★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0176_20190426201015f82_2019110217515813d.jpg0177_20190426201016079_201911021752009c0.jpg0178_20190426201018e52_20191102175201121.jpg0179_201904262010202c9_20191102175203461.jpg0077_2018042409210796d_20191102175155b8b.jpg
新しい風俗店を開拓する際、口コミを参考にする人は多いと思うが、都市部はともかく田舎の店の情報ってのはなかなか見つけにくいものだ。そもそも客の絶対数が全然違うんだから。しかし爆サイの「●●(県名)風俗・店」板は47都道府県すべて揃っているので、どんなしょぼい店でもたいていスレッドを見つけることができる。で、そこで話題になっていることといえば、どの嬢が本番OKだとか、誰それはサービス地雷だとか、ストレートかつピンポイントな情報ばかり。店の内実を垣間見るのにこれほど適した場所はないのではないか。
中国系や韓国系のエステ店と言えば、「おにーさん マッサージいかがですか?」というウサン臭い客引きのイメージが強い。苦手な方も多いかもしれない。しかし、当たり前だが大切なのは店選びだ。日本人エステなんかよりもずっとリーズナブルな金額で、女の子もかわいく、しかもキッチリ抜いてくれるような優良店だって意外とあるのだ。ではどうやって探せばいいのか?お勧めは『満蘭掲示板』というネット掲示板だ。アジア系エステ店の口コミ情報ががっつり載っている。
韓国人娼婦破格の理由
深夜2時ごろ、池袋北口の路地で東アジア系の女に声をかけられた。「オ兄サン」この界隈は風紀が悪いことで有名な一帯。どうせ外国人娼婦のー人だろっ。
ところが、続いて女は「私、マッサージうまいョ」はて、こういっパターンは珍しい。普通ここでの台詞は、遊ンデ行力ナイカだ。なんでマッサージとくるかね。エステの客引きか
思わず立ち止まると、続けて「肩ハ凝ッテナイカ」と聞いてきた。「かなり凝ってるけど・・」その言葉を聞いた彼女は、路上でしばらく肩を操んだ後、続きはホテルでと誘ってくる。なるほど、やっばり街娼か。マッサージで釣って本番へ。うまく考えたものだ。しかし彼女、お金はー万円だけでいいと言う。てことはホントにマッサージのみのためにホテルへ行こうというのか。ついて行った私は、上半身裸になって寝転がり、肩かり背中、腰をもんでもらった。息子がムクムク起きあがる。こうなりゃ最後までヤらせてくれ。と元覚悟でお願いしてみる。と、彼女がやおら力バンから取り出したるはコンドーム。なんだ、やっばり最初からソノ気だったんじゃねえか。セックスが無事終了した後、私は率直に聞いてみた。
「なんでこんなに安いの」「仕事ナイョ」「え」「マッサージ、お客サン、来ナイね」
聞くうちに、ようやく意味がわかってきた。要するに韓国エステで働く彼女は、少ない稼ぎを挽回しようと、営業が終わった後も路上で客を取っていたのだ。一発ヤラれるのも覚悟の上で。今やサラリーマンの心のオアシスの座を、個室ビデオから奪い取った感のある韓国エステ。この隆盛は、単なるサービス内容によるものではなく、日本人の女のコがエステティシャンとして大量流入してきたおかげだといわれている。
韓国エステの一般メニュー、マッサージしてからの手コキは、確かに極楽気分を味わさせてくれる。しかし何よりの魅力は、日本人の女のコたちの場合、ずいぶん普通っぽいというかなんというか、昼間はOLやってます的な雰囲気を漂わせている点にある。ところがこれが韓国人だと勝手が違う。むろん中には愛矯のある可愛いコもいるが、国民性によるものなのかどうか、無愛想でいかにもお仕事的なのだ。かつて私は、ニンニクの匂いを吹きかけながらきゆうりパックをするコに当たったこともある。競争あるところに勝ち組と負け組が生まれるのは、資本主義社会。まして日本人ギャルが大挙して押し寄せるようになった韓国エステ界には、池袋の彼女のように客を取れない韓国人女性が生まれて当然だ。韓国エステなのに韓国人があぶれるとはこれ如何に。悲しく切ない現実を前に、私は今日も肩を凝らせながら多国籍都市の夜を歩くのだ。
韓国人デリヘル嬢は日本人のチンコが大好き
ここんところ、「おい、戦争でも始まるのか?」というほどに、近隣諸国とのギスギス感がハンパありません。そう、中国と韓国のことです。領土問題をはじめとした反日感情がなんかすごいことになっています。一体どうなるのでしょうか?
