9_20221021073935d62.png
皆さんはこ存知だろうか。都内の風俗業界を中心に、手コキブームが到来しているということを。
念のために言っておくと、手コキとは、フェラや素股を使わず、フーゾク嬢の手の摩擦のみでイ力せてもらうプレイだ。
そう聞いて、いかにも味気ないイメージを抱かれたアナタ、ちょっと待ってほしい。
ピンサロやヘルスなど本番のない風俗で、果たしてどれほどが口ワザだけで最後までイケるのか
皆さん、結局はフーゾク嬢の手の摩擦で昇天していではなかろうか。少なくとも私はその部類の人間である。

そもそも、オトコはオナニーで始まりオナニーで終わる生き物
慣れ親しんだシコシコの刺激でイ力せてくれるフーソクが流行ったところで、なんら不思議はない。が、今日の手コキブームは、そんな右手原理主義の台頭だけで説明がつくものではない。
少なくとも要素は3つある。
第一は女の質の高さだ。断言してもいいが、数ある風俗の中でも、手コキ嬢のルックスはビカイチだ。ヘルスなら、すぐにでもナンバー1を張れるレベルがゴロゴロいる。他のフーゾクと比べ、フェラナシ、脱ぎナシ、タッチナシとサービス内容が超ソフトなため就労希望者が後を絶たず、結果、経営者側の容姿を重視した採用が可能になったからだ。
第二の要素は科金設定の安さだろう。手コキにかかる金額は、店によって多少のバラつきがあるも、およそ3干円6千円程度。毎月数万の小遣いでやり繰りしているオトーサンズでも気軽に遊べてしまう。
最後は安全性だ。風俗遊びにおいて、性病を伝染されることほど嫌なことはない。自分のチンチンから膿が出てくるだけでもブルーなところへ、さらに妻や彼女に2次感染させてしまったとなればトラブル必至だ。
その点、粘膜同士の接触が一切ない手コキプレイなら心配無用。思いっきり放出していただきたい。

さて、手コキは、あくまでプレイの名称であり、サービスを受けられる場所はいろいろ。
筆頭は、ビデオBOXだろう。もともとはAV観賞できるだけのスペースだったのだが、数年前より手コキ嬢をオプションにつける店が続出
手コキ人気に火をつけた。料金は、個室の使用料+ビデオ代+手コキ(10分)で、3千円4千円が相場。その他、オブションとして、
【服の上からボディタッチ+1千円】
【生乳タッチ+2干円】
【ゴムフェラ+3千円】がつき、足コキ、コスプレ、オナニー観賞などを無料で追加してくれる店もある。

楽しみ方は、手コキ嬢への責めである。テクニックが不要なビデコキ嬢は、後述するオナクラなどより、素人感が高く、「オレのチンポじっくり見てよ」「どんなオナニーしてるの?」という質問に直に顔を赤らめてくれるコが多い。その恥じらいの表情がオカズになるのだ。
ギャル系から可愛い系まで、幅広い美人が揃い、後者は部屋数と女のコの数が都内最大級だ。行けば、必ず好みのコが見つかるだろう。

ここ最近市民権を得てきたオナクラも、手コキを楽しめるニューフーゾクだ。基本は客が女のコにオナニーを見せつけるプレイだが、大半の店で、手コキ(別にオブション料金が心要)
華ゃかなフーゾク業界において、つい見落としがちだが、手コキフーゾクの元祖のぞき部屋も押さえておきたい
入場料1千500円~2千円+手コキ代3千円と安い上、踊り子のルックスはどれもハズレなし。狭い個室でのサービスは、何か良からぬことをやってるようで、興奮指数は高い。
ボイントは、手コキサービス(5干円でゴムフェラも可)を受けるタイミンクだろう。
のぞき部屋のシステムには、ショーの後、踊り子に直接サービスを申し出るのと、ショーの最中に控えの踊り子(次回出演)にやっていただくバターンがある。
当然、エロい踊りをたっぶり堪能した後にシコシコといっのが理想だが、店が混んでいるとー時間近く待ちぼうけを食らうことも珍しくない。

ビデオ観賞だの、オナ見せだの、余計なモノは要らん。とにかく手コキだけを楽しみたいんじゃ、という方には手コキ専門店がオススメだ。
純粋に専門店は料金も40分ー万円(初回料金+3干円)と、少し高めだが、内容は並のヘルスより確更に上だりバウダーを金タマに振りかけてのマッサージ、くすぐり、ときに力リを優しくいじる指使い。肝心のシコシコテクも、単に口ーションを塗って上下運動するのではなく、捻ったり、絞ったり、操んだりと実に飽きさせない。手コキー点に集中した王道プレイ、一度は体験してみたい。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