★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0222_2019122021111609b.jpg0223_2019122021111755d.jpg0224_20191220211119a45.jpg0225_201912202113445e5.jpg0226_20191220211122829.jpg0227_201912202111232af.jpg
近年、カップル喫茶やハプニングバーの影響か、3Pや乱交、輪姦などの敷居が低くなってきた。裏モノ読者の皆さんなら、一度や二度は体験されているに違いない。私は裏モノ誌上にて週末の夜はオールナイト乱交なるルポを書いたフリーライターだ。神奈川県の業者が主催する乱交パーティに潜入し、男女9人か入り乱れる複数ブレイを堪能した。料金は3万円。それなりの満足はあったが、どこか釈然としない。恐らくそれは、パーティにいた女性たちが、全員仕込みだったかりに違いない。セミプ口女に金を払ってプレイしたところで、本当の充足感は得られないのだ。金のために集まった女たちのおざなりの乱父プレイより、心底ヤリたいと願う本物の淫乱女との乱交にこそ興奮、深い悦びがあるのではなかろうか。江戸時代、乱父は庶民の文化だった。日本男児ならば、本物の乱交をゼヒ体験してみたい。
性欲の強そうな女の写真が添付されていた
ネットに、素人のカップルたちが遊び相手を探すための掲示板サイトが存在しているのをこ存じだろうか。多くは、相互干渉やスワップなど、同じ趣味を持つカップルか対象なのだか、中には単独男性を募集するメッセージも少なからず見受けられる。早い話が、自分のパートナーを、3P、もしくはそれ以上の複数プレイで楽しませてやってくれないかというワケだ。そこで、今回狙いを付けたのが、その手のサイトでは最大手との呼び声が高い『カップルじゆーす」の掲示板だ。ここは都内に住むカップルからの書き込みが多く、「急募」「複数プレイ」可「調教依頼」「カメラマン募集」「輪姦プレイ」と項目ことに分かれ、単独男性を募っているのか特徴だ。ただし、スワッピング希望の力ップルたちは無料ながら、単独男性が力ップルたちの書きこみに返信するには、ーケ月5千円の料金が必要で、ー日5組にしかメールを出せないルール。少々高い気もするが、逆を言えば信頼度も高いと言えよう。迷うことなく金を振り込み、さっそくカップルを探索したところ、こんなメッセージが見つかった。
歳の差カップルです。7月〇日の18時から、都内シティホテルで遊んでいただける男性参加者様を募集いたします。彼女の年齢は25才。155センチの小柄な体型で、親近感がわく愛らしい笑顔の持ち主です。足がきれいで、複数プレイの経験ありです。彼女のオナニーを見ていただいたり、触っていただいたり、おもちゃで遊んだり(こちらで用意します)アナル攻めや、2穴同時挿入なども大丈夫です。条件は、当日の場所代やリネン等の償却料金を一部負担いただける方(ー万5千円前後)。マナーや衛生のため完全ゴム着用など、ルールを守れる紳士的な方。最初のメールでプロフやご質問なといただけると、ありがたいです。宜しくお願いします。2穴同時挿入もアリ。まるでAVではないかーすぐにこちらの写具付きプロフィールを書いて、未加希望メールを送る。と、その日のうちに返信が。
「丁寧なメールありがとうごさいます。是非お願いしたいと思います。予定が大丈夫でしたら、場所、時間、私の携帯等の連絡先を送ります。ご予定の確認お願いいたします」
メールには過激な下着を身にまとった、若い女性の写真が添付されていた。性欲の強そうなイヤらしい表情と白いムチムチの肌がなんともそそる。数回のやり取りを経て、日程は7月×日の木曜タ方6時、場所は新宿のHホテルのスイートルームと決まった。先方のメールによれば、今回は7人の単独男性を予定しているという。
3カ所同時に入れられるのが好き
当日、相手の携帯に連絡すると、落ち着いた声の男性が出た。
「2001号室になります。直接部屋まで上がってきてください」
