★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0054_202003261550383d8.jpg0055_20200326154618c26.jpg0056_20200326154619281.jpg0057_202003261546207a9.jpg0058_202003261546208bf.jpg0059_202003261546218d5.jpg0060_20200326154623212.jpg0061_20200326154627e01.jpg0062_20200326154639340.jpg0063_20200326154645af7.jpg0064_20200326154645110.jpg0065_202003261546454dc.jpg0066_202003261546459a1.jpg0067_20200326154645bd8.jpg0068_20200326154645cbf.jpg0069_20200326154645cb1.jpg0055_20200330095304cdd.jpg0056_20200330095306952.jpg0057_20200330095307272.jpg0058_20200330095309d54.jpg0059_202003300953031a4.jpg
大口契約をエサに携帯のショップ店員をナンパ
結婚して5年。1人娘は可愛いが、生来の女好きは直らない。営業という仕事柄か、フットワークは軽く、トークもそこそこいけるつもりだ。
《エロ本朗読させバイト》や《大人のオモチャセールスマン》など、独自のナンパ法を編み出す河内真佐久氏を心の師と仰ぎ毎月、裏モノを読んではナンパに精を出している。成功率は2割そこそこといったところか。そんな男がなぜここに登場したかといえば、オレも遂に成功率8割という驚異のナンパ法を見い出したからだ。2カ月に3人は立派な戦果ではなかろうか。
底冷えのする街角で、ベンチコートを羽織り、チラシを配る女の子が目にとまった。二十代半ばの、タレントの小野真弓にちよい似の可愛いコちゃんだ。
「いま番号持ち運び制キャンペーンやってます。よろしくお願いしま〜す」
ソフトバンクの女らしい。キャリアを変えても携帯番号が替わらない『番号ポータビリティ制度(番号持ち運び制)』が導入され、各電話メーカーとも必死の客取り合戦を展開していた。中でも新規参
入したソフトバンクは、《想定外の0円プラン》を発表、話題をさらっていた頃である。乗り換え客が大挙して押しかけ、システムがダウンしたなんて騒動もあったが、平日の午後8時過ぎ。傍らのショップ内も閑散とし、通行人もまばら。真弓似は寒さ対策か、肩をすくめ軽く足踏みをしながら時計ばかり気にしている。もうじき上がりか?さしたる作戦もないまま、とりあえず声をかけた。
「へ-」「そうなんですよ。お客様、もしよろしかったらお店で詳しくご説明しますが」
ノリは悪くない。
「うん、話は聞きたいけど腹減っててさ。仕事、何時まで?今日は寒いし、鍋でも食いながら教えてよ」ダメ元で誘うと、真弓似はオレの顔を見ながら考え出した。
「近くにもつ鍋の旨い店があるんだ。ビックリするから、1回食べてみなって」
「そんなにおいしいんだ。じゃ、ごちそうになろうかな」
ウマクいくときはこんなもんだ。ホットペッパーに載ってた小じやれた居酒屋に、彼女は約束どおりやって来た。ミナ。バイトではなく、社員だそうだ。
「今夜は突然、誘っちゃって彼氏に悪かったかな」
カマをかけると、素直な答が返ってきた。「今日は彼も遅いっていってましたから、帰れば大丈夫ですよ」
ガクっ!何でも2才年上の彼氏とは同棲中らしい。「ラブラブなんです」なんてノロけられた日にゃ、もうどうしたらいいんだか。結局、ダダ飯食わせるだけか…。
しかもこのミナ、よほどストレスが溜まっていたのか、飲むほどに愚痴る愚痴る。
「先月は忙しくてお昼ご飯食べるヒマもなかったんですよ。でも、他社からの乗り換えより、ボーダフォンからの機種変更が多くてやんなっちゃう
「どっちにせよ、景気のいい話じゃない?」
「それがそうじゃないんですってば…」
