★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0116_20180819192146b2f_2020072116221030c_202007301151144db.jpg0117_201808191921442b7_202007301151152f7.jpg
清楚そうな素人娘が恥ずかしそうにパンツを脱ぐ姿
201311124_20200730115117715.jpg201311125_20200730115118e88.jpg
素人娘の生脱ぎパンティ即売り
0003_20190705190347090_201908102348360f5_202007301155140a1.jpg0004_20190705190348bf8_2019081023483796f_20200730115516f9f.jpg0005_20190705190349832_20190810234839c16_20200730115517c83.jpg
お小遣いが足りなくパンツを売ってる保育系女子大生の生脱ぎ
0122_20190524171459bc7_201908102348431f2.jpg0123_2019052417150092b_20190810234845493.jpg
生脱ぎ出張ブルセラの顛末
生脱ぎパンティの価格相場を知っているでしょうか。
1枚3千円。
これが日本全国津々浦々まで浸透したパンティ相場です。渋谷でも佐渡島でも、生脱ぎパンティは3千円と、いつのまにか決まっていたのです。
そんな中、相場の3倍、9千円の値付けをしてきた女がいました。よっぽど容姿に自信があるのでしょう。石原さとみレベルがやってくることを期待し、アポってみました。遅刻気味でやってきたのは、そこそこ清潔感のある女子大生でした。しかしエンコー界ならば1・5万円でゴム付き1回戦、キスNG、フェラ少々、のカテゴリーに入るであろう人種で、パンツ9千円の価値はありません。頑張っても4千円といったところでしょう。
カラオケに入り、さっそく女は脱ぎ始めました。 「恥ずかしいから広げないでね。2日履いてるからさ」
頼んでもいないのに2日も履きつづけてくれるあたり、かなりのベテランだと思われます。
 お願いを無視し、がばっとクロッチ部を開いたところ、黄色と茶色の混じったえげつない汚さで、吐きそうな臭いが漂ってきました。彼女の自信の根拠はオリモノの量だったようです。
一応、尋ねておきましょう。
「普通はみんな3千円とかで売ってるでしょ?  9千円でみんな買ってくれるの?」
「結構売れるよ。他の子って可愛くないでしょ?  私は美人系だから高くても買ってくれるんだと思うよ」
ちょっとした勘違いが垣間見えます。
 「エンコーとかはしてないの?」
「ムリムリ。そういうのは下層の子がやるもんでしょ。カーストで言えば一番下でしょ。私は上のほうだからさ」
つい、五十歩百歩という言葉が口から出そうになりましたが、オリモノの量に免じて、ぐっと飲み込んでおきました(クロッチ部の写真はあまりにも品がないので掲載しません)。

1_20200118142209720.png

ホワイトムーン

一般の女性たちが、使用済みの下着を販売してるサイトです。我々下着マニアがブツを手に入れるときは、いくつかチェックポイントがあります。どんな女性なの? 鮮度は? 汚れ具合は?それぞれこだわりはあると思いますが、ネットで購入する場合はその下着が本物かどうか、が重要になります。店舗販売やオークションを問わず、ニセの使用済み下着は非常に多いのです。このサイト、下着を販売する女性たちの自己紹介欄が充実していて、SNSのようにメールのやり取りができるので、本物かどうかの判断がつけやすく、下着を身に付けた写真や、何日履き続けたものをください、などと好みをリクエストできるのもポイント。マニアの支持を集めている理由です。

ラブ&レディー

店舗型のブルセラが鳴りを潜めてしまったので、JKの中古制服を買おうと思ったらネットに頼るしかないのが現状です。その種の販売サイト自体はたくさんあるのですが、いかんせん扱ってる量が少ないため、複数種類を買おうと思ったらいろんなサイトを渡り歩かなければいけませんでした。ですがココの場合はとにかく全国各地の制服(公立私立問わず)が膨大に揃っているので、非常にラクです。夏服冬服ともに在庫しているのもグッド。さらに売り切れになってしまった場合でもすぐに補充されるのが素晴らしいですね。どんなルートで集めてるのか知りませんがお世話になっています。

