★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
180_20200403095151637.jpg181_202004030951524ad.jpg182_20200403095154b7e.jpg183_20200403095150fc7.jpg1_202001281122232ae.jpg0007_20181009205743c44_20190923162113a41.jpg
レースクイーンの肉弾接待・レーサーがやりまくれる理由
SnapCrab_NoName_2020-2-7_9-54-19_No-00.png
バイクのロードレーサーがレースクイーンを抱ける理由、みなさん知ってますか?
バイクのロードレーサーと言えば、女にモテモテってイメージ確かにありますよね。いや、実際そのとおりなんですよ。ファンのコはもちろん、ときには芸能人なんかも食えちゃう。ただ、世の中にはモテないレーサーってのもおりまして。例えば高木ブーをハンマーで叩いたような顔に、気の利いたギャグのーつもかませないって、コレ、ボクのことなんですけどね。
んじゃ、まるっきり女と無縁の生活を送ってるのかって?とんでもありません。これでも、レースクイーンだけはしっかり頂けるんですよ。いいですか、普通の女じゃなくて、ブロポーションもルックスも抜群のレースクイーンですよ。不思議でしよ。からくりを説明しましよう。まず、レースクイーンってのは非常に狭き門なんですね。
競争率数十倍のオーディションを通週して、晴れ舞台に立てる人はほんの一握りです。ところが、多くのバイクチームは、レースクイーンとは、年間ではなく、単発契約しか結びません。例えば、ー年間、ずっと同じメンバーが揃っていても、現実にはレースの度に呼ばれているに過ぎないのです。
というのも、ロードレースでは、シーズン途中での参戦の取り止めや、財政難でレースクイーンを解雇するなんてことが結構ありまして。要は融通が利かせられるようにしとるんですな。
ただし、彼女らにしてみたら、せっかく「芸能界」への道も見えてきた矢先、一般人に戻れでは泣くに泣けません。そこで、クイーンたちは考えます。他チームへ移籍できないかと。簡単な話です。もちろん、一からオーディションを受けるなんて面倒なことはやってられません。方法はーつ。スポンサーに直接話をつけ、移籍を認めてもらうのです。
では、他チームのスポンサーをどうオトすのか。事務所を通じて営業をかけたところで、まず向こうは会ってもくれませんっそこでクイーンたちは、あらかじめ有望チームのレーサーと寝ておき、いざというときに、スボンサーを紹介してくれるよう頼んでおくのです。業界の内情を知らない方には突飛に聞こえるかもしれませんが、もともとスボンサーは根っからのロードレースファン。命を張って走るレーサーのことばには素直に耳を傾けるものなのです。ちなみに、某有名チームに所属するボクが昨年の1年で喰ったクイーンは5人。ポイントランキングを一桁台に乗せれば、もう少し成績が上がるかもしれません。
キャンギャルのパンチラを狙う熱きビデオ小僧
東京ビックサイト。この日本屈指のイベント会場が、もエローい熱気に包まれるのは、モーターサイクルショーと真夏のオートギャラリーである。こ覧の通り、セクシーポーズの姉ちゃんたちが会場を閣歩すりゃムリもないが、今回、注目してもらいたいのは、彼女らに群がる野郎どもだ。こ存知、力メコ(力メラ小僧)、ではない
ヤツらは今、キャンギャルに最も忌み嫌われるビデオ小僧(通称ビデコ)である。地面スレスレに構えられたハンディカムで、狙うはパンチラー。中でも特に必死なのが、限界一杯の口ーアングルから攻める、通称ローアンビデコと呼ばれる連中だ。さりげなく身をよじってるキャンギャルが、ちょっと痛ましかったりするハタかり見れば、大マヌケなこの戦。ビデコたちがアホ丸出しで撮影に固執するのは、個人的なオカズ以外に、ヤフオクやAV業者への卸しで金を稼ぐためだという。何でも、撮り終えたビデオをー本毎にコインロッ力ーへ保管しているというから大マジだ。ちなみに、ヤツらの唯一の天敵は、一見同じ穴のむじなの力メコ連中である。重たい一眼レフでは絶対に踏み込めないバンチラカットに激しく嫉妬しているのか。撮影中にビデコたちの背中を蹴り飛ばしたり、顔写真を2ちゃんねるにアッブしたりどこの世界でも争いは絶えないようで。
お次のビックイベントは幕張メッセ開催の東京モーターショーと東京オートサロンの妙な空間を味わいたい方はゼヒ会場へ