彼女は言う。乗り換え何台、新規何台、機種変更何台と店ごとに『目標」という名のノルマがある。1人1人に細かい数字が与えられるワケではないが、ショップに5人いれば目標数が自分の分担。達成できなければ容赦ない叱責が飛ぶそうだ。「私、一番年下だから上がうるさくて。今日、チラシ配ってたのも、店の中にいると息が詰まっちゃうからなんですよ。ねえ柳沢さん、柳沢さんの会社で買ってくれません?そしたら会社でデカイ顔できるのになぁ」
サワー2杯で顔を赤く染めたミナは、言いたいだけ吐き出すと、もう1粁行こうと誘うオレを振り切り彼氏の元へ帰っていった。が、嘆くまい。1万5千円使った見返りは十分いただいた。
ノルマで追い立てられる携帯ショップのおねえちゃんたちに、客と思わせたら…。落とすエサとしては十分オイシイだろう。外回りの合間に各携帯ショップを見て回った。auは美人率が高いが、導入1週間でユーザーが8万増えた余裕のせいか、愛想がない。パンフレットをもらいつつ、「あなたのメールアドレスの方がいいな」と言った途端、ふんと鼻であしらわれた。
とりつくしまもないとはこのことだ。やはりターゲットはドコモか。相変わらず市場の半数近いシェアを誇ってはいるものの、ポータビリティ導入と同時に万単位で顧客が流出したのだから尻に火がついたも同然。さぞや契約が欲しいに違いない。市内のドコモショップを見比べた結果、ハセキョー似のフロア嬢がいるN店へ・彼女が客の用件を聞き、順番に開いた窓口に案内するというシステムだ。
オレは、「急いでるからあなたに教えてほしい」と前置きをして話しかけた。
「確か、個人で持てるのは5台までだったよね。とりあえずいま会社で使ってるauを止めて同じ機種で応台ぐらいほしいんだけど、法人契約するには登記簿とか必要なのかな?」
営業スマイルだったハセキョー似の顔が、2割増で明るくなった。
「はい、お手数ですが謄本や預金通帳などいくつか必要書類がありまして」さっと法人契約の案内書を取り出す彼女。名札が見えた。『坂上かおり』といぅらしい。
「最新のこの機種で15台、いや16台欲しいんで、まず見積もり出してくれないか。出来たら、外回りが多いから携帯のアドレスに連絡もらえたら有り難いんだが」
自作した課長の肩書き入りの名刺を渡す。実際、オレの会社は仕事用の携帯を支給されており、課長が取り仕切っている。世間にない話じゃない。翌日、かおりから見積もりができたとのメールが届いた。会社用かもしれないが、携帯のアドレスだ。見積もりを自分のパソコンに送信してもらい、礼を言う。さらに口実をつけ、こまめにメールを送る。
«ありがとぅ。稟議書を上げてるので少し待ってください。ところで、在庫はあるのかな»
«午前中にオーダーいただければ、他のショップからも取り寄せて夕方にはまとめてお渡しできるよう準備いたします»
なんでも個人情報の流出を防ぐため、仕事中は私用携帯を使うことはできないらしい。つまり、メールのやりとりは仕事前や昼休みに限られ、自然と親密度がアップするというわけだ。
«そうしてくれると助かります。ところで、今日は寒いよね。こんな日はカニ鍋が美味しいんだ。一緒に行ってくれませんか?»
これで紋切り型の断りメールが返ってくればそこまで。口実を付けて逃げるつもりでいた。が、果たしてかおりは、«カニ大好きなので嬉しいです待ち合わせはどこにします?»
返事には絵文字が入っていた。第一関門クリアだ。接待で使う、少し高級な料理屋で旬のカニを食らいつつ、彼女は、オレが勧めた日本酒をゴクゴク空けた。飲みやすいが、アルコール度は高い酒だ。
「手相、見てあげようか」
向かい合わせに座ったかおりの手を握り、引き寄せる。力の抜けた女には拒む気配すらない。その1 時間後には、まんまとホテルに連れ込むことに成功した。寝物語に聞けば、やはりノルマが課せられ、ショップの奥には個人契約数の棒グラフも貼ってあるのだとか。
「歩合が付くわけじゃないけど、ボーナスの査定対象になるの。16台も契約取ったら、私、みんなに神って言われるかも」そう言って笑うかおりに、オレは1 週間後、稟議が通らなかったとメールを送り、アドレスを削除した。契約のため寝るのは初めてじゃない。小ずるい手法ではあるが、これほどうまくいくとは、自分でも驚きだ。二度目を期待するのも当然だろう。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内