女の子が自分の着たパンツやブラを男に売る、通称〝下着売り〞というのがある。カラダに触られることなく楽に稼げるからだろう、専門掲示板には、下着売りオンナの書き込みが並んでいる。中には実際に会って手渡しできるというコも多いのだが、オレが目を付けたのはその手だ。彼女らと会うと、オレはとりあえず一枚買い、こんな相談を持ちかける。「他にもパンツいろいろ持ってるでしょ?もし良かったら売ってあげようか?」相手が興味を示したら、ここでネットオークションの携帯サイトを見せ、「このサイトは〝モバオク〞っていうオークションサイトなんだけどね。女の子の下着がけっこう出品されているんけど、ここでキミのパンツを売ってあげるよ」3千円で出品し、取り分は相手が2千円、こちらが1千円でどうかと提案する。女の子にしてみれば、ラクに下着売りができるわけで悪い話じゃないと思う。
「出品するときは、パンツを履いてる写真を載せといたほうが落札されやすいんだよね。顔は隠すんで、写真撮影させてくれないかな」
高値がつきやすいと言えば、相手は承諾するものだ。もちろんこの際、女への金はパンツが落札されてから払う約束にしておく。

初代V系たぬきの掲示板『【下着】売買【靴下】』スレ

ネット上で下着売買が活発に行われているところは、ほんの一握りしかありません。V系初代たぬきの掲示板の中にある、『【下着】売買【靴下】』スレッドは、その中でも私のお気に入りです。
パンツの生脱ぎや、取引前の写メ確認などに快く応じてくれるコが非常に多いのです(パンツの額は3千円が相場)。さらに追加で現金を支払えば、プチ的サービスが受けられるケースも。なぜこの掲示板に限って、これほどユルい状況になっているのか。理由はシンプルです。もともと初代たぬき〜は、ヴィジュアル系バンドの女性ファンが集う掲示板で、彼女たちは稼ぎをライブのチケット代やCD代に惜しげもなくつぎ込む生活を送っています。いわば慢性的な金欠病であり、ただ小遣い稼ぎがしたい小娘とは、切実さが違うのです。

生脱ぎパンティを買った子の母親が中学の同級生でした

SnapCrab_NoName_2020-2-3_14-18-44_No-00.png

中学の同窓会に参加するため地元の田舎に帰省した。酒を飲みながらすっかりオジサンオバサンになってしまったクラスメイトたちとの再会を懐かしみ、同窓会はそれなりに盛り上がった。
何度かの席替えの後、隣に岡本さんという女性が座った。別に仲良かったわけでもなく、正直、中学時代は5秒もしゃべったかどうかわからないほどの子だ。その岡本さんが言う。
「山岸君、東京にいるんだって?ウチの娘もいま東京」
岡本さんは大学を卒業してから同級生と結婚し、娘さんはもう大学生になるという。
「へえ、心配でしょ。美人なの?」
「んー、どうだろ」
「写真見せてよ」
岡本さんがスマホを取り出してくれた。学校の正門らしき場所に立つ、ロングヘアの若い女の子。えっ…!?この子って…。実は俺、絶対に人には言えない趣味を持っている。女の子の使用済みパンティを使ったオナニーだ。
特に目の前で脱いでもらった「生脱ぎパンティ」が一番の好物で、頻繁にネットの専門サイトを巡回しては、下着売りの女のコを探し求めている。新鮮な正真正銘の使用済み下着を確実に手に入れることができるのだから、その価値は計り知れない。
そんなわけで、これまで何十人もの下着売り女たちと出会ってきた俺だが、昨年、とある掲示板で見つけた20才の女子大生ユズキは、別格の輝きを放っていた。
ほっそり体型の清楚系美人で、下着の売買は初だと言う。実際、初めて彼女と対面したときは、緊張のためかカラオケボックスに入ってからも俯いて、手の指先を小刻みに震わせていたほどだ。当然のように、彼女からは下着を定期的に買い取るようになった。
彼女はウブな雰囲気を漂わせつつも、こちらの要求にはかぎりなく真摯な姿勢で応えようとしてくれるのが素晴らしい。
例えばパンツを履いたままオナニーして、ビッチリと愛液を付着させてくれたり、生理後のタンポンや恥垢を拭き取ったウエットティッシュなどのオプションの追加、さらには靴下や下着の1週間履きっぱなしなどなど多くの下着売り女が嫌な顔をしたり誤魔化して売りつけようとしてくる商品をキッチリと作りあげ、履いてきてくれるのだ。
もうおわかりだと思うが、岡本さんが俺に見せてくれた娘の写真は、そのユズキちゃんと瓜二つだったのだ。いかにも真面目な岡本さんの娘
「へえ…。美人だね。名前は何て言うの?」
「ユズキ」
「ふーん…」
動揺を隠すのに精一杯だった。こんな偶然が現実に起こるなんて。
彼女の娘が男に下着を売ってる、いや、俺が彼女の娘の下着を買っていると知ったら、岡本さんはどんな顔をするだろうか。
恐らく、ユズキちゃんが下着の販売を始めた動機は小遣い欲しさだろう。一度本人の口から「仕送りだけではキツイので…」というセリフを聞いたこともあるし。岡本さんも俺が娘さんに毎月のように小遣いを上げてるだなんて夢にも思わないだろうな。
ユズキちゃんがどうして下着売りを思い付いたのかは知らないが、下着に関するどんなリクエストにも応えてくれるのに、手コキやゴムフェラなどのプチ系を含む援交の類には、絶対に応じてくれないあたり、いかにも真面目な岡本さんの娘という感じもする。
「娘さん、もう彼氏いたりするんじゃないの?」
「うん、いるみたいよ」
ガーン。ちくしょー。俺は指一本触れてないのに、タダでヤッてる男がいるなんて。
それ以上のことは、なにかがバレそうな気がして問いかけられなかった。娘さんに興味を持つ同級生なんて気持ち悪いだろうし。その代わりと言ってはなんだが、その場で強く息を吸ってみた。ユズキちゃんのきつめのクロッチの匂いが、母親からも漂ってるんじゃないかと思って。俺ってバカだわ、ほんとに。

