★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0132_20201018073435030.jpg0133_202010180734364eb.jpg
機会を見つけては東京タワーなどの展望台に上っている。といっても別に高いところや眺望に興味があるわけではない。ああいったところには備え付けの望遠鏡がいくつかあるが、それを使えば周辺にあるシティホテルの客室内を覗けるからだ。
折しも昨今は、どこのホテルも外国人観光客でいっぱいだ。しかもそういった連中は連泊が基本。聞くところによると、ひとつのホテルに5連泊する観光客も少なくないそうな。
これが意味するところは大きい。
タワーの閉店時間はどこもだいたい夜の9時くらいだが、ホテルに一泊しかしない観光客というのは、昼間は外に出かけ、夕食を終えた夜9時ごろに宿泊先に帰ってくるのが大体のパターンだ。これではセックスを覗けるチャンスが限りなく低い。
しかし、連泊組はそのパターンには必ずしも当てはまらない。午前中にチェックアウトする必要がないのだから、昼過ぎまで部屋でぐうたらやってるカップルは大勢いるし、そこからセックスに発展する流れも全然あり得る。というか、事実、俺はそんなカップルを何組も覗いてきたのだ。というわけで、俺が見つけた「ホテルを覗ける展望台」を、東京と関西にわけて一挙にご紹介しよう。
●東京タワー
まずは日本でもっとも有名なタワーから。ここから客室が覗けるシティホテルは、タワーからほぼ真東、直線距離にして150メートルほど離れた「プリンスパークタワー東京」だ。東京タワー側の部屋は、東京タワーの夜景をウリにしているだけに、一面が大きなガラス張りになっている。まるで室内を覗いてくれと言わんばかりの構造で、客室によっては風呂場もガンガン見える。またこのホテルは比較的高級な部類に入るためか、欧米人や金持ち中国人の客が多く、ルックスレベルが総じて高いのが特徴だ。
●京都タワー
このタワーから見えるホテルは「グランヴィア京都」だ。位置はタワーの真南にある。ここが面白いのは、ホテルが展望台の真正面にドンと控えて存在感があるため、その場で覗きを思いつく連中が結構いる点だ。実際、ここでホテルを覗いていると、隣の望遠鏡を使っていた修学旅行生が「すげー、超エロい」と大騒ぎしたり、タワーにやってきたホテル宿泊者のOL風2人組が、自分の部屋が丸見えだったことに気づいてショックを受けたりといろんなシチュエーションに出会える。
●通天閣
大阪の代名詞的なタワーからも、覗けるホテルはある。タワーの南、およそ200メートルの距離にある「スパワールドホテル」だ。
しかしこのホテル、通天閣の夜景をウリにしているわりには客室の窓が小さく(つまり覗きにくく)、おまけに日中はカーテンの閉まっている部屋が結構ある。
しかし、今まででもっともアツい体験ができたのも実は通天閣だったりする。こういったホテル覗きをやっていると、タワー側の窓でがんがんハメているカップルを見かけることが時々ある。間違いなくタワーから見られているのを意識した露出プレイだが、通天閣で目撃したカップルは、なんと全組、この露出パターンだった。もしかしてそういう変態たちに愛用されているのかも。
●文京シビックセンター(東京)
備え付けの望遠鏡はないが、私物の望遠鏡を持ち込めばシティホテルを覗けるところがある。たとえば東京文京区にあるこのビルの展望台からは「東京ドームホテル」の部屋が丸見えだ。
三脚と望遠鏡を持ち込んで怪しまれないか心配する声もあるだろうが、実際は、三脚と望遠レンズを使って風景撮影をしているマニアが結構いるので全く平気だ。
●大阪第一ホテル
こちらはタワーではなくホテルだが、望遠鏡を持ち込めば至近にある「グランヴィア大阪」や「ヒルトン大阪」の部屋を覗き見ることができる。つまりこの3つのホテルは相互的な覗きが可能なわけだ。俺自身はまだ見つけていないが、もしかしたら相互鑑賞プレイに使っているカップルもいるかもしれない。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

カテゴリ
タグ