★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
0072_201810171216263db_20190820223322e5f.jpg0073_20181017121627652_20190820223323a0f.jpg0074_201810171216298c9_20190820223325179.jpg0075_20181017121630d43_20190820223326477.jpg0076_201810171216327f2_201908202233283b9.jpg0077_20181017121633d3e_20190820223329df2.jpg0078_201810171216357d5_20190820223331961.jpg0079_201810171216362e9_20190820223332482.jpg0080_2018101712163802d_20190820223334e6f.jpg0081_2018101712163939a_20190820223335f74.jpg0082_201810171216414b9_20190820223337ff7.jpg0083_20181017121642bb5_201908202233386d9.jpg0084_20181017121644909_20190820223340bbb.jpg0085_20181017121645f3c_2019082022334147c.jpg0086_20181017121647275_20190820223343ad3.jpg0087_201810171216484fb_20190820223344fcf.jpg0088_2018101712165088f_2019082022334630e.jpg0089_20181017121651db5_201908202233477bd.jpg
子作りの勉強と称し保育士にAVを見せるセクハラ園長に保育園のママたちが企てた復讐劇
保母をはらませ、子供のママと不倫みのもんた似のセクハラ園長に私たちが企てた陰湿な復讐劇
セクハラは犯罪です。男性にとっては軽いジョークのつもりでも、女性には時に屈辱そのもの。だからこそわざわざ法律が定められたのに、一向に消滅する気配はありません。おそらくや男性の皆さんは思っているのでしょう。女に何ができる。しかし、女性を甘く見ない方がいいですよ。ー人では非力でも、複数が意を同じくしたときの結束力は男性よりはるかに上。事実、この冬、私たちは、自分たちの子供が通う保育園のセクハラ園長を、園から追い出したのですから。
子作りの教育と称し、保育士にAVを見せる
市の福祉課を通して、3才の息子を『さきがけ保育園』(仮名)に入園させたのは、昨年4月のことです。初めての集団生活。ちゃんと適応してくれるかしら。私の心配をヨソに、息子はスンナリ馴染んでいきました。困惑したのは、むしろ私の方でした。息子が仲良くなる友だちのお母さんが、みなキャラが濃ゆいのです。特に和也君のお母さん・京子さん。彼女は姉御肌のコッテコテ大阪女でした。「いずみちゃん、この後どこ行くねんっ」
「あの、私、パートがありまして」
「なんやー。私なんて、子供ここに入れてから遊び行ってんねんであっ、飯塚さんトコの車、中古の軽自動車に変わってるやん維持できへんかったんちゃうっきゃはははは」
京子さんを中心とした、25才の大阪女6人で開く毎朝の井戸端会議に、飾りなど皆無。その分、面倒見がいいのも事実でした。
「なんかわかんないことや、困ったことがあったら、私らに言うてね」
「は、はい」そんな園生活にも徐々に慣れ始めた4月の中頃。いつものように井戸端会議に花を咲かせていたところ、園の入り口に、パールホワイトのド派手なポルシェが止まりました。運転席から現れたのは、胸元の開いた白シャツに黒スーツのみのもんた似。園長先生です。おはようございます。「きよったきよった、セクハラ園長」
はっ京子さん何言うてんの、セクハラって。
「そっか。あんた、まだ知らんかったか」
京子さんの話は衝撃的でした。この園長、子供の作り方の教育と称して、新人保育士にAVを無理やり鑑賞させたり、気に入った保母を2回もはらませ、飽きたら園から追い出したり。さらには、若い給食調理員にまで手を出したりと、好き放題を繰り返しているらしいのです。しかも、男の園児には厳しく、女の園児には猫なで声で接するため、息子さんを持つ京子さんは、心底、嫌っているようでした。私がその事実を実感したのは、ー力月後の保護者会でのこと。トイレに行った帰り、何げに用具室を覗いたところ、お母さん連中の中でも一際艶かしい翻也くんのママに、園長が抱きついていたのです。子供たちが集団生活を送る園内で、何をしとんねん、普段は温厚な私も、さすがに怒りが抑えられません。
「京子さん、あれはいくらなんでもやりすぎちゃいますか。頭きますよー」「せやなあ。一度、懲らしめるしかないなあ」
6人のママさんが、園長に対する報復作戦会議を開いたのは、その翌日のことでした。浮気相手の旦那が駆け上がり私たちは、さっそく実行に移しました。まずは、園長が力ッコつけて素足で履く靴の中に、納豆と酢をシェイクした液体をスポイトでピュッ。午後4時頃、迎えに行くと、園児たちが大声を上げて走り回っています。
「園長センセイのおアシがくちゃーいー」
おそらく1日中、くちゃい遊びが流行っていたのでしよう。そこには、いつもスケべな目で保護者を見送る園長の姿はありませんでした。翌日は、フロントガラスにガムと牛乳をかけ、その翌日にはジャケツトの中に腐った果物を放り込みました。陰湿そのものですが、溜飲が下がったのも事実。もうこの辺で許してあげようかと思ったものの、エスカレートしたママさんたちは止まりません。京子さんが、とんでもないことを口にしました。
「園長と翻也くんママの不倫を教えたろか?」
「あ、それ、ええなあ。私、彼女の家と駐車場の場所知ってるでえ。同じ団地やしな」
「よっしゃ。ほな、まずは旦那の車に怪文書貼ったろ」
園長を懲らしめたいのはわかるけど、翻也君の家族まで巻き込むのはどうでしょう。さすがにためらいを覚える私でしたが、今更反対するわけにもいきません。すぐにデザイン経験のあるお母さんがパソコンでチラシを作成、数日にわたって車に怪文書が撤かれたのです。その影響は、春期恒例のお遊戯会の当日に表れました。市議会議員や小学校校長など来賓が訪れている中、開会の挨拶のため園長が壇上に立つと、突然、何者かの怒声がこだましました。
声の主は翻也くんのお父さんです。一目でヤンキー出身とわかる風貌。異常な剣幕で舞台に駆け上がり、園長の首をつかんでいます。
「ようもワシの嫁さんとやってくれたのおーおいゴラー」
子供たちは体を硬くし、お偉いさん連中は口がポカーン。場内が混乱状態に陥るにつれ、私は血色を失いましたが、京子さんたちはクスクスと下を向いて笑っています。それでも、奇跡的にクビを免れた園長は、年明けのもちつき大会から現場に復帰しました。進退問題で相当苦悩したのでしょう。顔には深い雛が刻まれ、みのもんた並の脂分はすっかり失せております。もはやセクハラの気力もないでしよう。しかし、お母さん連中の攻撃が休まることはありませんでした。なんと、90度の湯気が立ち上るモチ米のセイロを、園長の背中に向けて倒したのです。「うおおおー」園長は全治ー力月の大ヤケドを負い、その後二度と姿を現すことはありませんでした。女の執念は気が晴れるまで続きます。男性読者のみなさん、くれぐれもセクハラには気をつけてくださいね。
関連記事

本日の人気動画情報

素人投稿・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!

エロアニメも見放題U-NEXTアダルトがすごい!
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。