44_20221210164943d68.png

みなさんは出会い喫茶って知ってます?
一見、ネットカフェのようなバーテーションで区切られたフリースベースに素人の女のコがやってきて、マンガを読んだり、インターネットをやったりしているのを、男性客が
「お話しませんか」と、手紙を送り、気に入れば別スペースで直接お話ができちゃう

交渉の場についた後は、デートに誘ったり、エ口いことしたりと自由恋愛(ほぼ援交)を楽しめるといったシステムです
これが、今、東京をはじめ全国で急増中なんですね。
顔が確認でき、一応女のコも店に登録しているからテレクラのように魔怪獣のようなブスや、美人局が来る心配もない。なにより交渉によっては安くオイシイ思いができるやもしれません
検証してきまーす。

客は、冴えないオッサンばかり
都内の出会い喫茶は、池袋の業者がアツいというのでさっそくGO
メイン通りから裏路地に入った雑居ビルに足を運ぶ
素人女子が多いであろう日曜日の昼である。
「いらっしゃいませーはじめてのお客様ですねー」
明るめな店内に入った途端、数人の黒いスーツの男たちが笑顔で迎えてくれた
力ウンター横には、10数人のオッサン(客)たちが待機している
いや、みんなビックリするほどさえなそうなビジュアルだな
こういうのが援交とかしちゃうんだろうなー(自分もそうだが〕。
「お客様は、当店をどうやってお知りになりましたか」
「ああ、ネットで調べて・・」
「ありがとうございます。ただいまネットを見てのこ来店の場合、入会金ー万円を半額にさせていただいてます。続いてシステムですが、まず入場料か2千円いただいております。入店していただきましたら、奥のスペースに素人の女のコが待機していますので、気に入った小にメッセージカードを書いて、お話しませんかーと、誘ってみてください。このカード料金が3千円になリます。交渉時間はー人10分までです」
「つまリ、入会金、入場料、カード料金でー万円かかるってことね」
「はい。でも、メッセージカードを出すたびにお金がかかるようなことはありません。ー度買えば、ー日中使えますし、もちろん店内は出入り自由となっています。あと、もし女のコと交渉成立して、店外に連れ出す場合は、退出料として5干円いただいていますのでよろしくお願いいたします」
なるほど、女のコに渡す金以外に、連れ出しでー万5千円かかるのか。
まあ、2回目以降の来店なら入場料はいらないわけだから、ー万円で女のコと知り合えるなら高くはないのかもしれない。

1万円を支払い、オッサンたちが焦うスペースヘ
パーテーションで区切られた向こう側は、女子スベースになっている
6人の女のコたちがこちらには目もくれず、インターネット中だ。みんな20代といったところ。ソコソコ可愛いコも多い。とりあえず他の客の動きを見ようと10分ほと様子を伺っていたか、一向にオッサンたちは女のコと話そうとしない
気後れしているのか、すでに一通り話した後なのか。とにかくまったく動きが無いので、とりあえず6人の中でも一番可愛い、若槻系のギャルにメッセージカードを書くことにした

こちら側のプロフィール以外に今日の目的(デート・食事・その他)などの項目を埋め、(一応、全部に0をした)
出会い部屋初めてなんで、とりあえず話しましょうと一言メッセージを添える
ん?この店外デートをした場合の交通費(3千円・4千円・5千円)ってのは何だい、店員くん
「お客様かり女のコへの心づけですね。店から女のコへは一切お金は発生してないんで、高い金額を付けると交渉しやすくなりますよ」
なんだかよくわからんが、これ以上、金がかかっちゃたまりません。一番安い3千円に0。
黒服がボクのメッセージカードを若槻似に渡すと、なにやら話し、「町田さま、とうぞ」と、裏にある交渉スペースにお呼びがかかった
丸いハイテーブルに、ハイチェアーが2つ並ぶ交渉スベースで待つこと3分
「こんにちわAでーす」と、若槻が入ってきた。
デニムのミニスカに、ビンクのカットソー。近くで見るとより可愛い
「よく来るの?ここは」
「うーん、2ケ月前くらいに友達に誘われて来てから、今日で6回目。来てなかったんだよね。今日はヒマっこだったんでひとりで来ちゃったよ」
「ふーーん。スッゲーかわいいよね。今日は何人かと話した?」
うーん。3人
3人・・こんなにレベル高いのに3人?
オッサンたちは何ヤってんだ?みんなヤル気がないんかい?
っつーことは、ライバルの勢いがないぶん女のコはGETしやすいと見た。

で、その3人とはどんな話をしたの?
「んーー。ゴハン食べよーとか、カラオケ行こ。とかっでもやっば援助持ちかけてくる人が多いかな」
「ほうほうほう。で、Aちゃんはなんて答えたの?」
「え、無理一って。だって、オッサンなんて超ゲボいじゃん」
ゲ、ゲボい・・?なんてこと言うんだ、このコは。で、今まで援交したことはあんの?
「いや、ないしー彼氏いるから」
「彼氏いるんならこんなとこ来んなよー」
「え、たって金ないじゃん・まあ、オヤジでもオナカ空いてたらコハンはオゴってもらったりするけと、それで終わリだよね。ホラ、外に出れば交通費でお金もらえんじゃん。だから、ソレ目当て"そういうコ多いよー"今日は日曜だから人多いけど平日とか寒いからね」
「割り切ってんのね。ある意味男らしい。でオレだったらどうなの?」
「んー、3千円かーー。でも、オニーさんまあまあだから、カラオケとかならいいよ一でも、他にもお小こづいちよつだいね(笑)」
「ナメたこと言ってんなーー。じゃあ、とりあえず外に出ようぜ」
「あはは。いいけどお」
なんだよカンタンじゃん
オッサンたちの羨望のまなざしを感じながら退出料5千円を払って外へ。
とリあえずカラオケだけの約束だけど、ボックス内でノリとお金で押せはオチるだろうと、田)っていたボクが甘かった。
ノリとお金を総動員させて口説いたものの、「ハ?無理ー彼氏いるって言ってんじゃんー」と一向に扉は開かず。
どころか、力ラオケ代の他に、交通費一5千円を取られる有様だ。もう、なんなんだー
可愛いかりって謂子のりやがって。お前なんてコッチから願い下げだーいー
(お金払った後、心の中で)

