0083_2019012218371973c_20191105113506e52.jpg0084_2019012218372069a_201911051135077da.jpg0085_20190122183722f8c_20191105113508082.jpg0086_20190122183829b79_20191105113510633.jpg0087_20190122183831617_201911051135112ec.jpg1_202001121820022b7.jpg0089_20190122184146673_201911051135155ca_20200112182005382.jpg2_20200112182004dfb.jpg4_20200112182007b9e.jpg5_202001121821358b0.jpg6_20200112182137551.jpg
【概略・全文は上記記事をお読みください】
ヒルズ族のように金がなくとも、もこみちみたいなルックスがなくとも、一度男と生まれたからには、みな願ってる。イイ女とヤリたい
街には、上戸彩似の可愛い系も、小池栄子ばりのナイスバデオもわんさか歩いてる。でも壁は高く、道は険しくとも、裏モノにはナンバを職業にした達人やツワモノ読者が数多くいる。
彼らのノウハウを吸収し、今こそイイ女の裸体を拝め!ナンバに最も必要なのは行動力だと言った。
一日で何人の女性に声をかけられるか。すべては努力の量に比例するが、いざ街へ繰り出す前に一呼吸置き、鏡で自分の姿を確認してみよう。髪の毛はボサボサではないか。爪が伸び切って垢は溜まってないか。口臭が気にならないか。鼻毛が出てないか。
こうした基本事項のほか、やはり服装にもある程度の気を造うべきである。
確かに、世の女性の多くは、男を顔やファッションでは選ばない(十代のギャルは別)
大金を叩いてグッチやドルガバでガチガチに身を固めたところで、好感を持たれるのはキャバや風俗嬢ぐらい。ほとんどのOLや女子大生には逆効果だ。
女にしてみりや、見知らぬ男に声をかけられるのだ。できるだけ安心感を抱かせるような服装センスを心がけるべきだろう。そこで、もっとも手軽かつ確実なのは、全国にショップのある「BEAMS」や「UNITEDALLOWS」で、上から下まで揃えることだ。
平日ならネクタイ着用のスーツ。休日はジーンズ(綿パンでもOK)。店員に見繕ってもらえば、まずハズレはない。
「週末に取引先のホームパーティがあるので、カジュアル服をコーディネートしてもらえませんか」
これで十分だ。予算は上下で5〜6万足元は、フォーマルなら当然革靴だし、カジュアルも革スニーカーならスッキリして見える。
道を聞くふりしてナンパせよ!
ナンパ初心者にとって、最初の難関は声かけだ。合コンやお見合いパーティとは違い、道行く女は見知らぬ男との会話など(少なくとも表面上は)期待しちゃいない。なんぼ気の利いたセリフを吐いてもシカトの可能性が高いし、それが正常な感覚というもの。
まずは、行為そのものに慣れることが先決。いい方法がある。友人とペアを組み、×ゲームのノリで声をかけるのだ。ウィスキーを2,3杯あおり、テンションが上がり始めたところで夜の街へ繰り出す。そして、ジャンケンに負けた方から順々に、単独女性へアプローチしていく。
ただの練習なので、セリフはバカの一つ覚えでいい。女性の斜め後ろから近づいて真横に張り付き、10センチほどの距離まで詰まったところでGO。
「友達とはぐれちゃってさ。よかったらカクテル一杯付き合ってくれない?」
酒の入った状態なら、勢いで口にできるはずだ。頓挫した場合は、毎回1千円の罰金を課すのもいいだろう。金で退路を断てば、ムリにでも話しかけられるようになるものだ。
一晩で最低、人にでも声をかければ、かなり慣れてくるし、別人に1人ぐらいの確率で、
「え〜、一杯ぐらいなら〜」なんて酔っ払い女にも出会える。
そこで、たとえ即Hへ持ち込めなくとも気にしない。まずは成功体験のイメージを掴むことが重要だ。同じことを数回こなすうち、初期の抵抗感はほとんど無くなるに違いない。
関連記事

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえH盗撮・エログちゃんねる

素人投稿・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!U-NEXTアダルトがすごい!!

エロアニメも見放題
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。