★★★TENGA発・専門医推奨の男性のSEXの強い味方の新商品★★★
☆☆専門医推奨オナニーしながら早漏改善☆☆

☆☆こちらはオナニーしながら遅漏改善☆☆
◎遅漏改善用TENGA◎
☆☆こちらは勃起力を改善☆☆
◎TENGA活力支援サプリ◎
201505112_20200721131107edf.jpg201505113_20200721131109367.jpg0063_2018121311185051a_201910170651290bd.jpg格安でワリキリ援助交際に応じる人妻や熟女はパチンコ屋で出会えるぞ
パチンコ屋に0.1円コーナーができた。 
1玉=0.1円。普通のパチンコは1玉4円なので、40分の1の投資で同じ時間遊べる計算だ。たとえば普通のパチンコなら、千円だと5分ももたない(当たらないと仮定して)のに、0.1円パチンコなら3時間は遊べることになる。もちろんそのぶん、大当たりしたところで小遣い程度のカネにもならない。換金率8割だとしても、ドル箱ひと箱あたり100円ほど。もはやギャンブルでもなんでもない。
こんなもん打つヤツがいるわけないと思ったら、ほぼ席が埋まっているので驚いた。この人たち、金はないけど大当たりの画面だけは見たいという、どうしようもないジャンキーなのだろう。
待てよ。ここにいる女たちに援交を持ち掛けたら応じてくれるんじゃないか? なにせ女からすれば、千円でも4万円分の価値があるのだから。 
30代とおぼしき女性の隣が空いていたので席につく。数分してから声をかけた。
「どんな調子ですか?」
「いやぁ、全然ですよ」
0.1円の台は釘の調整を悪くしているためか、保留が増えている気配すらない。
「お金困ってませんか?」
「いえ。なんで?」
「困ってたら、援助できますよと思いまして…」
「いやいや、安いから打ってるだけで単なる暇つぶしだよ」
うーむ。たしかに0.1円なら時間つぶしには持ってこいだな。
店内を物色していると、40代後半の女性の隣が空いた。次の狙いは彼女だ。
「出てますかー」
「あんましだよ。魚群が出たら帰ろうかと思うんだけど、なかなかね〜」
 よしよし、ゆっくりと攻めようではないか。
 何分かして、玉を打ち切ったところで声をかける。
「お金足りてます? よかったら、援助しますよ」
「援助って?」
「3千円くらいなら助けられますよってことです」
「やめてよ。そこまで本気で打ってないんだから」
どうにもよくわからない。本気じゃないパチンコって何なんだろう。
30代後半くらいのヤンママ風の女が熱くなって、強くボタンを連打している。みんながダラダラと打っているなかで異様な空気だ。
あの女ならいけるのでは。隣に座ろう。 激熱リーチを外して、悔しがっているところを声掛けだ。
「お金困ってませんか?」
「見りゃわかるでしょ!」
 キレ気味に返してきた。
「もしよかったら、3千円くらい助けれますよ」
「は? どういうこと?」
「いや、ちょっとイイことしてくれれば…」
 女はニヤっと笑ってこう言った。
「なにしたらいいわけ?」
よし、これはイケそうだ。3千円なら12万円の価値があるわけだからな。
「エッチはどうですか?」
「うーん。それだと時間かかるからな〜」
用が済めばすぐにでもパチンコを打ちたい様子だ。相当に狂ってるんだろう。
「じゃあさ、舐めてあげるから3千円ちょうだいよ!」
フェラで3千か。相場よりかなり安いじゃん。
「あっちの公園のトイレでいいでしょ?」
もしかして、エンコーに慣れているのでは。と勘繰りたくなるほどスムーズだ。
公衆トイレでサクっと抜いた女は、足早にパチンコ店に戻っていった。
0.1パチ。格安ワリキリの相手探しにどうぞ。ただ、時間はあまりくれません。あの人たち、起きてる間はずっと打ってたいみたいです。
