★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
3_201911151219570f4.jpg8_20191115123053f73.jpg5_20191115123048130.jpg6_20191115123050dbf.jpg7_20191115123051643.jpg
既婚者同士が不倫相手を見つけるための合コンが人気を集めている。
「既婚者合コン」と呼ばれるこれらのイベントは専門業者が運営していて、東京なら「アリス」や
「キラクコン」、大阪なら「ゆとりの飲み会」が有名だ。合コンは毎週のように開催されていて、料金は女性が2~3千円程度、男性が6千~1万円と高めだが、そのおかげか男女の参加比はほぼ半々。毎回、30代から50代の男女50人ほどの既婚者たちで賑わっている。互いが既婚者同士だと知ったうえで合コンに参加しているだけに、面倒な駆け引きを抜きにして、セックスしたいと思う相手を探せるのがポイント。毎回のっけから下ネタが飛び交うアグレッシブな展開で、参加女性のほとんどが「ダンナとはご無沙汰でさ~」と、まるで合い言葉のように口にする。エロ話で盛り上がり、気が合えば連絡先の交換。2回目のデートはホテルでセックスだ。こんなにスムーズに不倫相手が見つかる場所はほかにないだろう。
人気の証!既婚者合コン業者があちらこちらで増殖
ダンスをしながら一言二言声をかけ、身を寄せるのが定番です
同じ目的の男も多いので失敗もありますが「35才以上」の合コンは初っ端からエロ全開!
女が若いと、スロースタートになりがちだが熟女ってのは下品な生き物なのでのっけからハイテンション
手っ取り早くセフレと不倫、既婚者合コンが人気

既婚者限定の合コン業者が人気を集めている。
既婚者同士とはつまり、合コンに参加した時点で浮気願望があると宣言しているようなもの。変な駆け引きをせずに、手っ取り早くセフレを見つけられるのが最大のメリットだ。合コンは、居酒屋での2時間程度の飲み放題で、料金は飲食代を含め、男性が1万円、女性が2千円の設定だ。開催地の都内の居酒屋に到着。会場の座敷に入り、主催者の男性に名前を告げると、奥の席を指定された。参加メンバーは男性8名、女性7名の15人。パッと見、男女共に40代が中心で、30代と50代オーバーが少数含まれている。女性たちのルックスは中の下から中の上といった感じだが、さすがは合コンに来るだけのことはあって皆さん小奇麗で、エンコー女にありがちな極端なデブや不細工などは見当たらない。
「では、そろそろ時間なので始めたいと思います」
乾杯の前に、主催者の男性から説明があった。基本的に席替えはなく、誰かがトイレに行ったタイミングで各々が勝手に席を移動する放任ルール。注意事項として「連絡先の交換の禁止」と、「合コン終了時、女性が10分前に退場する」というルールが発表された。これではセフレもくそもない気がするが大丈夫だろうか。各自に飲み物が行き渡ったところでようやく乾杯だ。俺の座った席は、女性が2人、男性4人の激戦区で、調子のいい男がいきなり下ネタをぶっこんできた。
「じゃ、自己紹介でもします?好きな体位を言ってもらって、それがニックネームってことで」
「ワハハ!じゃ俺は立ちバックでお願いします」
「俺は対面座位で」「え〜!わたしは普通ですよ〜」
女性陣はうまくゴマかして答えてくれなかったが、一気に場が温まった。タイプの男はなんだの、何フェチだのと女性陣にストレートな質問が飛んでいく。これぞセックスが前提の既婚者合コンって感じだ。「この合コンはどこで知ったんですか?」
「アリスって知ってます?私そこには行ったことがあって、ここが2回目なんですよね」目の前に座ったショートカットのアラフォーさんは、例の一番人気合コンに参加したことがあるという。
「そこではいい感じになれたんですか?」
