★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
1_20200831104850568.jpg2_20200831104852991.jpg0162_20181002083231665.jpg 0161_2018100208322937f.jpg0166_20181003080737e8d.jpg 0165_201810030807351a9.jpg
家出エンコー嬢を泊まり交渉で買い叩く
ここは知る人ぞ知る家出女たちのたまり場です。彼女たちは日中、出会い系を使ってエンコーしており、夜11時以降になると、売れ残った連中がここに集まってくるのです。最悪、目の前のサウナに泊まるつもりなのでしょう。 顔ぶれは日によって違いますが、少なくとも常時3、4名はいるんじゃないでしょうか。一発やりてえなあってとき、俺はいつもそのパチンコ店に足を運び、彼女たちと交渉します。
「ウチに泊まってっていいから、1万で遊ばない?」出会い系ならホ別イチゴーを要求する彼女たちも、このタイミングならイヤとは言いません。むしろ、目を輝かせて飛びついてきます。サウナ代が浮くうえ、現金も手にできるのですから、多少の値引きも止むなしってなことなんでしょう。自分の場合は、8千円でエッチしたこともあります。お世辞にも上玉とは言えない彼女たちですが、安く女を抱きたい人にはおあつらえ向きのスポットですよ。
名古屋の中心部にあるこのダイニングバーは、「心の休憩室」というコンセプトを掲げるだけある。
店内は薄暗いし、蚊帳で仕切られたエキゾチックな個室には、眠気を誘うほどゆったりしたソファを完備。たしかに癒される。さほどにまったりした個室を、カップルなんぞに使わせたら、何をおっ始めるかは推して知るべしだ。蚊帳の隙間から、個室内のカップルを覗いてやろう。肩を抱き寄せてキスをする2人を。互いの膝にブランケットをかけゴソゴソやる2人を。以前は、朝まで営業していたこともあってか、「ラブホ代わりのダイニングバー」なんて言われてもいたほど、際どいことをしていたカップルもいた。営業時間が翌1時までになった現在も、その活況は続いている。ぜひ生でご覧下さい。
広大で緑豊かな天白公園の公衆トイレの周囲で、こんな30代女性がひとりで佇んでいたら、ちょっと観察してほしい。髪型は黒のボブで、手にはアディダスの薄汚れたスポーツバッグ。そして、体型は普通なのに、ケツがブラジル人並に大きく、ちょうちんブルマーのようなシルエットをしていれば、それはまぎれもなく地元の有名人「デカ尻」さんだ。やや頭がアレなのか、彼女には妙な習性がある。「チンポ」「セックス」といったヒワイな言葉を投げかけられるといきなり発情して、物影でオナニーを始めるのだ。周囲に人がいようとお構いなく。俺自身、地元のバカ学生にからかわれているデカ尻さんを何度か目撃したが、そのたびに彼女は得意気に股をこねくり回していたものだ。彼女こそは青少年にリアルな性教育をほどこす貴重な存在!と言いたいところだが、そのうちどこかの施設に保護されそうでホント心配。
一見、ごく普通のうどん屋です。店構えも、うどんの味も。ただ他のうどん屋と大きく違うのは、少々おせっかいな店主が独身男性の客にお見合いを勧めてくる点でしょう。この店主、はじめは「オレさ、地元の一流企業の社長さんをたくさん知ってるんだよ。ところでお客さん、結婚してるの?」などと語りかけてきます。ここで既婚者と告げれば、自慢話が延々と続くのですが、独身で彼女もいないと答えると、大量のお見合い写真と履歴書が出てきます。このコは家電量販店の社長の娘で、この人はなんとか医院のお嬢さんだよ、という風に。自慢気に店主が説明するには、ご本人、名古屋の政財界に顔がきくそうで、過去に何度かお見合い相手を世話したところ評判となり、他のお偉方までが「ウチの娘もヨロシク」状態になったのだとか。最大の疑問は、店主さえ素性のよく知らない一見客を見合い相手として紹介される女性やその家族の気持ちです。うれしいのか?私だったら絶対イヤなんですけど。とまあ、何だかようわからんうどん屋ですが、逆玉の輿に興味のある方は一度訪れてみては?ちなみに、この店からそういった成功者(?)が出たという話はいまだかつて聞いたことがありません。あしからず。
