0196_2018112419130753e_20191009041401425.jpg0197_20181124191308935_201910090414038fe.jpg0198_201811241913105cc_2019100904140450d.jpg0199_201811241913116d6_201910090414062d5.jpg
0111_201808012033319df.jpg0112_2018080120333296a.jpg0109_20180801203328134.jpg0110_20180801203329e5e.jpg
【概略・全文は上記記事をお読みください】
やはり、挑戦すべきは顔射NGのタカビーギャルだろう。すぐに「無理!」だの「ありえない!」だの「超キマジー」だのとうるさいギャルにぶつかけ:…・想像しただけで震えますなぁ。なわけで、1週間オナニーを我慢し、パンパンに張った玉袋をむにむにと握りしめ池袋へ・制服系のギャルが多い『M』というホテヘルに向かう。ここ、顔射オプションが3千円。平均的な値段である。「本日はこのようになってます」案内所のカウンターに着くと、すぐに女の子の写真が並んだ・お〜、なかなかツブ揃いじゃない?特に、この伊東美咲を金髪にしたようなギャルなんか、生意気そうでいいな〜。
可能オプションには顔射の欄に×印。よっしゃ(写真8枚中、顔射OKなのは1人しかいなかった)
「どんな性格?」「そうすね〜。お写真の印象どおりですね〜。実際もかわいいですよ?」
「いや、性格ですよ・ギャルっぽくてキッい感じ?」
「いや……まあ、そうですね。キッく、は、ないですよ・ノリが良くて、まあイマドキなコですね」
ふむふむ。言葉を濁すところをみると、かなりの《イマドキ》な生意気ギャルらしい。バッチリです。チャイムの音に扉を開けると、黄色のタンクトップにデニムのミニスカ、金髪にピンクのグラサンという、コレ以上ないほどのギャルが立っていた。
「この部屋でいいんだよね?」初手からタメロー.いいねえ〜・しかも、顔は写真どおり、かなりの伊東美咲似。スタイルも本家に負けず劣らずのナイスバディ。胸何カップ?E?いいねえ。思わず後ろから優しく抱きしめ、キスをしかける。が、
「あ、まずフロ入ってイソジンしてからね。消毒しないと」なんだよ、消毒って。ボクのお口が臭いとでも?客に向かって随分失礼じゃなくって?思ったとおりの生意気ギャルだよ。まあ、そのワガママつぶりが、顔射したときの快感を倍増させてくれるだろうから我慢しますか。シャワーを浴びて、そのままベッドに横たわると、Aちゃん、ボクの乳首をいきなりナメ始めた。え、キスは?聞いて、初めてチュっと軽く唇にふれた。「ウチ、ディープとか苦手なんだよね〜」
風俗嬢だよね、キミ。何だかなぁ。ティンコ、萎えそうだよ。
その後、彼女の舌は、左乳首←右乳首←へソ←ティンコヘとスピーディーに移動した。おざなり。どんどんヤル気が無くなっていく。そう思った瞬間、Aちゃんの口が股間にたどり着いた。ノド奥まで突っ込み、口の中でヌメヌメの舌がからみ付いてくる・ジュッポジュッポと唾液たっぷり、さっきまでの手ヌキなプレイとはうって変わって、献身的なディープスロートです。思わずカラダがヨジちやいます。「アハ。キモチいい〜?」感じまくりのボクを見て嬉しくなったのか、Aちゃんの攻撃はどんどんスピードアップ。ああ、ヤバ……ちょっと出そう。かも…。な、なんと、Aちゃん、発射の瞬間、危険を察知したのか、サッと手のひらで自分の目のあたりを隠した・でも、もう止められない。
1週間分の大量の精液がAちゃんの手の甲と鼻の下、口の回りに『ドビュビュッ』と(マンガだったら、確実にこんな効果音が出ただろう)降り注ぐ・くつそ〜〜、失敗だっ。
「ああ〜〜〜、やっぱ飛んだぁ〜。危ないと思ったんだよねえ〜〜」
ドロドロになった手を下ろすと、彼女の鼻の下から口のまわりはザーメンだらけ。ある意味成功?しかも全然怒ってない。「こめ〜ん。いきなり手を出したからビックリして狙いが狂っちゃったよ……ごめんね」「も〜AV男優じゃないんだから、口狙って出すなんてマジ難しいって・無理しないでいいよ…」顔を狙ったんだって。
「なんか、顔射みたいになっちゃって・でも超キモチかつた。Aちゃんは顔射されたことあんの?」
「1回だけ。前の彼氏にヤられて、マジ無理って思ったもん。やっぱやだね。気をつけてよ…」…それで終わり?ス、スゴくないか?一応鼻から下とはいえ、生意気ギャルに人生2回目の顔射をしたのに「気をつけてよ」で終了?結局、ボクはプラス料金を要求されることもなく、店を後にした。
怒られぬように顔射ぶっかけたければこの方法
フェラもクンニも、拒む理由は「恥ずかしいから」が一番なので、そいつを取り除いてやればいいだけだ。愛情の薄まりつつある女とのプレイでは、さっさとフェラだけで済ませてしまいたいもの。
しかしフェラ抜きを望むと「商売女じゃないんだから」と怒り出す女も多い。
なんとか発射するには、フェラの最中に「あ、ヤベーな」「めっちゃ気持ちイイ」と大げさに演技し、イキたいのは性欲処理のためでなく、あまりに感じすぎたせいだとアピールしよう。女も「しょうがないねぇ」と納得する。「すげーキモチイイ」
「うわ、すげー締まる」
「ちょ、これ名器じゃない?」
悪い気はしない。そして射精したらすぐにこの独り言を。
「いつもこんな早くないんだけどなぁ。キミが良すぎたからかな」
早漏の事実に変わりはなくとも、バカにされることはなかろう。
一般的に顔射はまだまだすんなり受け入れられるプレイにはなりきっていない。怒られぬように
ぶっかけたければマンガの方法で。
要するに、なぜそんなもんを持ってるかが説明できればいいだけである。
「あ、そういえば飲み会のビンゴで当たってさ」
買ったのではなくもらった形にしておくだけでOK。使う使わないはあえて口にせず、勝手にスイッチオンすりゃいい。女だって興味はあるのだから。中折れは、女にとって相当にショックなことらしい。ワタシの体じゃ満足してもらえないの? ってことなのだから。
「疲れてる」なんて言い訳もムダ。疲れに勝てない程度の魅力なの?ってことになる。なのでここは「イッたことにする」以外なかろう。膣の感覚だけでイッたかどうかなど女にはまずわかりっこない。
関連記事

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえH盗撮・エログちゃんねる

素人投稿・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!U-NEXTアダルトがすごい!!

エロアニメも見放題
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。