★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0014_20201004113242124.jpg0015_2020100411324326c.jpg0016_202010041132456b8.jpg0017_20201004113246048.jpg0018_20201004113248045.jpg0019_20201004113249391.jpg0020_20201004113251b0f.jpg0021_202010041132533dc.jpg0022_2020100411325458f.jpg0023_20201004113255982.jpg0024_202010041132574b1.jpg0025_2020100411325856d.jpg0026_202010041133009ac.jpg0027_20201004113301b3a.jpg
まずは店選びから。
一口にデリヘルといっても、昨今は多様化する客のニーズに伴い、様々なジャンルのお店が存在しています。代表的なものを挙げるなら、こんな感じでしょうか。
❖ 人妻・熟女系
❖ ギャル系
❖ ぽっちゃり系
❖ 激安系
❖ M性感系嬢が客を責めることに重点を置いた形態
どのジャンルでも、店を探す際は、スマホやパソコンを使って、
「デリヘル ジャンル名 お住まいの都市名(あるいは至近の都市名)」
と検索すれば、該当店がずらりと表示されるはずです。ここである程度、候補の店が絞れたら、次にすべきはその店の評判チェックです。フーゾク店はまさに玉石混合、小遣いを握りしめ何度でも行きたくなるような店もあれば、思い出しただけでも腹の立つ、ふざけた店も少なくないのです。
口コミの調べ方はいろいろありますが、もっとも手堅いのはネット掲示板「爆サイ」の利用でしょう。この掲示板は、北海道版、東北版、関東版と、エリア別に分かれており、各地域のディープなフーゾク情報が満載なのです。
まずは該当エリアの「風俗掲示板」へ飛びそこからさらに都道府県別の「●●風俗・お店」板へ(●●の部分に都道府県名が入る)。ここには該当地域のフーゾク店スレッドがほぼ100%そろっているので、書き込みを読めば、お目当ての店のストレートな評判を知ることができるわけです。
ここで評価が高ければそれでヨシ。ボロクソにけなされているなら、別の候補店で同じ確認作業を繰り返すまでです。
紹介文が長い子は当たり可能性大
行くべき店が決まったら、お次は嬢のセレクトです。大半のデリヘルでは、フリー(嬢を指名しない)でも遊べますが、100%満喫するには、やはり好みの女性を選ぶほうがいいに決まっています。が、実のところ、デリヘルにおいて、この「自分好みの女性」を探すというのは、至難のワザだったりします。店のHPに表示されている嬢の画像の多くが、修正されているからです。店長による、嬢の紹介文もウソばっかりでとてもアテにできません。
とはいえ、こんな状況からでもアタリ嬢を引き当てるコツのようなものはあります。むろん「絶対」ではありませんが、少なくとも確率をグンと上げることは可能でしょう。
⬇ 黒髪を選ぶ
プロフ画像が黒髪になっている嬢は、茶髪、金髪の嬢より容姿が優れている傾向にあります。髪を染めない素の自分に自信があるからでしょう。さらに黒髪嬢は、性格面でもアタリ度が高いという統計もあります。
⬇ 長い紹介文
紹介文が長くなるとは、すなわち誉める部分が多いということ。店長も人の子、本当にイイ子を紹介する際は、つい筆も走ってしまうものなのです。
⬇ 容姿ホメから始まる紹介文
紹介文というのは、性質上、その嬢の一番のウリが冒頭に来るものです。したがって、出だしから容姿の良さをホメていれば、アタリの可能性が高い。逆に容姿以外の要素、たとえば「癒し系」や「巨乳」などで始まる紹介文は不美人の証拠と言えます。
⬇ 性感帯が王道
嬢のプロフィールには、よく「性感帯」の項目がありますが、ここで「クリトリス」や「アソコ」など、王道の部位を書いている嬢は、エッチ度が高い傾向にあります。逆に「背中」や「首すじ」など、王道ではない部位を書いている嬢は本当に気持ちいい部分を客に触られたくない、すなわちサービス精神の低い、ハズレ嬢である可能性が大です。回避しましょう。デリヘルで遊ぶ場合、舞台とな
るのは自宅かホテルかのどちらかですが、既婚者の場合、自宅はまずあり得ないので、ホテル一択ということになります。
