★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0222_20190701052543703_201911042156343de.jpg0223_20190701052545981_20191104215635725.jpg0224_20190701052546adb_201911042156371e1.jpg0225_20190701052548708_20191104215638353.jpg0226_201907010525495b5_20191104215640b3d.jpg0227_201907010525511cb_201911042156411d9.jpg0228_20190701052552f1d_2019110421564330a.jpg0229_20190701052554dfb_201911042156455b0.jpg0230_20190701052555a3d_2019110421564624d.jpg0231_20190701052557259_20191104215647436.jpg0232_20190701052558313_20191104215649a27.jpg0233_20190701052600a0e_201911042156506c3.jpg0234_20190701052602263_20191104215652f2f.jpg0235_201907010526033fe_20191104215653238.jpg
金城まゆみ(仮名)は、身体を硬直させた。両手両足をロープで縛られ、猿ぐつわをされ目の前に転がっていたのは実の父親だった。
「お前の父さんはな、悪いやつなんだ。この病院のカネを盗んだんだよ。えっ、いくらだと思う?600万だ、600万!」
現場は沖縄県浦添市の住宅街の一角だ。床に転がされた父親の傍らで悪態をつくのは、まゆみもよく見知っている田所陽一(仮名)である。
「先生はね、ずっと我慢して、お前の父さんにカネを返すようお願いしてたんだ。なのにこいつは、先生が下手に出たのをいいことに、何年も返そうとしない・いくら温厚な僕だって怒るよ。だから、こうして、お仕置きしているわけ」
田所の歯科医としての評判は、かなりよかった・診察や治療は丁寧で、アフターケアにも余念がない。何よりハンサムだったため、まゆみもほのかに憧れていたところがあった。が、いま目の前で怒り狂う田所は完全に別人である。
「パパ、本当なの?先生のお金を盗んだって本当なの?」
まゆみが問いただすと、猿ぐつわの父親はモゴモゴとうめき、苦痛に顔を歪めた。口の中に小石が入れられており、動かすだけで激痛が走っていたのだ。話は10年ほど前にさかのぼる。東京出身だった田所は、ダイビング好きがこうじ、妻子を連れ沖縄・浦添に移住、「歯科クリニック」を開業した。経営は順調だった・東京のように爆発的に患者が増えることはなかったが、丁寧な診察が評判を呼び、患者数は徐々に右肩上がりに。仕事が軌道に乗ると、田所の《病気》が顔を出した。女である。
東京にいたころからつながっていたセラピスト、中尾恵美(仮名)を頻繁に沖縄に呼び、マリンスポーツやリゾートホテルでの逢瀬を重ねるようになった。いくら稼いでも金が足りない。そこで田所は、交際資金を捻出するため禁じ手を使う。脱税である。売り上げの一部を抜き、秘密の口座にプールしたのだ。最も多いときで、口座の額は数千万円に上った。口座の管理を任せられたのは、技工士の金城だった。寡黙な仕事ぶりを評価されたのだが、金城は間もなく、このカネがまともなものじゃないことに気づく。
(どうせいかがわしい代物なら、多少手をつけても…・・・)
最初は1万2万単位が、徐々に大胆になり、まとまった
額を引き出すようになる・娘。まゆみの進学資金も、実はこの口座から引き出し工面していた。着服額は田所が言ったとおり、総額で600万に上る。
カネを抜かれたことを知った田所は、最初は丁重に「返してほしい」と頼んだ。金城も返済を約束した。が、金城に返せる当てなどあるはずもなかった。時間だけが経過していく中、苛立った田所は強行策に出る。きっかけは、愛人。恵美の一言だった。