会場の幕張メッセは大勢の客で賑わっていた(翌日の主催者発表によれば'この日来場した客数は13万人に達したらしい) 。入口でもらった地図を見ながらメイン会場のホールに出ると、目の前のブースに人だかりができていた。何本ものカメラを持つ手が頭上に伸び、フラッシュが光る。コンパニオン狙いのカメコに違いない。人だかりを搔き分け、ステ—ジに近づく。が、綺麗な車は並んでいるものの、コンパニオンの姿が見当たらない。最新のカメラもコンパクトカメラや写真付き携帯などで、女性客や子供の姿もチラホラ。どうやら皆さん、普通のマニアらしい。しばらくコンパニオンを待つてみたが現われる気配は無し。移動しよぅ。少し歩くと、スズキのブースに黒い人だかりを発見した。ステージ上、白いコスチュームの女の子が展示車の横でポーズをとっている。最前線に集ったカメコの皆さんは、大型フラッシュ付き一眼レフを持った本格派から、小さいデジカメや携帯カメラで撮影する者までざっと50人。当然ながらレンズは車ではなく全てナマ脚ロングブーツのコンパニオンに向けられている。ブースとは明らかに違ぅ熱気だ。その脇で外国人の男性が薄笑いを浮かべカメコたちの姿をもの珍しそうに見ている。さぞ奇妙な人種に映っているんだろうな。
場所取り合戦が激しくなかなか最前列に近づけないので、人だかりの後方でしばらく様子を見守ることに。と隣で30代と思しき2人組が「この子見た中で一番可愛いかも」とはしゃいでいる。カメラ雑誌の取材を装い、話しかけてみよう。「今日はコンパニオンの写真を撮りにいらしたんですか?」
「いや、車と半々ぐらいかな」
「そんなマニアじゃないけど、せつかくモータショーに行くならコンパニオンも撮りたいでしよ」
2人とも手に持つのは小型のデジカメ。モ—夕—ショ—は今回が初参加らしい。雰囲気も明るく健全な印象だ。その横、大きなカメラを構えていた60代後半のジイサン2 人組も強い存在感を放っていた。今日は何の撮影でいらしたんですか?
「いや、ほら、車だよ」「俺は女の子かな。でも普段は何でも撮るよ。旅行に行けば建物や草花だって撮るし」2人ともカメラ暦20年以上のベテランで20万円相当のデジカメを使用。どうせ車の写真を
撮るなら隣に女の子がいる方がいい、というレベルのようだ。
ここはダメだね一。
全然エロくねえよ会場のコンパニオンたちは常にメーカーのブースに立っているわけではなく10分〜
15分ほど車の説明やポ—ズ取りを終えると、係員に連れられて会場裏手の控え室に引つ込んでしまう。と同時に、集まったカメコも綺麗にいなくなる。皆さん目的意識がはっきりしていらっしやる。
三菱のブ—スから音楽が流れ、カラフルな衣装を着た5人の女の子がステージで踊り始めた。人だかりができた。最前列には大きなカメラを持ったカメコの皆さんが陣取り、フラツシュを炊いている。動きが早い。ビデオを持ったビデコもいるが、ローアングルから攻める者はいない。衣装の露出が少ないからか。
「ここはダメだね—。全然エロくねえよ」
「オマエはさっきからうるさい」背後から楽しげな会話が聞こえてきた。振り向くと、20代の男性3人組が立っている。お兄さんたちわざわざ女の子撮りに来たんですか?
「俺たちは違いますよ。コイツだけです」
「いやいや、俺もさっきそこで力メラ買って撮ってるだけですよ」
同僚だという3人組で、うち2人は車が好きで数年前からモー夕ーショーに足を運んでいる車マニアらしい。残る一人は冷やかしで2 人に付いてきたが、試しに1300円で買った«写るんです» でコンパニオンを撮り始めたら楽しくて止まらなくなったという。
「スズキのブ—スは女の子が可愛くてよかったですね。あとね、オーディオも当たり外れはありますけど、2ショットが撮れるんでお勧めですよ。僕は2人に挟まれて撮っちゃったし(笑) 」
「カメラ小僧デビュ—ですね」「はい。扉を開けてしまいました。37枚分、ばっちり撮って帰りますよ」実に楽しそうだ。最初はコンパニオンにカメラを向けるのも恥ずかしかったらしいが、今や完全に麻痺してしまったようだ。3人組が勧めていたブースに移動した。確かに客の数が少ない。コンパニオンたちが常駐していて距離も近いので撮影しやすそうだ。顔の可愛いコンパニオンがいるブ—スにはカメコがひっきりなしに訪れるが、そうでもない女の子のブースは可哀想なほど誰もこない。実にわかりやすい。大型フラッシュ付きの1眼レフを持った男性が、暇そうなコンパニオンに近づき「お願いします」と手を上げた。女性がレンズを向いた瞬間に素早く撮影、礼を言い颯爽と歩き出す。かなり場慣れした雰囲気。全身黒ずくめというのも気になる。すぐに追いかけ、呼び止めた。
男性は40万円以上もするデジタル1眼レフを持ったカメラ暦15年のベテランだった。「アマチュアカメラマンなら皆さんそうだと思うんですけど、ここには練習の場だと思って来てるんですよ。構図のとり方とか光りの具合とか意外と難しいし、ここのモデルさんたちは素人じやないので、レンズを向ければちやんとポ—ズをとってくれる。技術を磨くには格好の場所ですよ」
その後もコンパニオンよりも車の撮影が好きという中年力メラマンや最新スポーツカーと航空機と女の子が好きだという上品そうなジイサン、普段は鉄道を望遠レンズで撮るのが趣味のオタク風男性などから話を聞いたが、皆さん意外にコンパニオンの撮影にはさほど情熱を感じてない印象だった。
休みを取って10日連続で来場!