エッチな独身女性のふりして使用済み下着や音声で稼ぐ男

年末のテレビ、見たやろ。山口はるかが出とったヤツ。あれはサギだったけどね、人
のノウハウを利用して金をダマシ取るなんてトンでもない話やて。
だって、私の商売はサギじゃない、正真正銘の男女交際業よ・どんなに重箱の隅をつつかれても、一部のスキもないように出来てるからね。だいたい、あの女は昔付き合った女だけど「山口はるか」っていう名前も私がつけたんじゃないんだから。山口はるか。この名前と上の写真に心当たりのある人は「裏モノ」で過去に何度か取り上げたのを読んで知っている人。もしくは、突然自宅に送られてきたダイレクトメールで彼女の写真を見たことがある人だろう。
このはるかちゃんの写真を使った通販業者が「WANTED」なるテレビバラエティで、やり玉に上げられたことがあった。
「代金を送っても後はナシのつぶて」といういわゆる取り込み詐欺の被害が続出しているというのだ。

もう何年も前の話ね。定職を辞めて、なにか自分で商売をやろうと思って、始めたのが工口通販だったわけ。当時、男女交際サークルの広告が雑誌に出始めたころで、そこに女性を装って入会したんだよ。ほら、女性は会費がダダでしよ。しかも、メッセージ欄に「私は少しエッチな独身女性です。お友達になってくれる男性を募集しています」と書いておけば、男も放つとくわけないやろうと思って。そしたら案の定、男性会員からの交際甲し込みが山のように来たんや。100人出したら、交際申し込みの返事が来よった。で、彼らに「私のエッチな使用済み下着、アノときの声を買ってくれませんか」っていう通販のカタログを送り返したんだよ。あくまでも業者じゃなくて素人の女が書いたような体裁でね。
商品は全部自前やて。知り合いの女に声をかけて、裸を撮らせてもらったし。まあヌードやないけど「山口はるか」もその一人だよ
(ちなみに大沢氏は別の女性名を使っていた)。あと、使用済み下着は実際にはいてもらったヤツだし、エロテープは自分でヤっとるところをそのまま録っただけ。正直、こんなのが売れるかどうか不安だったんやけどね、フタを空けてみたらもう来るわ、来るわ。金が毎日パンパン送られてくるのよ・そりゃ腹いっぱい稼がせてもらったわ。儲かり過ぎて笑いがとまらなかった。しまいには恐くなったくらいや、ホンマ。この最初のサクセスで、大沢氏はある事実に気づく。それは、
「汗水たらして毎日働かなくても、金を稼ぐ方法はいくらでもある」ということだ。
だからといって、詐欺を働くようではあまりに能がない。あくまで、合法でかつ、ワリのいい商売。考え抜いた末に編みだしたのが、男女交際ビジネスだった。
金の競る木、男女交際ビジネス
交際業のシステムとしては、女性は入会料ダダ、男性は1万円払えば、3人の女性の住所を教えてもらえることになってるわけ。ダマシはいっさいない。女性はみんな素人やし、なるべく同じ都県内に住んでいる子を紹介するようにしてるからね。客集めの原理は、さっき言った通販と大して変わりやせんよ。他の交際サークルに女性名で入会したりとか、「私のお友達を紹介します」とか。世の中の男ってのは幻想を持ちすぎるんやね。

