★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
176_202010091710300f8.jpg177_20201009171032523.jpg178_2020100917103317b.jpg179_2020100917103077b.jpg
よくフーゾク嬢に「マジで液が異常なほど多いんだけど〜」って言われます。病気なんですかね?で、最近思うんですよ。この取材でフーゾクにのは、仕事だからいいんです。でも、プライベートでもヒマさえあればフーゾクに行ってしまうんですよ。どんだけフーゾク好きなんでしよう。病気なんですかね?そこでお金ももったいないので、どうにかして彼女を作ろうと思ったわけです。いつでもどこでも、ヌキたくなったらタダでティンコを吸ってくれる彼女を!足の指をナメてくれたり、顔射してもオプシヨン代がかからない素敵な彼女を!…まぁ、そんなことさせてくれるビッチな女のコは、風俗嬢以外にいるはずがない…ということで、風の彼女を作ろうと考た作戦がコレです!
「フーゾクに行って話だけしてプレイしないで帰る」どうでしよう。
「…私、なんか大事にされてるかもしんない」
問題は、ボクのキャラクター設定をどうするかです。
「フーゾクに行きなれてる男」と「一度もフーゾクに行ったことがない男」のどっちがいいのでしょうか?フーゾクに行きまくってる男が「オレ、フーゾク嬢は何人ともプレイしたけど、…好みのタイプは…会ったことが無いょ…君のことが知りたい!」
なんていうふうに口説くのがいいのか?それともフーゾク初めての男が「友達に連れてこられて初めて来たんだけど…君みたいなカワイイコがやってるんだ…もっと、君のことが知りたいな…」的な、がいいのか?悩むところです。迷った結果、両方のキャラを試してみることにしました。まず、両方のキャラで別々のお店に行ってみる。そして、話だけで出てくる。そんでもって翌日に、それぞれの店にもう一度行って、そこで「好きになっちゃった…」なんていう感じで口説く。どうコレ?完璧じゃない?話だけで帰るのはもったいないけど、その向こぅに、いつでもヤレるボク専用の風俗嬢が手に入るなら辛くなんてありませんよ!
ネットでチェックしたときに、スザンヌ似のAちゃんに一目惚れしてしまったのです。こんなにカワイイコがボクの専用嬢になってくれるなんて…。このコを彼女にしたあかつきには、バックにテンガロンハットかぶらせて、おウマさんゴッコしたいです!まっすぐな瞳でさっそく北口から歩いて分の所でちゃんをオーダー。近くのラブホに入って到着を待ちます。…さぁ、これからボクは「フーゾクに行きまくってる男」になりきるのだ。ボクは俳優。見事に演じ切って…っていうか、実際ボク、フーゾク行きまくってるわけですけどもね。
ドアをノックする音が。さぁ、この扉が開いたら、ドラマスター卜です!ガチャ!黒いコー卜にピンクのスカー卜。それに太腿あたりまであるニーソックス!スザンヌ似のちょっとぽっちゃりなAちゃんがニッコリ微笑んでいます。おぉ!かなりカワイイ。
「あ…、ああ、よ、よろしく…」
フーゾクにいきまくってるのに、今までにないほどにカワイイ子が来て、動揺している演技です。「う〜寒いね〜」
そんなボクの演技におかまいなしで入ってくるスザンヌ。…ちょつと微妙すぎたかしら?
「いや…ちゃん、マジで俺のタイプ、ド真ん中なんだよ。シャワーよりも話したいなつて…」
「60分きゃないんだよ?時間なくなるし」
とりあえずベッドに座らせます。…つていうか、なんなのこのコ?話すのは早口だし、「は?」とか言うし…ちよつとムカつくよ!でも、このカップがボクのモノになるんだからガマンしなくちや。「今何歳?他に仕事してるの?」「歳。昼職もしてるよー。何の仕事かは無理。プライベートだし」ムカーへー、彼氏いるの?「いたらやんないよね。こういう仕事は。裏切りじゃん」
「イラッそうかな?俺は彼女がフーゾクやつてもいいけどな。立派な仕事じゃん」
どうだ?すべてを受け止める器のデカい男ですよ!
「へー、そうなんだ?でもそれは自分がフーゾク行きまくつてるからじゃない?ウチは、自分の彼女が風俗やってて平気な男はヤダわ」
くつそー、負けるか
「そうなんだー。マジメだね。そういう根がマジメなコつてすごい好き。信用できるっていうか。キチンと親に育てられてるつていうか…」
「まぁねー。ウチ、両親のしつけが厳しかつたし。昔はイヤだったけど、今は両親には感謝してるしね」
そう言って、ちょっと笑うちゃん。ちょっと心が開いたっぽい?