 ……まぁ、とは言え、ジャパン政府は心が広いし、韓国とかが「柔道も茶道も折り紙や歌舞伎、寿司や刺身、サッカーだって韓国が起源!」とか言っても「はぁ、そうなんだ」とニヤニヤするだけで済ましていました。しかし、最近になってくると、大統領が「戦争責任ってことで天皇は土下座すべき!」と発言するなど、かなりな傍若無人っぷり! ちょっとシャレになってないですよ、これ。
 そんな話を打ち合わせでしていたら、編集長が一言。
「あれやな。それなら直接、韓国に一言ガツンと言ってやったらええんちゃうか?」
「え?」
「韓国系のデリヘルかなんか呼んでやな。『お前らどういうつもりやねん!』って聞いてみたらいいんや。で、プレイも楽しむ。『日本人のチンコしゃぶってるクセに、反日とはどういうことやねん!』って」
そんなわけで今回の噂の検証は、なんとも国際的な試みとなりました。ティンコを舐めさせたあとで、韓国デリヘル嬢と激論を戦わせる『朝まで舐めデリヘル!』! いったいどうなることやら? 田原総一朗でも展開が読めないことでしょう! ちなみにもう一度言います。町田、韓国にはちょっと怒ってます!
 それでは、朝までお付き合いください!時計の針が夜の12時を指す。まず激論を行う場所選びから。本家の『朝まで生テレビ』は、テレ朝のある六本木で行われますが、まぁ、やっぱり韓国といえばコリアンタウン……大久保をチョイス。「大久保」「韓国」「デリヘル」のキーワードで検索します。すると……はいはい、やたらと出てきましたよ。
 その中で一番上に出てきた『F』という店のサイトをチェック! 「ガールズリスト」のボタンを押すと、完全に同じ目と、ツルッツルな肌の女のコの写真がズラリ。はいはい、知ってる知ってる。このフォトショップで修正した感じ。絶対にいないからね、こういうコたち。知ってる知ってる。
まぁ、そういう意味で韓国系がウソをつくのはデフォルトですからね。別に期待はしていませんよ。とりあえず電話をしてみましょう。
「……はい。もしもし『F』です」
 中年のオバちゃんの声です。
「今、どのコがいけますか? 大久保のホテルの近くに居るんですが」
「はい。えー、Aちゃん、Bちゃん、Cちゃん……の3人がすぐに行けます。大久保なら、10分くらいで行けます」
3人を見ると、3人とも22歳で、同じくらいの身長に、だいたい3サイズも同じ。で、フォトショップ加工済みな顔の感じも大体同じ。……本当にこのコたち存在するの? 1人しかいないんじゃないの?
「じゃあ……とりあえず、一番ヤセてるコでお願いします」
「はい。ヤセてるコ、Aちゃんですね、ホテルに入ったらもう一度連絡ください」
 オバちゃんのアジア人特有なまり。そして感情こもってない声。一体、どんなコが来るのかしら。ドキドキしながら大久保に移動。駅前のホテルに入ります。もちろん〝朝まで〞戦うつもりですので、休憩ではなく、宿泊(9千円)です。部屋に入り、再び電話。部屋番号を伝えます。
 ̶さて、今回のテーマは韓国人とアツい激論を戦わせること。正直、今、韓国と日本は一触即発な状況です。領土問題や、実質、日本の経済支援である「日韓通過スワップ」問題。それに韓国大統領が言った「天皇、土下座しろ!」問題と、いつ爆発してもおかしくない状況です。さらに韓国の人たちは、みんな日本のことが大嫌い。反日精神がものすごいわけです。
 ボクは、「だったら日本に来なきゃいいのに」って思うんですよね。とは言え、とりあえず冷静に話し合わなくてはいけません。いきなり「韓国に帰れ!」なんて言いませんよ。はい。まずはしっかりとプレイを受けて、その上で心も身体も裸になってから、語り合いたいと思います。
 ̶コンコン。
おっと、そんなことを考えていたら、さっそくやってきました! どんな韓国ギャルがやってくるのでしょうか? さぁ、幕開けです!
「コンバンワ〜Aデス〜」
 扉を開け、入ってきたのは……えーっと、このデブのオバちゃんは誰でしょうか?完全に40歳オーバーのオバちゃんです。デブ。黒のピッタリしたミニのワンピースをビッチビチに着こなした、ただのオバちゃんです! うっわーー、ここまで酷いとは!
「ハイー、時間ハドレクライデ考エテマスカー?」
 う〜〜〜ん、悩む! サイトには「60分1万4千円」「90分2万円」と書かれていたけど、こんなオバちゃんとプレイするのもイヤだし、長いこと激論を戦わせるのもアレだし
……。う〜〜〜ん、迷う!そう考えていると、オバちゃんが口を開いた。
「ウチノシステムハ、知ッテマスカ?」
「いやー、初めてなんで。たしか60 分1万4千円、90分2万円だよね?」
「イエ、今キャンペーン中デ、9月中ハ半額ネ。60分7千円。90分1万円ネ」
 うわー、安い! そんなに安いんなら、ちょっとアリかも!