ただし、ホテルなら何でもいいわけではありません。まず、ビジネスホテルやシティホテルの類は、デリヘルNGです。中にはOKのホテルもありますが、数的には圧倒的に少ないのが現実。面倒を避ける意味でも、最初からラブホテルを利用したほうが賢明でしょう。
その際、注意すべき点が2つあります。ひとつは、ラブホの所在地です。デリヘルは、店ごとに嬢を派遣できるエリアがあからじめ決まっており、エリア外のラブホに入ってしまうとホテル代と時間がムダになってしまいます。派遣可能エリアは、店のHPに載っているので、ラブホを利用する前に、必ず確認しておきましょう。
また、ラブホによっては、男性ひとりでの入館を断ってくるケースもあるので、これまた注意が必要です。基本的なデリヘル遊びでは、まず客がひとりでラブホテルに入り、それから店に部屋番号を伝えて嬢を派遣してもらう流れになるのですが、男性ひとりの入館がNGだと、事実上、デリヘルでの利用はできません。
手っ取り早いのは、電話予約時に、デリヘルの店員からおすすめのラブホを聞いておくことです。その辺のことは彼らも当然、熟知しているので、すぐさま適当なラブホをいくつか挙げてくれることでしょう。ちなみに都市圏にはラブホテルとは別に、レンタルルームというものもあります。早い話が、簡易ラブホテルのことで、設備がシンプルな分、料金も普通のラブホと比べ格安設定になっています。予算が少ない場合は、こういった施設を利用するのも悪くはありません。 お店に電話をしたら、10分ほどで女の子が部屋にやって来きます。あとは到着までのんびり待つだけですが、その時間を使って、身だしなみのチェックをしておくといいでしょう。
清潔感のある客は女の子からの印象もよく、プレイ内容にも影響してきます。最低限、歯磨きと爪切りぐらいはやっておいて損はありません。特に爪の長さは大事なチェックポイントで、「深爪男はセ
ックスが上手い」と言われるほど、風俗嬢たちはお客の爪の長さを見ています。伸びた長い爪は、女性の身体や性器を傷つけてしまう恐れもあるので、なるべく短くしておきましょう。
また、事前にシャワーを浴びておくというのも有効な作戦です。通常なら、部屋に来た女の子と一緒にシャワーを浴びることになりますが、前もって自分でシャワーを浴びておけば、その分をプレイ時間に回すことができます。
特に冬場などは、湯船にお湯を張っておくと喜んでくれる嬢も多く、湯船でのプレイに発展することもできるのでオススメです。部屋のドアが「コンコン」とノックされると、いよいよ女の子の登場です。吟味して選んだ女の子との対面だけに、興奮度合いも最高の瞬間ですが、盛り上がるのはまだ早すぎます。フリーで入った場合は、とんでもないブスや婆さんが登場するかもしれないし、写真で美人を指名したはずなのに、別人かと思うレベルのひどい容姿の女性が現れることもあります。
いずれにしても、とてもじゃないがプレイしたくない、というレベルの子が現れた場合は、まよわず「チェンジ」です。お察しの通り、チェンジとは女の子を別の子に変えてもらうことです。
来たばかりの女の子に、面と向かって「チェンジ」と言うのはちょっと…、という心の優しい殿方なら、「キミは親戚の女の子に似てるから、ちょっと…」とでも付け加えれば、いくらか抵抗感もなくなるもの。たいていのお店でチェンジは2〜3回できるので、あまりにタイプと違った場合は、遠慮なくチェンジを申し出ましょう。いざデリヘル嬢と対面したら、基本的にはすべておまかせで何の心配もありません。
女の子は荷物を置いて、お店に電話を入れ、ホテルに入室したことを知らせ、オプション料も含めたプレイ代金を徴収します。どんな会話をしても自由ですが、女の子の本名や学校名、連絡先などプライベートな情報を詮索しなければ、警戒されることもないでしょう。
ただし、女の子によっては、プレイ時間をなるべく短くしたいために、世間話をダラダラ続けてなかなかシャワーに向かわない子もいます。そのときは「そろそろシャワー行こうか」とこちらから水を向けてやりましょう。
浴室は、せっかく裸になった女の子と触れ合えるチャンスなので、色々とエッチなプレイを期待したくなりますが、ここはあくまで客の身体を洗うのが目的。女の子の身体を洗ってあげるのもさほど喜ばれません。彼女たちは何度もシャワーを浴びて肌がカサカサに乾燥していることが多いので、ほどほどにしてあげましょう。
ボディーソープで全身を洗ったら、グリンスと呼ばれる消毒剤で性器周辺を入念に洗います。
