★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
72_20200925150621df2.jpg73_20200925150622092.jpg74_20200925150624bdc.jpg75_202009251506253b0.jpg76_202009251506275f5.jpg77_20200925150628d86.jpg
突然だが、普段、皆さんは月に何度ラブホテルを利用しておられるか。毎月二、三度か、それともここ半年ご無沙汰だろうか。かくいう私、生まれて初めてラブホへ入ったのは今から3年前だ。家出ギャルを奇跡的に路上ゲット、渋谷のボロいホテルへ連れ込んだはいいが、その日すべての女運を使い果たしてしまったか、以後さっぱり機会に恵まれていない。それでも、今も強烈に覚えてるのは、ラブホで見た光景である。
発情カップルで賑わうエントランス、一喘ぎ声がうっすら漏れ聞こえる廊下、いわくありげな不倫カップルと鉢合わせた帰りのエレベー夕…。そこには、むせかえるほどセックスの匂いが充満していた。で、思ったのだ。仮にこんなフシダラでスケベな場所で働いたら、どんな刺激的なことが待っているのだろう、と。カップルたちのプライバシーを垣間見れたり、もしやに誘われたり、なんてことが起きやしないだろうか、と。もちろん、それは妄想に過ぎず、単なるキツイ仕事である可能性も大。果たして、実態やいかに?基本的に未経験者はお断りしてる一さて、ラブホの男性アルバイトとは、大半が部屋の清掃員を指す。相当な重労働に違いないが、そのぶん入れ替わりも激しいはず。働き口は簡単に見つかりそうだ。と思いきや、これが大誤算。新聞の折り込みや求人誌にチラホラ募集はあるものの、みな『経験者優遇』の条件付きだ。片っ端から電話をかけてみても「未経験者の人はいらない」と門前払いである。ならば、自分で見つけるしか仕方あるまい。都内随のラブホ街、渋谷円山町。ここに足を運び、直接売り込むのだ。月のうだるような暑さの中、目に付くホテルへ片っ端から飛び込み、断られ続けること軒、エントランス付近に【募集男女】と張り紙をするラブホ『が見つかった。よし、行け。「すいませ一ん。表の張り紙を見たんですけど」「はいはい、アルバィト希望者ね。ちょっと待って。いまママを哼んでくるから」「ぁはぃ」汗をふく間もなく、奥の事務所から、推定年齢オくらいのおばちゃんが現れた。年季の入ったゴリラパーマを指でいじっている。迫力あるのう。「ウチで働きたいんだって?いままでこういう仕事の経験はあるの?悪いけど未経験者の人は断ってるのよね」う、またか…。え一いハッタリかましたれ。「い、いや大丈夫っすよ。ラブホテルは初めてですけど、旅館のバィトなら昔やってたことがありますんで…」「あら、本当?」「え、ええ」「なら安心ね。それじゃ悪いけど明日の午後、履歴書持参でもう一回来て」「は、はぃ!」翌日、履歴書を出すと、ロクに質問も受けぬまま、あつさり合格となつた。何でも、日前にずつと働いてた人が辞め、すぐにでも次の働き手が欲しかつたらしい。また、これは後でわかつたのだが、ママはのオーナー婦人で、他にも夫婦で別のラブホとビジネスホテルを軒ずつ経営しているとか。とてもそんな資本家に見えないところが、逆にリアルだ。「ところでアナタ、いつから来られるの?」「いつでも大丈夫つす」「じや、明日からお願いね。大変だけど頑張るのよ」「わかりました」出勤は月の偶数日で、正午から翌日午前時までの約時間労働日によつて多少のズレ有り。給料は、月給制で万らしい。『大変』の割にちと安くないか?ベッドメイキング、意外に難しいつす「あ、新人の和田くん?俺、今日からキミの面倒を見るよぅに言われてるんだ。よろしく」初日、従業員の待機室で、私は佐々木オなる先輩従業員と向かい合つていた。同じ偶数日出勤で、ママから
私の指導係を命じられたらしい。「さっそくだけど、ざっと説明しておくね」佐々木は早口で言った。一仕事は『ホンソウ』と『キュウソウ』一の種類。ホンソウとは、泊まり客が使った部屋を念入りに清掃すること。掃除機をかけ、雑巾で部屋の隅々までキッチリ磨き上げる。方のキュウソウは、休憩客が帰った後に行ぅ簡単な掃除だ。掃除機でさっとゴミを吸いとるだけで、雑巾がけなどの面倒はない。全館の空き室状況は従業員待機室のテレビモニターに表示されており、一客が出ていけばブザーが鳴る仕組みになっている。フロントのおばちゃんがコンピュー夕で操作しているらしい。
今日の掃除メンバーは全部で人。佐々木、私、そして最古参の源さんが基本ユニットを組み、これに毎回、パー卜のおばちゃんが加わる。この日は一人だけ。役割分担は、男はベッドメイキングや掃除機がけ、おばちゃんは洗面台とトイレ掃除。風呂掃除だけは、専門の従業員に任せているとのことだ。「じやあさっそくキュウソウ行こぅか。今空いたみたいだから」「ぁ、はぃ」部屋に着くや、佐々木に教えられながら、まずはベッドメイキング開始。「和田くん、しっかりシーツの端を引つ張ってね」枕カバー、シーツ、フトンカバーの順に交換していく単純作業ながら、
これが結構難しい。気を抜くとすぐにシワシワになってしまぅのだ。「憤れれば簡単だよ。俺も最初上手くはできなかったから」ベッドが仕上がると、佐々木は掃除機係の源さんとともにゴミ集めに取りかかり、私は冷蔵庫のドリンク類の補充を担当。その合間に、水回りの清掃を終わらせたおばちゃんが、卜イレットペーパーを三角に折り、コンドー厶をティッシュの横に添える。見事なチームワークだ。分後、部屋はすっかり元のきれいな状態に戻った。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

カテゴリ
タグ