★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
201504097.jpg 201504098.jpg201504095.jpg 201504096.jpg201504093.jpg 201504094.jpg201504091.jpg

ここ神戸に出来たばかりの「相席屋」に、意外にも人妻連中がやってきている。雑誌なんかでも取り上げられてる有名店で、女は飲み食いタダで男のテーブルに相席するスタイルだ。なぜ人妻がいるのかよくわからないが、オレの経験でいえばオープンしたての夕方5時ごろにやってくることが多い。ツレと二人で店に行き、人妻と相席になったらガンガン下ネタを投げながら飲む。その場が盛りあがって二軒目に行くことが多い。その日のうちにヤレなくても連絡先交換をしておけば簡単だ。
『今度いつ会える?』
『火曜日は仕事休みやでぇ』
『じゃあ仕事のフリして出てきたらええやん。お昼から軽く飲もうや』
みたいな流れでアポってハメまくれている。けっこうな穴場だ。婚活パーティで有名なエクシオで、あまり知られてないイベントがちょこちょこ開催されている。その名も異業種交流会だ。一般的な異業種交流会ってのはビジネスチャンスを広げようとかなんとか言って名刺交換しまくるくだらない会合だ。参加者は基本オトコばかりで、性的な意味での出会いなんて雰囲気ではない。だけどここは違う。参加者は男女半々で、“婚活パーティのエクシオ”が運営してるのにも関わらず既婚者の参加がオッケーと正式にアナウンスされている。そして女性参加者も多い。これ、会場の雰囲気はさながら既婚者同士が遊び相手を探してるみたいになっている。通常の婚活パーティよろしく回転寿司があってフリータイムの流れなのだが、結婚しながらも仕事を頑張ってる女性たちはめちゃめちゃガツガツしてるというか、「仕事関係なく今度食事に行きましょうよ」などと向こうから誘ってくることもしばしばだ。オレの場合、目の前に座った女性全員に
「実はオレ、仕事の幅を広げたいだけじゃなくて、普通に遊べる気の合う女性を探してるんだよね」と言って連絡先交換を提案している。パーティ後にそのままバーに行って、酔っぱらった既婚OLとエッチまで行けたこともある。
私が既婚女性を狙ってる場所は出会い系サイトとか、エロ系のSNS(セクシィとかナンネットとか)です。でも自分の住んでる地域の女性を抽出してむやみにメールを送っているわけではありません。まず最初は書き込みをチェックします。たとえばワクワクメールならばピュア掲示板で、
「カラオケ行きたいなぁ」
「なんでも話せるライン友募集」
などといったわりと健全な募集を見つけて、彼女のプロフィールに飛びます。日記やつぶやき(こういう機能がある)を見て、子供の話題を発見したら必ずメールを送ります。
〈お子さんの話を読んでほっこりしちゃいました笑 こちらも既婚で小さい子供がいるので良かったら悩み相談とか、愚痴などなど、楽しくお話できたら嬉しいですね〉
子供がいながらも旦那以外のオトコと話したがってるような、ちょっとした火遊び願望を持った女性に対してはこの程度のレベルの誘い方から入るのが間違いないですね。なぜ彼女らを狙うかといえば、出会い系サイトに子供の話題を載せるという少しズレた感覚の女だから、に尽きます。ネジがど
こかズレてる女ってのは、往々にしてお股もユルイものですからね。

「アダルトグッズを一緒に買いに行って!」に付き合うレス人妻

私が2ショットチャットや出会い系サイトなどで使ってるチカラ技の作戦を紹介しようと思う。まずはセックスレスの人妻を呼び込むために書き込む。
『旦那さんとレスの人いますかー! 切実に悩み相談したいですー!』
チャットでも出会い系でもこれを掲載しておく。やってみればわかるけどちょこちょこ返事が来るものだ。その女性とセックスレスについてしばらく語り合う。子供が出来てから旦那がかまってくれなくなったとか、女性のほうが旦那に興味をなくしたとか色々なパターンがあるので適当に話を合わせながら。こちらのキャラクター設定としては、「自分は妻にエッチを求めるけど断られてる」ってのがいい。そして、今度アダルトグッズでも使ってみようかなぁとつぶやいておく。初日はこのぐらいで切り上げて翌日はこの会話からやりとりスタートだ。
『昨日も妻に迫ったけど断られちゃいました。トホホ。やっぱりアダルトグッズがいいかもしれないですね』そしてやりとりが続いたら「どういうのが良いのかわからないし、マジでヘンなことしないから買いに行くの付き合って!」とストレートに誘うだけだ。10人に1人は本当にやってきてくれる。買い物のあとはベタだけど「試してみていい?」と持っていくだけだ。馬鹿みたいと思うなかれ。実際これで3人はヤレたのだから悪くない手法だと思う。
出会い系サイトの『ピュア』コーナーは、エロ系のものではなく健全な募集をする場所だ。私はここでカラオケ友達を募集している。まずは自分のプロフィール設定から。
〈マイブーム 昼カラ〉
〈趣味 仕事柄昼に時間がとれるので仲間とワイワイカラオケ行ってます!〉
これと併せてプロフ写真を設定する。私の場合、自分がカラオケでマイクを握ってる写真、プラス娘の写真だ。この下準備を終えたらいよいよピュア掲示板に書き込む。
『平日昼のカラオケ友募集! お子さんが学校や保育園に行って時間がある人いたら、奢るんでカラオケ付き合ってください^_^都合は合わせられますんで!』
これにときたま人妻が食いついてくる。カラオケでべたべたしてエロい雰囲気に持ち込めばいい。驚くのは「子供が一緒でもいいですか?」みたいな返信が多いことだが、それでも了承して会うことをおすすめする。子供込みのカラオケを一回挟んで、後日2人きりで会ってセックスなんてのもざらにあるからだ。

