1_20200204182213da9.jpg2_20200204182215a1a.jpg3_20200204182216c0f.jpg4_20200204182218596.jpg5_20200204182219767.jpg6_2020020418222133b.jpg
もっともハメてみたい  
女性のタイプは?と聞かれたら、やはり清楚な子、という答えに行き着く気がする。
ただ、一口に清楚と言っても、顔や体型などの見た目はもちろん、セックス中の表情や、立ち振る舞いなど、いろいろな要素が絡んでくる。 
中でも重要な要素は、しゃべり方だ。普段の会話はもちろん、ベッドの中でも丁寧なですます調で話す大和撫子こそ、いま一番ハメたい女だと思うのだ。 
初対面の、少しでも常識が備わった女性であば、最初の会話は丁寧な「ですます調」でしゃべるも
のだが、いざセックスとなると話は変わってくる。 
長い時間、一緒に過ごしているうちに、少しずつ言葉遣いや態度が馴れ馴れしく変わっていき、一度体を合わせてしまった途端、
「気持ち良かったよ」などと平気でタメ口をきくようになる。けしからん!
ベッドの上でも礼節を忘れず、ですます調でしゃべる女の子こそ、本物の清楚ちゃんであり、最も高
い興奮をもたらしてくれる相手に決まってる。今すぐ、ですます女子とセックスしたい!
さて、問題はそんな「ですます女子」がどこにいるかだ。
大企業の受付嬢や、銀行や役所の窓口の女性なんかが、そんな感じの女かもしれないけれど、ナンパしてセックスに持ち込むのはあまりにハードルが高い。 
やはり、ここは出会い系に頼るのが一番だろう。 
男に股を開いて日銭を稼ぐエンコー女たちの中にですます女子なんているわけがないとも思うけど、自己紹介文やメールのやりとりで判別していけば、どうにか1人ぐらい当たりを見つけ出せるはず。
ではさっそく、サイトを開いて物色開始だ。
『いちゃいちゃ好きなひといるかなぁ?』、『今日池袋でー!』などの馴れ馴れしい文言の書き込みはさらりと無視して、ですます調のコメントのみをピックアップしていくと、気になる女の子を見つけた。
『今日逢える人捜してます☆ 今日はお休みで○○の近くにいます。会える人がいたらよろしくお願いします』 
25才の派遣社員、ミキちゃん。髪の毛は少し明るめの色だが、キレイめなジャケットコートを着た、真面目そうな雰囲気の女性が写っている。よし、いってみるか。
ホ別2万の条件で打診したところ、「ありがとうございます。では、○○で待ってますね。よろしくお願いします」と、ですます調のお返事をもらった。あっさりアポ成立だ。
夕方6時。待ち合わせ場所に向かうと、薄いピンクのジャケットにストールを巻いた長身の女性が現れた。
「どうもはじめまして」
「あ、どうも、ミキさんですか?」
「どうも。よろしくお願いします。寒いですねー」
うむ。出だしはまあまあいい感じだぞ。
「寒いよね。天気予報を見たら、気温9度って言ってたよ」
「あ、10度じゃなかったっけ。なんだろ、この寒さ。ホントやばいですね」 
あら? いきなりですます調が崩れてきた。
「確かに寒いよね。今日は仕事帰り?」
「うん、さっき終わって、メールしてって感じかな」
駄目だこりゃ。勝手に馴れ馴れしい感じになっている。パスだ。逃げろ!
さ、次を探そう。続いてのメッセージがこちらだ。
『これから会ったりしたいです☆今日はお休みで○○近くにいます☆ これから会えたりしますか?
いい出会いになったらいいなぁ( ^ω^ )』
28才のサービス業、アイコちゃん。ですます調の丁寧なメッセージだし、写真は黒髪にタートルネック、首もとには細いネックスレスという地味なお嬢様っぽい雰囲気。いいじゃない。
さっそく同じ条件でお願いしたところ、『その条件で大丈夫です(^^)よろしくお願いします』との返事が。今度こそはイケるか? 
夜7時。約束した待ち合わせ場所に向かうと、事前に確認したベージュのコートを着た、黒髪の女性が立っていた。少し地味な雰囲気ながら、そこそこの美人である。
「アイコちゃん?どうも初めまして」