相武紗季似の美少女と2万円で交渉成立
再び店に戻り、5人と話した。
が、みんな「インターネットしたいだけ」
「タッチも無理です」「援助はしてないの5」と、ピシャリ
スコスコとオッサンゾーンへと戻ったりしている。
20分にー回くらいの割合で新しい女のコがやってくるものの、結果は同じ
はあ、股のユルいコはいないのかしら。そんなこんなで待つこと2時問
腹も減ってきたので、牛井でも食べに外出しようかと立ち上がった瞬間、店の扉が開いた。青いバー力ーにジーンズという地味めな服装だけど、顔は超美少女、相武似の性格のよさそうなコが入ってきた。
一瞬、ォッサンスベースがざわつく。
今まで一度も女のコとしゃべってなかった細長いおじいちゃんまでもがすっくと立ち上かるほど、一一。いようのない緊張感か走る。
彼女が、受付から女子スペースに入り、プロフィールカードを持った店員が出てきた瞬間、店にいた10人以上の男たちが同時に動いた
ここは行くしかない
ポクはー目散に店員に向かって歩き出し、メッセージカードを手渡し「今、来たコを」と伝える。
「ああ……」
次の瞬間、後方から哀れな声が漏れる。勝ち取った
テレクラの取次ぎや、ナンバ部屋のように自分の順番を待つ必要が無い
これこそが出会い喫茶の醍醐味だ。店員にうなかされ、交渉スベースに向かう背後で、何人もの舌打ちが聞こえる。ククックック。世の中早いもん勝ちですわ。交渉スベースにやってきた相武似のBちゃん。くーー、ピュアな笑顔がまぶしい
「町田さんって初めて来たんですか」
「なんか、君みたいな可愛くてマジメそうなコが来るなんて以外だよ。ホント」
「あはは。オジさんウケはいいんですよ。先週、大学の友達に連れてこられて、今日は後から友達来るかもしれないんですけど…。私、今ー年生で、それまで静岡だったんで、こういうところ楽しいです」
東京ー年生ーいいねス。でも、こういうスレてないコじゃ、エロい交渉には乗ってくれなそうだなあうまずは普通にカラオケあたリに遊びに行って、そこから徐々に口説いていくとしますか。
「カラオケ。・・いいんですけど、交通費、5干円になったりしませんか?今ピンチなんですよ・・」
「え、そうなの。じゃあ、今日ここに来たのもお金目当てとか」
「あはは。実は・・(笑)。助けてくれると嬉しいんですけど」
「…(ゴクリ)じゃあ、もしかして、サポっつーか、媛交とかもデキちゃったりするの」
「えー、いくらもらえます?」
いんやーー、田舎から出てきた地味な美少女もお金でエッチしちゃうのかよー
聞くと2回援交経験アリだそう
静岡の援交相場がわからんからなあ
じゃあ、2万円でどう
「わかりました・ゴムしてくれますよ、ね」
「うん。するするー」
「じゃあOK」
そういって、恥ずかしそうに笑う彼女。オイオイ、こんな美少女とヤレるなんてマジかよー
さっきの若槻似のときの10倍くらい悔しそうなオッサン連中の横を、相武紗季ちゃんと一緒に通リ過ぎる。いや、気分いいー
ナマ挿入で最後は顔射ー

徒歩5分。安りフブホへと入り、さっそくプレイだー
ペッドの上に立たせたままタサ目のジーンズを脱がせると、グレイと水色のしましまでコットン地のバンツが現れた。
キャーー、このダサさが萌えちゃうーホントにピュアなのね援交してるけど。
「やだあ・立ったままっ」
「そう、立ったままー」
Tシャツを脱かせ、小ぶりなバストに舌をはわせると、「ん、んー」押し殺すように声を絞り出した。
パンツの横かり指をー本入れる。中からじゆわじゆわとエ口液がこぼれてきて、アッといっ間にパンツのグレイが湿って濃くなっていく
「やあ…ど恥ずかしい・・」
おおー思わず出ました静岡弁ーそのまま指を高速回転させると、「ああああああああー」と、たまらなく声をあげるBちゃん。続けてバンツを横にズラし、クリトリスをべ口べ口とイわせると膝をガクガクさせながら抱きついてくギっぱなしです。
そろそろ準備OK。ベッドに寝かせて、ガチガチに硬くなったティンコを素早くパンツの横かり挿入だ。
「やあ、やーののあー」
短い声をあげなからも、手の力はョワョワしい。そのまま高速ビストンを続けたら、背中に爪を立てるほどに抱きついてきた。いやあーー萌えるなあー田舎ガール
結局最後は、かわいらしいスベスべのお顔に降りかけるように顔射でフィニッシュ。いやあー、満足満足ー出会い喫茶サイコー
あ、ゴメンね、生でしちゃって。
「も~今日バカヤバい日なのにー。妊娠したらどーすんの?ケー番とか教えてくださいよ」
ちょっとこわくなったのでウソ番号を教えて別れました。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