★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
202_202010301531336e1.jpg203_20201030153135f7f.jpg204_202010301531365d7.jpg205_20201030153132a56.jpg206_20201030153308423.jpg207_202010301533092d1.jpg208_20201030153311bf2.jpg209_202010301533124da.jpg206_20201030153403bca.jpg207_20201030153404468.jpg208_2020103015340671c.jpg209_20201030153407799.jpg
歳下の好青年前田クンにひと目ぼれし、二度三度とデー卜に誘うも、一向に上手くいかず。前回、あまりしつこく誘っても迷惑かなと、前田クンへのメールを控えることにしたのですが、それ以来、彼からの連絡がプッツリと途絶えました。ガックリです。ホントは、押してダメなら引いてみな的な効果を期待してたのに。はぁ〜
彼と人切りで会う約束を取り付けなきゃ。人の関係をもつともつと親密にしなきや。頃合いを見計らつて彼の隣へ。思いきり明るく切り出します。
「久しぶりだね」「あ、どうもです。ここんところ、スイマセンでした。せつかく誘つていただいたのにお断りしちやつて」「やだぁ、そんなの気にしなくたつていいのに。だつてお仕事忙しかつたんでしよ?」「そうなんですよ。でも、來週辺りからようやく一息つけそうなんでホッとしてます」ん、もしや誘つてる?
「自分からどんどん男の人と出会ってチヤンスを作らないとあっといぅまにだよ」「まあねえ。じやとりあえず行つてこよう力な」「あとね、普段からもうちょっと身だしなみに気を配った方がいい何よ、失礼な。オシャレにはいつも気を遣ってますう。「違う違う。亜紀はいつも女っぽくないんだよ。今日だってジーパンとかラフな格好だし、顔もほぼノーメイクじゃん。化粧きちんとして、洋服も女のコらしくすれば変わると思うんだけどな」う、確かに。いつも而倒臭くて適当にやってるんだよな。
まだ、イイなと思える男性はいません。みんな性格は良さそうなんですが、いかんせんオタクっぽい人ばかりなのです。かといって、席を移動しようにも他に空いてるところがない。向こうの席、なんかカッコいい人が多いんだよなぁ。あっちに行きたぃなぁ。よし、こうなったら二次会も参加しちゃえ。胸がキユンとしてしまいました。
一次会の半分ほどしか残つていません。前の店で見かけたイケメンさんたちも帰つてしまつたようです。が、今日の私はついてるみたい。適当に座つた席の周囲は、またも男性ばかりだつたのです。「このサークル、よく来るの?」隣の男性が話しかけてきました。「いえ、初めてなんですよ。友達に薦められたので」「あ、そうなんだ。実は俺も初めてなんだよね」歳は私と同じ才。身長は私と同じくらいかちよつと高いくらいで、要するにオチビちゃんなんですが、笑顔がチョー素敵。パリッとした細身のスーツもすごく似合つてる。タイプかも。「え一と俺、川崎つていうんだ。ヨロシク。仕事は「あ、どうも。伊藤です。〇やつてます」で、お付き合いしてる人はいるんですか?思わずそう尋ねそうになり、慌ててロを閉ざしました。危ない危ない。これじゃガッツいてるのがモロバレになつちゃう。ちよつと飲み過ぎたかな。「伊藤さんつてお酒好きなの?」「え、はい。好きですよ。川崎さんは?」「ほぼ毎日飲んでるかな。でもちよつとは節制しないと。最近、ちよつと腹が出てきたから。ホラ見てよコレ。ははは」
恋は盲目、とはよくいったものである。彼女は責務を放り出し、ただただ川崎クンへの罪悪感から原稿を書けないと言っておるのだ。まつたくもって笑止千万だ。だが、他人から見れば実にシヨモナイことでも、それを理由に書けないというのであれば無理強いはできない。担当編集である私とて、彼女には幸せになってもらいたいし、恋路を邪魔する気も毛頭ない。しかしだからこそ、一点、気がかりなことがある。ここまでの話を閒いていると、どうも伊藤自身、川崎クンに対して先走りすぎている感が否めないのだ。会話中、彼女は川崎クンが好青年であることをしきりに強調した。「彼って、ものすごくピュアな人なんです。いま流行りの草食系男子っていうか」これまでの男性経験では、デー卜の際、ホテルや自宅に誘ってくる男はしばしばいたのに、彼に限ってはそういう素振りをまったく見せないのだそうだ。「私としてはちょっと期待してた部分もあるんですけどね」この状況、うがった見方をすれば、単に厄介事を恐れているだけのようにも思える。男性心理として、結婚願望の強い女性にはおいそれと手を出しづらいものだ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

カテゴリ
タグ