「なんか、5人ぐらいで仲のいい友だちみたいになっちゃって。皆で集まって飲むだけ、みたいな。身体の関係とかには発展してないです」
なるほど、今回ここに参加したのは、それが物足りないからだな。もう1人、俺の隣に座る、30代のいとうあさこ似は、なんと結婚1年未満の新婚さんだった。
「早くも夫婦生活に不満があるんですか?」「いやいや、ないです。まだ恋人気分なんで」
「じゃなんで?」「今日は友達に誘われてきただけなので。アハハ」
どうやら彼女、完全な冷やかしみたいだ。男性陣の顔が一気に白けた表情に変わる。
となると、自然にショートカットさん一択ということになる。1人に絞るのももったいない。いったんトイレに行き、戻ったタイミングで隣のシマに移動を…と思ったが、
30代と40代の色っぽい雰囲気の女性2人を囲むように男がビッチリ座っていて、入り込む余地がない。仕方ないので、あぶれていた男性の横に座る。
「あの2人組、すごい人気ですね」
「あー、なんかあの2人すごいんですよ。ハプバーに通ってるみたいで。それぞれ男のパートナーもいるみたいですよ」
なんと、旦那どころかハプバー仲間までいるのに、こんな場に来てるのか。ヤリマン人妻だな。そりゃ人気だわ。結局また、ショートカットさんの隣に陣取ることにした。
「よかったら連絡先交換しませんか?」「あ、いいですよ」
主催者に隠れるようにLINE交換を完了。周りの男女もこっそり済ませているようだ。そりゃそうだよな。
「では10分前になりましたので、女性の皆さんはここで退場となります。本日はありがとうございました!」ゾロゾロと女性陣が退出し、残された男たちが静かに見送る。ショートカットさんには、外で待っててと伝えておいたが、さあどうだろう。10分後、男性陣もゾロゾロと店の外に出ると、意外や、参加女性全員が待っていた。みなさん、気合い入ってますね!
「どうします?横の居酒屋が空いてるみたいですけど」
40代の女性参加者が、二次会のために居酒屋を予約してくれたらしい。が、そこにショートカットさんからLINEが。『ちょっと離れたところで待ってます。2人で飲み直します?』 
ふむふむ。二次会も気になるけど、こっちに行くべきでしょう。参加メンバーたちと少し離れた場所でショートカットさんと合流し、近くのイタリアンバーに入った。
「待っててくれて良かったですよ」「えー、待ちますよ。ちゃんと話したかったもん」
どうやら俺のことを気に入ってくれたみたいだ。あらためて、ワインとツマミを頼んで乾杯し、会話スタート。彼女、旦那さんとは仲が悪いわけではないようだが、生真面目な性格の男性らしく、少し物足りなさを感じているそうな。
「実はわたし再婚してて、前の旦那が遊び人風だったので、次は真面目な人を選んだんだけど、やっぱり物足りないみたいな。アハハ」  それで遊び人風の俺がいいと思ってくれたんだそうな。「タネ君さ、わたしで良かったの?」
「もちろん、タイプだもん。ショートカットも似合ってるし、すごい色っぽい」
「ホントに〜」 だいぶお酒も回ってきたようで、俺の手を触りながら甘えるような声を出してくるショートさん。もうホテル行っちゃおうか。
「休んでいこっか?」「うーん。もう10時でしょ〜。帰れなくなっちゃうもん」
さすがに既婚者だけにそこまで自由はないらしい。でもコレ、次に会ったら完全にヤレるでしょ。彼女はトイレから戻ってくるタイミングで、俺の横に座りしなだれかかってきた。いい匂いがする。
「今度いつ会おっか。わたし平日ならいつでも大丈夫だよ」 
次のデートの約束を交わし、顔が近づいたタイミングでキスをする。温かく湿った舌がヌルっと入ってきた。エロい人妻さんだ。会計を済ませ、駅まで送る途中にも何度か立ち止まってベロチューをかましつつ、手を振って別れた。こんなにエロい人妻と簡単に出会えるなんて。既婚者合コン、やっぱオイシイと思います。

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内