「デモ、60分ハ手コキダケ、90分ハフェラガアルヨ。ソレトプラス5千円デ、セックスモデキルヨ!」うわーー、さすが外国人デリヘル! 先月号の『イギリス娘』と同じく本番OK! しかも5千円は安い! つまり90分のセックス付きで1万5千円ってこと。安いなー韓国女は!
 ……そうなってくると、どう考えたってこのオバちゃんはキツいよなー。せっかく激安なんだから、少しでもヤセてて、もっと若いコの方がいいもんなー。激論を戦わせることも大事だけど、セックスの気持ちよさも大事だからなー。ちなみに、ちゃんと討論ができるか、質問してみよう。
「えっと、Aちゃんって、なんで日本に来たの?」
「ハイ? 韓国人、日本ニ来ル理由、フタツダケ。
『勉強シタイ』カ『オ金稼ギタイ』カ!」
 ……なんだか、いけ好かない意見です。じゃあ、Aちゃんはどっちの理由で来たのかしら?
「……シラナイ! ドッチデモイインジャナイ〜」
うわ〜〜。この韓国人、もうお話ができませんよ! 日本人と語る気がないみたいです。無理無理!
「えっと、チェンジできる?」
「ハイ?」
オバちゃんが苦笑しながら目をひんむいた。ひーー怖い!(笑)
「チェンジしたいんだけど」
「ハイ? オ兄サン、サイトデ私ヲ選ンダデショ?」
「だって、写真と全然違うんだもん。っていうか何歳?」
「女ノ子ニ歳、聞クノ?」
「…いや、サイトの写真とは全然違うから、サイトに書いてあった年齢じゃないんじゃなかと思って。で、何歳?」
すると、オバちゃん。いきなりケータイで電話をかける。韓国語でまくしたてるように何やらしゃべってます。あの感情がこもってないオバちゃんと話してるのかしら?
「……オー、アイ」
電話を切るオバちゃん。するといきなり「ママガ帰レッテ。バイバイ!」と怒りながら部屋から出て行ってしまいました。どうやらママっていうのは、先ほどの感情のこもってないオバちゃんのことらしい。もう一度店に電話をかけると、〝ママ〞が出ました。
「すいません、次の女の子が5分後に行きますので」
「顔写真と全然違うのはいいけど、ヤセてて若いコでお願いしますよ」
「わかりました、すいません」
相変わらず、感情のこもってない受け答え。でもまぁ、よかった。とりあえずチェンジ成功のようです。どんなに酷いのでも、さっきのオバちゃんほどではないでしょう。
いや〜〜、ビックリですよ!あれから結局2回ほどチェンジを繰り返しました。もうね、ありえな
いほどのデブなオバちゃんの連チャン!最悪な確変状態!もう本気でイヤになってまいりました。ホテルに入って早くも1時間半が過ぎようとしております。もう次がオバちゃんでも、あきらめて抱くしかありません。心も折れてきました。
 ̶コンコン。
 4度、扉が鳴る。もう半ばあきらめつつ、扉を開きます。
 ……そこには、昔懐かし『ブッシュマン』のニカウさん似のオバちゃんが立っていました。しかも身長、多分145センチくらい。うわーー、これまたキツい!しかし、今までのオバちゃんに比べて、太ってないのです。ヤセてる!そこが、またニカウさんに似てるわけですが……。
「コンニチワ〜! 私デ大丈夫デスカ〜! 私、3年、日本ニ居ルカラ、オ店デ一番日本語ウマイヨ〜!」
今まで3回のチェンジをした情報が届いているのか、やたらとアピールしてきます。まぁ、日本語ができないから、今までのコをチェンジしたわけじゃないんですけどね。
「うん……君で大丈夫ですよ」
「オー、アリガトー! 私Yデス!」
そう言って、服を脱ぎ脱ぎしていきます。気が変わらないうちに、シャワーに行こうというのでしょうか。なかなかの手練のようです! さっそく1万5千円(本番アリ)払います。
さぁ、かなり時間を食ってしまいましたが、いよいよ始まります『朝まで舐めデリヘル』!