名物客だ。ほぼ毎日のように打っていて、台をたたきながら熱狂しているおばちゃん40才くらいだろうか。いかにも主婦ってな感じだ。彼女が名物と呼ばれるのは、店の外で男に声をかけるからだ。「よかったら1万円でイイことしない?」ちょっと濃すぎる化粧はいただけないが、ムチムチした体につい、首をタテに振ってしまう。何を隠そうオレもそんな男の1人だ。セックス中はそれなりに楽しめるが、ホテルを出てそのままパチンコに向かうおばちゃんを見てると、なんだか複雑な気持ちになる。
ことがクラブって踊るだけじゃなくナンパするところです。ちょっとカワイイ女のコならすぐに男から声がかかるし、女もソレを待ってます。でもルックスは悪くないのに一向に声がかからないのが、この女です。年齢は20代半ば。地蔵みたいにただひたすら一点を見つめて、じっと椅子に座ってるから超キモイんですね。しかも場違いなツバ広帽のデカいのをカブってるからまたキモイ。なのに紹介するのは、コイツが超ヤリマンだから。声をかければ誰でも付いていってほいほいヤラセちゃうんですボクの周りにもヤッたヤツが大勢います。ナンパできないとき、最後の最後に仕方なく持ち帰るって感じで。挙動不審なのは、クスリのせいでしょうか。
続いてパチンコ屋の駐車場で買った客に春を売る女
バクチで勝った後の男の行動は、おおむね相場が決まっている。景気よく飲み回って、風俗でヌク。これぞ、あぶく銭の正しい使い方だと思う。その辺りの男の思考回路をよく理解しているのだろう。大阪南部の某市にあるパチンコ店の敷地内に、勝った相手を専門に客を引く売春婦がいるとの噂を聞いた。出没するのは日中で、ホクホク顔で店を出ると「勝った?」と声をかけてくるのがいつものパターンらしい。百聞は一見にしかず。現場に足を運んだ。
店は、目と鼻の先にラブホ街を控えた、立体駐車場完備の大型ホールだった。なるほど、ここだとスタッフの目は届きにくい。しかし、案の定、なかなか女は現れない。というより、まずパチンコに勝てない。察するにその女、ドル箱を大積みしているオッサンや、わんさと景品を持って帰るニーチャンを確認、ピンポイントで声をかけているはず。負け組のオレなど、相手にするわけがない。足げに通うこと、4度目。大勝ち、はしなかったものの、ちっちゃな勝ちをパラパラ拾い、車に乗ろうとしたそのときだ。「お兄ちゃん、勝った?」5メートルほど向こうから、肉感的な熟女が流し目をくれている。歳の頃なら40前か。まず間違いない。
「ニコニコしとったからな。声かけてみてん」
たわわな胸を、これ見よがしに突き出す女。で、どうすればいいんだ。
「ホテル代込みで、2枚でいいよ」
みなまで言わずとも、彼女から切り出してきた。ええやろ。お相手願いますわ。結論から申すと、テクニック自体は、可もなく不可もなく。正直、一度で十分なレベルである。にしても、こんな場所で、昼間に売春とはようやるな。
「ほんま駐車場大きいやろ。警備員も入り口のとこに一人いるだけやから、わからんわからん」
アッケラカンと話すところ、これまでにトラブったこともないようだ。
「雰囲気見て声かけとるしな。あと、顔見知りのオッチャンらおって、そこらへん挨拶するだけでも、小遣いになったりもしとるよ」
何でもオバハン、知り合いが負けたときはー万円でも股を開いたり、自分自身が大勝ちした場合はホテル代をオゴってやるなど、微妙なサービスも心がけているという。って、アソタ、単なる好きモノやがな。
関連記事

本日の人気動画情報

街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる

素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!

エロアニメも見放題U-NEXTアダルトがすごい!
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。