院へ行きなさい。お母さんには私から話しとくから。それで警察に行って、全部話すのよ!」事情を聴いた警視庁渋谷署は、強かん事件とみて捜査に着手。その後、同じよぅに声をかけられ、ホテルに連れ込まれた別の被害者人それぞれ歳女性と歳女性からも被害届を受けた。そこで現場の繁華街をパトロールしていたところ、同じ手口で女性に声をかけているA宮本を発見し、任意同行を求めて追及したところ、容疑を認めたので逮捕した。ところが、Aは堂々と「強かん罪の成立」を否定し、その理由を次のように述べた。「芸能人がホテルに来るということについては、ウソをついていましたが、事前に私とセックスしてビデオに撮影することについては同意を得ていました。女性たちは、ことさら『脅された』と強調していますが、私がヤクザを演じてセックスすることは事前に打ち合わせていたシナリオ通りであり、彼女らの抵抗を抑圧していたものではありません。彼女たちが怯えているのはすべて演技です。セックスしたのは事実ですが、脅迫した覚えはありませんから、強かん罪は成立しません」Aは元ホテトル経営者で、芸能界関係者でも暴力団関係者でもない。年には売春防止法違反、年には青少年保護育成条例違反でも検挙されたことがあり、9年前にも同じような手口で強かんしたとして懲役7年の実刑判決を受け服役していた。しかし出所後は、より巧妙な手口を編み出し、モデル級の美女にターゲットを絞り、わずか半年で約40人も毒牙にかけていたのだった。強かんのプロが考え出したあまりにも狡猾な手口である。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

タグ