「あ、はじめましてー」 
歩きながら世間話をしていく。
「こういうサイトはよく使ってるの?」
「いえ、よくではないんですけど、何度か利用したことがあります。ちょっと今月は支払いが厳しくて…」
「そういえば、サービス業って書いてたけど、どんな業界なの?」
「旅行関係の会社ですね」
「あ、そうなんだ。じゃ安く海外とか行けたりするんでしょ?」
「ゼンゼンですよ。ウチ、小さい会社なんで、割引も少ないし、とにかく忙しいし給料も安いしで、超こき使われてるって感じ」 
あ〜、ですます調じゃなくなってしまった。この子もダメか…。 
翌日も、再びサイトの書き込みを物色して2人の女子とアポったものの、2人とも出会った直後はいい調子だが、すぐにフランクになってしまう「ニセですます女」だった。  
が、俺はついに本物とおぼしきですます女子に辿り着いた。 
25才のフリーター、ユイちゃんだ。掲示板の書き込みは『楽しく会える人がいましたら、連絡してみてください。よろしくお願いします』と素っ気ない感じだが、写真は黒髪の清楚な色白美人風で、メールのやりとりも問題なし。そして実際にアポってみると(ホ別ゴムアリ2万)、ちょっと驚くぐらいの美人さんが現れた。芸能人にたとえるなら木村カエラ似か。
「どうも、ユイちゃん?」
「あ、はい、そうです」
「あんまり可愛いんでびっくりしましたよ」
「え〜、いえいえ〜、とんでもないです」 
丁寧かつ、少しおっとりしたしゃべり方。かなりいい感じじゃないですか。
「なんで出会い系なんてやってんの?」
「今月、ちょっとピンチといいますか…稼ぎにきました。フフフ」
歳はいくつだっけ?彼氏いないの?
と次々にフランクな口調で質問を浴びせていっても、「いたらこんなことできないですよ〜」などと、ですます口調も崩れない。 ひとまず近くの喫茶店に入り、もう少し吟味してみよう。
コーヒーとハチミツラテを頼んで席に着き、いざトーク開始。
「いつもそういうしゃべり方なの?」
「え?フフフ、どういう意味ですか?」
「いや、けっこう丁寧なしゃべり方だなと思って」
「普段からこんな感じですよ」 
ほうほう。この子となら、ですますセックスが楽しめるかも。
それにしても、こんなに美人なら愛人ぐらいすぐに見つかりそうなものなのに、「いやいや、そんなこと、私には無理ですよ〜」と、控えめな感じも好感が持てます。
早くも私、勃起してきました。トークはこの辺にして、ホテルに行っちゃいましょう。 
彼女から順番にシャワーを浴びて、ベッドに移動する。 
さて、果たして彼女は、ですますのまま、乗り切ってくれるだろうか。
彼女のタオルを外し、まずは脚からお腹、胸元へと指先を這わしていく。
「ん、ん〜…ん…」 
かなり小さな声で可愛らしく喘ぎ始めるユイちゃん。普段はあんまり声を出さないタイプみたいだ。これぐらいの方が逆にエロいかも。 
片手で体をサワサワしつつ、首筋から乳房、そして乳首へと舌を這わせていくと、早くも乳首はカッチカチに。でも相変わらず彼女の口からは「ん…んん…」とかすかな声が漏れるだけだ。
「ねえユイちゃん。俺、君の声がすごく好きだからさ、できればもっと声を出して欲しいんだよね」
「え〜、ウフフ」 
笑ってごまかされた。恥ずかしいのかな? 
とりあえず攻め続けてみよう。手と舌で両方の乳首を攻めていくと、あっという間にどちらもコリコリになった。
「乳首、気持ちよさそうだね」
「気持ちいいですよ」
「舐められるのは好き?」
「え〜フフフ」「どっちなの?なんで言わないの?」
「え〜、だって、恥ずかしいじゃないですか〜」
うん、すげー可愛い。ですますのまましゃべってくれてるし、とってもいい感じですよ〜。
そのまま体をペロペロ舐めながら、股間に指先を這わせる。さっきよりも一段階大きめの喘ぎ声が漏れた。
「指を入れられるのはイヤ?」
「イヤじゃないですよ」
「じゃ、むしろ積極的に入れて欲しい」
「フフ、そういうわけではないですけど。エヘヘ」
いいですなー、この遠慮深い雰囲気。理想の清楚女子とのセックスって感じがします。いい具合に、ですます調のままプレイは進んでいくが、できればもう少し積極的にしゃべってもらいたいところだ。