アニメにまったく興味のないオレのようなカメコ(カメラ小僧)にとって、コスプレイベントの存在価値とは、エロい衣装の女が見られるか否か、ただその1点にかかっている。どれだけ涼宮ハルヒに似せようが、FFのユウナに成りすまそうが、胸の谷間やプリンとしたケツを拝ませないレイヤーなどクソ同然なのだ。お前らもっと肌をさらさんかい、肌を。その点、毎月2回、愛知県刈谷市の産業復興センターにて行われるコスプレイベント「キャラダイス」は最高だ。全国的に過激コスチュームNGのイベントが急増している昨今、参加レイヤー100人〜200人規模の大会で露出規制がフリーなのは、東海地方でもここくらいだろう。さすが主催者がカメコ出身なだけはある。そんな業界的背景もあってか、キャラダイスにやってくるレイヤーの皆さんは、まことに気合いが入ってらっしゃる。乳ボーン。ケツボーン。セクシーポーズを注文しても笑顔でOKだ。こんなエロくさいイベントは永遠に存続すべきだ。なお、イベントに足を運ぼうとお考えの方は、復興センター周辺の路地、駐車場、公園などにも注目されるとよい。会場へ入る直前、その辺の物陰で衣装に着替えるレイヤーが結構いるのだ。運が良ければ、生チチを目撃できるかも。
レズがいちゃつくハッテン公園向山緑地・ラグナシア
土手の上に浴衣パンチラがズラリと並ぶ 
豊田市民にとって、この花火大会は待ちに待った夏の大イベントだ。当然、浴衣で着飾ったギャルも大量にやってくるが、彼女たちのパンチラを覗きたいなら迷わず矢作川の土手へ急行しよう。土手の上は絶好の花火鑑賞スポットで、ヤツらはそこに鈴なりになって腰掛けている。したがって、土手の下にある野道(土手上との高低差は3メートルほど)を歩きながら視線を上に向ければ、1パンチラ、2パンチラ、3パンチラと、どんどんチラがゲットできてしまうのだ。なんなら、立ち止まって一点を凝視するのもアリだろう。どうせ彼女たち、空を見上げていて気づきっこないんだから。
まるで露出狂のよう!遊園地やレストランにビキニがうろちょろ
遊園地とプール施設が融合した総合テーマパークだ。ここの特徴は、プールエリアの客が水着姿のまま遊園地や飲食施設に入れるところにある。つまり、観覧車に乗ろうが、カレーを食いに行こうが、とにかくそこかしこで水着娘を目にできるのだ。言うまでもなく、シロート娘の水着姿はそれだけでチンピクものだ。しかし、ビーチやプール以外で眺めれば、オカズとしての価値はさらに高まる。遊園地内を水着でフラフラするなんて、下着姿の露出狂と何も変わらんのだから。中でも特に非日常な光景を拝みたいなら、やはりジェットコースターがオススメだろうか。
レズがいちゃつくハッテン公園
同性愛者のハッテン場ってのは、ゲイばかりでレズは滅多に見かけないものだけど、地元の公園にはわりといます。ひとりで佇んでる女性に、別の女性が声をかけしばらくすると手をつないで立ち去っていく、なんて光景を何度もラブホなり、居酒屋なりに行くのでしょう。しかし中には、しばらく公園に留まっていちゃつく連中もいます。場所は池のそば、園内にある図書館配本センターの裏手あたり。さすがに裸になってどうのこうのはないけど、キスしたり、胸をまさぐるくらいならバッチリ。しかも、多少の人通りがあっても平気でいちゃつき続けるあたりは、こちらとしてもありがたい限りです。
K団地は、敷地内に住棟200、戸数3千を擁する愛知県有数のマンモス団地だ。この広大な団地
目撃してますから。きっとその後、の片隅で、30代バツイチのシングルマザーがちょいと大胆なお遊びに没頭していることは、多分、俺以外に知る者はいない。どこぞでパートでもしているのか、彼女は毎日昼ごろになると家を出て、青空駐車場に停めてある車に乗り込む。同じ団地内にある我が家は、駐車場を斜めから見下ろせるところに位置していて、出勤前の彼女をたびたび目にしていたのだが、ある日、俺は見てしまった。車に乗り込んだ彼女が、バッグから取り出した青色のローターを、そっとスカートの中に忍ばせる光景を。数分後、うつむき加減で考え事でもしているかのようだった彼女が、ビクッと体を震わせ、用心深くローターを抜き出した。どうやらイッたらしい。もうエロすぎ!それから今に至るまで、同様のシーンは何度も目の当たりにした。自宅でやればいいものを、わざわざ車内でオナニーするなんて、よほど刺激に飢えているに違いない。ま、そのおかげで俺は毎日とっても刺激的なんだけど。