「ねえ、そいつには娘がいるんでしよ?風俗で稼がせればいいじゃない・私、風俗店やってる友達がいるの。そいつに売れば?」「まゆみちやんな、お父さんは先生のお金を返してくれいんだよ・お金が返ってこないと、先生も困る。このまま、父さんをうちに帰すわけにはいかないよ」
そう言いながら、田所は金城の眉のあたりを蹴った・苦痛に顔を歪める金城。まゆみの身体もびくっと条件反射した。まゆみは、突然、自宅に訪ねてきた見知らぬ女恵美に「お父さんが呼んでいる」と、車でクリニックに連れて来られ、父親がリンチに遭う光景を目の当たりにしていた。
「お父さんが作った借金を、娘のまゆみちゃんが返してくれるなら、お父さんを帰してあげてもいいんだよ」「え、どういう意味ですか?どうやってお金を返すんですか」
「あんたも男を知らんわけじゃないでしょう。東京に、先生の友達がやっているヘルスがあるんよ・そこで働いてくれんかね」「え・・・・」
「なに、3カ月も働けば600万はできるという話だよ。やってくれるかね」
「…私、無理です…」「あ、そう。無理と言うんだね」
田所が別室からスタンガンを取り出し、電源を入れてバチバチッと火花を飛ばした。
「あんたが無理だと言うんなら、父さんの生命保険で借金を返してもらわんといけんね。父さんがどうなっても知らんからね」
部屋の奥にいた恵美も、田所に加勢する。
「あんたは若いんだから、それを生かさなきゃ・たいしたことないわよ、ヘルスなんて。お父さんの命とどっちが大切なの」
田所がスタンガンを金城の首筋に当てようとしたとき、まゆみが叫んだ。
「わ、わかりました。私、東京に行きます。そうしたら、パパを本当に帰してくれるんですね?」
計画はこうだ。田所が金城を監視し、恵美がまゆみを那覇空港まで車で送る。まゆみは単身、午後2時発の全日空機に乗り、風俗店の男がまゆみを待ち受ける果たして、田所は、まゆみが乗った飛行機が羽田に到着するはずの5時過ぎ、「警察に行ったら娘は二度と戻らないぞ」と脅しあげ、金城を解放した。自由になった金城は、一目散に警察に駆け込んだ。両腕には縛られた痕、口の周囲は腫れ上がっている。県警捜査員が事態を重く見るに十分な姿だった。
同日夕方6時過ぎ、「誘拐事件の人質にされてる「キンジョウマユミ」という女子高校生が羽田行きの飛行機に乗せられている・保護を頼みたい」と沖縄県警から警視庁に電話が入った。どの便に乗せられたかまでは掴めなかった。警視庁が全日空本社を通じ、那覇から羽田に向かう便すべてに連絡をとったところ、089便から「該当あり」と返
事があった・田所も恵美もしょせんは素人・まゆみを本名で搭乗させていたのである。
まゆみだけは外に出さないようにクルーに指示した。
一方、予定どおりコトが進んでいると思いこんでいた田所は午後7時半過ぎ、恵美からかかってきた電話に背筋が凍りついた。
「風俗店をやってる友人から電話があって、さっき飛行機が着いたのに乗客の中にまゆみちゃんらしい娘はいないって言うの。あの娘が089便に乗ったのは、私がこの目で見たんだけど」
「さっき着いたってどういうことだ!飛行機は5時に着くんじゃなかったのか!」田所は声を荒げた。「うん、どうもこの雨と風で離陸が遅れたみたい」「バカ金城に警察に行かれたら…」
「ひまわり歯科クリニック」に大量の捜査員が訪れたのは、その電話から間もなくのこと・羽田で保護されたまゆみの話が、沖縄県警に駆け込んだ金城の申し立てと一致したため、沖縄県警の捜査員が事情聴取のため田所に任意同行を求めたのである。ほどなく恵美も署に連行され、2人は数時間後、金城に対する「逮捕監禁容疑」などで逮捕となった。田所は容疑を認めたが、恵美は「頼まれて空港に娘を送っていっただけ」
と否認。が、その供述から、羽田でまゆみを待ち受けていた男の存在が浮かび、約1カ月後この男も逮捕されている。まゆみは警察の事情聴取に「風俗で働くことになってもパパを助けたかった。早く600万円を田所先生に返して、パパには罪を償って早く家に帰ってきて欲しかった」と供
述しているという。対し犯行グループの方は田所と恵美が罪のなすりつけ合いを繰り返し、捜査員を呆れさせている。
「まゆみちゃんを救った悪天候は、まさに悪行を見抜いていたお天道様の仕業だな」
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内