最新更新日・2021年4月17日 ゴルフサークルの出会いを追記しました
ゴルフサークルの出会いゴルフサークルの出会いゴルフサークルの出会い
松山英樹さんが日本人の男子で初のメジャー制覇をマスターズで成し遂げたこともあって大盛り上がりもゴルフ業界ですが最近では男女の出会いの場としてゴルフを活用するケースも増えています。コロナの密対策にもなりやすいので今後はもっと人気が出そうですね。 
ちまたでは既婚者飲み会(サークル)が相変わらずの盛況ですが、近ごろは合コン形式のイベントだけでなく、ゴルフコンペを開催する業者が増えているのはご存知でしょうか?そう、既婚者男女が集まって、実際にコースを回りながら親交を深めようというものです。東京なら「ミント」、大阪では「ララゴルフ」あたりが代表的な業者です。さてゴルフ形式の利点は、なんと言ってもトーク力の優劣に結果が左右されない(あるいはされづらい)点です。主体はあくまでゴルフをプレイしながらのコミュニケーションですから、ゴルフの腕前や女性陣に与える的確なアドバイスなどがむしろアピールにつながるのです。私のように口ベタ人間にはおあつらえ向きなんですね。
通常の既婚者飲み会より女性参加者のレベルが高いというのもポイントです。ゴルフをたしなむ女っ
て昔から美人が多いんですよ。理由はよくわかりませんが、これは間違いのない事実です。ゴルフの後 有志の飲み会で、あーだこーだ語るときもゴルフという共通の話題があるのでずいぶん気分も楽です。

社会人向けのゴルフサークルが良い出会いの場に

もしゴルフの腕にちょっとでも覚えがあるなら、社会人向けのゴルフサークルに入ればよいのです。耳慣れない方もいるかもしれませんが、ゴルフサークルは、だいたいどの都道府県にも1つや2つくらいはあるもので、ゴルフ好きの男女が月に1回、2回のペースで集まり、ラウンドを回っています。ま、非常にゆる〜い感じの部活みたいなものです。
サークルの規模は一概に言えませんが、例えば私の所属するサークルだと男25人、女15人と言ったところでしょうか。年齢層はメインが20代〜30代。
40代は今のところ少数派ですが、コアメンバー(主催者とその仲間たち)以外は割と流動的なため、ころころとメンツが変わったりします。狙い目は、当然ながら新入りの女性。彼女たちの多くは初心者レベルなので、豊富なゴルフ経験を武器にここぞとばかりにアピールするのです。よく女子大生が、頼りいがあるという理由だけでバイト先のしょぼい先輩やブサイク店長と付き合ったりしますが、オッサンの私もいわばそのセンを狙っているわけです。
とはいえ、べらぼうに上手いゴルフテクニックなどまったく必要ありません。むしろ自分の腕前を鼻にかけ技術的なアドバイスをバンバンするようなヤツは煙たがられます。なにかとテクニック的なことを追及したがる男と違い、女性は場の雰囲気を楽しむことにより価値を置いているからです。
ちなみにこの手のミスは、若い男ほど犯しがちなので、そういう場面を目にするたび私は内心ほくそ笑んでいます。なんせオッサンにとって、ヤツらほど強力なライバルはいませんし。
さて、技術的なアドバイスで女性から好意を勝ち取れないのなら、どうやって頼りがいをアピールすればいいのか。それはズバリ、保護者的な立場でのアドバイスです。たとえば女性がセカンドショットに臨むときなら、
「ここからなら残り70ヤードくらいあるよ。右に池があるから気を付けてね」
また初心者は自分の打ったボールの行き先を見失いがちなのでショット後にすかさず、「ナイスショット。グリーンの手前まで行ったよ」
さらに部分的なホメ言葉もかなり効果的です。
「飛距離はまだまだだけど、フォームがすごくきれいだよね」
とまあ、ひとつひとつのアドバイスは些細なものですが、たっぷり1ラウンドが終わる
ころには「頼りがい」ゲージもかなり上昇しているはず。
ダメ押しに、ラウンド後の飲み会でも寛大で優しいアニキぶりを演出すれば、チャンスはますます近づいてくるという寸法です。
実際、私はこの方法で20代1人、30代2人、40代1人と、計4人のメンバーを落としてきました。我ながらすごい!

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内