このとき、男性が性病を持っていた場合はグリンスが滲みて痛む場合があるので、その反応を見る風俗嬢もいます。あなたが性病持ちだと判断されてしまった場合、その後のプレイはすべてコンドームを装着した状態で行われます。もしも嬢が来る前に湯船にお湯を溜めておいた場合は、2人でゆっくり浸かることもできます。事務的になりがちなシャワータイムも、2人でゆっくり湯船に浸かれば、リラックスできて、コミュニケーションも弾むはずです。いよいよ、お待ちかねのプレイです。デリヘルではどんなことが出来るのか、一般的なお店で行われるプレイ内容内容をご紹介しましょう。基本サービスとして、軽いキスからディープキスまで可能ですが、キスを嫌がる嬢も多く、「私はキス無理なんで〜」などと臆面なく言ってのける嬢もいます。この手合は厳しい展開が予想されますが、
「基本プレイに書いてあったぞ」と言えば応じてくれる場合もあるのでトライしてみましょう。
全身リップ
全身をデリ嬢に唇で愛撫してもらうプレイです。シャワー後などの序盤にしてもらうことが多く、基本サービスとするお店が多いものの、こちらから「全身リップお願いね」と言わないと、やってくれない嬢が多いようです。足の指からアナルまで、舐めて欲しいところがあればハッキリと伝えた方がいいでしょう。仰向けに寝た男性の上に、女の子がうつ伏せで反対交互に覆いかぶさり、お互いの性器を舐め合うプレイです。アソコからアナルまでが丸見えになるのも興奮ポイントです。
玉舐め
金玉を舐めてもらうプレイです。上手な女の子なら、舐めるだけでなく金玉全体を口に含んでしゃぶってくれたりします。
安全確実に快楽天国へ! デリヘルを呼んでみよう
電マ・バイブ
オプションプレイの代表格で、客が女の子を責めるときに使用します。最近はラブホテルに電マが備え付けてあることも多く、プレイの途中でも自然に電マプレイに移行しやすくなりました。
電マを当てられるとすぐにトロトロになって絶頂に達する女の子が多いので、攻め好きな人なら必須オプションと言えるでしょう。
指入れ
女の子のアソコを指で責めるプレイです。あまり深く入れたり強く擦ると痛がる子もいるので、あくまで優しく。爪は短く切っておくのが基本マナーです。
手コキ
手を使ったペニスの愛撫です。手コキの上手な子なら、フェラチオや素股よりも気持ちいいことも珍しくありません。男性の乳首を舐めながら手コキする場合もあります。
素股
挿入が許されないデリヘルならではの疑似挿入プレイです。女の子の股の間にチンポを挟み、さらにローションでヌルヌルにした手でおさえながら擦ります。上手な女の子に素股してもらうと、本当に挿入してるような感覚が味わえます。
フェラチオ
口に咥えたり舌でペロペロ舐めたりしてもらうプレイです。口の中にローションを入れた状態でフェ
ラしてくれる場合もあります。なお、喉の奥深くまでペニスを咥えるフェラチオは「イラマチオ」と呼ばれるプレイです。
最もオーソドックスなフィニッシュ方法です。生のチンポをペロペロジュポジュポしゃぶりながら、上手に手コキも併用してくる女の子もいます。絶頂感が近づいてきたら、そのまま女の子の口の中に射精します。これを口内発射と呼びます。
素股
疑似挿入と言われるだけにリアルな快感が得られます。
騎乗位素股、正常位素股、バック素股と色々なパターンがあり、どれも本当のセックスと同じ体勢なので、素股上手な子の場合は本当に入ってるのでは? と錯覚するほど。とにかく一度試してみて、そのままフィニッシュしてもいいでしょう。
手コキ
手でイクのはもったいないと思うかもしれませんが、フェラや素股よりも気持ちいという人も多いのが手コキの面白いところです。手コキは片手で行われることが多く、空いた方の手で男性の乳首を責めたり金玉を揉んだりと、複合的な責め方を楽しめるのが手コキのいいところ。女の子の技量しだいですが、上手な手コキは挿入の快感を上回ります。
本番
基本的にデリヘルは非本番風俗なので、挿入は禁止されています。が、女の子によっては、「フェラや素股は疲れるから、入れさせてさっさと射精してもらいたい」と考える子もいます。ほかにも、客の手マンやクンニが上手で気持ちよくなってしまったときなどに、その場の流れで挿入させてくれる女の子もいます。断られることは覚悟で「入れていい? ゴム着けるから」と尋ねてみれば、すんなり入れさせてくれることもあります。女の子によっては「お小遣いくれるなら」と金銭を要求してくる場合もあるので、財布に余裕があれば応じればよいでしょう。非本番風俗でのセックスだけに、興奮度はかなりのものです。
舌を吸いながらたっぷり発射!