熟女キャバ嬢はどんな男に魅力を感じるのか?

熟女キャバクラには結構、人妻が働いていたりする。今まで幾人かの人妻キャバ嬢を落としてきた俺が、その方法を伝授するとしよう。全体の大まかな流れはこうだ。初回はフリーで入り、手頃な女が見つかったら2回目の来店で指名、そこで連絡先を交換して後日デート(同伴ではなく、プライベートの)の約束を取り付ける。ダメなら別のターゲットへ。熟キャバ嬢は落ちるときはソッコーで落ちるものなので、ダラダラ攻めても意味はない。金のムダだ。こちらが演じるべきキャラは、家庭を愛
し、かつ仕事のできる男だ。人妻なのに水商売を余儀なくされているのは、夫に問題があるから。稼ぎが少ない、ヒモ、チンピラなどだ。そして俺の経験上、彼女たちは例外なく甲斐性のないダンナに不満を抱いている。ならばその正反対のキャラで好感を得ようというわけだ。ただし単なるマジメ野郎は駄目。意識的に言動を不良っぽくするのがミソだ。彼女たちが本質的にヤンチャ男に惹かれることを忘れてはいけない。加えて以下のポイントを押さえればウケはさらに良くなる。
①下の名前(本名)で呼ぶ
女もある程度年齢を重ねると、私生活で男から下の名前を呼ばれる機会はほとんどなくなるが、熟キャバ嬢も例外ではない。地味な技ほど効果は意外と高いものだ。
②相手の話した内容を記憶する
二度目に店に行ったとき、前回、相手が話した内容をサラリと言ってやるわけだ。こんな具合に。
「たしかこの前、サザンが好きだって言ってたよな。カラオケで歌ってやろうか」
熟キャバの客は自分の話を聞いてもらいたいタイプが多く、嬢が何か話したところでロクに耳を傾けない。だからこそ何でもないことを覚えておくだけで感激されるわけだ。
③マイナス点をあえて指摘
具体的には「そのドレス、ババくさいからもっと派手な方がいいぜ」のような行為を指す。若い女に言えばウザイと思われるだけだが、なぜか熟キャバ嬢は「それだけ私のこと気にしてくれるんだ」と良いように取る傾向があるのだ。騙されたと思って実行すべし。
40をこえたオッサンだが、昨年からオフ会に頻繁に参加している。twitterアカウントを持っているだけで参加できる「Twipla」というページ内でメンバーを募集しているオフ会だ。オタクが多いtwitter同士のつながりということもあり、ここで開かれるオフ会は、好きなアニメやアイドルなどの話題がメインだ。たとえば「ハロプロ好き集まれ!横浜オフ会」や「深夜アニメ好きクラスタ都内住みオフ会」みたいに。Twipla内のオフ会にはもう一つ大きな特徴がある。平均年齢がやたらと高かったり、既婚者限定のオフ会が多いのだ。オレはここで既婚者の女を狙って毎回一定の成果をあげている。特に既婚女性が多いのは、ももクロのオフ会で、オレはすでに3人の人妻と肉体関係になった。いつもとっている戦略は以下だ。まず、事前にオフ会参加表明者を確認できるのでプロフィールを見て人妻が多い回に参加する。当日の自己紹介で「今日は一人できました!」と宣言する人妻、さらには「今日は遠くから参加しました! 秋葉原にホテルとってます」という人妻に出会ったらターゲットはそいつに決まりである。そもそも、一人でオフ会に参加している人妻は旦那がオタク趣味に無理解なケースがほとんど。遊びたくて仕方がないのだ。すでに遊ぶ準備万端ということだから、適当に興味のないアイドル話で盛り上がってホテルに連れ込んでしまえばよい。特に、ライブ前は上京してくるオタクの人妻が多く、オフ会が頻繁に開かれている。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内