「ユイちゃん、もっとこうして欲しいとか、リクエストはないの?」
「え〜、リクエストって何ですか〜?えへへ」
そんなに恥ずかしいのか。まったく、可愛いな〜。乳首攻め手マンを経て、四つんいにさせての指入れクンニと攻めていくと、彼女の股間はヌルンヌルンになってきたが、喘ぎ方は相変わらず遠慮がちなままだ。まあ、それがいいんだけど。 
では、そろそろ挿入しますか。 
一応、好きな体位を尋ねてみると「正常位です…(小声)」とのことなので、ゴムを着けて、仰向
けに寝せた彼女の上に覆い被さり、ゆっくりと挿入。
「うん…ん〜〜!  ん〜〜!!」
ゆっくりと腰を動かしていくと、彼女の脚が絡んできて、声が少しずつ大きくなっていく。そのまま腰を動かしつつ、空いた手でクリトリスをヌルル。
「んん、んん〜〜〜!!」 
うん、これも結構好きみたいだぞ。こんな感じかな? ほれほれ。
「ん〜〜、ん〜〜!!」
「けっこう強めに触ってるけど、痛くないの?」
「うん」
「入れたまま触れれるのが好きなの?」
「触られるの、好きですよ〜」 
好きですよ〜か。いいですな〜。ではそろそろ体位を変えてみよう。「じゃ、今度は俺の上に乗ってみようか」
「え〜? 乗るんですか〜?」
といいながらも、俺の体に抱きついたまま、素直に騎乗位の体勢に。
「ほら、どこに何が入ってるのか言ってごらん?」
「んん〜!」
「ほら言って。チンコがどこに入ってるの?」
「んん〜!んん〜!」
首を左右にイヤイヤするばかりで、言ってくれない。やっぱりマンコやチンコを口にするのはハードルが高いみたいだ。 下から腰を突き上げてパンパン音を出しつつ奥を責め立てる。
「んん〜ああ〜!」
「ほら、言わないと止めちゃうよ」
「ああ〜ん、うふふ〜」
「ほら、言わないから止まっちゃった」
「え〜へへ。んん〜〜」 
腰をグリグリ動かしながらも、かたくなに言おうとしない彼女。仕方ない。これ以上はあきらめるか。 腰を一気にピストンして、彼女の中で果てた。ふい〜〜。「なんか、あんまり質問に答えて
くれなかったね。問題なかった?」
「気持ち良かったですよ〜」
素晴らしい。最後までですます調で頑張ってくれました!
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来★★★
一つの出会いで世界が変わる
おすすめの厳選出会い2選。18禁。
≪会員数1000万人突破≫≪フリーメール・匿名での登録OK≫
PCマックス

≪女性誌等への掲載多数、女性登録者多し≫
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
日本で唯一全国展開している交際クラブユニバース倶楽部をのぞいてみよう!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

二次元の彼女のエロシーンやボイスに病みつき
【にじげんカノジョ】

★★★女性が喜ぶ最強のペニスを作る★★★
☆☆自信の増大アップサプリ☆☆
【サイズアップXL】

☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
今がチャンス!赤字覚悟の還元プレゼント中!
【ヴィトックス】

☆☆早漏対策なら☆☆専門医推奨!TENGAのトレーニングツール


☆☆遅漏対策なら☆☆TENGAの遅漏改善トレーニングツール☆☆
⇒遅漏改善用TENGA

☆☆TENGAの男の活力サプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ

☆☆包茎対策なら☆☆ ⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる
SnapCrab_NoName_2018-9-30_13-17-15_No-00.png


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