ビジネスはちょっと仕組みを説明しようか。
まず、男女交際ビジネスに関しては4万円と7万円の2つのコースがあるのよ・
例えば、アンタが4万円で買って始めるとするでしよ。そしたら、まずサークルの案内DMが500枚分届くんだわ。アンタはそれを男性客に送るだけ。客の探し方はさっき言うたとおりだからね。わかるでしよ。で、客から紹介希望の1万円(3人分の紹介)が送られてきたら、その半額の5千円を本部に送るだけ。送らんとこれは詐欺になっちゃうからね(笑)。
で、あとは私の方で客に女性3人分の住所を送るだけだから。つまり、送られてきた半額分がアナタの儲けになる寸法。全然手間がかからんでしよ。まあ厳密に言えば、ノウハウじゃなくて一種のフランチャイズだね。
対して、7万円のコースは、全額がアンタの儲けになるんだよ。私のところに申し込んでくれたら、500人分の案内DMと素人女性約500人分の住所リストを送るからね。それを使って、商売すればいいわけ。
ま、普通に考えれば、7万円のコースを買い取った方が得やと思うでしょう。でも、違うんやて。こっちは今まで1500人くらいに売ったけどね、ほとんどがツブれとるのよ
なんでかわかる?初心者が交際業を一からやろうとすると、紹介が遅れたり忘れたりなんかでいろいろ大変なわけよ。
でも、私の場合、何年ものキャリアと女性のデータがあるからね。7万円のを買って色気を出すより、ずっとラクな4万円の方がお互いに儲かっていいの。失敗しても4
万の損、当たればその100倍になるかもしれんだし、後から7万円に切り替えたい場合は3万円を追加すりやいいんだから。
ただ、たまには確かにこういこともあるよ。AさんとBさんが私からノウハウを買ったとするでしよ。で、この2人が偶然同じ男性に案内を送ったとしようか。男性の方はてっきり別々の会かと思って両方に金を送ったら、まったく同じモノが届いたとか。
こういう男女交際に入会する人は、一つの会だけじゃなくて、いろんなところに申し込む傾向がある。北は北海道から南は九州の鹿児島まで、もう全国から来るよ。まあ直接来た人はそこそこ成功してるみたいだけどね、ホントに要領がいい人はそう多くはない。逆に、頭の回転が遅い人は何回聞いてもダメ。人のアイデアに頼りっきりで自分の発想ができない人ね。
私は習いに来た人にいつも言うんだけど、本気で成功したいなら、よその交際サークルの案内を取り寄せて、そのイイ部分を盗んで自分のモノにしていくのが大事なんだよね。勧誘の手紙でも何でも、マネだけじやいかんのよ。だから能力のある人はもう大歓迎なの。私も人に喜んでもらえるのがいちばんうれしいんやから。

