226_202008050829460d9.jpg227_202008050829472dc.jpg228_20200805082948a0a.jpg229_202008050829502f8.jpg230_20200805082951a56.jpg231_202008050829534aa.jpg232_2020080508295450d.jpg233_20200805082956ce9.jpg
【概略・全文は上記記事をお読みください】
多重人格。ひとつの肉体に数種類のキャラが混在し、ひんぱんに入れ替わりを繰り返す、現代の奇病だ。幼期の虐待や極度のトラウマなど原因に諸説は多いが、いまだ決定的な解決策はなく、患者の苦しみは我々にとって計り知れない。
本稿の主人公•木田嬢(22才、仮名) は、長年にわたってこの病気に悩まされてきた女性だ。彼女は言う。精神に障害を持ちながら今日まで生活できたのは自分がソープランドで働いてきたからだ、と。
幼い頃から両親とソリが会わず'ただただ彼らから離れたかったのです。
日暮里で4畳半の安アパ—卜を見つけ、敷金と礼金を支払ったら、見事に持ち金はスッカラカン。慌てて面接を受けまくり、結局、深夜のコンビニバイトに落ち着きました。生活が安定したのは最初の2力月だけです。ある日の深夜3時。痩せた小男が'弁当を差し出しながら私に言いました。
「うわつ。お姉さんブスだねえ」「…お弁当は暖めますか?」
「ブスのくせに。死んじやえばいいよね」
プチン。頭の奥で細い糸が切れたような音が響き、意識がフェイドアウトしていきます。気が付くと、首筋から血を垂らした小男が'尻餅をついたまま泣きわめいていました。
「こ、この女が、ボクを殺そうとしたんだあ!」
昔からそうでした。不快な目に遭うと意識を失い、必ず相手が血まみれの状態で目を覚ます。暴行の瞬間は、全く記憶にありません。学生のころなど、石を投げてきた同級生の両足に彫刻刀を突き立て、あわや動脈切断の目に遭わせたほどでした。翌日、店長が控え室で私に言いました。
「木田君、お客さんを殴り倒したんだって?」
「ま、事情は聞いたけど、客は客なんでねえ。辞めてくれるかな」
「…わかりました」
この後数種のアルバイトで働きましたが、イヤな客が来るたびトラブルを起こし、どれも3力月と保ちません。レンタルビデオ屋ではオタクっぽい大学生をレジスターに叩き付けて眉間を割り、レストランでは酔っ払いのみぞおちをワインボトルのカケラで突き刺しました。ほとんど半殺し状態。警察に捕まらなかったのが、不思議なぐらいです。いや、それ以前によく生きていたものだと思います。食事はほんとど摂らず、体重は32キロ程度しかありませんでした。それこそ、いつ死んでもおかしくなかったのです。転機が訪れたのは、上京から半年後のことです。バイト情報誌をめくる手が、あるページでピタリと止まりました。
ソープランドであることはすぐにわかりました。とはいえ、風俗に勤めた経験など一度もありません。セックス自体も高校時代に同級生と何度か体を会わせた程度で、奥手の方だと言っていいでしよう。しかし、このままでは飢え死には確実です。家出同然で実家を飛び出た手前、いまさら親に泣きつくこともできません。
「いつでも面接に来てください」
電話口の男性のことばにうながされ、私は翌日新宿のマンションへ出向きました。面接相手は、50
代半ばの店長でした。
「こういう仕事は初めて?」「はぃ」
「いつから来られるかな?」「えっと、今日からでも大丈夫ですけど」
「そりやよかった。じや、明日から研修に入りたいんだけど、オッケ—? 」
「あはぃ」
こうして、私はソ—プ嬢になったのです。むろん、持病のことは話していません。仕事は難しくありませんでした。夕方6 時から夜12時まで部屋で待ち、
客が来ればプレイ開始。高級ソープではないので' フェラと本番さえ上手くこなせば文句は言われません。
料金は基本コスの60分が2万3千円で、そのうち8千円を店にバック。1日の客は平均で3人なので、月に10日も働けば45万円が懐に入ります。私の生活は潤っていきました。働き始めて2力月ほどたったある
秋の日のこと。いつものように部屋の前まで客を出迎えに行くと、小柄老人が立っていました。
「ミサトです。よろしくお願いします」「はい。こちらこそ」
穏やかに微笑むお客様。温厚そうな人でした。
「じや、ハダカになって、服はそのカゴに入れてください」
自分も制服のチャイナドレスを脱ぎクルリと客の方へ向き直る。その瞬間でした、「キャ」
老人の体に胸元を覆うように細長いキノコがビッシリ生えていました。彼が歩くたび、振動で小刻みに揺れています。