6時きっかりに部屋のインターホンを押した。ドアが開き、顔を覗かせたのは、ガウンを羽織った浅黒い肌の中年男性だ。「どうも初めまして」写真で見た彼女に間違いない。年齢は20代半ばだろうか。時折ガウンかり覗く手足の肌がツルツルで、実にいやらしい。名前はアイコさんというらしい。沢田氏によると、本日の参加男性は最終的に4人に決定したという。ちなみに、最初にアプローチしてきた単独男性の数は、全部で60人以上。相当な競争率である。参考までに、とんな基準でセレクトしたのか聞いてみたところ、写真などの見た目ではなく、メールの文面が丁寧かどうか、文章でのやり取りか普通にできるかどうかをポイントにしたそうな。これまで何度も同じような会を開くうち、この選び方がベストだとわかったと彼は言う。残りの単独男性たちが集まってきた。ー人はスキンヘッドの巨漢で、温和な雰囲気の40代。風俗漫画家の平口広美似。もうー人は色白の公家顔で、30代後半。最後に、眉毛が太くポッコリ腹の出た中年風だ。皆もれなく乱交や輪姦の経験をお持ちらしく、場慣れした雰囲気だ。一番経験も少ない私は、若干肩身か狭い。全員集まったところで、改めて沢田氏が彼女を紹介する。
「彼女はね、まあ、板にも書きましたけどアナルとアソコのカ所に同時に入れられのか一番興奮するんでね」なんでもアイコ嬢個人宅で開かれたスワッピングパーティや輪姦パーティに何度も参加しているんだそうな。複数の男じゃないと興奮できない女。業者が仕込んだプ口女以上の強者かもしれない。がシャワーを浴びることになった。まずは一番乗りの私からだ。汗を流し、部屋に戻ると、沢田氏は会場作りに励んでいた。テーブルの上に、大小様々なサイズのコンドーム、双頭のディルトやアナルバイブ、SM用の粗縄などのアイテムか並んでいる。全員がシャワーを終え、いよいよパーティか始まった。
「最初は、皆さんには少し見ててもらえますか」
2人が奥に配置した長ソファに移動し、ディープキスを始めた。沢田氏が脱がすと、赤と黒のエ口下着を身にまとったムンムンの身体が姿を現した。適度な大きさの胸と引き締まった脚。スタイル抜群だ。2人の愛撫が徐々に激しさを増していき、下着が取られる。ほぼパイパン状態のオマンコだ。男性陣は完全に釘付けである。と、眉毛氏がゆっくりと2人の横に移動し、彼女の太股を撫で始めた。オマンコに2人の手か伸びる。
「どうですか?よかったらアナルにでも」沢田氏から誘いがかかった。が、緊張もあって、私のチンコはまだ柔らかいまま。一方、最年長、平口氏のソレはすでに勃起状態だ。デ力い。先っちょが赤黒く光ってるぞーこうして、最初のアナル挿入権を平口氏に奪われてしまった。ここでは、勃起したもん勝ちなのだ。平口氏がコンドームを装着。ー人掛けのソファに座ると、アイコ嬢が後ろ向きになって腰を沈めた。旺門に巨大なチンコがヌルリッ。すんなり入ったー「あっああああーーー」「おおおーー」大きな瑞ぎ声をあけるすアイコ嬢。同時に感嘆の声をもらす男性陣。いやーエ口い。
こうしてはおれん早く勃起して、オマンコの座を取らねば。2人の股間から割って入り、勃起したチンコを挿入。2つの穴を埋められたアイコ嬢は、一層大きな声で瑞ぎだす。眉毛氏のチンコを覗けば、まだ眠ったままだ。ようやく半勃起状能にまで追いついた私は、暗黙の勃起ルールに従い、彼女の横に周り込み、口元にチンコを突き出した。あえぎながらも、アイコ嬢はバックリとくわえた。一気に硬度を増すチンコ。チュパチュパとさらに激しく紙めたおす彼女。エ口い。平口氏と公家氏の激しい腰使いで、あっという間に絶頂を迎えた彼女は口からチンコを離さない。そこで、今度は私がソファに座り、対面座位の形で睦に挿入。彼女の後ろから眉毛氏かようやく勃起したチンコをケツに挿入し、さらに私の横に公家氏か立ち彼女の顔にチンコを近つけバックリ。下かり腰を突き上けると、アイコ嬢はすぐに体を痩挙させ、2度目の絶頂に達した。ここで一旦ブレイクし、隣のベッドルームに全員で移動。すでにブレイからー時間以上経過しているか、男性陣はまだー人もイってない。「じゃアイコ、横になって」彼女かベッドの真ん中に横たわり、男性陣がその体をまさぐる。最初に公家氏かフェラで勃起し、5分もしないうちに発射した。制限時間が近づいているからか、我々のことを考え、早めに射精してくれたようだ。その隙にフェラさせていた私か2番手として正常位で挿入。少しも締まりの衰えない感触を味わいながら早めの射精。流れ作業のように、続いて平口氏、眉毛氏がフェラ→挿入→発射までを淡々とこなす。さすがに、アイコ嬢はぐったりの様子だ。
