100_202009240800067be.jpg101_20200924080008e0e.jpg102_20200924080009089.jpg103_20200924080011c32.jpg
ヤリマンといったセックス好きの女とは数知れず遊んだが、セックス中毒の女となると話は別だ。社会学や精神医学の世界にはうといので、それがどんな女を指すのか正しいところはわからない。これから専門書をひもとくのも時間がかかる。とりあえず、俺が考えたセックス中毒の女の概念を述べておこう。毎日のようにセックスしないと気がすまない。セックスの相手を選ばない。そのため、仕事にもつかずに男を求めて徘徊する。こんなところか。テレクラ備忘録をめくって以上の条件に当てはまる女を探す。ざっと選んだだけで人。その中で写真を撮らせてくれた女は人だ。それぞれ重い背景がある。つらい初体験、性的虐待、不感症。で、どうにも不思議なのだが、共通して彼女たちはセックスが好きではなかった。というより嫌悪していたという事実だ。膣の下部から肉球が…最初の女はユカという。外観からもわかるチョイポチャチョイブスの典型的なテレクラ娘だ。援交希望かと懸念したが「ただ、年上の人とエッチしたいから」というのでホテルに入った。寸胴デブでもさすが20才という年齢は欲望を呼ぶ。乳の張りはよく尻肉は締まっている。キスもフェラも文句なし。数枚の全裸スナップを撮って開脚させてカメラを向けた。と、女は自分の性器を指さして言った。
「ここおかしくない?」ん?特に変わったようには見えないが。「ウソ、はっきり言っていいから」女がさらに陰唇を開く。改めて見れば、膣の下部から処女膜の跡と思われる肉球が出ている。なんだ、これは。「初めてのエッチでこっなったの」話によると先輩と車の中で初体験。無理な体位でやったのだろう。痛いと嫌がったところを強引に入れられ、処女膜が変形したらしい。「婦人科で診てもらった?」「行けるわけないジャン。恥ずかしい」「エッチするとき痛いとか」「ぜんぜん、でも気持ちいくない」正常位でそろそろと挿入する。普通の膣と変わらない性交感だが、腰を入れても女は無表情だ。精神的な達成感に乏しい
池袋を歩いていて、偶然ユカと出会った。元気のない顔だ。「どしたの?」「さっき、電話してホテルに行ったんだ。そしたら、おかしいんじやないの?とか言われて、アソコが」ははあそういうことか。「じゃあ、もう度見せてもらっていい?」女は少し笑ってホテルに付いてきた。生憎カメラは持っていなかったがマッチ棒くらいの肉は飛び出たままだ。膣内に押し込めば普通の感触。だが「シッコすると出ちやう」らしい。少しのことでも気に病む年代だ。さてどうしたものだろう。「ね、あたしって淫乱なの?」「ん?」質問の意味がわからないでいると、女は、毎日のようにテレクラに電話して男とホテルに行っているのだと告白を始めた。「バイトやってるけど、なんかアソコが気になってヘマばっかしているからクビ」「気持ちよくないのに、なんでしたくなるの?」「そのうち気持ちいくなると思ってえ」「カレシを作れば?」「ぜったいイヤ。見られたらおしまいジャン」返す言葉はなかった。その日もセックスしたが前と変わらなかった。感じないセックスでもいい。しなければ不安。そしてそれが日常になり相手かまわず体を開く。そぅ考えた。今でも、テレクラに行けば必ずつながる。ホテルの出口で偶然会ったときの相手は、年金暮らし風の老いた男だった。
シズカは家出娘だ。山梨の実家から家出して漫画喫茶から電話してきた。異母の兄から性的虐待を受けて時々家出し、その日を暮らす金を得るためテレクラに電話してホテルに行くらしい。実は、それ以後、女が上京する度に回会った。何か女の事情が気になってしかたなかったからだ。異母の兄からは性的な関係を迫られ、断ると鼓膜に支障をきたすほどの暴力をふるわれるも父母は見て見ぬふり。どころか「お前が悪い」と叱られる始末で、今では家出しても携帯に連絡がないまでに他人扱いらしい。この女もセックスには消極的だった。望めば、即ナマフェラもアナル舐めも拒否せずしっかり仕事をしてくれるが、顔は相変わらず無理して作った笑顔だ。
「いま、男の人と暮らしている」ポツリと言った。相手はフーゾク店を経営する男でやはりテレクラで知り合ったという。自分の店でタダ働きさせるつもりにちがいない。「ううん。おいしいご飯食べさせてくれるだけ」「騙されてるんだよ」「かわいそうなの、エッチができなくて…」「どうっこと?」「勃たないの。交通事故でダメになったんだって」理由はまったく違うが、何かが欠けた人間同士で緒に暮らしているようだ。それだけなら、ここで取り上げたりはしない。女は男が仕事をしている間、テレクラや伝言ダィヤル、携帯の出会いサィ卜などで男を漁っていた。その理由は「人でいると死んじやいそう」だからだとぃぅ
性器を見て、陰唇の周辺の肉が盛り上がっているように見えた。心なしか膣も拡がっているようだ。もしや…。「あ、これ、毎日オモチヤ入れられて大きくなったの」肛門も以前はしっかり閉じていたが、中指が入る。前も後ろもそうとうやられている。「ねえ、エッチって楽しい?」初めて質問らしい質問を受けた。「うん、楽しいよ」「よかった。嫌いじゃなくて」「楽しくないの?」「うん、それほど」「じゃあ、どうして?」「わかんない。でも、エッチしてると生きてるって感じはする」好きでもないのに毎日のように違う男とセックスする女。もはや俺には分析不可能だ。ガバガバのヤリマンって言いたいんでしょ
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