ワニにイキ顔を見つめられ絶頂する混浴露出オンナ
俺の地元・新城市の名物といえば、五平餅が有名だが、もう一つ、裏の名物として湯谷温泉がある。ここは愛知県唯一の混浴温泉で、週末はワニども(女性客の裸が目的の男)がわんさか集まることで悪名高い。何を隠そう、俺もワニの1人だ。そんなマニア連中の間で、最近、もっぱら話題なのがハートちゃんと呼ばれる女だ。首の裏にハート型の小さなイレズミがあるためそう呼ばれている。毎回ナゼか違う男と混浴にやってくる彼女は、ワニどもを集めていつも同じ台詞を口にする。
「イク瞬間の私の顔を見つめてくださいね」
湯船の中で連れの男に手マンされ、絶頂をむかえる表情を視姦してくれと言うのだ。どうしようもない変態だが、イク瞬間、胸元から上をピンク色に染め、ガクガク体を震わせる様はこの上なくエロい。何度このシーンをオカズにさせてもらったことか(ちなみに、ワニ側は一切ハートちゃんに触れられない)。皆さんもどうです? 名湯で温まりながら、一緒に彼女を囲みませんか?
国内では東京ディズニーランドに次ぐ大型テーマパークとあってか、夏休み時期の混雑ぶりがハンパない。中でも一番人気はプールエリアで、特に人工波が発生する海水ジャンボプールは常時、まさに芋洗い状態だ。そんなプールで、ひたすら漂っていればどうなるか。波がザザーンと来るたび、近くにいる女と体が接触する。不可抗力で、手が胸や尻や股間にタッチしてしまうこともある。ただし過去、某ワイドショーで、これをワザとやっていた常習男が容疑で連行されるシーンが放映された。ワザと触るのは御法度だ。
その病院に俺が入院することになったのは、とある冬の日。バイク事故で両手と左足を骨折し、全治2カ月の大ケガをしたからだ。4人部屋の病室で、担当のナースからコマゴマした説明を受けると、
彼女が去ってから、隣のベッドのニーチャンが馴れ馴れしく話しかけてきた。
「大当たりやん。ツイとるなぁ」
意味がわからず尋ねたところ、俺の担当ナースは評判のエロナースだという。といっても、口で抜いてくれるとか、空き室でハメハメさせてくれるとか、そういうエロ漫画的なものではないらしい。どういうこっちゃ? やがて、ニーチャンの言っていた「エロ」の意味がわかった。彼女、入浴やトイ
レの際、ことさらチンコに触れてくるのだ。ちょろちょろと、何気ない風を装って。かと思えば、ときにはストレートにからかってくることも。
いい歳こいてニートな俺は、毎日がヒマで仕方ない。あまりにも
やることがないので、ここ半年くらいは、ひんぱんに教会へ通っている。キリスト様に用はない。目的はパンチラだ。この教会で葬儀が行われるとき、列席者は礼拝堂で祈りを捧げたあと、外に出て、すぐそばの石造りの橋の上へ向かう。真下に流れる小川に1人ずつ、白い花を投げ込むためだ。俺が身を潜めているのは、その小川からほんの数メートル下ったところにある駐車スペース。ここは石橋からかなり低い位置にあり、物影からぐっと見上げると、橋の上にいる女性のスカート内をバッチリと確認できるのだ。故人を哀悼する女性の清らかなパンティ。いろんな意味で生ツバもんである。
天にまします神よ、この罪深きクソニートをお許しください。
関連記事

本日の人気動画情報

素人投稿・アダルトブログランキング内

イイオンナ、ヤリ放題。 推川ゆうり他シリーズ商品(:) 実力主義バイブ(:) SM-VIP 手枷足枷M字開脚ベルト アイマスク付他シリーズ商品(:)

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!

エロアニメも見放題U-NEXTアダルトがすごい!
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。