※この記事は読者様の投稿です。知的好奇心を満たすために自己責任で読み物としてお読みください。

 子供のレオタードをヤフオクに!主婦の私でも月30万円稼げます

最近、「裏モノ」でもよく取り上げられるヤフーオークション。実は私もウマイ方法で月30万円を稼がせてもらってます。

レオタードの購入者はロリコン趣味の男
きっかけは、ある婦人雑誌を見たことです。細かいことは忘れましたが、(ヤフオクに家庭の不要品を出したら予想以上の高値が付いたとか、そんな記事が載っていました。さっそくヤフオクの画面を覗いてみると、お皿から調味料入れ、子供の靴下に至るまで、いろんなものが出品されてます。さすがに何千何万という値段はつかないものの、捨てて同然の品が例えー円にでもなるなら損はありません。見よう見まねで出品してみることにしました。
着れなくなった古着が押入に山積みになっています。最初に出品したのはミニのTシャツでした。子供のTシャツとはいえー枚5千円もするブランド品。最低価格は、どーせバーゲンで買ったのだからと、300円にしました。結果は予想以上でした。毎日どんどん値が上がっていき、最終的に6千円で落札されたのです。購入額はおろか、まさか定価より高く売れるなんて・・。
すっかり気をよくした私は、次々に出品。特にマニアックなファンが多く、押入の在庫がなくなるころには40万円ぐらい稼いだでしよ~つか。娘のレオタードを出品したのは、そんなある日のこと。5千円の高級品を買ったのに、面白くないとダンスのレッスンをやめてしまったのです。
『150センチサイズの中古レオタード。練習用に使ってください。価格100円』直接、肌に身につけるものなので、ー千円でも売れればいいやと思っていたところ、最終価格はなんとー万2千円しかも購入相手は男性でした。驚いて他の入札者の履歴を調べてみると、性別はわかりませんが過去の落札品はブルセラグッズばかり。ピンときました。アパレル→子ども用→女の子用→インナーウェアの力テゴリは、口リコン趣味の方々の希望者が殺到しました。いずれも落札価格はー万円前後。
これを見逃す手はありません。次の日曜、私は近所のフリマにでかけレオタードを買いあさりました。それからの私の生活はまさにヤフオク1色です。
捨てられたJKの上履きをネットでさばけば儲かるのでは?
娘の卒業式に出席した。俺と妻ももらい泣きしたほど素晴らしい式典だったのだが、帰り際、気になる光景を目にした。玄関の脇に置かれたゴミ箱の周りに、大量の上履きが山積みで捨てられていたのだ。娘に聞くと「だって持って帰っても仕方ないでしょ」とのこと。彼女もみんなと同じようにゴミ箱に上履きを捨てたらしい。なるほど、高校の卒業式ってこんな現象が起こるのか。と、そのときはさほど気に留めていなかったのだが、あとになって、ふとあのときの光景が気になってきた。
JKの履き古した上履き…。売ればちょっとした小遣いになるんじゃないか?
現在、俺は小さな飲食店を営んでいる身だが、正直そこまで儲かっていない。なので、常々副業というか、少しでも小遣いのようなものがあればいいとは考えていた。娘がいる立場で気が引けるけど、JKの使った品物なら、どんなものでも売れることは知っている。あの卒業式で見た上履きを集めて売れば、JK好きな男たちが買ってくれるはずだ。どうせ捨てられたものだし拝借したとしてもたいした罪には問われないだろう。というわけで、今年3月上旬の某日、俺は礼服を着て娘の母校の卒業式へ向かった。昼の12時ごろ、校門近くで待機し、何人かの卒業生たちが出てきたタイミングで正門から敷地へ。去年と同じように大勢の父母と生徒たちが玄関で泣きながら抱き合ったり写真を撮った
りと軽いカオス状態になっている。混乱に乗じて、簡単に玄関に侵入成功だ。すでにゴミ箱の周りには、昨年と同じように上履きが大量に捨てられていた。狙いどおりだ。あらかじめ用意したバッグに素早く数足ほど放り込み、すぐに敷地の外に出た。周りには大勢の生徒がいたが、誰もこちらのことなど気にしてなかったので、大丈夫だろう。
さて、〝商材〟は無事に手に入れたが、問題なのは販路だ。いまどきブルセラショップなんて地元にあるわけないし、ネットで売り捌くしかない。やっぱフリマアプリかな。試しにメルカリを覗いてみると、すでにJKの上履きが何足か出品されていた。学生本人による出品になっているが、成りすましの可能性も高い。俺もJKに成りすまして出品することにした。
 ネットで拾った写真を使って18才女子のアカウントを作り、拾ってきた上履きの中から一番汚いヤツを選んで出品しよう。この手のマニアは、汚くて臭いものほど好むはずだ。
『高校の指定シューズです(*^^*) 洗ってないので少し汚いですが、欲しい人がいたらお譲りします\(^o^) /』設定金額は2千円。タダで手に入れたんだし、こんなもんだろう。出品した1時間後、さっそくマニアらしき人物から質問のメールが届いた。
『何年ぐらい履いたものですか?』
『だいたい2年です。一回しか洗ってないので少し匂いますが、それでも良かったら(*^^*)』
『ありがとうございます。千円ぐらいに値下げしてもらえますか?』
まあ仕方ない。売ってあげよう。と、こんな感じで、色んなオークションサイトにJKのアカウントを作って出品してみたところ、どれも500円から千円程度の小遣いになった。ああ、娘を持つ父として恥ずかしい。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

カテゴリ
タグ