さすが慣れてますねえ。発射のタイミングを調節できるんですねえ
沢田氏にお褒めのことはをもらった我々4人は、イッた順にシャワーを浴び、部屋を後にした。お疲れさまでした。
やはり、本物は違う。アイコ嬢のあの淫乱ぶりは、仕込みの女にはとても出せるもんじゃない。ここは、ゼヒとももう一組と体験したい。日程の合う参加希望メールを送り、ー組の力ップルと話を付けた。横浜に住む30代のカップル。午後2時、私は指定された横浜の某ホテルに向かった。事前に聞いていた2301号室を直接訪ね、トアをノックすると、ポロシャツにショートパンツ姿の男性が現われた。顔はテニスプレイヤーの松岡修造似。日に焼けた肌か爽やかな二枚目である。部屋に進むと、6畳程度の狭い部屋に3人の単独男がギチギチに座っていた。ベットの逆側では、黒髪のスレンターな女性がベッドで微笑んでいる。すでに私の座る場所はなく、立ったままうろうろしていると、さらにもうー人の単独男性か現われた。人集めすぎじゃないのか。松岡氏によれは、以前は3-4人の単独男性を呼んでいたらしいか、ドタキャンか多くー人だけになった日もあったらしい。今回はそれを避けるために5人呼んだら全員出席することになったとか。それにしてもなあ。
改めて女性を見てみる。美人でもないが、黒いシースルーの下着を付けた細身の体に、エ口そうな雰囲気か漂っている。名前はサキさんというらしい。ゴム着用の厳守、2時間で部屋を退出する、首から上にキスをしない等々。ちなみに当の松岡氏は参加せず、ビデオカメラでプレイ中の様子を撮影するらしい。「早くイケる人は、早めに出しちゃってください」
参加男性たちは、たた黙ってうなずいた。
おまんこの中に魔物が棲んでいた
「じゃサキ、横になって」松岡氏が彼女をベットに促すと、彼女はそべり私の真後ろで、力メラを構えた松岡氏からクレームが。こりゃ失礼しました。体を彼女の顔の横にずらすと、彼女の口元に我が愚息。ナイスポジショニンクだ。みるみる勃起していく。いやー気持ちいい。「佐藤さん。どうぞ、入れちゃってください」松岡氏の指名で、最初の挿入は私に決まった。やはりここでも勃起した者勝ちのルールか適用されるようだ。すぐさまゴムを装着。男ともの手で操みくちゃにされている彼女の両足を拡け、バイパンマンコに一気に挿入。乳首やクリトリスは別のメンバーが責めてくれるので、こちらは腰を動かしているだけでOKだ。「イケそうだと思ったら、なるべく早くイってください」ー分おきに発射を促す松岡氏。普段は遅漏気味の私だが、ここまでせかされては急がないと。ピストンをかましてゴム内発射すれば、彼女も腰をクリングリンと動かしなから絶頂を迎えた。ひょっとしてこれは、名器といっものじゃないですか
「すこいですよ。中に魔物が棲んでますー」「マジですか」
フェラでギンギンになったグッチ氏が正常位で挿入する。「ホントだ中に、何かいますね」クッチ氏がすんなり発射すると、続いてデカチンのサンマ氏が挿入。サキさんはさらに激しく瑞ギまくり、体を前後左右に動かそうとする。そいつを皆で押さえつけ、サキさん、2度目の絶頂だ。「早くイっちゃってくださいー」松岡氏の早打ちコールで、サンマ氏もたまらず発射した。
流れ作業のように、続いて平口氏、眉毛氏がフェラ→挿入→発射までを淡々とこなす。さすがに、アイコ嬢はぐったりの様子だ。さすが慣れてますねえ。発射のタイミングを調節できるんですねえ
沢田氏にお褒めのことはをもらった我々4人は、イッた順にシャワーを浴び、部屋を後にした。お疲れさまでした。
関連記事

本日の人気動画情報

素人投稿・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!

エロアニメも見放題U-NEXTアダルトがすごい!
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

カテゴリ
タグ