アルファロメオのブース前で、ひときわ大きなカメラと、海外旅行者ばりのキャリーバッグを引きずる、角刈りの20代男性が目に留まった。今まで見たなかで大げさな装備だ。お兄さんちょっとお話きかせてもらえませんか?「別にええけど」
関西訛りで話すこの御仁、暦2年弱にして、どっぶりとカメラの世界にはまったらしい。機材は50万ほどの装備で、バッグの中にはレンズ数本のほか、各ブースのパンフレットなどの資料着替えも入っているという。驚いたのは彼がここに来たのは今日で4日連続さらにこの先6 日間も通い続けるつもりらしい。「なんでそんなに?」「休み取ったから」「車がお好きなんですか?」「いやギャルのために」「女の子って日によってメンバーが変わるんですか?衣装が違うとか」
「変わりませんよ。衣装も女の子も同じだけど、髪型が変わったり、ポーズが違うから。女の子によってはこうしてくれって頼むとその通りにポーズを取ってくれるんですよ」 日く、何度も何度も会場に通うことで、愛想のいいコンパニオンに顔を覚えてもらうことができ結果的に良い写真が撮れるのだという。「可愛いのはアルファロメオスズキ、スバル…、東洋タイヤは並んででも撮りますよ。さらにパンチの利いたカメコを探し回っていると、頭にバンダナを巻き片手に指ぬきの皮グローブをはめたメガネ君を発見。2台の1眼レフを首にぶら下げ、30センチほどの大型フラッシュ、小型の脚立まで持っている。いかにもオタクっぽい風貌だ。彼は写真を撮ると、ノートとペンをコンパニオンに手渡し、名前を書かせていた。ナンパでもしてるのか。声をかけたところ快く応じてくれた。カメラは20万円のデジカメと30万のフィルム用の2台。プラスチック製の大型反射板は「柔らかい光りが欲しい」ので自作したものらしい。普段はお祭り、武道の試合モデル撮影会などで人物を中心に撮っているそうだ。モデルの名前を聞いていたのは写真整理のためで、ナンパ目的ではないという。
「好みの子はいました?」「どっちもバイクのカワサキブース。好みだからアレだけど僕はキツ目の美人よりおっとりした感じが好きだからさ。白石美帆系でよかったよ」
彼もまた«作品レベル» の写真を撮るため2日連続で会場に来たそうな。どうぞ頑張ってください。
中国雑技団の軟体SEX
名を知らぬ者はいまい。10枚同時の皿回しや一輪重による綱渡りといった超絶技を売りに、ここ数年は、本国の舞台はもちろん、草津や鬼怒川といった有名温泉地でもステージをこなす活躍ぶりだ。が、彼らの妙技が楽しめるのは演芸場だけではない。なんと、近ころ大阪・天満に、中国雑技団の出身者を呼べるデリヘルが現れたのだ。なんでも、この「K」なるお店、オーナーの女性自身が、かつては柔軟ワザの達人として活躍した雑技団員。日本国内で公演した際のツテで、引退後に新手の風俗を仕掛けたらしい。想像しただけで股間が痩くではないか。あの自由自在な肉体から、いったいどんな性技が繰り出されるのか。さっそく、天満駅そばの安ホテルから電話をかけてみた。「ハイっ」「雑技団のコが呼べると聞いたんですが」「ソウネ」たどたどしいやり取りを繰り返し、システムを聞き出す。基本料金は40分9千円からで、オブションサービスはナシ。延長舶分につき3干円が加算されるらしい。待つこと10分。浅黒い肌に安っぼいチャイナドレスをまとった女が現れた。「どうも、初めましテ」挨拶もそこそこ、女がおもむろに体操を始めた。股裂き、エビ反り、体前屈。エロさはないが、つかみとしてはアリだろう。柔軟が終わったら、ザッと体を洗ってプレイ開始。導かれるままベッドのそばに立つや、女は予想外の行動に出る。なんと両手を床に着け、倒立の姿勢でタワシ洗いを始めたのだ。目の前でパックリ開いたクレバスを眺めながら、全身をジョリジョリと這い回る陰毛の感触を楽しむ。うーん、斬新。ひとしきり逆立ちプレイを味わった後、ベッドに移動。
今度は、ブリッジ状態になった女の口へ愚息を差し込むエビぞりフェラが始まった。力リを重点的に攻められながら、逆さに揺れる胸をモミモミモミ。悪くないぞ。「じゃ、横になってクダサイ」定番の大技は終了し、後はグニャグニャと曲がるクーニャンとくんずほぐれつ。最後は素股でのフィニッシュとあいなった。元雑技団員とのセックス。普通の風俗に飽きた方は、ぜひ。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中⇒⇒⇒★★★

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内