0062_20200218170826082.jpg0050_20200218170824fea.jpg出会い系には大きく2種類の女が生息している。カネで股を開くワリキリ娘とフツーに出会いを求めているピュア娘だ。どちらにも長短はある。ワリキリ娘はセックスまで容易にたどり着けるが、達成感や充実感はないに等しい。あんなの風俗嬢とほぼ同じだ。かたやピュア娘は、正真正銘のシロートなので(もちろん、そうでない場合もあるが)意義深いセックスを堪能できる。しかしそこに到達するまでには途方もない労力が必要だし、必ずセックスにたどり着ける保障さえない。むしろ挫折パターンが多いほどだ。だからヤリたがり男たちは考える。カネで買えるシロートさんはいらっしゃらないかと。俺が実践しているのは、そのムシのいい願いを高確率で叶える方法だ。しかもめっちゃシンプルに。
出会い系のピュア掲示板で、職業=「アパレル」を謳っている子に、ストレートに「2万でワリキリしない?」と持ちかけるのだ。すると大体8割の女からOKの返事が返ってくる。
理由は2つだ。まずアパレルという仕事は給与水準がソートーに低い。にもかかわらず職場の商品を事実上、強制で買わされたりしているため、金欠状態が慢性化している。もうひとつ、アパレルという属性も大きい。服屋の店員を見ればわかるとおり、見た目はほとんどキャバ嬢だ。つまり内面もそれに限りなく近い人種なのだ。
こう書くと、ピュア娘のシロート感が損なわれるとお怒りの声が聞こえそうだが、いかにアバズレの多いアパレル女とはいえ、さすがに初めてのワリキリ現場ではしおらしいものだ。大いに楽しめることをお約束する。
ワリキリ額を値下げするには直前でアポ場所を変更せよ
ワリキリの金額を低く抑えたい方のために、都合のいい値下げOK嬢の見極め方を教えます。すごく簡単です。アポ時間の直前に、待ち合わせ場所を変更するんです。駅の西口から東口へ、ぐらいの距離では弱いです。その程度なら大半が応じてきます。池袋から新宿へ、くらい大胆に移動させたほうがいいでしょう。この変更に食らいついてくる女は、
① よっぽど金が欲しい
② イヤと言えない性格
このどちらか、あるいは二つとも兼ね備えていると言えます。なのでいざ対面したらこう言ってみましょう。
「2で約束してたけどイチゴーにしてくんない? 嫌ならやめとくし」
金に困ってれば飲むしかないし、イヤと言えないならOKするでしょう。さらにこの時点で女には、わざわざ来たのだから手ぶらでは引き返せない、の法則が発動しています。みなさんも経験はないでしょうか。たとえば遠くのラーメン屋まで遠征すれば、長い行列にも並ぶし、少々高くても喜んでお金を払うもの。要するに、ここまでの苦労を無にしたくない気持ちがそうさせるのです。
関連記事

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえH盗撮・エログちゃんねる

素人投稿・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!U-NEXTアダルトがすごい!!

エロアニメも見放題
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

タグ