 まずはシャワーを浴びます。
「えーっとYちゃんは韓国のどこ出身なの?」
「コナイダ世界陸上ガアッタ〝テグ〞ッテワカル? アソコ!」
「はいはい。日本に来て3年でしょ。日本楽しい?」
「ウン! 楽シイ! イロンナコトガ楽シメル! 私、アニメ好キ! エヴァンゲリオン。今度3作目ヤルデショ! スゴイ楽シミ!」
ほうほう、かなり親日のようですよ。じゃあ、今の国際情勢についてはどう思ってるのでしょう。シャワーを浴び、ベッドに戻る。
「ン〜〜」
軽いキスをしてくるYちゃん。そのまま乳首、オナカ、ティンコをベロンベロンと舐めてきます。いいねぇ、先月のイギリス娘とは大違いだ。顔がニカウさんじゃなければ、本当に良い韓国人っぽいです。
「気持ち良いね……ちなみに、韓国人って、日本人をものすごく叩いてるよね。Yちゃんも日本人
嫌い?」
 すると、しゃぶってたティンコをじゅっぽんと口から外す。
「私、日本好キヨ! 男性モ日本人好キ! 優シイシ、面白イ!」
「へ〜〜、それは嬉しいね。さっき来たコが、『韓国人は、日本に勉強しに来るか、お金稼ぎにしか来ない』って言ってたからさ」
「私ハ、日本、楽シクテ、好キダカラ来タヨ!」
あら本当に日本が好きみたいですよ。これじゃあ討論にならないじゃないの。じゃあ、この質問は?
「ちなみに、竹島って……」
「アレハ、韓国ノ物!」
それまでニコニコしていたYちゃんが、急に表情をこわばらせて、ピシャリと言い放った。えーーー! 超ギャップ〜〜!
「ソレニ、竹島ジャナイ! アレハ〝ドクト〞(独島。韓国側からの呼び名)ッテ言ウ!」
「いやいやいや、あれ日本のだよ」
「違ウ! アレ韓国ノ物!」
 そう言って、ボクのティンコをギュっとつかむ。興奮してマイクを握る『朝生』のパネラーのようです。
 ……ゴクリ。ここでこれ以上押すと、ティンコや玉を噛み切られる怖れもあります。残念ですが、ここは一度撤退して、こっちがイニシアチブが取れる状態になったら、もう一度語り合ってみましょう!竹島の話はそれ以上せず、ニカウさんの機嫌を取りながらプレイを進めていきます。そして、いよいよ挿入です。身体が小さいため、ムァンコにローションを塗り込むニカウさん。大丈夫?
「大丈夫ヨ! 日本人ノチンチン、硬クテ好キダカラ!」
 さっきの竹島問題に言及したときの迫力はどこへやら。パッカリと股を広げ、いつでも準備OK状態です。ティンコにゴムを装着し、ムァンコに入れていきます。
グググググ……
「アァアアアーーー! スゴイ!」ブチ壊すようにティンコを根元まで容赦なく突っ込む。大声をあげるニカウさん。いいね、いい声だね!
「どう? 日本人のティンコは?」
「好キ! 日本人ノチンチン好キ」
「韓国人のチンコと日本人のチンコ、どっちが気持ちいいわけ?」
「日本人! 日本人!!!」
「いいの? 同胞が悲しむよ?」
「イイノ! ダッテ、日本人! 気持チイイ! アァン! モット!」
 お!「もっと」が出ましたよ! ここはあえて、ピストンを止めます。
「エ…? モット! モット突イテ! チンチン突イテ!」
「何が、どこにほしいの? ちゃんとに言ってごらん?」
「ハイ! 日本ノチンチン、マンコニ欲シイデス!」
 目をトロ〜ンとさせるYちゃん。よし、これならイケる!
「素直ないい子じゃない。じゃあ竹島は、どこの領地か言ってごらん?」
「エ? 韓国ノ物! 何デ今?」
「ダメ〜〜。ちゃんと言ってごらん? 竹島はどこの領地?『日本の領地です』って言ってごらん? こうしてほしいんでしょ?」
 そう言って、思いっきりガンガンに突き抜く。「アアアアアア!! ! 気持チイイ〜〜〜!!」と、絶叫が部屋中にこだまします。
「ホラ、気持ち良いんでしょ?『日本のチンチン、世界一です。韓国チンコはダメチンコです』って言ってごらん?」
「気持チイイ! 世界一気持チイイデス! 韓国人ダメチンコデス!」
「『竹島は日本の領土デス』」
「ヤーー! ソレダケハ言エナイ! 許シテ〜〜! 戦後、アメリカトノ条約デ〜〜アァァァァーー!!  メイド・イン・コーリャン!!!」
ボクの身体をバンバン叩きながら「絶対言ワナイ!」と抵抗してますがヨガリまくりです!
いや〜、なんとしぶといことか! これも愛国心といったヤツなのでしょうか? なんで言えないの?
「ダッテ、セックスト竹島問題、別デショ!」
 まぁ、そうなんですけどね。結局、そこから数10分以上突きまくったものの、Yちゃんの意見は変わりません。それどころか、ボクのティンコの方が限界でした。
 …ヤバい! ダメだ! このままボクがイッちゃったら、竹島は韓国の物になってしまう!(気がする)結局、ムァンコからティンコを引き抜き、ノーフィニッシュで終了。今回の討論は、痛み分けの引き分けということになりましたとさ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内