「なんていうか、そのしつけのおかげで、最後の歩は踏み外さなかったっていうか…」
風俗嬢やってる時点で、完璧に踏み外してるけどもね。そこから、少しずつ話も盛り上がり、気がつけば経過。「なにもしなくていいの?」と、不思議そうなちゃんに「うん、楽しかったから。また来るよ!」と手を振ってホテルを出ました。くあ〜〜、あのオッパイ揉みしだきたかったけど、ガマンした甲斐あって、最後は友達と話すよぅな感じまでいきました!よ〜し、決戦は明日です。
他にも前はメイド喫茶で働いてたとか、住んでるのは大宮だとか、いろいろな情報を聞き出しました。そして今、ボクは「友人につきあつて、初めてフーゾクに来た男」を演じ中です。マジメな好青年です!「…Aちゃんこういう仕事っていつまでやろうと思つてるの?」「ん…つと、ひとり慕らししたくてやつてるから…お金が貯まったら、かな…」
もじもじしながらうつむくAちゃん。堀北真希ちゃんっぽくて超カワイイです。細い体にAちゃんにも負けないほどの胸。いや〜、犯すようなプレイがしたい!
「俺Aちゃんのこと応援したいな。でも、フーゾクに来てて宮うのもなんだけど…やつばり、こういうの…あんまり好きになれない、かも…」「うん」うつむくちゃん。流れる時間。さつきのちゃんと同じく、手すら握つていないのに、ピピピピ…と、終了のアラームが鳴ります。「な、なんか、変なこと首つちゃつてゴメンね。話せて楽しかつた。もうね」「あ…、ありがとうございました。何もしなくて、良かつたんですか?」「じゃあ最後に握手してくれる?」ギユつと握る。小さな手。「ありがとう。…俺に付いたのがちゃんで良かつた。ありがとう」ちゃんが手を振る部屋の扉を閉める。ラブホの廊下を歩きながら、たしかな手応えを感じ、拳を髙々と挙げるボク。絶対にやったー間違いなくオチる!さあ〜〜、後は明日再び指名して「つきあつてくれ!」と告白するだけ!もう、テインコが乾くヒマがございませ〜〜ん!ありがとぅだけどストーカーとかになんないでょね〜翌日の昼時。再び池袋のラブホの室。ベッドに座り、ちゃんの到着を待ちます。扉が開いたら何て言おう。やつばり「もつと話したくてゃつたよ!」かな。それとも「他の男とプレイさせるのがガマンできなくて…またしちゃつたよ」なんてのがいいかしら。コンコン…。ノックです。さあ、ここからが本番!扉を開いたとき、ちゃんはどんなリアクションを見せてくれるんでしょう?「こんに…え?なんで」
あれ?開いた瞬間、あきらかに顔をゆがめるちゃん。え?何、今の表情?夢
「い、いや…あの、もつと話したくて…つていうか、他のお客とプレイされるのがイヤで…」「なにそれ?怖いんだけど」うわー、怖いって首われた!
「いや…あの…」「指名してくれたのはありがとうだけど、ストー力ーとかになんないでよね〜愛想笑ぃごぅっわマジで?昨日、ちょっと友連みたいになったじゃん。なのに、そんなヒドいこと宮わなくても…。もしかして、この状況で告白とかしたら、更にキモがられたりするの「…で今日も話しすんの?」ベッドにドスンと座るスザンヌ。えぇ〜〜い、言ったれー。「あの、マジで…好きになっちゃってさ…つきあってくんない?」
スザンヌ似の顔の動きがとまる。マジでドキドキしてきました!頭の中で心贜の音が鳴り響きます。何コレ?これが骨伝導か?違う
「実は今日、また来たのは…言いたいことがあつて…」
ん?という表情のAちゃん。くつそ〜、カワイイなぁ!「あの、俺…Aちゃんのこと、好きになっちゃって…」「え…嬉しい!」パアアつとAちゃんの顔が明るくなる。え?マジで?イケる?これつてつきあえちゃう?「で…、もしよかったら…俺とつきあってほしいなって」「え…」言葉が止まる。お願い!「はい!」元気よく!「…ん—つと、こうやつて、お店で会うんじゃダメですかぁ?私お店で会いたいなあ〜」終了〜〜終了です!
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

タグ