「ああ問題ありませんよ。伝染はしませんから」
「ちよちよっと、待ってください。近寄らないで!」「いえ、本当に大丈夫ですから」
キノコとの距離はすでに40センチ。目の前で、小さな胞子がサワサワサワ。やめて—気づいたときはすでに部屋からキノコ男が消えた後でした。またやってしまった。これで店もクビになる…。
半ば覚悟を決め従業員室のドアを開く私に、店長は意外にも満面の笑みを向けてきました。
「おっ、ご苦労さま。よく頑張ったなあ」「え?」
「あの客、大喜びで帰ってったぜ。風俗で満足なサ—ビスを受けたのは初めてなんだと」
待って。私はあの男と寝たの?ウソでしよう…。
まるで、汚物を処理するような係
それでも、私はソ—プで働き続けました。別の仕事に就けば、また赤の他人を半殺しの目に遭わせてしまうに違いありません。
事件から2週間後、従業員の一人が、苦々しい表情で切り出してきました。
「ミサトさん。ちよつと難しい客が来てまして…」
聞けばすでに3 人の女性を付けたものの、数分後に全員が泣いて部屋を飛び出したといいます。
「見た目は普通のオッサンなんですけど、とにかくロが悪いんです。試しに付いてくれませんか」
「…わかりました」
確かに外見は温厚そうな人でした。しかし、マットに乗った瞬間、
「いいよなあ。お前らは、ラクしてお金が稼げてさあ」
「マジメに働いてる人たちに対して済まないとか思わないの?」
「しかも、そんな不細工なツラしてさあ。恥ずかしいでしよ?」
「なかなかオモロイ奴だな。次も指名してやっから、ありがたく思えよ」
「どうもありがとうございます」
「おう。全くこんなに調子がいい女は初めて見たぜ」
この間、何があったのかはわかりません。ただ男は上機嫌で帰っていきました。
さらに1 力月後、今度は店長が直々に私の部屋を訪れました。
「ついさっき来た客なんだけど、脱いだら体臭がひどくて、他のコがみんな断ったんだよ。ミサトちゃんならイケるかと思って…」「はい…」
ドキドキしながら部屋で待っていると、ナメクジが入ってきました。
身長150センチもない小男です。極端なナデ肩のせいで首から腰がほぼ一直線な上、皮膚が油汗でヌラヌラと光っています。
「…じゃ失礼しまして」
男がおもむろにポロシャツを脱いだとたん噴火口に腐肉を詰め込んだよぅな異臭が鼻を突く。
目の前で、ナメクジ男が感涙にむせび泣いていました。
「すいません。こんなに丁寧にフェラチオされたのって、初めてだったんです」「は、はあ…」
「脇の下まで舐めてもらって…」
念のため何度もロの中を消毒してから部屋を出ると、大喜びの店長が私を待っていました。
「凄いじやん!アイツら、必ずまた遊びに来るぜ。今後もよろしく頼むょ」
私には、問題を抱えた客が次々と付くようになりました。身体障害者に始まり、ペニスが真珠だらけのヤクザから真性包茎のくせに風呂に入らないオタク男まで、他のソ—プ嬢がNGを出した客はすべて私のところに回ってきます。
まるで汚物を処理するよぅな係でした。しかし私は拒否できません。客を選んで、クビになるのが正直恐かったのです。
それに、セックス中の記憶が無いのなら、客など初めから存在しなかったも同然です。どんな男でも関係ないのです。クソ淫売!恥を知れ!
「ミサトちゃんのおかげで、リピ—ターが倍になったよ」
「常連客にとっちゃ、女神みたいなもんだよねぇ」
覚悟を決め、あらゆる客を相手にする私の評価は一気に上がりました。喜びで全身が震えました。これまで、他人に必要とされたことなど一度もなかったのです。しかし、一方で記憶障害は、確実に悪化の道をたどっていました。休日に行った美容院。店員が私の顔にタオルを被せたとたん、脳天をドリルで突き刺したよぅな頭痛が襲って来ました。「失礼します」
店員がタオルを取り、目を開くと、私は「マグノリア」を上映中の映画館にいました。驚いて頭に手をやれば、髪型がキレイにセットされています。なぜ!?別の日はさっきまで仕事中だったはずが気がつけばカラオケ屋でマイクを握りしめ、また別の日は銀座で買い物を楽しんでいたかと思えば、ファミレスでパフェを食い散らかしています。心底、恐怖でした。店の待合室のソファに、身の丈1メートルの巨大なプーさん人形が座っているのを見つけたのも、そんなある日のことです。
「店長。あのプ—さん、なんか意味があるんですか?」
「はあ?からかってんの?ミサ卜ちゃんが自分で買ってきたんじやない。ここに置いたらカワイイ
とか言って」
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