ハイレベルなテクニックを持った女の子に素股でイカされても、フェラチオで口内に発射しても、新鮮味を失ってしまい大きな感動が得られない…。そんなマンネリ感を打破するには、ディープキスを受けながらテコキでフィニッシュしかないでしょう。
「ちゃんとしたディープキスを頼むよ。基本プレイなんだからできるよね?」
最初のうちに、このように女の子に念押ししておき、フェラや素股を経て、絶頂が近づいてきたら、
「本気でキスしながら、手コキして」とお願いします。熱のこもったディープなキスを受けながら絶頂に導いてもらったときの充実感たるや半端じゃありません。肉体の快感よりも、キスによる精神的な喜びこそが大切なのだと気づくことでしょう。
私服の女の子はまるで素人のよう
あえて女の子に服を着せたまま、着衣でプレイしてみるのもいいでしょう。一緒にシャワーを浴びたあと、こう言ってみてください。「もう1回洋服を着てくれない?着衣のままプレイしたくてさ」
デリヘルの女の子は私服でホテルまで来ることが多いので、汚れることを懸念しています。
「お願い! 絶対に汚さないようにするから」
このように私服が汚れないことを強調させておけば断られることはまずないでしょう。あとは普通にプレイするだけなのですが、全裸と私服とでは、興奮度もだんちがいです。服を着せるだけで一気に風俗っぽさがなくなり、まるで素人の女性をホテルに連れ込んできたような雰囲気を味わえるのです。何度もデリヘルに通って全裸に見飽きた人には、ちょうどいいスパイスになります。
人妻デリヘルは和室でしっぽりと
女の子を呼ぶ部屋を変えてみるのもいつもとちがう興奮があります。ラブホテルには趣向を凝らした部屋が多くありますが、特に和室でのプレイは格別です。
人妻系のデリヘルを呼べば、気分はさながら小旅行です。
お風呂に入浴剤の湯の花を入れて温泉気分を演出し、湯呑みでお茶を飲んだり、風呂上りに浴衣を着せてみたりと、不倫旅行で温泉宿に泊まっているような錯覚に陥ります。淫靡な気分を味わえてとにかく燃えます。
店を通さず遊ぶなら2時間と明言しておく
風俗には「裏っぴき」という用語があります。店を通さず女の子に直接お金を支払ってプレイすることで、客にも嬢にもメリットがある、とされています。
しかし、実際のところ、風俗嬢に裏っ引きを持ちかけても「お店にバレたらクビだからゴメンね」と
断られることが少なくありません。もちろん店バレ云々はただの口実です。彼女たちの本音は、「オフの日にお金を稼げるのはうれしいけど、ダラダラとお客に拘束されるのは勘弁」。これです。
女の子を3時間でも4時間でも平気で引き留めてくる客ばかりという現実を彼女たちは経験的に、あるいは噂として知っているのです。だから裏っ引き交渉をする際はこう付け加えます。
「会ってからきっかり2時間で帰すから」
最初の段階で所要時間を明言して、嬢たちの不安を取り払ってやるわけです。この提案の仕方でOK率はグンと上がります。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

タグ